アイフルから即日融資を受ける条件とは?審査を最短で終わらせる方法

公開日:

お金に困る女性

急いでお金が必要な方には、即日融資に対応しているアイフルがおすすめです。

アイフルであればネットや自動契約機から即日融資を受けることができるので、どうしても今日中にお金が欲しいという方におすすめです。

しかしアイフルに申し込んだからといって、確実に即日融資を受けられるとは限りません。

条件を満たしていない方や、審査に通らなった方は、融資を受けることができないからです。

そこでこのページではアイフルから即日融資を受けるための条件や、審査を早く終わらせるためのコツを紹介します。

 

アイフルで即日融資を受けるための条件

  • ネットか自動契約機で申し込む
  • 審査対応時間に間に合わせること

ただしどのような状況であっても必ず即日融資を受けられる、というわけではなくアイフルで即日融資を利用するのであれば決められた手順を踏まなければなりません。

と言うと少し面倒臭そうで時間のかかる印象を与えてしまいがちですが何せ早さがウリのアイフルですからそんな大したことではありません。

「ネットか自動契約機で申し込む」ことと「審査対応時間に間に合わせること」このたった二つだけ気をつけておけば即日融資は利用可能です。

ネットか自動契約機で申し込む

アイフルの場合、ネット申込みか自動契約機申し込みが、最短で融資を受ける方法となっています。

アイフルをはじめとした多くの金融機関では、審査の大部分をコンピューターによる「スコアリング」で行っています。

これは申込みフォームに入力した年収や勤続年数といったお客様情報に「点数(スコア)」をつけていき、その合計点が利用及第点のラインに達しているか否かで合否を判定する方法です。

この技術により消費者金融の審査速度は最短30分と飛躍的進歩を遂げ、また1秒診断のような瞬間的に暫定的な審査結果を算出するシミュレーターの実装が可能になりました。

ただこのスコアリングをかける為には申し込み情報がデータ(デジタル)である必要があります。

申込み書類の郵送や窓口でも申し込みは可能ですが、その後アイフルの方がコンピューターにその申込み内容を打ち込む手間がかかるため時間がかかってしまいます。

また郵送であればそもそも書類がアイフルに届くまでに、2~3日は絶対にかかってしまうので、急いでいる方にはおすすめできません。

一方、ネット申し込みや自動契約機申し込みであれば、入力した情報をもとにそのまま審査を行うことができるので即日融資を受けることができるのです。

審査対応時間に間に合わせること

アイフルから即日融資を受けるには、審査対応時間までに申し込みを終わらせることも大切です。

消費者金融は24時間審査を行っているわけではありません。夜間には審査を行っていないため、日中に申し込みを終わらせておく必要があります。

アイフルの審査対応時間は9:00~21:00までとなっています。21:00までに申し込みを終わらせておけば、当日中に審査結果を受け取ることができます。

また振込で即日融資を受けたいのであれば、主要銀行の営業時間である15:00までに契約を済ませなければいけません。15:00以降では振込融資を行っても、口座には翌営業日以降しか反映されないからです。

またアイフルでは最短でも審査に30分はかかってしまいます。その他の手続きにかかる時間を含めて融資が必要な1時間前には申し込みを済ませておくようにしましょう。

アイフルは土日でも即日融資が可能

アイフルでは土日でも即日審査が可能です。

審査が終わったあと自動契約機でカードを発行すれば、提携ATMを利用して土日でも融資を受けることができます。

会社が休みで在籍確認ができないという方でも、電話確認を後回しにして融資を受けることができます。※在籍確認が終わっていない場合、限度額が制限される可能性もあります。

