アコムにはどんな返済方法がある?利息を抑え返済金額をお得にするコツ

公開日: 最終更新日:

消費者金融や銀行ローンの返済方法は各社ごとに少しづつ異なります。

この記事では、アコムの返済方法について詳しく紹介します。

アコムでは無人ATM「むじんくん」などでも支払うことが可能です。なので24時間いつでも支払うことが出来ます。

また、他にもアコムでは返済方法がいくつかあります。

しかし、この返済の方法もなにも知らずにいると、手数料などで損をしてしまっている可能性があるのです。

アコムで1番効率の良い返済方法で借金を返済しましょう!

ノーローンのリアルタイム返済とは?利用方法やメリットをご紹介!

アコムの返済方法は5つ!手数料無料で手続きも楽なインターネット返済がおすすめ!

アコムの返済方法は大きく分けて5種類あります。

  • インターネット返済
  • 提携ATMでの返済
  • 店舗窓口・店舗ATM返済
  • 口座振替
  • 銀行振込

以上です。では、1つ1つの返済方法について、説明します。

※アコムの詳しいサービス内容はこちら!
アコムのカードローン【審査・金利・返済・口コミ】

インターネット返済

アコムのインターネット返済は、24時間ネット環境が整っていればいつでも返済することが出来ます。

アコムではインターネット返済の場合は振込手数料を無料で行うことができます。

また、インターネット返済を行うには、アコムの返済が可能な金融機関のインターネットバンキングの申込みが必要です。

はじめの手続きなどは大変ですが、一度登録してしまえば手数料がかかるATMよりも効率的に返済することが出来ます。

どこでもスムーズに手続きできますし、周囲からアコムの利用がバレる確率も低い、おすすめの方法です。

提携ATMでの返済

この返済方法は便利で、近くのコンビニのATMでも返済をすることが出来ます。

面倒くさがりな人はついこの返済方法を選んでしまうのですが、毎回手数料がかかってしまうのです。

ATMの手数料は、返済額によって以下のように決まっています。

  • 1万円以下→108円
  • 1万円超→216円

一度の手数料はそこまで高くはないですが、積み重なるとかなりの金額になってしまいます。

多少面倒でもインターネットで返済するほうが効率的といえます。

店舗窓口・店舗ATM返済

店舗のATMや窓口は手数料がかかりません。コンビニなどの提携ATMで返済するよりは断然効率的です。ただ、店舗の営業時間などの兼ね合いもあるので、時間が無い方にはおすすめ出来ません。

また、店舗窓口では今後の返済計画の見直しや社員に相談も出来るので点がメリットの1つです。

口座振替

口座振込は手数料がかかりません。どの銀行の口座でも可能ですが、手続きが少し手間がかかります。

毎月この方法で返済することが苦に思わない方にはオススメです。

銀行振込

銀区振込は1番手数料がかかってしまいます。アコムは三菱UFJ銀行の系列ですが、それ以外の銀行でも安くて432円も手数料で引かれてしまいます。

三菱UFJ銀行以外の銀行で3万円以上の振込をする場合648円かかります。近くにコンビニなどのATMがある場合はそちらのほうが安くなりますね。

アコムは返済日プランを2通りから選択できる!

アコムでは支払い期間を以下の2通りから選択することが可能です。

    • 毎月指定期日に返済
    • 35日ごとに返済

毎月指定日プラン

このプランなら、自分で決めた日にちに毎月返済することができます。

職場によっ給料日が異なることもあるので便利なプランです。

また、この日にちは後日変更することも出来るので、転職して給料日が変わった場合などに臨機応変に対応が出来ます。返済期間は、指定日から14日前からです。

この期間より前に返済してしまうと、前月の追加になってしまうので注意が必要です。

35日プラン

初回は借入れ日の翌日から35日目、それ以降は返済日の翌日から35日目という周期で返済をしていきます。

このプランでは自分のペースを作ることができるのが特徴で、35日間内ならいつでも返済可能です。

収入の振込が月1回ではない、毎月のリズムが不定期だという方も、少しずつ返済ができるので使いやすいですよ!

アコムの返済期間は変更可能

アコムでは初回無利息キャンペーンをおこなっています。

このキャンペーンを利用した場合は、自動的に35日プランになります。

しかし、後日アコムの窓口、むじんくん・アコムへの電話によっていつでも返済期間は変更可能です。

ATMで1,000円未満の端数はどう支払う?

