審査なしのカードローンはどこ?審査なしで融資を受ける方法をご紹介

公開日:

カードローンに代表されるような、個人向け無担保融資では原則的に審査が行われます。

しかし様々な事情から、できれば審査なしでカードローンを利用したい!という方も多いのでは?

そこで今回は↓のように、それぞれ状況に合わせてなるべく審査を回避できるカードローンを紹介していきます。

  • 一切審査なしで融資を受けたい
  • 審査に通らないから審査なしで融資を受けたい
  • 時間がないから審査なしで融資を受けたい
  • 書類審査なしで融資を受けたい
  • 在籍確認なしで融資を受けたい

一切審査なしで利用できるおすすめカードローンはある?

結論から申しますと、一切審査なしで利用できるカードローンは基本的に存在しません。

しかし「時間がないから審査を省略したい方」や、「審査に通るか不安だから審査は嫌だ…」という方におすすめのカードローンはあります。

まずは今すぐお金が必要だから審査を回避したい、という方におすすめのカードローンを紹介します。

審査に通るか不安な方におすすめのカードローン

ダイレクトワン

ダイレクトワン

金利 4.9%~20.0%
限度額 200万円
即日融資 可能
担保・保証人 不要

大手消費者金融の審査に落ちた方におすすめなのが「ダイレクトワン」です。

金利は実質年率20%と、大手消費者金融と比べて2%程度高いですが、その分審査基準は甘くなっています。

しかしアコムやプロミスなどと比べて、金利は高いので借りすぎには注意しましょう。

中小のサラ金なら多重債務・ブラックOKなところも

時間がない方におすすめのカードローン

続いて最短で融資を受けたいという方におすすめのカードローンを紹介します。

原則的にカードローンの審査は回避することはできませんが、これから紹介するカードローンであれば、最短1時間程度で借り入れが可能です。

プロミス

プロミス

大手消費者金融の中でも、審査スピードと融資までの速さで選ぶならプロミスが一番です。

最短1時間で融資を受けることができ、スマホを使って簡単に提携ATMから借り入れできる「アプリローン」もおすすめ。

また最初の30日間は無利息となるので、すぐに返せば金利0円で融資を受けることができます。

J.Score(Jスコア)

Jスコア

Jスコアはみずほ銀行とソフトバンクが共同開発した全く新しいカードローンです。

AIが自動的に審査を行ってくれるので、登録情報を入力すればすぐにいくら借りられるのか知ることができます。

最短30分で融資を受けることができ、今すぐお金が必要な方におすすめのカードローンです。

書類提出なしで審査に通るカードローンはある?

通常、カードローンの審査では、申し込み時に書類提出が求められます。

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民票など

【収入証明書類】

  • 源泉徴収票
  • 給与明細
  • 課税証明書など

中でも本人確認は必ず必要となっており、限度額によっては収入証明書も提出しなければなりません。※消費者金融は限度額50万円超から、収入証明書が必要

一昔前までは総量規制である銀行カードローンでは、限度額300万円まで収入証明書不要という業者も多かったですが、最近では過剰貸し付けを抑制するために、自主的に総量規制を導入する銀行も増えてきています。

大手消費者金融・銀行カードローンであればWEB提出可能

しかし大手消費者金融、また銀行カードローンであれば、WEB上で書類を提出できるので、時間がない方にもおすすめです。

最近ではスマホで必要書類を撮影し、データを送るだけで書類審査が終わるカードローンが主流となってきています。

わざわざ店頭窓口での提出や、郵送での提出も必要ないので、急いでいる方はぜひWEB提出に対応しているカードローンを利用してください。

WEB提出に対応しているカードローン

CASH

CASHは現在DMMが運営している新しい資金調達サービスです。

持っているアイテムをスマホで撮影し、CASHに送信すればその場で査定結果が表示され、当日中に口座にお金を振り込んでもらえます。

お金を受け取ったあとは、2週間以内にアイテムを送るか、約束日までに利息をつけてお金を返済するだけでOK。

ネットオークションと質屋を合わせたような、全く新しいサービスなのです。

不要なアイテムであれば、送ってしまえばお金を返済する必要もありません。

また金融機関ではないので、審査なしで利用できるのも大きなメリットです。

在籍確認なしで融資を受けられるカードローンはある?

