アコムの審査は主婦でも通る?夫にバレず借りることはできるのか

公開日:

「思わぬ出費があった」「どうしても手に入れたいものがあった」などの理由で生活費が足りなくなったとき、夫に知られないうちに穴埋めしたいと考える主婦は少なくありません。

借金するなら、できるだけ知名度の高い大手企業を利用したいというのが人情ではないでしょうか。その点、アコムは日本を代表する消費者金融です。

そこで、ここでは夫に内緒で主婦がアコムから借金できるかどうかについて、わかりやすい言葉を使って解説します。

アコムのカードローン【審査・金利・返済・口コミ】

専業主婦がアコムの審査に通る可能性は0%

収入がまったくない専業主婦はアコムからお金を借りることができません。

そもそも、改正貸金業法が2010年に完全施行されて以降、貸金業者からお金を借りるハードルが上がっています。

貸金業法には年収の3分の1までしかお金を貸せないという決まりがあります。これが総量規制です。

収入のない専業主婦の場合は当然ながら年収が0円なので、貸付の条件を満たしていないのです。

また、アコムの利用条件は「20歳以上」で「安定した収入と返済能力があること」となっています。無収入の専業主婦は基本的に対象外であり、アコムの審査に通る可能性は0%といえるでしょう。

アコムは配偶者貸付を実施していない!夫に収入があっても借入不可

総量規制には配偶者貸付という制度があります。

これは、借金を申し込んだ本人とその配偶者の年収を合計した額を審査対象にできる制度です。

この制度を採用している貸金業者からなら、収入のない専業主婦でもお金が借りられる可能性があります。

ところが、アコムはこの制度を採用していません。そのため、いくら夫に収入があったとしてもアコムから無収入の専業主婦がお金を借りることはできないのです。

その理由の一つに、専業主婦本人がお金を借りたいという場合、夫にその事実を知られたくない事情を抱えている人が多いという現状があります。

家族の問題としてお金が必要になっている状況なら、収入のある夫が借金を申し込んだほうが確実です。

これができないケースでは夫の協力が得られず、返済がとどこおって貸し倒れが発生してしまうリスクが高まります。

収入があれば主婦でも問題なくアコムの審査に通る!

「安定した収入と返済能力」があれば、主婦でもアコムの審査に通る可能性があります。

アコムの定める「安定した収入」とは給与収入や自営業収入を指し、月1回定期的に収入があって在籍確認が取れれば問題ありません。

主婦の中にはパートやアルバイトをしている人も多いでしょう。アコムはパートやアルバイトによる給与収入も認めているので、このような主婦なら審査に通りやすくなります。

また、アコムの返済プランは毎月指定日に返済するか35日ごとに返済するかが選べます。

どちらを選んだ場合でもコンスタントに返済を続けていかなくてはなりません。そのため、収入が定期的にあるかどうかは審査の重要なチェックポイントになります。

少額でも定期的な収入があれば審査で有利になりやすいものの、半年に1度収入があるといった場合は不利になってしまうのです。

さらに、年金や生活保護、仕送りなどによる収入も対象外となるため注意しましょう。当然ながらギャンブルなどによる収入も認められません。

アコムの審査は甘い?厳しい?審査通過率を他社と比較

会社員じゃなくても事業収入・アフィリエイト収入があればOK

会社員やパート、アルバイトのように企業に雇用されて働くのではなく、自宅でネットビジネスや内職をする主婦が増えています。

賃貸物件から収入を得ている人もいるでしょう。このような事業収入やアフィリエイト収入があるなら、会社員でなくてもアコムを利用できます。

ただし、収入があることを証明するため、収入証明書などの書類を提出する必要があるでしょう。

一方、たとえ会社員であっても休職中や育休中、産休中で収入がない場合は無収入の専業主婦と同様に総量規制に引っかかってしまうため、アコムからお金を借りられません。

育休中や産休中で収入がなくなるからこそ借金したいという場合も多いかもしれませんが、法律で決まっていることなのでやむを得ないのです。

株やFXもアコムは収入として認めている

銀行系の貸金業者の中には、株やFXによる収入を「安定した収入」として認めていないところも少なくありません。

しかし、アコムはこれらの収入を認めています。とは言え、株やFXはギャンブル要素が強いとみなされるため、審査に通るのは容易ではないと考えておいたほうが無難です。

そもそも、審査に申し込めることと審査に通ることは別問題です。これまでのクレジットヒストリーやその他の属性を総合的に考慮して合否が決められることになるでしょう。

たとえ、多額の資産を持っていたとしても審査に通るとは限りません。

通常、貸金業界において株やFXのトレーダーは無職扱いになるのが一般的です。これを避けるため個人事業主として開業して、株やFXによる収入を事業所得にしてしまうのも一つの方法です。

