横浜銀行カードローンでは即日融資可能?条件と手順を公開

公開日:

横浜銀行は即日融資が可能なんでしょうか?

今回は横浜銀行の即日融資を受ける条件や方法などを解説していきます!

横浜銀行カードローンの即日融資の条件

横浜銀行カードローンでは、即日融資が可能です。しかし、それには条件があります。条件としては以下の通りです。

  • 在住・在勤エリアが神奈川・東京・群馬
  • すべての手続きを平日15時までに完了させる
  • 横浜銀行の口座を持っている

以上が神奈川銀行即日融資の条件です。以下に細かく説明していきますね。

在住・在勤エリアが神奈川・東京・群馬

横浜銀行を利用できる範囲は神奈川・東京・群馬の一部地域のみです。詳しく言うと、以下の通りとなります。

  • 神奈川県内
  • 東京都内
  • 群馬県、前橋市・高崎市・桐生市内

このエリア内に住んでいるか、このエリア内で働いている必要があります。自分の住所だけでなく、勤務先の住所もしっかりと確認をしておきましょう。

平日15時までに振り込みまでの手続きすべて完了

15時までにすべての手続を完了されて、振り込みが終わる必要があります。

そのためには、午前の早い時間に申し込みをし、昼過ぎまでにはカードローンの審査を完了させておきたいところです。そこから振り込みの申請までしなければなりませんからね。

平日の午前から昼にかけて、自由に動く余裕が無いと即日融資は厳しいでしょう。

横浜銀行の口座を持っている

横浜銀行から即日融資を受けるには、横浜銀行の口座を持っている必要があります。

実際には口座がなくても頑張れば即日融資も不可能ではありません。しかし、口座開設から始めることになるので、時間的にかなり厳しいのです。

確実に即日融資を受けるには、口座をもっていることは必須だと考えたほうがいいでしょう。

横浜銀行カードローンの申し込み時の必要書類

横浜銀行カードローン申込時には、「本人確認書類」が必要です。また、借入限度額が60万円を超える場合は「収入証明書」も必要になります。

以下が使えるものなので、事前に準備しておきましょう。

本人確認書類

  • 運転免許証(両面)
  • 健康保険証(両面)
  • パスポート(写真・住所のページ)
  • マイナンバーカード(表面)
  • 在留カード(永住権記載)

収入証明書(借入限度額60万以上)

  • 源泉徴収書(勤務先の社名記載)
  • 納税証明書(税務署の発行印あり)
  • 確定申告書(税務署の発行印あり)
  • 住民税決定通知書(市区町村の発行印あり)

以上のものが「本人確認書類」と「収入証明書」になります。スムーズに手続きをするために、しっかりと準備をしておきましょう。

横浜銀行カードローンの即日融資の流れ

横浜銀行の口座を持っている人ができる、即日融資の流れを見ていきましょう。

  1. 12時までにパソコンやスマホ・携帯で申し込み
  2. 審査結果連絡
  3. 契約手続き(WEB か FAX)
  4. 契約完了!銀行キャッシュカードで引き出す

以上の流れをこなす必要がありますよ。以上について細かく説明してきます。

12時までにパソコン・スマホ・携帯で申し込み

パソコン・スマホ・携帯で、WEBサイトから申し込んでいきましょう。入力フォームに回答していけばOKです。

審査の対応時間のことを考えると、12時までには申し込みを済ませておきましょう。早ければ早いほど、即日融資の可能性が高まりますよ。

審査結果連絡

審査が終わり次第結果の連絡がきます。指定した番号に電話での連絡ですよ。

審査結果の連絡がくるのはだいたいその日のうちですが、遅くなることもままあります。

契約手続き

契約手続きには、WEBかFAXの2つがあります。それぞれの方法は以下のようになっています。

WEBで申し込む場合

口座を持っている場合で、「WEB完結」で申込んだ場合は、WEBでの契約も可能です。

進化結果の連絡時に専用サイトが送られてきます。そのサイトで、契約フォームへの入力や必要書類の提出を送ります。

FAXで申し込む場合

FAXで申し込むなら、WEBで契約書類をダウンロードする必要があります。

ダウンロードが終わったら印刷をしましょう。印刷機器に繋げるならパソコンでの申し込みが一番スムーズかもしれませんね。

最近ではワイファイでコピー機に繋げたり、コンビニにもネットプリントなどがあります。スムーズに使えるものを探していきましょう。

契約書への記入が終わったら、本人確認書類と共に送りましょう。郵送でも契約自体は可能ですが、即日融資はできなくなります。

契約完了!ATMでキャッシュカードから引き出す

ここまでくれば振り込み申し込みができます。

振り込んだらそのまま引き出しが可能です。キャッシュカードを使って、ATMから引き出しましょう。

横浜銀行カードローンでは即日融資可能!口座を持ってたらおすすめ

横浜銀行カードローンでは即日融資が可能です。口座を持っている場合はおすすめですよ。

平日でなければならなかったり、口座が必要だったりとなにかと面倒な感じはします。しかし、銀行系のカードローンらしく金利も非常に安くなっています。

もし時間的に間に合わないようだったら、他の銀行カードローンでも即日融資が利用できるものもあるので、そちらを確認してみてもいいでしょう。