申込手続きが簡単で借りやすいカードローンはどこ?

公開日:

申込みが簡単なカードローンはどこ?

急な出費があった時にするに対応することが出来るのがカードローンの最大のメリットです。

しかし審査に時間がかかったり、厳しかったりすると、すぐに対応することは出来ません。

急な出費がある時は、決まって一刻も早くお金が欲しいものですよね。

特に初めて申し込みをする方は、「なるべく審査が通りやすいところがいいな・・・」「申し込み手続きが簡単なところはないものか・・・」と探すことがよくあるかと思います。

そんな方のために、この記事では、申し込み手続きが簡単で借りやすいカードローンは一体どこなのかについてご紹介していきます!

カードローンの申込が面倒な理由

カードローンを1度申し込んだことのある人は分かるかもしれませんが、「簡単に!」「即日融資!」などと謳っている割には、申請して、本人書類を提出して、審査をしてもらって・・・と思ったよりやることがたくさんあるので大変ですよね。

でもこういった、カードローンの申請はどうしてこんなに面倒なのでしょうか。ここでは、カードローンを申し込んだことのない人に向けて、カードローンの申し込みが面倒である理由についてご紹介していきます。

申込フォームに記入する情報が多い

まず最初に申し込みフォームに記入する情報が非常に多いというポイントが考えられます。即日でなるべく審査を早くして欲しい方は、WEBからスマホまたはPCで申し込む方が多いのではないでしょうか。

しかし、サイトにアクセスしてもらうと分かるかもしれませんが、WEBで入力する場合は申し込みフォームに自分の情報を記入しなくてはなりません。この申し込みフォームには「希望金額」、「使用用途」、「世帯人数」、「希望連絡先」、「勤務先」など色々と審査に向けて書かなければならないことが盛りだくさんなのです。

こういった理由から、申し込みフォームに記入する情報が多くなってしまい、申し込みが煩雑になってしまうことが多いです。

提出書類を集めなければいけない

申し込みフォームへの入力が完了したら次にやらなければならないのが、提出書類の提出です。おそらくこれが全ての工程の中で1番面倒であると過言でもない処理なのではないでしょうか。

カードローンに申し込む時は基本的に、本人確認書類がないと申し込むことができません。その為どんな人でも必ず本人確認書類が必要になります。

本人確認書類として利用できるのは、主に以下のような書類になります。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 学生証
  • 住基カード+公的確認書類(水道料金の請求書など
  • マイナンバーカード

このうち、運転免許証とパスポートは、顔写真が入っている本人確認書類なので一般的に審査に通りやすいと言われています。その他の本人確認書類は顔写真が入っていないので、多くの場合、直近の公共料金の請求書や領収書を提出しなければなりません。

こういった書類を集めなくてはいけないので、申し込む側としては非常に苦労しますし、何より本人確認書類を持っていない人にとってはとても大きなデメリットになりかねませんよね。

本人確認書類が無い時は、マイナンバーカードを作るのがオススメです。個人番号(マイナンバー)は日本国民であればみんなもらっている番号です。マイナンバーさえあればマイナンバーカードを作ることができるので、本人確認書類が無い方は作ってみてください。

審査の結果連絡を待たないといけない

審査の結果連絡を待たないといけないというのも、カードローンの申し込みが面倒な理由の1つです。通常カードローンでは各社で「即日融資OK」と謳っています。ただ、実際には即日でその日のうちに審査結果の連絡が来ることは稀です。

通常短くても、1〜2日くらいした後に審査結果の連絡がきます。カードローンを借りるのが初めての方は、「即日融資可能って書いてあったのに即日じゃないじゃん!」と嘆いてしまいたくなってしまいますが、実際はそのくらい待つのが普通です。

あらかじめ余裕を持って申請しましょう。

契約時にわざわざ来店しなければいけない

ほとんどの消費者金融では、ネット申し込みが当たりまえになってきていて、店頭だったり、自動契約機にわざわざ行って申し込む人は少なくってきています。しかし、中には契約時にわざわざ来店しなくてはいけないカードローン会社もあります。

せっかくWEBで申し込みをしているのに、契約をする時にわざわざ店頭まで出向かなければならないのはとても面倒ですよね。店頭に出向くのが面倒な方は是非とも契約まで全てWEB上で完結するところで申請するようにしてください。

申込手続きが簡単なカードローン1位はプロミス!

プロミス

ここまでで、カードローンの申し込みは意外と面倒であるということは理解していただけたかと思います。一刻も早くお金を借りたい、早く申し込みたい人は、少しでも良いカード会社を選びたいですよね。

そんな面倒な申し込み手続きが苦手な人のためにオススメしたいのが、プロミスです!

