アイフルのログインページの使い方とログインできないときの解決策!

公開日:

アイフルを利用しているユーザーは、全て会員として扱われます。アイフルは自社のホームページ上で、会員が自由にログインできるマイページを準備しています。

このマイページでは、様々な手続きが可能になる他、お金を借りることも可能です。

しかし、色々な理由で会員ページにログインができず、色々な手続きができない場合もあります。そうした問題が起きた場合には、どのように対処していけばいいのか説明します。

アイフルの会員ページでできる手続き

まずはアイフルの会員ページで行える手続きなどについて説明します。利用しておくと色々な手続きが簡単にできる可能性もあり、困ったときは会員ページへログインすると解決策が見つかるかもしれません。

ちなみに、会員ページで出来る手続きは以下の7つです。

  • 口座照会
  • 限度額の増額
  • 借入
  • メールの登録・解除
  • 申込情報の変更
  • アイフルへの問い合わせ
  • ログインIDとパスワードの変更

1.口座照会

アイフルは銀行ではありません。従って預けているお金を照会するのではありません。現時点で残されている借金について情報を提供し、残高と残されている融資枠の数字をマイページ上で伝えています。

会員ページでは、今月に支払う金額も提示されています。どれくらいの支払いが行われるのか、そしていつ引き落としの作業を行うのかという情報も、会員ページ上でわかるようにしています。

2.限度額の増額

アイフルを利用していると、もう少し利用額が多ければいいなと感じる場合もあります。そこで利用限度額の増枠を依頼するため、会員ページにアクセスして手続きを行います。

増枠の手続きには、収入証明書が必要です。収入証明書を持っていないと、収入を確保していることがアイフル側に伝えられないことに加え、信頼性が足りません。従って、増額を希望している方は、まず収入証明書の準備を行ってください。

また、一定以上の借入と返済が必要で、アイフルを利用しているという実績もなければ、利用限度額を増やすことはできません。

3.借入

会員ページから借入を行える仕組みをアイフルは準備しています。借入先は申込時に提供している振込先の口座です。この振込先にアイフルが手続きを行って、お金を口座内に入金するサービスを行います。

注意したいポイントは、アイフルは14時10分までに手続きを完了していなかった場合、翌営業日の振り込みに回されてしまいます。指定された時間以降に借入の手続きを行った場合は、次の平日までは振り込みが行われません。

土日祝日の影響もあり、場合によってはかなり待たされる可能性もあります。

借入額は、利用限度額の上限までに定められています。利用限度額の上限を超える借入は会員ページでも行えません。

4.メールの登録・解除

アイフルでは、返済日を通知するaiメールというサービスを行っています。

このメールに登録して、返済日を忘れないようにしようと考えているなら、会員ページにメールアドレスを登録して、次の返済日からメールを送信してもらうといいでしょう。

aiメールを利用しなくても返済ができると思っている方は、メールアドレスの登録を解除して、aiメールを送信されないように変更できます。送信するメールアドレスの変更も会員ページから可能です。

5.申込情報の変更

申し込み後に引っ越しを行った場合や、何らかの情報が変更されることになった場合は、アイフル側にもしっかり伝えなければなりません。

虚偽の情報を提供しているままだと、アイフルから信頼が失われてしまい、アイフル側が気づいた段階で色々な措置を取ってしまうのです。

もし、引っ越しなどで住所が変更された場合や、他の会社での借金等が発生しているのであれば、会員ページから申込情報の変更が可能です。

6.アイフルへの問い合わせ

何かアイフル側に伝えたいことがある、アイフルの借入でトラブルが発生したなどの理由で、アイフルに何らかの連絡を入れたいのであれば、会員ページにある問い合わせから行います。

このページから問い合わせを行うと、数日以内に回答が返ってきます。

なお、問い合わせができない項目もありますので、本当にアイフル側に連絡を入れていい内容かを十分に考えてから行ってください。

7.ログインIDとパスワードの変更

ログインIDとパスワードは、会員ページから変更できます。特にパスワードについては、定期的に変更しておくことで不正アクセスなどの問題が起こらなくなります。定期的にパスワードは変更しておきましょう。

また、パスワードを忘れてしまいそうだと思っているなら、自分が他のサイトで利用しているパスワードに変える方法もあります。

しかし、パスワードを他のサイトと合わせてしまうと、他のサイトで情報が流出した場合、不正ログインの可能性もあります。パスワードはなるべくアイフル限定で考える、他のサービスの暗証番号と一緒にしないことが望ましいです。

アイフルの会員ページにログインを行う方法は?ログインに必要な情報を紹介

会員ページはとても便利なものですが、ログインの方法を知っていなければ利用できません。

ログインは、アイフルのホームページに入ると、ログイン用のページが準備されています。このログイン用のページに各種情報を入力していくことで、アイフルにログインが可能です。
ログインに必要な情報は以下の通りです。

