確実に即日審査対応してくれるキャッシング!当日中にお金を借りたい人向け

公開日: 最終更新日:

即日審査に対応しているキャッシングを一挙紹介

明日彼女とのデートなのにお金がない!

そんな大ピンチにおすすめなのが、即日審査に対応しているキャッシングです。

早ければ当日中に融資を受けることができるので、今すぐお金が必要な方はぜひ利用してみてください。

この記事では、即日審査に対応しているおすすめのキャッシングや、最短でキャッシングを利用する方法を紹介しています。

アコム

アコム

審査時間 最短30分
即日融資 可能
自動契約機
WEB完結
金利 3.0%~18.0%
限度額 最大800万円
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上の方
  • 安定した収入を持っている方
  • アコムの審査基準を満たしている方
必要書類
  • 身分証明書
  • 収入証明書

全国1100店舗以上の拠点を持ち、即日融資に対応している消費者金融「アコム」。

ネット・自動契約機・電話から申し込んで即日融資を受けることができるので、今日中にお金が必要な方にもおすすめです。

アコムから即日融資を受けるための条件とは?何時まで申し込めば大丈夫?

プロミス

プロミス

審査時間 最短30分
即日融資 可能
自動契約機
WEB完結
金利 4.5%~17.8%
限度額 最大500万円
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳~69歳の方
  • 安定した収入のある方
必要書類
  • 身分証明書
  • 収入証明書

最短30分で即日審査可能なプロミスでは、新しくアプリローンというサービスを始めました。

専用アプリをダウンロードし、スマホ一台でそのままコンビニATMから借り入れできるようになります。

また三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座を持っていれば、24時間リアルタイムで振込融資可能な「瞬フリサービス」も便利です。

プロミスは何時まで即日融資ができる?ネット申し込みでも大丈夫?

SMBCモビット

SMBCモビット

審査時間 10秒簡易審査
即日融資 可能※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
自動契約機
WEB完結
金利 3.0%~18.0%
限度額 最大800万円
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳~69歳の方
  • 安定した収入のある方
  • SMBCモビットの審査基準を満たしている方
必要書類
  • 身分証明書
  • 収入証明書

すべての手続きをWEB上で終わらせたいなら、SMBCSMBCモビットのWEB完結申し込みがおすすめです。

即日審査だけでなく、当日中に振込融資も行っているので、今日中に口座にお金が必要という人にもぴったりです。

しかしWEB完結申し込みを利用するには、特定の条件を満たしておかなければならないので、申し込み前に確認しておきましょう。

SMBCモビットで即日融資を受ける条件や手順を徹底解説!最短30分審査

ノーローン

ノーローン

審査時間 最短20分
即日融資 可能
自動契約機
WEB完結 可能
金利 4.90%~18.0%
限度額 最大500万円
申し込み条件
  • 本人に安定した収入のある方
  • ノーローンの審査基準を満たす方
必要書類
  • 本人確認書類
  • 収入証明書類(※限度額50万円超の場合)

審査時間は最短20分、何度でも適用される無利息期間が特徴のノーローン。

大手と比べると知名度は低いですが、レイクの自動契約機から申し込みでき、審査スピードは消費者金融内でも随一です。

楽天銀行口座を持っていれば、24時間振込融資サービスにも対応しています。

ノーローンは即日融資できる!条件や手順をわかりやすく紹介

キャッシングのフタバ

キャッシングのフタバ

審査時間 最短30分
即日融資 可能
自動契約機
WEB完結
金利 4.5%~18.0%
限度額 最大500万円
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳を超えている方
必要書類
  • 身分証明書
  • 収入証明書

大手消費者金融・銀行カードローンの審査に通るのが難しい方には、キャッシングのフタバがおすすめです。

知名度は低いですが、全国からネット申し込みに対応しており、午前中に申し込めば即日審査&振込融資も可能です。

キャッシングの審査に落ちた経験のある方は、キャッシングのフタバを検討してみてください。

キャッシングのフタバから即日融資を受ける方法!審査から借り入れまで徹底解説!

