0775030001はアイフルからの電話番号!着信があったときの対処法まとめ

公開日: 最終更新日:

電話をしながら人差し指を立てる男性

0775030001の着信が残っていたら、アイフルから電話が掛かってきたということなので、無視しないようにしましょう。

もし現時点でアイフルから借入があるなら、返済を延滞している可能性があり、早く対応しなければ信用情報に傷がつく可能性があります。

またアイフルから電話が掛かってくる心当たりがない方も、この記事では電話が掛かってくる原因や対象方をまとめているので、ぜひ参考にしてください。

消費者金融からの電話は、無視すると今後の人生を大きく狂わせる可能性があるのでご注意ください。

2~3日延滞するとアイフルから電話が掛かってきます

現在アイフルを利用していて、決められた約定返済日から2~3日程度返済の延滞をしてしまうと、アイフルから返済日を確認するための電話がかかってきます。

「○○さまの返済日は△日となっていましたが、返済はお済みでしょうか」

というように、暗に返済が延滞していることを教えてくれます。

この段階では自分の携帯電話にしかかかってこないので、早く返済を済ませてしまえれば、自宅や勤務先に取り立ての電話がいくことはありません。

しかし0775030001からの電話を無視し続けた場合、自宅や会社に取り立ての電話を掛けられる可能性もあるので、必ず無視しないようにしましょう。

支払いできるのに返済を忘れていた場合

故意ではなく、うっかり返済を忘れていた場合、まずは0775030001へと電話を掛けて、今すぐ返済できることを伝えておきましょう。

すると「何日ならお支払できますか?」と新しい約束日を訊かれるので、今日中に返済できると伝えておきましょう。

アイフルの場合、返済を延滞している期間は、通常の利息に加えて遅延損害金が発生することになります。

利息がどんどん膨らんでいくことになるので、一日でも早く返済するに越したことはありません。

また連絡せずに返済して大丈夫ですが、返済額が足りなかったり、違うところに振り込んだりしていると、返済したとは認められません。

その結果、取り立てが続くこともあるので、一応アイフルへと電話をして、返済額と返済方法を確認しておくことをおすすめします。

もう少し返済を待ってもらいたい場合

もう少し返済を待ってもらいたい場合、まずは担当者と相談する必要があります。

0775030001へと電話を折り返して、もう少し返済を待って欲しいと伝えましょう。

すると「何日ならお支払いできますか?」と新たに返済日を設定できるので、直近でお金を用意できる日にちを約束日に設定しましょう

ただし約束日まであまりに日が空いてしまう場合、契約解除になってしまう可能性があるので、なるべく早く返済することをおすすめします。

また当然約束日まで遅延損害金は発生するので、利息も増えることになります。

3日以上延滞すると信用情報に傷がつく可能性大

消費者金融によって対応は異なりますが、3日以上返済を延滞していた場合、信用情報に傷がつく可能性が高くなります。

信用情報に傷がついてしまった場合、今後金融機関を利用する際の審査で不利になってしまうので、なるべく延滞は避けるようにしなければなりません。

また電話を無視して延滞を続けていると、債務を回収会社に売られて、取り立ても厳しくなってしまいます。

最終的に半グレの金融機関に債務が売られる可能性もあるので、早めに返済しておきましょう。

※借入額が大きい場合、裁判に発展する可能性もあります。

お金がなくてどうしても返済できないという方は、こちらの記事で今すぐお金を用意する方法を紹介しているので参考にしてください。

病気や事故で返済を延滞した場合

病気や事故でやむを得ず返済を延滞した場合、まずは0775030001の番号へと折り返して、返済できなかった事情を説明するようにしましょう。

病気や事故が原因で返済を延滞している場合、長期間返済を待ってもらえる可能性が高いです。

また収入が途絶えて返済が難しくなった場合でも、相談することで新しい返済プランを提案してもらえます。

※ただし追加借入できなくなる可能性が高いです。

アイフルからの連絡を無視し続けると、正当な理由があったとしても、信用情報に記録されてしまうので、早めに連絡するようにしましょう。

0775030001からの電話を無視するとどうなる?

