消費者金融の審査に落ちた理由とは?

公開日:

書類を持ってるビジネスマン2

せっかくキャッシングを決めて、お金を借り入れるために消費者金融に申し込んでもその後の審査で落とされてしまった…。そんな人も少なくないのではないでしょうか。

消費者金融が審査の時に重視するのがその申し込みを行った人の社会的な属性です。

どれくらい安定した社会的な地位に属しているのか。しっかりと安定した収入を得ながら生活を送っており、借り入れたお金をきちんと返してくれるのか。その収入源はどんな会社なのか。

あなたがもしも消費者金融からお金を借り入れる前の審査に通らないのなら、どこかの条件がその消費者金融が設定する基準を満たさなかったという事です。

消費者金融はあなたの社会的な信用を見る

消費者金融は審査の際に信用情報機関から申し込んだ人の信用情報を取り寄せます。

どんな会社で、どれだけの給与を得ながら働いているのか。

今住んでいる住居は持ち家か賃貸か。居住年数は。独身なのか既婚者か。健康保険の種類は国民健康保険か社会保険か、今の会社の勤続年数はどれほどの長さなのか。

などなど、これらの情報を照らし合わせて、それらの情報がどれだけ安定しているのか。

当然、より多くの社会的信用を得ている方が審査で有利になります。この信用情報が業者にとって不十分だったなら審査に通らないということになってしまいます。

この審査基準は明確には明かされていないものの、銀行に比べて消費者金融の審査は比較的やさしく、私でも借入れることができた! という意見がネットなどで散見されます。

考えられる審査に通らない理由とは

銀行と比べると比較的かなり審査に通りやすい設定がされていることが多い消費者金融。

ですがそれでも貸金業法は貸し倒れを避けるためにしっかりと申し込んだその人の情報を審査し、本当にお金を貸しても大丈夫なのかを慎重に見極めようとします。

その審査で落とされてしまう人の理由にはどんなものがあるのか考えてみましょう。

キャッシング希望額が高額すぎる

2010年より施行された総量規制。この年収の3分の1以上お金を借り入れることができない法律ができてからより厳しく見られることになったのがこのキャッシング額。

消費者金融は総量規制の対象ですから、その総量規制外のキャッシング希望を出しているならなおさら、そうでなくとも社会から高いキャッシング希望額を設定していると審査で落とされてしまうことがあります。

まずは少額キャッシングから信用を積み立てましょう。

現在と過去の借り入れ状況

信用情報に含まれているのがこの借り入れ状況。

現在すでに申し込んだその消費者金融とは別の業者からお金を借り入れているなら、その情報が審査結果に影響を及ぼすことも十分考えられます。

一社程度なら良いですが、三社四社とお金を借りていると、それによりその業者に、返済能力に疑問を持たれるきっかけになってしまいます。

また、過去の借り入れ履歴、これできちんと返済が終了していれば良いですが、返済遅延の記録が多く残っている場合などはそれにより審査で落とされてしまう場合は十分あります。

別のキャッシングを検討してみて

その目を付けた業者からお金を借りることができなかったとしたら、そこの利用はあなたにとって適当ではなかったということです。もっと他にあなたの利用に向いている業者があるはずなのです。

例えばクレジットカードのキャッシング機能。もしも大手消費者金融の審査に落ちてしまっているのなら、もう少し規模の小さい、地域密着型の中小消費者金融なんかはさらに優しい基準の審査を行ってくれます。

間違ってもキャッシング前の審査に通らないからといって、法律を無視した貸し付けを行うヤミ金からお金を借りないようにしましょう。

サラ金を利用する際の注意点や、闇金とも見分け方はこちらの記事で詳しく解説しています。

サラ金はなぜ危険なのか-金利の高い理由や取り立ての仕組みを解説

消費者金融の審査を通りやすくなる方法とは?

希望限度額を低めに抑える

消費者金融の審査に通りたいのであれば、希望限度額を低めに抑えることをおすすめします。

融資額の上限が低くなれば、その分審査に通る確率も上がるからです。

そのため確実に消費者金融の審査に通りたいときには、限度額を必要最低限の金額のおさえておきましょう。

限度額が高くなれば、ついつい借りすぎてしまうというリスクもあるので、浪費癖のある方は限度額を低めにして申し込みましょう。

収入証明書を提出する

消費者金融の審査に通る確率を上げたい方は、申し込み時に収入証明書を提出するようにしましょう。

安定した収入があることを証明すれば、多少限度額が高くても融資を受けやすくなります。

また消費者金融の場合、総量規制によって50万円以上の借り入れでは収入証明書の提出が必要となります。

※他社借入の総額が100万円を超える場合の審査でも必要です。

そのためすでに他社から借金をしている方は、申し込み時には必ず収入証明書を用意しておくようにしましょう。

信用情報が綺麗になるまで一定期間待ってみる

消費者金融の審査に落ちた人の中には、信用情報に傷がついている状態の人も多いです。

たとえば過去にクレカの支払いを延滞したことがある方は、信用情報に延滞した記録が残されており、審査では不利になってしまいます。

そのため信用情報が原因で審査に落ちてしまった方は、信用情報が綺麗になるまで一定期間待ってみることをおすすめします。

信用情報の記録は一定期間経てば消えるようになっているので、しばらく待って再申し込みをすれば審査に通る可能性があります。

今日中に即日融資を受けたい方は?

今日中に即日融資を受けたい方には、即日融資に対応している消費者金融がおすすめです。

当サイトでは、即日融資に対応しているおすすめカードローンを、以下の記事にまとめているのでぜひ参考にしてください。

即日融資で借りる方法まとめ!【カードローン・無職・専業主婦・多重債務者】

また即日融資以外でお金を作りたい方は、こちらの記事に即金でお金を作る方法を紹介しています。

即金で1万円~5万円・5万円以上のお金を作る方法