2018年1月から銀行カードローンの即日審査は停止へ!

2017年までは銀行カードローンでも即日審査が可能でしたが、2018年の1月から銀行カードローンの即日審査は停止となります。

近年、銀行カードローンの貸し付けによって、自己破産に追い込まれる人が増加しており、社会問題となりつつありました。

そこで各銀行は審査の厳格化を進めており、今後は審査基準がかなり厳しくなると言われています。

また警察の協力のもと、新たな情報機関を設立し、カードローンの審査に加わると発表もありました。

その結果、今後は銀行カードローンの審査に1週間程度はかかると言われており、数年はこの状況が続くと思われます。

即日審査可能なキャッシングを探しているのであれば、まず銀行カードローンは選択肢から外していいでしょう。

今日中にお金を借りるなら消費者金融がおすすめ

銀行カードローンでは即日審査できなくなったことから、今日中にお金が必要な方には断然消費者金融がおすすめです。

現時点で手軽に無担保で即日審査を受けられるのは、消費者金融のキャッシングかクレジットカードのキャッシングしかありません。

その中でも消費者金融は審査ノウハウが豊富で、大手であれば最短30分で審査を終わらせることができます。

即日融資に対応している消費者金融一覧!即日融資を受ける条件まとめ

土日の即日審査も消費者金融がおすすめ

土日に即日審査を受けたい方にも消費者金融がおすすめです。

金融機関は土日が休みであることが多いですが、大手消費者金融の自動契約機であれば土日でも22:00まで営業しています。※

※自動契約機は業者・店舗によって営業時間は微妙に異なります

そのため土日にお金が必要なときには、自動契約機のある消費者金融を利用しましょう。

土日の在籍確認はどうなる?

土日で会社が休みの場合、在籍確認を後回しにして融資を行う消費者金融が多いです。

この場合、貸付限度額は10万円程度と低く設定されますが、とりあえず少額キャッシングが行われる可能性が高いです。

その後、平日に在籍確認が取れれば、限度額は本来通りの設定に戻されます。

もちろん業者、審査結果によって、在籍確認が後回しでは融資が行われない可能性があるので、申し込む前に確認しておくことが重要です。

総量規制には注意しよう!

消費者金融へ申し込む場合、総量規制には注意しなくてはいけません。

総量規制とは貸金業法で設けられた規制のことで、年収の1/3を超える融資を規制するものです。

たとえば年収300万円の人は、消費者金融からは100万円までしか借りることはできません。

また総量規制は他社借り入れ含めて適用されるので、年収300万円の人ですでに50万円の借り入れがある場合、これから申し込む消費者金融からは50万円までしか借りることはできません。

総量規制を超える貸し付けは法律で禁止されており、罰則も設けられているので、絶対に貸金業者は貸してくれません。

また銀行カードローンも、自主的に総量規制を導入する業者が増えているので、今後は年収の1/3以上お金を借りるのは難しいと考えておきましょう。

即日融資できないキャッシングに注意!