プロミスは、大手の消費者金融業者の中でも非常に申し込みが簡単であると評判で、申し込みはスマホやタブレットから簡単にできますし、審査が非常に短いことからもとても人気のある消費者金融業者なのです。

ここでは、具体的にどのくらいプロミスはオススメできるのかについて詳しく解説していきます。

プロミスでお金を借りるまでの流れ!審査・金利・返済

申込はスマホ・タブレットからも簡単に出来る!所要時間はわずか5分前後

プロミスが1番サービスとして押しているポイントが、WEBで全て完結するというところです。所要時間に関してはたったの5分前後で完了することが出来ますし、スマホ・タブレットからでも簡単に申し込むことが出来ます。

WEBでの申し込みをする場合は、「カンタン入力で申し込み」、「フル入力でお申し込み」の2パターンから選択することが出来ます。「カンタン入力で申し込み」をする場合は、WEBでカンタンな基本情報を入力した後、残りの本人確認などは電話で直接確認してもらうという形になります。

また「フル入力でお申し込み」の場合は、電話で確認されるのが苦手な方におススメです。WEBで全ての手続きが完了するので、本人確認をするための電話などは一切ありませんし、申し込み・審査・契約まで全てWEB上で完結させることが可能です。

所要時間はおよそ5分くらいで完了するので、面倒な手間も少ないですし、今すぐ融資をしてもらいたい方には非常にオススメです。

アプリローンなら提出書類を撮影してアップロード提出できる

アプリローンとはプロミスが提供してるサービスの1つで、プロミスのアプリを使えば新規の申し込みから借り入れまで完結することができ、最短1時間での融資が可能な非常にハイスピードで借り入れを行うことができます。

また、スマホが普及してきている現在、自分でPCを持っていない方も多いですよね、しかし、アプリローンでは、全ての処理をスマホで行うことが可能なので、PCを持っていない方でもカンタンに申し込みから借り入れまで行うことが出来ます。

審査は最短30分!結果を長期間待つ必要はありません

プロミスでは審査が最短30分で完了するので結果を長時間待つ必要がありません!先ほども触れたように、消費者金融でも実際のところ即日で融資してくれるところは少ないですし、場合によってはもっとかかるところもあります。

その中で、プロミスは最短30分で結果が出るというスピード感を売りにしているので、結果を何日も待ちながら、いつになったら借りれるのか不安に思うことは少ないです。

プロミスなら申込から契約までWEB完結!来店の必要は一切なし

ここがプロミスが他社と比べても1番優れているポイントであるといっても過言ではありません。通常、消費者金融でお金を借りる時は、個人情報を入力して本人確認書類を提出した後、審査があります。

その審査の中には、借り入れ者の勤務先が本当に正しいのかどうか確認するために、「在籍確認」という、勤務先に電話をかけて契約者がそこに勤めているかどうか確認する工程があります。会社員の方は、「勤務先に消費者金融からお金を借りていることをバレたくない」と思うのが普通ですよね。

しかし、プロミスであれば、この在籍確認の工程もWEBで完了するようになっているので、勤務先に消費者金融業者から連絡が行くことはまずありません。こういったプロミスならではの仕組みもプロミスがオススメできる理由の1つです。

全国に1000台以上!最寄りの自動契約機でカードを即時受取

プロミスがWEBに注力しているとはいっても、中には「PCも持ってないし、スマホもあまり使い方が分かっていないので不安・・・」と思っている方も多いですよね。しかし、そういったニーズにもプロミスは答えています。

プロミスは、大手の消費者金融業者の1つなので、自動契約機が全国に1000台以上も置いてあります。そのため、全国どこでも最寄りの自動契約機から申し込むことが可能です。これなら、スマホに慣れていない方でもカンタンにお金を借りることが出来ます。

アプリローンならカードが無くてもセブン銀行ATMから借入可能!

アプリローンならカードがなくてもセブン銀行ATMから借り入れが可能であるというポイントもプロミスがオススメである理由の1つです。先ほどアプリからでも借り入れをすることができる、アプリローンについてご紹介しましたよね。

実はアプリローンのメリットは、スマホからカンタンにお金を借りることができるというだけではないんです!通常カードローンは、「カード」を現物で持っていないと借り入れをすることは出来ません。しかし、アプリローンを利用すればカードなしで出勤も入金も両方可能なんです!