  • IDとパスワード
  • カード番号と暗証番号

1.IDとパスワード

会員ページにアクセスする場合は、主にIDとパスワードを利用します。IDもパスワードも自分で登録できる情報ですので、覚えやすい番号を選んでおくといいでしょう。

ただ、あまりにも単純なパスワードは避けるようにしてください。

IDに関しては、ホームページ上に保存できるシステムもあります。ある程度複雑なIDを設定したとしても、cookieなどを利用してIDを瞬時に表示するサービスが使えます。

2.カード番号と暗証番号

どうしてもIDとパスワードがわからないと思っている方は、保有しているカードと暗証番号を入力することでログインが可能です。ただ、こちらの方法を利用する方はほとんどいないでしょう。

理由としては、IDとパスワードさえ覚えていれば、ログインが簡単にできる仕組みだからです。

アイフルでは、ログインに必要な情報を覚えてさえいれば、いつでも会員ページにログインが可能です。カード番号と暗証番号によるログインは、最後の手段として覚えておきましょう。

会員ページにログインできない場合の対処法は?

ほとんどの場合、会員ページにログインできないという問題はありません。しかし、アイフルにログインができず、会員ページにアクセスできなくなった方は、以下の対応策を利用してください。

  • カード番号と暗証番号でログインを行う
  • 暗証番号の確認を依頼する
  • カードの再発行を依頼する

1.カード番号と暗証番号でログインを行う

最初の方法は、カード番号と暗証番号を利用してログインを行う方法です。こちらは先ほど提示している情報ですが、IDとパスワードがわからなかった場合には、最後の手段として利用します。

保有しているアイフルのキャッシングカードと暗証番号さえわかれば、会員ページにログインが可能です。IDとパスワードを忘れてしまった場合でも、キャッシングカードと暗証番号を記憶していれば問題なくログインができるでしょう。

最初にこちらの方法を試してほしいですが、これでもログインができないという場合は、以下の方法(暗証番号の確認依頼)に切り替えて対応します。

2.暗証番号の確認を依頼する

暗証番号が間違っていないのにログインができないという場合は、1度会員様専用のフリーダイヤルに連絡を入れて、暗証番号の間違いがないことを確認してもらいます。

もし正しいのにログインができない場合は、暗証番号が正しいのにログインができないことをアイフル側が訂正し、すぐにログインが可能になります。

覚えていた暗証番号が違う場合には、以下の対応(再発行依頼)を取らなければなりません。

3.カードの再発行を依頼する

保有しているキャッシングカードと暗証番号を忘れてしまった場合、もしくは会員ページにログインを行ったが失敗し、その回数が6回を超えてしまった場合には、キャッシングカードの再発行が必要です。

アイフルでは、不正ログインを防止するための措置として、IDとパスワードの間違いによるログイン失敗は5回までに制限しています。5回を超えてしまった時点で、不正ログインを防止するための措置として、ログインができない設定に切り替え、会員ページを事実上凍結しているのです。

凍結された会員ページは、新しくカードを発行してもらう方法以外では解決できず、1度アイフル側に新しいカードを作ってもらうしかありません。

新しくカードを発行する場合には、まずアイフル側に連絡を入れます。アイフルでは、一般的な申し込み用のダイヤルだけでなく、会員様専用のフリーダイヤルを準備しています。

こちらに連絡を入れて、ログインができないことを告げてください。そして、新しいカードを発行してほしいことを伝えて、郵送と来店のどちらを希望するのか伝えましょう。

郵送の場合は、本人確認の写しが必要で、本人だと確認された段階でカードが郵送されます。後は受け取ればログインが可能となり、会員ページの凍結は解除されます。

来店の場合は、本人確認書類を契約ルームに持っていきます。契約ルームで新しくカードを発行する手続きを行い、本人確認が行えるようであれば当日中に新しいキャッシングカードを発行できます。近くに自動契約機があるなど、カードを受け取れる場所があるなら、来店によるカード再発行が望ましいのです。

なお、郵送の場合は本人確認が遅れてしまうなどの都合で、カードが発送されるまでにかなりの時間がかかってしまいます。ある程度ゆっくりと待てるようなら郵送でもいいですが、どうしても当日中に会員ページへログインをしたいと思っているなら、来店による再発行を行ってください。

アイフルの会員ページにログインできない際はすぐに対応を

アイフルでは、非常に便利な会員ページを準備しています。多くの方が安心して利用できるように、様々な対策とセキュリティが使われているので、ログインができない場合には必要な措置を取らなければなりません。

特にカード番号と暗証番号を入れてもログインができない場合には、速やかにアイフルに連絡を入れて対処してもらいましょう。