アコムの審査に落ちたら次はどこ?審査の甘いおすすめは?

公開日:

アコムの審査に落ちたら次はどこ?審査の甘いおすすめは?

アコムのキャッシング審査に落ちてしまった場合、より審査が甘い中小の消費者金融の利用がおすすめです。

中小消費者金融は少し金利が高くなりますが、大手で断られてしまった人でもキャッシングに申し込める可能性が高くなっています。

そこで、今回はおすすめの中小消費者金融に関する情報や、申込時の注意点、キャッシング以外で資金調達する方法についてまとめました。お金を借りる方法をご検討中の方はぜひ参考にしてください。

アコムの審査に落ちたらアイフル・プロミスも難しい

アコムの審査に落ちてしまった後、アイフルやプロミスといった消費者金融に申し込んでも同じように審査落ちしてしまう確率が高いです。テレビや新聞などにコマーシャルを出しているような大手消費者金融では、ほぼ同じような基準で審査を行っているため、審査のハードルが同様に高くなっています。

また、先にアイフルやプロミスの審査に申し込んで落ちてしまった人は、反対にアコムの審査にも落ちる危険性が高いです。立て続けに申し込みを断れれてしまうと申込ブラックと呼ばれる状態になって不利なので、一度落ちてしまった場合は期間をあけて中小消費者金融の利用を検討しましょう。

大手消費者金融は審査基準が厳しい

大手消費者金融は、キャッシングに関する審査基準が厳しく設定されています。その理由は、できるだけ返済能力が高い人を顧客にすることで、確実に利息を支払ってもらうためです。返済能力が一定上見込めない人に融資を行ってしまうと、貸したお金が返ってこないだけでなく、利息による収益を上げることができなくなってしまいます。

また、もし融資したお金が返せずに債務整理や自己破産してしまう顧客が出てきてしまうと、会社全体のイメージダウンにつながり、最悪の場合経営危機にも陥りかねません。こうしたリスクを回避するために、大手の消費者金融では厳しい審査基準を設けて、申込者の返済能力をチェックしています。

アコムの審査に落ちたら中小消費者金融がおすすめ

一方で、アコムの審査に落ちてしまっても審査に通る可能性があるのが、中小消費者金融です。中小消費者金融は、大手消費者金融ほど知名度はありませんが、きちんと国に認可を得て運営されている貸金業者です。

こちらは、大手の消費者金融で断られてしまった方をメインの客層として運営されているため、アコムの審査に落ちてしまった場合でも審査に通る可能性が高くなっています。中小消費者金融の中でも、特に人気が高く審査にも通りやすいのが以下の3社です。

ダイレクトワン

ダイレクトワン

ダイレクトワンは、中小消費者金融の中でも審査に通りやすいカードローンの1つです。借入限度額は1万円から300万円まで、年会費無料で利用できます。最短で即日の融資が可能なことも魅力です。

ダイレクトワンへの申し込みは、インターネットや電話、店頭窓口で行えます。インターネットの場合、店頭に足を運ぶことなくスピーディに申込手続きを終えられるのでおすすめです。また、借入れや返済はダイレクトワンの店頭だけでなく、日本全国のコンビニATMでもできるようになっています。セブンイレブンやファミリーマートが近くにある方は便利に利用可能です。

また、スルガ銀行ダイレクトワン支店の口座を利用することで、返済をインターネットバンキングで完結させることもできます。大手の消費者金融機関のカードローンに劣らない充実したサービスが魅力です。

ダイレクトワンの審査は甘い?審査基準を口コミから徹底検証!

フタバ

キャッシングフタバ

フタバが提供するカードローンも、大手消費者金融で落ちてしまった人への審査が甘いことで知られています。フタバの公式ホームページのトップでは、消費者金融にて他社の借入が4社以内の方であれば申込が可能と書かれているのが特長です。そのため、すでに複数の金融機関からの借入がある方でも、審査を受けることができます。

また、フタバの年利は14.959%から17.950%までとなっており、中小の消費者金融カードローンの中では年利が安いのが特長です。ただし、融資額は10万円から50万円までとなっているため、1万円など少額の利用を希望する人にとっては注意が必要となっています。

申込に関しては、パソコンやスマートフォンの申込フォーム、または電話での申し込みが選択可能です。審査完了後、指定の金融機関の口座へと融資額が振り込まれます。銀行が休みの日の場合は、振込額の反映が翌営業日になることに注意しましょう。

キャッシングのフタバ基本情報【審査・金利・返済】

キャレント

キャレント

キャレント(CARENT)は、対象は法人向けのみとなっていますが、実質年率7.8%から18.0%という金利で借りられて便利な中小消費者金融カードローンです。利用限度額は1万円から500万円と、少額でも高額でもりようできる設定となっています。返済回数も1回から120回まで選択可能です。

