楽天銀行カードローンで即日融資を受ける条件と手順

公開日:

スマホを持ってグーする女性

楽天銀行カードローンを即日で借りることは可能なのでしょうか?

ここでは楽天銀行カードローンの即日融資について徹底解説!

実際に可能かどうか、その手順までわかりやすく説明するので、急いでいる人はぜひ読んでみてくださいね!

楽天銀行カードローンの即日融資は可能!

結論から言うと、楽天銀行カードローンでは、最短即日融資が可能です。

しかも、口座を持っていない場合でも、最短で即日融資が可能となっています。

しかし、楽天銀行では、審査のスピードはそこまで早くはありません。

遅くとも2営業日までに審査回答、ということなので、即日審査が受けられるとも限らないので注意しましょう。

余裕を持って申し込めるなら、申し込んでおきましょうね。

楽天銀行カードローンで即日融資を受けるための条件

どんな状況でも必ず即日融資が受けられる!というわけではありません。

楽天銀行カードローンで即日融資を受けるには、条件が3つあります。

  1. 最低14:00までに申し込みをする
  2. 口座を持っていない場合は平日に申し込む
  3. 当日審査時に在籍確認ができる状況である

この3つの条件を満たさない限りは、楽天銀行では即日融資は受けることはできません。

最低14:00までに申し込みをする

最低でも14時、午後2時までに申し込みを済ませておきましょう。

一般的なカードローンでは審査の回答が午後5時までで帰ってきます。

そして、審査にかかる時間は最低でも3時間程度。そのため、午後2時までには確実に申し込みを終わらせる必要があります。

もし、午後2時時を過ぎてしまっている場合は、他のカードローンにしましょう。

口座を持っていない場合は平日に申し込む

楽天銀行の口座を持っていない場合は、土日祝の即日融資は不可能です。

口座をもっていないとなると、他の銀行への振り込みとなります。楽天銀行は土日に取引をしていても、他の銀行では土日は取引をしていません。

どうしても口座に振り込みができませんよね。そのため、楽天銀行の口座を持っていない場合は、平日の申し込みが必須となります。

即日融資なら振り込みしか不可能!

楽天銀行には、無人契約機やローン申込機などがありません。そのため。ローンカードを手に入れるには、郵送で1週間程度の時間がかかることになります。

即日でお金を借りるには、振り込みしか手段がないのです。

当日審査時に在籍確認ができる状況である

また、審査を受ける段階で在籍確認ができる必要があります。

楽天銀行では在籍確認が必ずある、というわけではありませんが、あることがほとんどです。在籍確認ができないと、審査も通らないことになります。

「席を外している」「今日は休んでいる」という回答でも、在籍確認にはなります。

しかし、会社が休みで、会社自体に連絡が取れないような状態になったら、審査には通りませんよ。

即日融資を受けるまでの流れ

楽天銀行カードローンで即日融資をうけるのは、以下のような流れです。

  1. インターネットでの申し込み
  2. 審査の回答がくる
  3. 在籍確認と契約内容の確認がくる
  4. 必要書類の提出
  5. 振り込み融資申し込み
  6. ATMでキャッシュカードから引き出す

一つ一つの手順は非常に簡単ですよ。

インターネットでの申込み

まずは、インターネットで申し込みをしていきましょう。

必要情報をフォームに記入していきますよ。この受付が完了すると受付メールが届きます。

ちゃんと受付をしてくれたことがわかるので安心ですね。

審査の回答が来る

つぎに、審査の回答がメールで届きます。

このメールですが、落ちた時だと早く返事がかえってくることが多いです。だいたい1時間くらいです。

早い時間に申し込んでいれば、ほかのカードローンに切り替えられます。

在籍確認と契約内容の確認がくる

次に、在籍確認と契約内容の確認電話がきます。

会社に電話がきてから本人に電話がくることになります。

本人確認の電話で、必要書類の案内を受けますよ。

必要書類の提出

次に、必要書類の提出をしていきましょう。

必要書類として準備しておくのは以下のものです。

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
【収入証明書】

  • 源泉徴収票
  • 課税証明書
  • 給与明細書

→自営業の場合

  • 課税証明書
  • 確定申告書

しっかりと事前準備をして、必要になった時にスムーズに提出できるようにしましょう。

提出はアプリで可能です。郵送だと間に合わないので、専用のアプリをダウンロードしてアップロードしましょう。

振り込み融資申し込み

書類の提出が終わったら契約が完了です。振り込み融資の申し込みをしていきましょう。

楽天銀行の口座をもっていない場合、14:45が振り込み申し込みのリミットです。

楽天銀行の口座を持っている場合は、24時間365日口座振り込みが可能です。ここまで来てしまえば安心ですね。

ATMでキャッシュカードから引き出す

さて、振り込みがされてしまえば、あとはATMでお金を引き出すだけです。

普段口座からお金を引き出すときのように使えばOKですよ。

お疲れ様です!即日でお金を手に入れることができましたね。

楽天銀行カードローンでは最短即日融資可能

楽天銀行カードローンでは、最短で即日融資を受けることができます。

煩雑な手順も特にないので、審査がスムーズに行けばその日のうちにお金を借りることが出来るでしょう。

→楽天銀行カードローンの詳細