また初めての借入は30日間無利息となるため、土日に口座からお金を引き落とすよりも、アイフルから融資を受けた方がお金が無駄にならないというケースもあります。

アイフルから即日融資を受けるためのコツ

ここからはアイフルで即日融資を受けやすくなるコツを紹介していきます。どうしても当日中にお金が必要という方は実践してみてください。

希望限度額はなるべく低めに申し込む

審査を少しでも早く終わらせたいのであれば、希望限度額はなるべく低めに設定しましょう。

希望限度額が低ければ最大の貸付額も低くなるため、業者からするとリスクが少なくなります。そのため審査をスピーディに終わらせることができるのです。

また希望限度額が低ければ審査に落ちるリスクも少なくなるため、確実に融資を受けやすくなります。

申し込み情報は細かく入力する

確実に即日融資を受けたいのであれば、申し込み情報は細かく入力しましょう。

急いでいるからといって申し込みの際に、最低限の情報しか記入しなければ、信用情報など細かくチェックされるため審査に時間がかかってしまいます。

また勤務先の住所なども正確に入力しなければ、アイフルが調べる際に時間がかかってしまうからです。

そのため急いでいたとしても、申し込み情報は正確に細かく入力するようにしましょう。

アイフルの即日融資の流れ

即日融資を受ける際にも、通常の申し込みの流れと変わったところはありません。

ただし当日中に借り入れまで終わらせるためには、急いで手続きを終わらせる必要があります。なるべく早めの時間帯に申し込みを済ませるようにしましょう。

また申し込みに必要な書類など、あらかじめ用意しておくことも大切です。

他社借入がなく、希望限度額が低ければ身分証明書だけで申し込みできますが、他社借入があったり、希望限度額が高ければ収入証明書の提出が求められます。

必要書類が揃っていなければ即日融資を受けることはできないので、あらかじめ用意しておくようにしましょう。

急いでいる人専用のフリーダイヤルへ電話しよう

急いで審査を終わらせたい方は、急いでいる人専用のフリーダイヤルへ電話しましょう。

アイフルからの電話連絡を待つ時間を省略することができるので、最短で審査を終わらせることができます。

またフリーダイヤルに電話を掛けることで、審査も優先的に行ってもらえるようになるため、審査時間も圧縮させることができます。

即日融資を受ける方法にも注意

なお即日融資を受ける場合指定した口座にお金を振り込んでもらう方法と、実際にカードを受け取って契約気やATMで利用する方法の2種類があります。インターネットでの申し込み後本契約を店頭で行う場合その場でカードも融資も受け取ることが可能ですが、店頭に足を運ぶことなく即日融資を利用するのであればカードの無人契約機受け取りか指定口座への振込みが良いでしょう。ただし指定口座への振込みを選択した場合カードは郵送でのお届けになるので注意が必要です。

アイフルの審査スピードについて

アイフルは、他の大手消費者金融に大とも劣らない審査スピードをかね揃えています
アイフルのカードローン審査は最短で30分とされています。
もちろん、審査の混み具合や本人の属性や借り入れ状況などによって審査が長引くことがありますが、それでも長くても2時間以上審査にかかる事はまずあり得ません。
したがって、申し込み行ってから1時間以内には借り入れ審査結果が明らかになります。
急ぎの方でしたら非常にありがたい審査スピードですよね。
アイフルはこの30分から1時間程度の間に在籍確認も行います
またアイフルの在籍確認は、電話がNGの方のために書類提出で回避することもできます。
勤務先の会社名の入った健康保険証や源泉徴収票等提出することにより職場への電話による在籍確認を回避することが可能となります。
もちろん、これは100%開始できるわけではありません。
種類による在籍確認を申し込みしても、職場に電話がかかってくる可能性はゼロではありませんので、心の準備だけしておくと良いかもしれませんね。

審査から借り入れまでにかかる時間

アイフルのカードローンを利用して、申し込みから審査→借り入れを行うまでに要する時間は、最短で1時間少々と言われています。
もちろん審査に可決してからどのような形で借り入れを行うのかによりますが、振り込みによる融資を行う場合、ウェブ上で全ての手続きを完結することができるので、非常にスピーディーに融資を受けることができます。
申し込みから借り入れまで1時間程度しか時間がかからない、このスピード対応は業界でもトップクラスと言っても過言ではありません。

まとめ

アイフルはスピード審査を行っており、その内容は最短30分とされています。
そのため、急ぎの用途にも対応可能な利便性の高い借入先といえます。
土日や祝日も変わらず営業を行っているため、平日同様変わらないスピード対応で1時間少々という短い時間で申し込みから融資までを可能とします。
また、急ぎの用途でしたら、申し込みをしたタイミングでアイフルのフリーダイヤルに電話をかけて「急いでいる」と言う用件を伝えるだけで、他の申込者と差別化し審査スピードを早めてくれます。
急いでいる方を優先してくれるアイフルのカードローン審査、まさに「神対応」と言っても過言ではありません。
それにアイフルが提携しているATMは全国に多く存在しており、コンビニATMなども利用して借り入れ・返済を行うことが可能となります。
このようにアイフルのカードローンは利便性の非常に高い金融商品となります。
お困りの方は一度お試し頂くことをお勧めします。

アイフル以外でも即日融資のカードローンを探している方は、こちらの記事を参考にしてください。

即日融資で借りる方法まとめ!【カードローン・無職・専業主婦・多重債務者】