他の消費者金融との大きな違いは、申込者を法人のみに限定していることです。個人事業主や一般の方への融資は行っていないためご注意ください。また、申込方法はネットからのみとなっています。店舗がない分、低金利での貸付を行っているカードローン会社です。

また、融資を受ける方法は指定口座への銀行振り込みとなっており、カード発行手続きが不要となっています。14時までに審査に通れば、即日振込も可能です。法人を運営されている方で、急なお金が必要になった場合にはキャレントの利用をおすすめします。

キャレントの基本情報【審査・金利・返済】

中小消費者金融は金利が高いから要注意

中小消費者金融は審査基準が甘いですが、その分金利が高くなっているため注意が必要です。中小消費者金融の金利は、18%から20%近い数値で設定されていることが多くなっています。審査が甘いことによって返済能力が低い人も申し込みができるため、その分1人当たりから得る収益を大きくすることでビジネスが成り立っているという形です。

ただし、金利が高くても早く返済できれば、利息額を安めに抑えることができます。中小消費者金融を利用する場合は、借りたお金をできるだけ早く完済することを意識すれば、大手消費者金融のような便利さで利用することが可能です。

なお、設定されている金利が高い金融機関ほど、審査基準が甘いと言われています。しかし、金利の上限値は20%が最大となっているため、もしそれ以上の金利が設定されている場合は違法な業者である可能性が高いです。事前にしっかりと金利設定を調べた上で、中小消費者金融に申し込むようにしましょう。

闇金に騙されないように注意しよう

違法性のある状態で運営されている消費者金融は「闇金」と呼ばれ、法外な金利設定や不正な取り立て方法で運営されているため注意が必要です。闇金は主に、他のカードローンやキャッシングの会社に断られてしまった人をターゲットに、甘い審査条件で貸付を行っています。しかし、金利が10日で1割など、法律で定められている上限を超えた設定になっているため、一度借入をしてしまうとなかなか完済できません。年利20%以上の設定は貸金業法に違反しているため、もしそのような利率が設定されている場合には申し込まない方が良いです。

闇金は貸し付けた人の家や職場まで取り立てに来るなどの不法行為を行ったり、返済日にわざと連絡が取れない状態にして利息を不当につりあげたりといった悪質な方法を使う場合があります。もし誤って闇金から借入をしてしまった場合、法律的には返済の義務がありませんが、精神的な苦痛や恐怖感から身動きが取れなくなってしまう人も少なくありません。そうなってしまわないよう、借入れを行う際には十分に注意しましょう。

ブラック状態では中小でも審査に落ちる可能性が高い

あまりにも多くの金融機関に同時に申し込みをしていたり、過去に何度も延滞をして強制解約させられたりしてブラック化している状態では、中小の消費者金融でも審査に落ちてしまう危険性が高いため注意しましょう。一度ブラック化すると、10年や15年といった長い期間、信用情報の傷が残ります。この場合、信用情報が回復するまではほとんどの消費者金融で審査に通過することができません。

まれに、「ブラック状態でも借入が可能」ということを掲げている消費者金融もありますが、場合によっては闇金である可能性も高いためくれぐれもご注意ください。ブラック状態になってしまったら、信用情報が回復するまではキャッシングやカードローンといった金融商品への申し込みは控えたほうが無難です。

キャッシング以外でお金を借りるには?

ただし、キャッシングでブラック状態になってしまった場合でも、他の方法でお金を工面することはできます。以下に、キャッシング以外でお金を借りる方法を3つ挙げました。もし急に現金が必要になってしまった場合の選択肢として参考にしていただければ幸いです。

CASH

CASH(キャッシュ)は、スマートフォンで利用できる質屋のようなアプリです。身の回りのブランド品や高い価値のある商品をスマートフォンで撮影してアップすると、CASH上で金額の査定が行われ、その分の現金を借りることができます。ただし、期限内に現金を返せなかった場合はアップした商品は質流れ品となってしまうため、利用の際には注意してください。

スマホアプリ「CASH」はどんなものでも1000円以上の値がつく?使っても安全なのか

質屋

質屋は昔からあるビジネスモデルで、ブランド品や貴金属、金券といった高値が付くものを査定してそれに応じた現金を貸してくれます。なお、質屋でお金を借りる場合には査定してもらった物品を担保として質屋に預けるだけでなく、借入期間に応じた利息も発生することに注意しましょう。

クラウドファンディング

クラウドファンディングは、ネット上でお金を集める方法の1つです。さまざまなサービスが登場していますが、その多くはプロジェクトや新しい商品の開発に必要な資金を募る形でお金を集め、金額が達成された場合にはその資金を使って作成された新商品やイベント、権利などを出資者に還元するという形になっています。

今回は、現金を調達するための様々な方法についてご紹介しました。アコムなど大手の消費者金融の審査に落ちてしまった方は、ぜひより審査基準がやさしい中小消費者金融のご利用を検討してください。