セブンイレブンは日本全国色々なところにあるので、お金が欲しいと感じた時に、セブン銀行のATMからいつでもカンタンに下ろすことが出来るのは非常にメリットです。

プロミスから最も簡単にお金を借りる流れ

ここまでで、プロミスがなぜ申し込み手続きがカンタンなのかについてご紹介してきました。WEB完結や、アプリ開発など便利にお金を借りることが出来る機能が沢山あるということは理解していただけたのではないかと思います。

しかし、そんなプロミスの中でも、もっとも簡単にお金を借りることが出来るのが「WEB申し込み」です。インターネットから申し込みをする時は、どのような流れでお金を借りるのかについて解説していきます。

①インターネットから申し込み

インターネットから申し込みをする時は、自宅でも、外にいても、スマホや携帯電話、パソコンから24時間いつでも申し込みをすることが可能です。まずプロミスのホームページにアクセスして、「インターネットから申し込み」を選択しましょう。

②契約方法は「WEB」を選択

契約方法は、「WEB契約」、「来店契約」、「郵送契約」の3つの選択肢の中から選ぶことが出来ます。気をつけてほしいのが、申し込み方法と契約方法は異なるので、間違えないようにしましょう。

ここではインターネットから申し込みをして、全てWEBで完結させたい場合は、「フル入力」を選択、契約だけは電話でしたい場合は、「カンタン入力」を選択するとその通りに契約方法を選択することが可能です。

③審査結果の連絡は「メール」を選択

審査結果の連絡方法は、「メール」か「郵送」かを選択することが可能です。基本的に郵送で審査結果が送られてくると契約自体が遅くなってしまうので、「メール」を選択することがオススメです。

メールが送られてきて、審査に合格したことを伝えてもらった後は、電話連絡があります。これは仮審査が終わった後なので、最終的な限度額の説明、契約内容の説明、契約の進め方などを親切に説明してくれます。

④「ホームページにて書面を確認」を選択

書面は、契約の時に必要なものです。ホームページで一度確認して置いた方が懸命なので、「ホームページにて書面を確認」を選択しておきましょう。

⑤返済方法を「口座振替」に設定

返済方法は「インターネット返済」、「口座振替」、「店頭」、「プロミスATM」、「コンビニ」の4つがあります。ここは自由に設定して構いません。口座振替の方が大半だと思うので、ここでは口座振替と設定しています。

⑥ローンカードの有無を選択

ここでは、ローンカードが不要かどうかを選択します。ローンカードが必要ないのであれば、「無し」、必要であれば「有り」を選択しましょう。

⑦「瞬フリ」で申込から10秒で口座へ振込

すでに会員としてログインしている方は、「瞬フリ」を選択するとわずか10秒で口座へ振り込みをしてくれるので、とてもスピーディにお金を借りることが出来ます。

こんなところは避けよう!申し込みが複雑なカードローンの特徴

ここまで、プロミスがいかに申し込みをするのがカンタンなカードローンであるかについて解説してきましたが、逆に申し込みが複雑なカードローンの特徴はどんなものがあるのでしょうか。

自分の銀行口座が必要な銀行カードローン

自分の銀行口座が必要な銀行カードローンは、申し込みが複雑です。
これは基本的に銀行カードローンに当てはまることですが、銀行のカードローンは、その銀行で自分の口座を持っていないと申し込むことが出来ません。

どうしてもその銀行のカードローンで借りたいのであれば、一度自分の銀行口座を作ってから申し込みをしなければならないので、口座の開設にまた手間がかかってしまいますし、そこから申し込むとなるとさらに時間がかかってしまいます。

収入証明書の提出条件が厳しい

収入証明書の提出条件が厳しいカードローンもあまりオススメ出来ません。基本的に消費者金融業者で借りる場合は、50万円以上の金額を借りる場合、借り入れ者の収入証明書の提出が求められています。

収入証明書の提出が求められている場合は、年収がどのくらいなのか、返済能力はありそうか、などを審査の対象としています。収入が少ないと判断されるとこの時点で落とされてしまうので気をつけてください。

契約時に来店する必要がある

契約時に来店が必要なカードローンで契約してしまうと、非常に面倒です。プロミスは全てWEB完結が採用されていますが、そうでないところは、契約する時に来店しなければ、お金を借りることができません。特にすぐにでもお金を必要としているのであれば、絶対にこういったカードローンで契約するのはやめましょう。

簡単に借りるにはカードローン選びが重要

今回は、申し込み手続きがカンタンなカードローンとして「プロミス」を主に取り上げてご紹介してきました。消費者金融でお金を借りるなら、なるべく「簡単に」借りたいと思うのが一般的ですよね。

しかし、申し込みが面倒なカードローンでに申し込んでしまうと、借り入れまでが長く非常に面倒です。お金を借りる時は、カードローン選びに注意して、借り入れをするようにしてください。

審査なしのカードローンはどこ?審査なしで融資を受ける方法をご紹介