即日融資に対応している消費者金融一覧!即日融資を受ける条件まとめ

公開日: 最終更新日:

時間を気にする女性

即日融資に対応している消費者金融を探しているあなた。

このページでは即日融資が可能な消費者金融をまとめるだけでなく、各社の即日融資を受けるための条件を紹介しています。

また金利や返済情報なども紹介しているので、必ず比較をしてあなたの要望満たす消費者金融を利用するようにしてください。

即日融資可能な消費者金融一覧

業者名 審査時間 即日可能な時間帯 土日 即日可能な申込方法
アコム 最短30分 8:00~22:00
  • ネット
  • 自動契約機
  • 電話
  • 店頭窓口
プロミス 最短30分 9:00~22:00
  • ネット
  • 自動契約機
  • プロミスコール
  • 店頭窓口
アイフル 最短30分 8:00~22:00
  • ネット
  • 自動契約機
  • 電話
  • 店頭窓口
モビット 最短30分 9:00~21:00
  • ネット
  • 自動契約機
  • 電話
ノーローン 最短20分 8:45~21:00
  • ネット
  • 自動契約機(レイク)
  • 電話
  • 店頭窓口
フタバ 最短即日 9:00~18:00 ×
  • ネット
  • 電話
  • 店頭窓口
キャネット 最短30分 9:30~18:00 ×
  • ネット
  • 電話
  • 店頭窓口
SuLaLi 最短30分 9:00~15:00 × ネット
アプラス 最短即日 9:30~15:00 ×
  • ネット
  • 電話
AZ株式会社 最短即日 8:30~18:00 土のみ
  • ネット
  • 電話
  • 来店申し込み
エニー 最短即日 9:00~15:00 ×
  • ネット
  • 電話
  • 来店
エイワ 最短即日 9:00~15:00 ×
  • ネット
  • 電話
  • 来店
フクホー 最短即日 9:00~15:00 ×
  • ネット
  • 電話
  • 来店
ビアイジ 最短即日 9:00~15:00 ×
  • ネット
  • 電話
  • 来店

各消費者金融の即日融資可能な条件

アコム

アコム

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
申し込み条件
  • 申込年齢が満20歳を超える方
  • 安定した収入と返済能力を有する方
  • アコムの審査基準を満たす方
必要書類
  • 本人確認書類
  • 収入証明書

アコムではネット・自動契約機・電話・来店申し込みから即日融資が可能です。

ただし振込融資を希望する方は、15:00までに契約手続きを終わらせて、振込依頼をする必要があります。

15:00を過ぎると、振り込みが口座に反映されるのは翌営業日以降となるので、即日融資を受けたいのであれば、自動契約機でカードを発行しておく必要があります。

アコムから即日融資を受けるための条件とは?何時まで申し込めば大丈夫?

プロミス

プロミス

金利 4.5%~17.8%
限度額 500万円
申し込み条件
  • 申込年齢が満20歳~69歳の方
  • 安定した収入のある方
必要書類
  • 本人確認書類
  • 収入証明書

プロミスではネット申し込みから、カードレスであればWEB完結で即日融資を受けることができます。

家族に内緒で即日融資を受けたいという方にもおすすめの消費者金融です。

また三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座であれば、24時間365日即時に振込可能な「瞬フリ」サービスも行っています。

プロミスは何時まで即日融資ができる?ネット申し込みでも大丈夫?

アイフル

アイフル

金利 4.5%~18.0%
限度額 500万円
申し込み条件
  • 満20歳以上の方
  • 定期的な収入と返済能力を有する方
  • アイフルの審査基準を満たす方
必要書類
  • 本人確認書類
  • 収入証明書

アイフルでは急いでいる人専用のフリーダイヤルを用意しており、申し込み後に電話を掛けることで優先的に審査を行ってもらうことができます。

色々と融通を利かせてくれるので、どうしても今日中に即日融資を受けたいという方におすすめです。

またアイフルの自動契約機「てまいらず」では、機械を一切操作することなく、オペレーターの質問に答えるだけで即日融資を受けることが可能です。

アイフルから即日融資を受ける条件とは?審査を最短で終わらせる方法

モビット

モビット

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
申し込み条件
  • 年齢が満20歳から69歳以下の方
  • 安定した定期的な収入がある方
必要書類
  • 本人確認書類
  • 収入証明書
  • 三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を開設している
  • 会社か組合が発行する社会保険証を持っている