今日中にお金が必要だからと即日審査のキャッシングを探している方は、「即日融資」に対応していないキャッシングには注意してください。

キャッシング業者の中には、即日審査には対応しているものの、即日融資には対応していない業者もいるのです。

審査は当日中に終わらせることができても、融資はカードが郵送へ届いてから、というケースもあるので、申し込む前に要チェックです。

即日融資と即日審査の違い

「即日」という言葉には、”当日中”といった意味が込められています。

そのため「即日融資」といえば、今日中に融資を受けられるという意味になります。

「即日審査」の場合、今日中に審査が終わるという意味にはなりますが、今日中に融資が受けられるかどうかは分かりません。

住宅ローンなどでは、審査は当日中でも融資は1カ月後というケースも珍しくありません。

お金が困っている人にとって、「即日」という言葉はとても魅力的に見えてしまいます。

業者側もその心理を逆手にとり、今日中に融資を受けられるかのように「即日審査」という言葉を使って、申し込みを促そうとしているのです。

このページで紹介しているキャッシングは、すべて即日審査だけでなく、即日融資にも対応している業者なので、今日中にお金が必要な方でもご安心ください。

現金が必要ないならクレジットカードもおすすめ

お金に困っているけれど、現金でなくてもいいのであれば、即日発行のクレジットカードもおすすめです。

店頭で申し込みできるタイプのクレジットカードであれば、当日中にカード発行まで終わらせて、すぐに使えるようなカードもあります。

今月はお金がきついから融資を受けたいと考えている方は、クレジットカードを作って、支払いをカードで済ませてしまうのも一つの手段です。

当サイトのこちらの記事では即日発行可能なクレジットカードを紹介しているので、興味のある方はぜひ参考にしてください。

即日発行のクレジットカード!今日中にお金が必要な方におすすめのクレジットカード

確実に即日審査を最短で終わらせるコツ

ここからは即日審査を最短で終わらせるコツを紹介していきます。

確実に即日審査・即日融資を受けたい!という方はぜひ参考にしてください。

午前中に申し込みを済ませておく

午前中に申し込みを済ませておくことで、確実に当日中に審査を始めることができます。

正午を過ぎて申し込むと、混雑状況によっては審査の開始が翌営業日以降にずれ込む可能性もあります。

そのため審査を最短で終わらせたいのであれば、午前中には申し込みを済ませ、優先的に審査を行ってもらいましょう。

ネット申し込みに対応しているキャッシングの場合、前日の夜間から申し込みを済ませてうけるので、急いでいる方は前日から申し込んでおきましょう。

希望限度額を低めに設定する

希望限度額を低めに設定していた方が、審査を早く終わらせることができます。

限度額が低ければ貸付の上限が抑えられるので、キャッシング業者側からすると万が一のリスクが減り、融資を行いやすくなります。

逆に限度額を高めに設定すると、キャッシング業者側からするとリスクは高くなります。

担当者だけの判断では審査の合否を決められなくなり、審査にも時間がかかる可能性が高くなります。

審査基準も厳しくなるので、手っ取り早く融資を受けたいのであれば、限度額は必要最低限に抑えておきましょう。

利用目的は「生活費」「ギャンブル」以外にする

キャッシングへ申し込む際には、利用目的が必ず訊かれますが、「生活費」と答えると審査で不利になるかもしれません。

生活に困るほどお金に困っていると思われ、返済できない可能性が高いと判断される可能性があるからです。

もちろんギャンブルと答えても、返済リスクが高い顧客と判断されてしまいます。

意外かもしれませんが、キャッシングの利用目的は「買い物」や「レジャー・旅行」と答えておいた方が、審査では有利になるのです。

急いでいることを担当者に伝える

キャッシングの審査は大部分が自動的に進められますが、在籍確認や書類確認、そして最終的な判断は人間が行います。

そのため急いでいることを担当者に伝えることで、審査時間を短縮することができます。

特に申し込みが混雑している場合、急いでいる人を優先的に審査していくので、申し込み時に要望を伝えておくことが大切です。

急いでいるからといって、審査で不利になることはないのでご安心ください。

ネットと自動契約機を併用する

最短でキャッシングを利用したいのであれば、ネットと自動契約機を併用して申し込むことをおすすめします。

ネットですべての手続きを完結させる場合、カードは郵送にて自宅へ郵送されます。

カードが手元に届くまで振込でしか融資を受けることができないので、15:00以降は借り入れできずに不便です。

一部カードレスのキャッシングもありますが、同様に借り入れ方法は振込となるので、15:00以降、また土日では融資を受けることができません。

自動契約機の場合、その場でローンカードの発行まで出来ますが、申し込みからカード発行まで1時間程度は店舗に拘束されることになります。

そのためあらかじめネットから申し込みと審査を終わらせておき、自動契約機でカード発行を済ませるのは一番効率的なやり方です。

ローンカードがあれば24時間営業のATMから随時借り入れ可能となるので、かなり便利です。

自動契約機で申し込むメリット・デメリット

必要書類をあらかじめ用意しておく

キャッシングへ申し込む場合、必要書類をあらかじめ用意しておかなければなりません。

  • 身分証明書
  • 収入証明書(※限度額50万円を超える場合)