提携ATMには、一回の返済金額・お札の枚数が決まっているものもあります。

もし1,000円未満の端数が残った場合はどうすれば良いのでしょう。

それは、アコムの店舗窓口や銀行振り込みで支払うしかありません。

アコムでは1,000円未満の端数は無利息残高として利息や手数料がかかりません。また、支払い期限も設定しない残高になるのです。

返済前後の借入残高はアコムの公式ホームページで確認できる

アコムで借り入れをした場合、残高はホームページで確認することが出来ます。

会員ログインをして、会員番号(半角数字8桁)と暗証番号(半角数字)を入力すると確認できます。

また、アコムプッシュホンサービス24では、音声自動応答で残高を確認できます。

アコムATM・提携ATMや、窓口・むじんくんでも確認できます。

常に残高を意識して計画的な返済をすることが好ましいですね。

アコムの返済額と毎月の負担を減らす4つのコツ

アコムのカードローン金利は、年3.0%~18.0%となっています。

融資が少額であれば適用金利が低く、高額であれば高くなりますが、例えばアコムから10万円を借り入れた場合、最初の利息は1,479円となります。

お金に困っている方ほど利息は少なくなるようになっていますが、アコムからお金を借りるほど切羽詰った状況をイメージすると、「たった1,500円程度、何ともないじゃん!」とは言えないと思います。

ただ、アコムには利息の発生を最低限に抑える方法がいくつかあるので、これらを上手に活用していきましょう。

①30日間の無利息期間サービスを最大限に活用しよう!

アコムの無利息サービスは初めての借入の翌日から30日間有効です。

30日以内なら、何度借入をしても利息は一切発生しません。

良く「アコムは審査に通りやすいが銀行カードローンに比べて金利が高いのがデメリット」と言われますが、短期間で返済をすれば、アコムは審査に通りやすく、金利も低いお得なカードローンとして利用できるのです。

35日間プランに設定している方は注意が必要!わかりにかったら毎月指定日プランに変更しよう

アコムの無利息期間サービスを利用すると、返済プランは自動に35日間プランに設定されます。

ただ、無利息は30日限定なので、31~35日の借入はアコムの通常金利が適用されてしまいます。ややこしいですね。

初回の締め日までは無利息だと思ってドンドン融資をしていると、高額の利息が付いてしまうので注意しましょう。

もし、このミスが怖いのであれば、毎月指定日プランに設定を変更しておきましょう。

②アコムで来店・電話問い合わせをして金利を下げられたケースも!

アコムに電話で問い合わせて、「事情があって金利が下げて欲しい」などと相談をすれば、実際に引き下げてくれるかはともかくとして、一応お話を聞いてくれます。

中には、この方法でアコムの金利を引き下げられたという方もいますが、成功するかどうかは個人次第のようです。

この方法にチャレンジしたい方は、電話相談よりもアコムの店頭窓口で交渉するのがおすすめです。

この際、「生活が苦しいから金利を下げてほしい」なんて唐突に言うだけだと、スタッフから「もっと金利の低いところに申し込めばよかったのに…」と勉強不足を疑われます。また、ただ下げるだけだとアコムにとってもメリットがないです。

審査基準がだいたい同じのアイフル、プロミスなどのシュミレーション結果を持っていき、「プロミスのほうが〇〇%お得でした。ただ、私は△△の面でアコムを魅力に感じ申し込んだので、プロミスまでとは言いませんが、多少引き下げてくれたら長年利用させていただきます。」というように、理路整然と希望を伝えるようにしましょう。

③アコムの限度額を増額して金利を引き下げる

アコムを含むカードローンは、一般的に借入額が高いほど適用される金利は低くなります。

利用限度額 501万~800万円 301万~500万円 100万~300万円 1万~99万円
適用金利 年3.0~4.7% 年4.7~7.7% 年7.7~15.0% 年7.7~18.0%

限度額が90万円の方などは、借入額を増額したほうがむしろお得かも知れません。

ただ、増額審査は基準がなかなか厳しいので、少なくとも新規借入時より収入が増えたなどのアピールポイントを1つ持っておきたいですね。

④意識して手数料無料のATMを使うことが大きなコスト減に!

たかが100、200円程度の手数料も、積もり積もって大きなコストとなります。

まとまったお金を借り入れた初期段階は少額の手数料なんて惜しくないですが、そもそもアコムは申し込み者の収入を鑑みて適切な金額・期間を設定している、つまりギリギリ余裕を持って返済できる程度に調整されているのです。

それに気づかずコンビニATMをどんどん使っていくと、終盤になって利いてくるので注意しましょう。

手数料無料でアコムの返済をおこなうなら、以下の方法を利用してください。

    • 銀行振替
    • アコムATM
    • インターネットバンキング
    • アコム店頭窓口

アコムを利用するなら返済額を最大限お得にしよう!

ここまで、アコムの返済方法や返済額をお得にする方法を紹介してきました。

結論としては、無利息期間サービスを上手く活用するのが最も簡単で無難でしょう。

ただ、確率は低いですが来店交渉など、出来る限りの手を打つのもアリだと思います。

こちらで紹介しているように、銀行カードローンの審査に落ちた方・通るか不安な方はアコムの審査を受けるのがおすすめです。

アコムの審査基準を解説!審査に落ちる人の特徴と審査対策まとめ

また、他の大手消費者金融よりも審査が早いアコムは、急な出費にお困りの方にもおすすめです。

アコムは何時まで即日融資を受けられる?審査を最短で完了する方法・流れ・コツ

しかしながら、やはり最も気になる金利が高いというのはデメリットなので、今回紹介した、借り入れ中でもできる方法を使って、お得に返済をしていきましょう!