会社に借金を知られたくない、という人にとって、在籍確認は嫌なものです。

しかし基本的にカードローンの在籍確認では、会社名ではなく個人名を名乗るようになっており、同僚が電話に出たからといって、すぐにカードローンの在籍確認だとばれる心配はありません。

新しくクレジットカードに申し込んだと言っておけば、怪しまれる可能性は低いでしょう。

ある程度人数の居る会社であれば、在籍確認の電話は日常茶飯事なので、そこまで意識する必要はないでしょう。

モビット

モビット

モビットのWEB完結申し込みを利用すれば、電話連絡なしで融資を受けることができます。

すべての手続きをWEB上で完結できるので、会社に電話をして欲しくない方にもおすすめです。

  • 三菱UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行の口座を持っている
  • 会社・組合が発行する健康保険証を持っている

上記の条件を満たしておけば、WEB完結申し込みを利用できるので、該当する方はぜひ利用してみてください。

「審査なし」の闇金には要注意

ネットで探していると、「審査なし」と大々的に宣伝している金融会社を時々目にします。

しかし先ほど説明した通り、正規の金融機関であれば融資の前に必ず審査が行われます。

また虚偽の広告となってしまうので、「審査なし」と宣伝することもありません。

そのため「審査なし」と名乗っている業者は闇金の可能性が高いと考えてください。

闇金の大半は申し込んでもまともにお金を貸してくれず、違法な取り立て・恐喝によって、お金をむしり取っていきます。

あなただけでなく、家族・友人にも危害が及ぶので、絶対に手を出さないようにしてください。

カードローンの審査が必要な理由

冒頭から伝えていますが、カードローンを利用するには基本的に審査が必要です。

ではどうしてカードローンには審査が必要なのでしょうか。

ここからはカードローンの審査はなぜ必要なのか、またどういったポイントが審査の対象となるのか解説していきます。

本人確認

審査を行う一番の理由は、申し込んでいる人と融資を受ける人が一致するか、本人かどうか確認するためです。

そのため本人確認書類を提出する際には、健康保険証だけでなく、顔写真付きの証明書の提出が求められるケースが多いです。

また身分証明書を紛失した際にも、信用情報機関へ申請することで、他人が自分の身分証明書を利用して、金融機関を利用できないようにすることができます。

実際、紛失届を出しておいたことで、身分を詐称しようとした犯人を逮捕したケースもあります。

そのためカードローンを利用する際には、書類審査や在籍確認など、あなたが本人である確認を行っているのです。

他社借り入れ状況の確認

カードローンの審査では、あなたの信用情報も必ず確認されます。

信用情報とはあなたが過去に利用してきた金融機関の記録で、信用情報機関を通してあらゆる金融機関が情報を共有しています。

信用情報をチェックすれば、あなたが現在どの業者から融資を受けているのか一目で分かるのです。

いくら安定した年収があったとしても、他社から多額の借金を抱えている方は、返済リスクが高いので貸し付けを行うことはできません。

そのためカードローンの審査では、信用情報を確認して他社借り入れを確認することが必須となっています。

事故情報の確認

信用情報には現在の借り入れ状況だけでなく、過去の返済状況なども記録されています。

そして2カ月以上の延滞や、契約の強制解除、また債務整理を行った人には、(金融)事故記録が残されています。

事故記録が残っている人は、いわゆるブラック状態と呼ばれ、基本的に金融機関から借り入れはできなくなります。

大手消費者金融・銀行カードローンの審査は、事故情報が残っていると通らないと考えていいでしょう。

カードローン以外で審査なしで融資を受ける方法

最後にどうしても審査なしで融資を受けたいという人のために、カードローン以外で融資を受ける方法を紹介します。

しかし中には危険度の高い方法もあるので、基本的に金融機関以外から融資を受けることはおすすめしていません。

個人融資

個人融資とはその名の通り、個人間で行われる融資を指します。

最近では専用の掲示板も増えており、お金を借りたい人と貸したい人が、掲示板を通じてマッチングできるようになっています。

またTwitterなどのSNSを利用するケースもあり、ネットを利用すれば意外と簡単に借り入れ先は見つかります。

しかし個人間ということで、トラブルにも発展しやすく、中には闇金が一般人のフリをして貸し付けを行っている場合もあります。

金融機関から借りる場合と比べて、相当リスクの高い方法であることは覚悟しておきましょう。

個人融資掲示板の評判や口コミをまとめて紹介!詐欺や闇金に騙されないように注意!

定期預金の担保貸付

現在定期預金を積み立てている方は、定期預金を担保に審査なしで融資を受けることができます。

積立金額の90%程度を借り入れることができ、カードローンと比べても非常に低金利なので緊急事態にはおすすめの方法です。

借り入れ方法も簡単で、通常通り口座からお金を引き落とせば、審査なしで融資を受けることができます。

しかし返済しなければ、定期預金の積立金額もどんどん減ってしまうので、借りすぎには要注意です。

質屋

ブランド物のバッグなど家に眠っている方は、質屋を活用することをおすすめします。

不要なものであれば、融資を受けたあとにお金を返す必要もありません。

先ほどネット上で質屋と同様のサービスを受けることができる「CASH」を紹介しましたが、少しでも査定額を高くしたいのであれば、実際に質屋に見てもらうことをおすすめします。

ということで、今回は審査なしのカードローンを探している方へ、なるべく審査の負担を減らす方法、また審査なしで融資を受ける方法を紹介しました。

人生一度や二度はどうしてもお金がない事態に直面しますが、いかにリスクの低い方法で解決するか、ということが重要です。