基本的にキャッシングへ申し込む際には、上記の書類が必要となります。

身分証明書は運転免許証・パスポート・個人番号カードであれば、どの業者でも身分証明書として認められるケースが多いです。

顔写真のない健康保険証の場合、別途現住所を証明する書類の提出が求められる可能性もあります。

また消費者金融では総量規制によって、限度額が50万円を超える場合、収入証明書の提出が義務付けられています。

最近では銀行カードローンでも限度額50万円を超える場合、収入証明書の提出が必要となるので、該当する方は申し込む前に用意しておきましょう。

審査回答がなかなかない場合の対処法は?

即日審査のキャッシングへ申し込んだけれど、なかなか審査回答がない場合、審査に落ちてしまった可能性があります。

また申し込みのタイミング、あなたの状況によっては、審査に時間がかかる可能性もあります。

即日審査のキャッシングといっても、あくまで最短で当日中に審査回答を行っているだけなので、審査に2~3営業日かかるケースもあります。

審査に時間がかかるケース

  • 他社借り入れが多い
  • 提出書類と申込情報に記載内容が異なる
  • 在籍確認が取れない
  • 申し込みが混雑している
  • 電話・メールアドレスを間違えて申し込んだ

↑これらの項目に当てはまる方は、キャッシングの審査に時間がかかってしまうかもしれません。

2~3営業日待って何の連絡もないようであれば、こちらからキャッシング業者に連絡をして確かめてみてください。

連絡がないからと複数のキャッシングへ申し込むのはNG

連絡が来ないからといって、複数のキャッシングへ申し込むのはやめておきましょう。

短期間に複数のキャッシングへ申し込んだ場合、審査では不利になってしまい、どちらも審査に落ちることになりかねません。

キャッシングの申込情報は、リアルタイムで信用情報に記録され、あらゆる金融機関へと共有されます。

短期間にいくつものキャッシングへ申し込むと、よっぽどお金に困っているか、不正利用を企んでいるか、と疑われてしまい、審査は不利になります。

1社に申し込んだあとは、審査回答があるまで他社へ申し込むのはやめておきましょう。

即日審査キャッシング体験談

ノーローンへ申し込んで30分後には審査回答

ノーローンから即日審査を受けた男性

大手より審査時間が早いということで、スマホでノーローンへ申し込みました。

11:30に申し込んで12:00には審査回答があったので、対応は早かったです。

審査結果が書かれたメールのあとは、電話がかかってきて、申込情報に間違いがないかいくつか質問されました。

特に問題がなかったので、そのまま契約手続きを終わらせて、振込融資を依頼。

12:30には口座にお金が入っており、1時間程度で借り入れできました。

過去にアコムの自動契約機を利用したことがありますが、スマホだと仕事中に借り入れできたので便利でしたね。

イオンカードへ申し込んだけど4日間連絡がなかった…

ノーローンの即日審査に失敗した女性

最短即日とネットで書かれていたので、イオンカードへ申し込みましたが、4日間連絡がありませんでした。

クレジットカードも他には2枚しか持っていませんし、消費者金融も利用していません。

おそらく、今回はキャッシング枠をつけて申し込んだので、審査に時間がかかったのだと思います。

結局、5日目に審査に通ったと連絡がありましたが、すでに別の方法でお金を用意したので、使わないまま終わってしまいました。

お金を借りるなら、消費者金融を利用した方がいいということですかね。