ただし、株やFXを事業として認めるかどうかは税務署の判断するところであり、認められない可能性も低くありません。

また、本業が他にある場合はFXの収入を雑所得にできますが、アコムの審査対象となるのは本業による収入だという点に注意しましょう。

自営業の場合は開業申請・確定申告を忘れずに!

個人事業主も含めて自営業の人が自らの収入を証明するためには、開業申請と確定申告をしておくことが重要です。

給与収入を得ている人なら、給与明細書や源泉徴収票、市民税・県民税額決定通知書といった公的書類によって収入を証明できます。

しかし、収入が給与という形式でない人の場合は、あらかじめ手続きをしておかないと収入証明書にデータが反映されないため、収入を証明するのが難しくなってしまうのです。

開業申請は最寄りの税務署に「個人事業の開廃業届出書」を提出して進めます。

節税効果の高い青色申告を利用するなら「青色申告承認申請書」もあわせて提出するとスムーズです。また、給与収入がある人なら会社に年末調整を代行してもらえますが、そうでない人の場合は自分で確定申告をしなくてはなりません。

これは、その年1月1日から12月31日までに得た所得を税務署に申請して所得税を決めるための手続きです。翌年の2月16日から3月15日までに申告して納税する必要があるので、忘れずに済ませておきましょう。

アコムの審査中に自宅への電話やハガキの郵送はある?

アコムでは利用申請のとき希望の電話連絡先を指定できるので、夫に内緒で借金したい場合は個人の携帯電話を指定しておくのも良い方法です。

ところが、アコムの審査では通常の在籍確認のほかに、住所地に本人がいるかどうか確認するための電話が自宅にかかってきます。

希望の連絡先を携帯電話にしていてもこの電話は避けられません。そのため、電話の転送機能を活用するか、アコムの担当者に事情を話して相談してみると良いでしょう。

アコムの利用申請では、自宅の固定電話と携帯電話の両方を記入する欄が設けられています。

自宅に固定電話を持たない人も増えているため、必ずしも自宅の固定電話番号を書く必要はありません。とは言え、固定電話があったほうが、信頼性が高くなり審査で有利になることを知っておきましょう。

また、固定電話の番号を記入しなかった場合で、かつ携帯電話への電話連絡も取れないと自宅にハガキなどの郵便物が届くおそれがあります。

自宅の電話番号を記入しておけば、郵便物より自宅への電話連絡が優先されます。いずれにしろ、携帯電話に連絡が来たらすみやかに対応することが大切です。

自宅へのハガキ郵送は基本的にはない!ただし返済を滞納していると催促が来る可能性大

アコムを利用していて自宅にハガキなどの郵便物が送られてくることは基本的にありません。

ただし、滞納している場合や明細書の郵送を指定している場合は、郵便物が届く可能性が出てきます。このうち、明細書については、送付する前にアコム側があらかじめ本人にその可否を確認しなければならないため、希望の連絡先に電話連絡が入ります。

このタイミングで発送を断れば明細書が届くことはありません。そもそも、公式サイトで明細書の扱いを指定できるので、明細書を「電磁交付」にしておけば明細書が郵送されることも確認の電話連絡が来ることもなくなります。

一方、返済を滞納している場合は要注意です。返済が滞ると、まずはメールによる連絡が入ります。

これを放置して滞納を続けると3日後~1週間後に携帯電話や自宅の電話に連絡が来ます。それでも入金しなかった場合は自宅に督促状が届くと考えて良いでしょう。

督促状や電話連絡が来るのを避けたいなら、メールを受け取ったらすぐに返済することが大切です。

もしも、すぐに返済ができない場合は、自分からアコムに電話して事情を説明するのが最善の策といえるでしょう。次の給料日まで待ってもらえたり利息だけの支払いが認められたりするケースもあるからです。