上記2つの条件を満たしている方は、モビットからWEB完結申し込みで即日融資を受けることができます。

勤務先や自宅へ電話確認を行うこともないので、周囲の人たちには内緒で借り入れしたいという方におすすめ。

最短10秒簡易審査ですぐに審査結果を知ることができるので、急いでお金を確保したい方におすすめのカードローンです。

モビットで即日融資を受ける条件や手順を徹底解説!最短30分審査

ノーローン

ノーローン-200-200-20151214

金利 4.9%~18.0%
限度額 500万円
申し込み条件
  • 安定した収入のある方
必要書類
  • 本人確認書類
  • 収入証明書

ノーローンではネット申し込みの場合、9:00~21:00までに申し込みを終わらせておけば、最短20分で審査結果を受け取ることができます。

アコムやプロミスなどの大手消費者金融の審査でも最短30分かかることを考えると、最短20分で審査が終わるというのは、かなり早いと考えていいでしょう。

楽天銀行口座を持っている方であれば、24時間365日リアルタイムで融資を受けることができるのでおすすめです。

ノーローンは即日融資できる!条件や手順をわかりやすく紹介

フタバ

キャッシングのフタバ

金利 14.959%~17.950%
限度額 10~50万円
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が20歳以上から70歳以下の方
  • 安定した収入と返済能力を有する方
必要書類
  • 本人確認書類
  • 収入証明書

キャッシングのフタバは、15:00までに契約手続きを終わらせておくことで、即日融資を受けることができます。

審査時間も最短30分と大手と変わらないスピードなので、今すぐお金が必要な方も銀行の営業時間内であればおすすめです。

審査基準も大手消費者金融と比べると柔軟なので、大手の審査に通らず困っている方はフタバに申し込んでみるといいでしょう。

SuLaLi

アイフル「SuLaLi」

金利 18.0%
限度額 10万円
申し込み条件
  • 他社からの借入がない方
  • 申し込み時の年齢が満20歳を超えている方
  • 定期的な収入があり、返済能力を有する方
  • アイフルの審査基準を満たしている方
必要書類
  • 本人確認書類
  • 収入証明書

即日融資を受けたい女性におすすめなのが、アイフルが運営する女性向けキャッシングサービスの「SuLaLi」です。

限度額の上限は10万円と少ないですが、スマホからの申し込みで簡単に借り入れできると最近人気を集めています。

限度額が少ない分、審査スピードも速くなっているので、手軽にキャッシングを利用したい女性におすすめです。

消費者金融の審査を早く終わらせるには?

ここからは消費者金融の審査を早く終わらせるコツを紹介します。

特に午後に申し込んだ方は、審査に時間がかかってしまうと、即日融資に間に合わなくなる可能性があります。

確実に即日融資を受けたい方は、これから紹介するコツを実践してください。

限度額を50万円以内に抑えておく

限度額を50万円以内に抑えておくことで、収入証明書不要で申し込みできるようになります。

消費者金融では貸金業法の総量規制によって、限度額が50万円を超える場合には、収入証明書の提出が義務付けられています。

過剰な貸付によって多重債務者や破産する人が増えるのを防ぐためです。

総量規制では年収の1/3を超える融資が禁じられており、そのため限度額50万円を超える場合には、年収の確認が必ず行われるようになっています。

最近の消費者金融では、スマホで撮影をしてネット上で提出できるようになっていますが、確認には時間がかかってしまいます。

最短で審査を終わらせたいのであれば、限度額を50万円以下に抑えて、収入証明書不要で融資を受けるようにしましょう。

不要なクレジットカードは解約しておく

消費者金融の審査では信用情報のチェックをされるので、契約しているローンの数が多いと、将来的に借金をする可能性が高いとして審査は不利になります。

審査が慎重になると当然時間もかかってしまうので、不要なクレジットカードはあらかじめ処分しておくことをおすすめします。

またすでに他社の消費者金融から借入がある場合、総量規制の観点からも審査では不利になってしまうのでご注意ください。

自動契約機で申し込む

最短で即日融資を受けたいのであれば、自動契約機から申し込むのが一番です。

自動契約機であれば優先的に審査を受けられるだけでなく、審査が終わった後はその場でローンカードが発行されるので、即座に借入できるようになるからです。

確実に即日融資を受けたいのであれば、審査を早く終わらせるだけでなく、実際の融資までのスピードが早い自動契約機がおすすめです。

大手消費者金融であれば、自社の自動契約機を持っているので、あなたの家の近くに店舗がないか調べてみるといいでしょう。

自動契約機については、こちらの記事で詳しく解説しているので、不安な方はぜひ参考にしてください。

銀行カードローンは消費者金融より遅い?

一般的に銀行カードローンは、消費者金融よりも審査が遅いと言われています。

消費者金融であれば自社内の審査が終われば、すぐに融資を行うことができるので、審査もスピーディです。

一方、銀行カードローンは自社内の審査だけでなく、保証会社の審査も待たなければならないので、審査にはどうしても時間がかかってしまいます。

また消費者金融は昔から無担保融資の審査を行ってきたので、銀行にはないノウハウを持っているというのも大きいでしょう。

今後は銀行カードローンの過剰貸し付けを制限するために、即日融資が禁止されるという噂も流れています。

早く融資を受けたいのであれば、消費者金融のカードローンを利用するようにしましょう。