即日発行可能なカードローン!今すぐ借り入れしたい人におすすめ!

公開日: 最終更新日:

即日発行できるカードローン

急いでお金が欲しいけど、もう銀行の振込時間は過ぎている…。

そんなときには即日発行のカードローンがおすすめです。

当日中にローンカードを発行できれば、提携しているコンビニATMから24時間いつでも借り入れできるからです。

大手消費者金融は夜まで即日発行可能なので、夕方以降・土日に急な出費で困ったときには即日発行のカードローンを利用してみてください。

アコム

アコム

アコムの自動契約機「むじんくん」であれば、土日祝でも22:00まで即日発行に対応しています。

もちろんその場でローンカードも発行でき、提携しているATMからすぐに借り入れできるようになります。

ネット申し込みから21:00までに申し込みを済ませ、22時までに自動契約機でローンカードを発行可能です。

アコムから即日融資を受けるための条件とは?何時まで申し込めば大丈夫?

プロミス

プロミス

プロミスの自動契約機でも、22:00まで営業しており、即日発行に対応しています。

※一部店舗では営業時間が異なるのでご確認ください。

審査時間も最短30分と早く、無人店舗数も多いのでお金に困ったときにはおすすめです。

プロミスは何時まで即日融資ができる?ネット申し込みでも大丈夫?

新生銀行カードローン「レイク」

新生銀行カードローンレイク

即日発行の銀行カードローンといえば、新生銀行のレイクがおすすめです。

元々消費者金融のブランドだったこともあり、審査時間は最短30分。

全国に設置された自動契約機から、ローンカードを即日発行することができます。

5万円未満の借入であれば、最大180日間の無利息期間を利用することが可能です。

すぐにお金を借りたい人はレイクの即日融資におまかせ!おすすめの理由と契約手順

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローンのローン契約機では、21:00まで営業しており、審査を終わらせておけば、ローンカードを即日発行することができます。

消費者金融と比べて金利が低いので、長期的な返済を考えている人におすすめです。

しかし三井住友銀行カードローンでは、2018年1月から即日融資は停止となるので、あらかじめ申し込んで審査を終わらせておく必要があります。

三井住友銀行カードローンの即日融資の方法と流れ

モビット

モビット

モビットでも自社の自動契約機を全国に設置しており、モビットカードを即日発行することができます。

またモビットではスマホで専用アプリをダウンロードすることで、ローンカードなしで借り入れできる新サービスもスタートしました。

カードを発行する時間もないという方にも、モビットはおすすめです!

モビットで即日融資を受ける条件や手順を徹底解説!最短30分審査

アイフル

アイフル

アイフルの無人契約機「てまいらず」では、申し込み時に機械を操作する必要がなく、オペレーターの質問に答えるだけで、すべての手続きを終わらせることができます。

営業時間も22:00までと遅いので、手軽にローンカードを発行したい方にはおすすめです。

アイフルから即日融資を受ける条件とは?審査を最短で終わらせる方法

即日発行カードローンの選び方

  • 自動契約機があること
  • 審査時間が早いこと

即日発行のカードローンを選ぶ際には、この2つの条件を満たしているカードローンを選ぶようにしましょう。

自動契約機がない場合、ローンカードは郵送で自宅へ送られるので、基本的に即日発行とはいきません。

最短でも手元にカードが届くまで2~3営業日掛かると考えていいでしょう。

また審査自体が当日中に終わらなければ融資を受けることはできないので、審査時間のスピードも重要なポイントです。

自動契約機のあるカードローン

  • アコム
  • プロミス
  • アイフル
  • モビット
  • ノーローン
  • 三井住友銀行カードローン
  • 三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」
  • 新生銀行カードローン「レイク」

自動契約機からローンカードを発行できるカードローンは以下の通りです。

ただし銀行カードローンでは、来年の1月以降即日融資を受けることはできないので、あらかじめ審査を終わらせておく必要があります。

審査時間の早いカードローン

カードローン 審査時間
アコム 最短30分
プロミス 最短30分
アイフル 最短30分
モビット 最短30分
ノーローン 最短20分

審査時間の早いカードローンは以下の通りです。

ただし銀行カードローンは、来年の1月以降、審査には1週間程度かかるようになります。

即日発行までの流れとは?

自動契約機から申し込む場合

自動契約機から申し込んだ場合

  1. 申し込み
  2. 審査開始
  3. 必要書類提出
  4. 在籍確認
  5. 審査完了
  6. 契約手続き
  7. ローンカード発行

自動契約機から申し込みを行う場合、即日発行までの流れはこのようになります。

自動契約機であれば申し込みからカード発行までその場で終わらせることができるので、即日発行までの時間は最短です。

しかし審査を待っている間など、店舗内に拘束されることになるので、時間的余裕がなければ利用するのは難しいでしょう。

ネットから申し込む場合

ネットから申し込んだ場合

  1. 公式サイトから申し込み
  2. 必要書類をアップロード
  3. 在籍確認
  4. 審査完了
  5. 自動契約機で契約手続き
  6. ローンカード発行

PCやスマホから申し込んだ場合、ローンカード発行までの流れはこのようになります。

ネットから申し込んだ場合でも、審査にかかる時間に変わりはありません。

そのため空いた時間にあらかじめ審査を終わらせておき、あとで自動契約機でローンカードを即日発行することで、時間を有効に使うことができます。

スマホであれば必要書類もカメラで撮影してすぐ提出できるので、あらかじめネットから申し込んでおくことをおすすめします。

手元にローンカードがあれば24時間借り入れ可能!

最近ではWEB完結のカードレスのカードローンなども流行っていますが、やはり手元にローンカードがあればかなり便利です。

振込融資の場合、15:00以降や土日では融資を受けることができません。

しかしローンカードがあれば、24時間営業のコンビニATMからいつでも借り入れできるので、急な出費でピンチになったときにも助かります。

また自動契約機でローンカードを発行できれば、自宅へカードが郵送されることもないので、家族に借金がばれる恐れもありません。

家族に内緒でカードローンを利用したい方にも、即日発効のカードローンはおすすめです。

やっぱり振込融資のカードローンが良い!という方は?

やっぱり今日中に振込融資を受けられるカードローンが良い!という方は、こちらの記事で即日振込に対応しているカードローンを紹介しています。

中には夕方以降や土日でも振込融資が可能なカードローンもあるので、振込融資を諦めていた方もぜひ参考にしてみてください。

即日振込ができるキャッシング業者と審査なしで融資を受ける方法