そもそも、1日でも返済が遅れるとそのタイミングから延滞遅延金が発生し、返済が行われるまで積み重なっていきます。

通常の利息はアコムの場合、実質年率3.0%~18.0%です。ところが、延滞遅延金は年利20.0%にもなるのです。

返済の延長が認められたとしても、延滞遅延金が減ることはありません。

ローンカードを自動契約機受け取りにすれば自宅への郵送はない

かつてカードローンではローンカードを使って借入や返済をするのが一般的でした。

ところが、多くの貸金業者がカードレス化への取り組みを進めています。カードレスが選べると自宅にカードが郵送されてくる心配がありません。

家族に内緒で借金したい人にとっては大きなメリットになるでしょう。カードを見られてバレてしまうリスクも回避できます。ところが、アコムはカード発行が必須です(2019年1月時点)。

カードレスに対応していないため、必ずローンカードを受け取らなくてはならないのです。

ローンカードは自宅へ郵送してもらうこともできますが、家族に内緒にしたいなら店頭窓口や自動契約機「むじんくん」で受け取るのが良いでしょう。

この方法なら自宅に郵便物が送られて来ないので安心です。

直接店頭窓口や「むじんくん」に出向いて契約を進める方法のほかに、ホームページから利用申請をして審査に通ったら「むじんくん」でローンカードを受け取るというやり方もあります。

アコムの自動契約機「むじんくん」に来店して即日融資!営業時間や手続きの流れは?

会社員の場合は在籍確認が勤務先へ・自営業者の場合は自宅の固定電話にかかってくる

貸金業者からお金を借りるとき、審査の段階で在籍確認が行われるのが普通です。

アコムでも基本的に在籍確認が行われます。会社員やパート、アルバイトとして働いている人の場合はその勤務先に電話がかかってきます。

自分で電話を取れなくても「席を外しています」などの発言が確認できれば問題ありません。

ところが、個人情報保護の規制が強化されている影響で、企業の中には在籍確認の電話に対して「お答えできません」と回答させるところが増えています。

在籍確認が取れないと審査に落ちてしまいます。本人の了解があれば在籍確認の電話に対応しても問題ないので、電話がかかってくることを職場に周知するなど対策を取っておく必要があるでしょう。

また、どうしても在籍確認の電話をしてほしくない場合はアコムに電話して相談するのも良い方法です。

給与明細書や社会保険証などの書類によって勤務している実態が証明できれば、電話による在籍確認が免除されることがあるためです。

一方、自営業などで「勤務地=自宅」だというケースでは自宅の固定電話に連絡が来ます。

自営業や個人事業主で固定電話がないと審査に通るのが難しくなりがちなので注意しましょう。アコム以外の貸金業者では固定電話のない自営業にお金を貸さないところも少なくないのです。

アコムは在籍確認の電話なしでもキャッシングが出来る!?

個人名でかけてくるので家族が電話を取ってもバレにくい!

在籍確認や本人確認のためにアコムから自宅に電話がかかってきたとしても、電話の内容やアコムという社名が本人以外に告げられる恐れはありません。

そもそも、電話は個人名でかかってくるので、たとえ家族が電話を取ったとしてもバレにくいのが一般的です。実際には「佐藤と申しますが、〇〇さんはいらっしゃいますでしょうか」といった感じで電話が来ます。

家族が要件を聞き出そうとしても本人以外に話すことはないので安心です。

とは言え、本人の態度がいつもと違っていたり聞き耳を立てられていたりするとバレてしまう可能性も皆無とはいえません。

夫が不在の時間に電話してもらえると安心かもしれませんが、特別な事情がない限り時間指定はできないのが普通です。たとえ時間指定が認められたとしても再度別のタイミングで確認の電話がかかってくる場合もあります。

事情があるなら小細工はやめて、担当者に素直に相談するほうが良い結果につながりやすいでしょう。

専業主婦がお金を借りるために年収を水増ししたらどうなる?

