アコムで借り入れしたときの返済方法!

公開日: 最終更新日:

消費者金融や銀行ローンの返済方法は各社ごとに少しづつ異なります。

この記事では、アコムの返済方法について詳しく紹介します。

アコムでは無人ATM「むじんくん」などでも支払うことが可能です。なので24時間いつでも支払うことが出来ます。

また、他にもアコムでは返済方法がいくつかあります。

しかし、この返済の方法もなにも知らずにいると、手数料などで損をしてしまっている可能性があるのです。

アコムで1番効率の良い返済方法で借金を返済しましょう!

ノーローンのリアルタイム返済とは?利用方法やメリットをご紹介!

アコム:返済方法

アコムの返済方法は大きく分けて5種類あります。

  • インターネット返済
  • 提携ATMでの返済
  • 店舗窓口・店舗ATM返済
  • 口座振替
  • 銀行振込

以上です。では、1つ1つの返済方法について、説明します。

インターネット返済

インターネット返済は、24時間ネット環境が整っていればいつでも返済することが出来ます。

アコムではインターネット返済の場合は振込手数料を無料で行うことができます。

また、インターネット返済を行うには、アコムの返済が可能な金融機関のインターネットバンキングの申込みが必要です。

はじめの手続きなどは大変ですが、一度登録してしまえば手数料がかかるATMよりも効率的に返済することが出来ます。

提携ATMでの返済

この返済方法は便利で、近くのコンビニのATMでも返済をすることが出来ます。

面倒くさがりな人はついこの返済方法を選んでしまうのですが、毎回手数料がかかってしまうのです。

ATMの手数料は…

  • 1万円以下→108円
  • 1万円超→216円

一度の手数料はそこまで高くはないですが、積み重なるとかなりの金額になってしまいます。

多少面倒でもインターネットで返済するほうが効率的といえます。

店舗窓口・店舗ATM返済

店舗のATMや窓口は手数料がかかりません。コンビニなどの提携ATMで返済するよりは断然効率的です。ただ、店舗の営業時間などの兼ね合いもあるので、時間が無い方にはおすすめ出来ません。

また、店舗窓口では今後の返済計画の見直しや社員に相談も出来るので点がメリットの1つです。

口座振替

口座振込は手数料がかかりません。どの銀行の口座でも可能ですが、手続きが少し手間がかかります。

毎月この方法で返済することが苦に思わない方にはオススメです。

銀行振込

銀区振込は1番手数料がかかってしまいます。アコムは三菱UFJ銀行の系列ですが、それ以外の銀行でも安くて432円も手数料で引かれてしまいます。

UFJ銀行以外の銀行で3万円以上の振込をする場合648円かかります。近くにコンビニなどのATMがある場合はそちらのほうが安くなりますね。

アコム:返済日

アコムでは支払い期間を2通りから選択することが可能です。

  • 毎月指定期日に返済
  • 35日ごとに返済

この2通りです。

毎月指定日プラン

毎月自分で決めた日にちに返済することができます。

職場によっ給料日が異なることもあるので便利なプランです。

また、この日にちは後日変更することも出来るので、転職して給料日が変わった場合などに臨機応変に対応が出来ます。返済期間は、指定日から14日前からです。

この期間より前に返済してしまうと、前月の追加になってしまうので注意が必要です。

35日プラン

初回は借入れ日の翌日から35日目、それ以降は返済日の翌日から35日目という周期で返済をしていきます。

このプランでは自分のペースを作ることが出来、35日間の間ならいつでも返済可能です。

返済期間は変更可能

アコムでは初回無利息キャンペーンをおこなっています。

このキャンペーンを利用した場合は、自動的に35日プランになります。

しかし、後日アコムの窓口、むじんくん・アコムへの電話によっていつでも返済期間は変更可能です。

ATMで1,000円未満の端数はどう支払う?

ATMで返済していると、高価が扱えないATMもあります。

もし1,000円未満の端数が残った場合はどうすれば良いのでしょう。

それは、アコムの店舗窓口や銀行振り込みで支払うしかありません。

アコムでは1,000円未満の端数は無利息残高として利息や手数料がかかりません。また、支払い期限も設定しない残高になるのです。

残高の確認方法

アコムで借り入れをした場合、残高はホームページで確認することが出来ます。

会員ログインをして、会員番号(半角数字8桁)と暗証番号(半角数字)を入力すると確認できます。

また、アコムプッシュホンサービス24では、音声自動応答で残高を確認できます。

アコムATM・提携ATMや、窓口・むじんくんでも確認できます。

常に残高を意識して計画的な返済をすることが好ましいですね。

アコムのホームページを活用しよう

ここまでアコムでの返済方法を紹介してきました。

公式ホームページにはこれらの情報に加え、返済プランの計算や、詳しい金利・利息の情報が掲載されています。

これからアコムから借り入れを行おうと考えている方は、返済までの明確なプランを立てて、無理のないプランをあらかじめ立てておきましょう。