貸金業者は基本的に本人の年収や属性などを考慮して利用限度額を決定します。そのため、年収は「いくら借りられるのか」という問題に大きく影響します。

また、2018年から配偶者控除の制度が変わって、基本的に妻の給与所得が150万円までなら満額である38万円の配偶者特別控除が受けられるようになりました。したがって、年収150万円以内になるよう調整して働いている主婦も多いのではないでしょうか。

年収が150万円なら総量規制によってその3分の1にあたる50万円まで借りられる計算です。しかし、実際にはこの金額が借りられるケースは多くありません。

特に、初めての借入では信用度が上がっていないため少額からの貸付になるのが一般的です。とは言え、普通に申請したのでは必要なお金を用意できないこともあるでしょう。

お金に困っている専業主婦の中には、審査を有利に進めるために年収を水増しして申請しようと考えている人もいるかもしれません。

しかし、貸金業の経験が豊富なアコムのスタッフをだますのは容易ではないでしょう。長年にわたって数多くの利用者を見てきた経験がアコムのデータベースに蓄積されているからです。

通常のパターンに当てはまらないとたちまち疑われてしまいます。貸したお金を回収できないとアコムの損失になってしまうので、審査は慎重に進められます。

怪しいと思った人には追加で収入証明書の提出を依頼することができる

貸金業法の改正が行われるまでは、よほどの高額でない限り収入証明書の提出が求められないケースも少なくありませんでした。

しかし、貸金業者に対する監視の目が厳しくなっており、これまで対象外だった銀行系の貸金業者も自主的に総量規制に取り組むところが増えています。

基本的に希望する利用限度額が50万円を超えると、収入証明書の提出を求められるのが一般的です。

また、たとえ利用限度額が50万円を超えていなくても、総量規制を超えていないか確認するという名目で収入証明書を要求されることもあります。

アコムの場合、書類審査や電話対応などでスタッフが怪しいと思った人に対して、追加で収入証明書の提出を依頼することが可能です。

審査に通りたいならこれを拒否できません。そのため、年収を水増ししたとしてもすぐにバレてしまうのです。

虚偽申請をすると審査で落ちる確率がぐっと高まります。

バレたら今後二度とカードローン審査に通らない可能性も!

虚偽申請をして審査に落ちたとしても、個人信用情報にその事実が記載されることはありません。

ただし、利用申請をして審査に落ちた事実は記録に残ります。また、悪質な虚偽申請をするような人は要注意人物扱いになり、社内データベースに記録されることがあります。

これが社内ブラックです。

社内ブラックになるとアコムはもちろんのこと、アコムが信用保証会社を務めるほかの金融機関からも借金ができなくなる可能性が高まります。

例えば、三菱UFJ銀行のバンクイックやじぶん銀行カードローンの信用保証会社はアコムなので、これらの審査にも落ちてしまう恐れが出てくるのです。

まれに通過できることも!ただし嘘がバレた時点で契約を解除される

ごくまれに、虚偽申請をしても審査に通ってしまうことがあります。とは言え、単純に喜んでばかりはいられません。

利用開始後もアコムは随時審査を行って利用者をチェックしているためです。虚偽がバレた時点で契約を解除され追加の借入ができなくなります。その後は返済していくしかなくなってしまうのです。

そもそも、アコムでは3年ごとに収入証明書を再提出しなくてはなりません。これについても対処しなくてはならないでしょう。

特に、悪質だと認められると借金を一括で返済するよう求められることがあります。

最初の利用申請で年収を水増しするのはかなり悪質だと考えられるので、一括返済になる可能性は低くありません。

虚偽申請はメリットよりもリスクのほうがずっと大きいのです。

主婦がアコムの審査に通るにはまず収入を作ることが大事です

主婦がアコムの審査に通るには、まずは安定した年収を得られるようになるのが一番です。

嘘をついてお金を借りられても、「いつバレるか」と戦々恐々としていると日常生活にも支障が出てしまいます。

特に、無収入の専業主婦の場合は、仕事を見つけることから始めましょう。

インターネットが爆発的に普及した結果、ちょっとした小遣い稼ぎなら比較的簡単にできる時代になりました。子育てや介護などを抱えていて外に出て働くことが難しいという場合も、ネットビジネスなら自宅にいながら年収を得られます。

生活費の穴埋め程度ならば、借金をしなくても済む場合も少なくありません。年収が上がれば、将来的に借金をする必要が出てきたときも貸金業者の審査に通りやすくなるでしょう。

今すぐお金が欲しい!最短でお金を手に入れる方法40選