0775030001からの電話を無視し続けると、アイフルから契約解除されて回収会社が取り立てに来るか、裁判にまで発展することになります。

通常のキャッシングでは、2カ月以上返済の延滞があった場合、契約解除となり、残った債権は債権回収会社が引き受けます。

債権回収会社は取り立てのプロなので、アイフルよりも取り立ての回数や方法が厳しくなるでしょう。

連日の電話での取り立てや、大量の催促状が郵送されることは覚悟しておいてください。

加えて信用情報に事故情報が記録されるので、今後あらゆるローンを利用できなくなります。

※法律によって取り立ての時間や、方法は制限されているので、身に危険が及ぶことはありません。

また借入額が大きすぎる場合や、延滞する方法が悪質な顧客は、裁判所へと訴訟される可能性もあります。

そうなると裁判所から出頭命令が下り、応じなければ銀行口座や自宅の財産が取り押さえられるようになります。

家族や会社にも借金がばれる可能性が高いので、絶対に無視するのはやめておきましょう。

借金から逃げ続けて何もかも失ったIさん

延滞以外で0775030001から電話が掛かるケース

ここからは返済の延滞以外で、0775030001(アイフル)から電話が掛かってくるケースを紹介します。

限度額の増額案内

アイフルを半年以上利用している方は、限度額の増額案内の電話である可能性が高いです。

プロミスでは延滞なく一定期間利用している顧客には、限度額の増額を案内する電話をかけています。

限度額ギリギリまで借り入れしている方などは、限度額の増額案内の電話がかかってくる可能性が高いです。

限度額を増額する際には、新規の申し込んだときと同様に、再度アイフルの増額審査を受けなければなりません。

増額審査の結果によっては、限度額が下がることもあるので、審査が不安な方は見送った方がいいでしょう。

またアイフルの限度額が50万円を超える場合、別途収入証明書の提出が必要となります。

在籍確認

アイフルに申し込んだ場合、勤務先にアイフルから在籍確認の電話がかかってきます。

また自分の携帯電話にも本人確認の電話がかかってくるので、対応するようにしましょう。

アイフルからの電話では、本人が出たと確認できるまで、個人名しか名乗らないので、借金がばれる可能性も低いです。

勘のいいい人なら在籍確認の電話だとは気がつきますが、クレジットカードに申し込んだと答えておけば、それ以上怪しまれることもないでしょう。

収入証明書の提出案内

現在アイフルを利用しているけど、収入証明書を提出していない方は、収入証明書の提出を求める電話が掛かってくることがあります。

消費者金融では貸金業法の総量規制によって、年収の1/3以上の貸し付けは制限されています。

その一環として、1社からの借入限度額が50万円を超える場合と、他社含めて100万円超える場合には、収入証明書の提出が義務付けられているのです。

また前回収入証明書を提出した方でも、一定期間経てば新たに収入証明書の提出が求められるので、用意しておきましょう。

アイフルへ申し込んだ

以前アイフルへ申し込んだ場合、申し込み内容の確認のため、0775030001から電話が掛かってきます。

確認の電話を無視し続けた場合、契約できないのでご注意ください。

ただし申し込み後の電話を無視していた場合、信用情報に記録が残る可能性もあるので、一度折り返しの電話を掛けて、契約しない意志や理由を伝えておくといいでしょう。

上記すべてに当てはまらない

上記すべての理由に当てはまらない場合、あなたの個人情報が流出して、勝手にアイフルを利用されている可能性があります。

そのためアイフルから電話が掛かってくる理由が一切分からない方は、いち早く0775030001へと電話を掛けて、なぜ自分に電話を掛けてきたのか訊いてきましょう

基本的に消費者金融は電話営業ができないので、基本的にあなたが利用していない限り、アイフルから電話がかかってくることはありません。

心当たりがないからと無視していると、ある日いきなり借金を抱えさせられる可能性もあるのでご注意ください。

アイフルから電話が掛かってきても慌てないようにしよう

アイフルから電話が掛かってきたとしても、慌てて対応しないようにしましょう。

アイフルから電話が掛かってくる可能性は限られているので、この記事を参考にして、自分に電話が掛かってくる可能性がないか確認しておきましょう。

アイフルは正規の消費者金融なので、少し返済を送れたからといって、厳しく取り立てられることはありません。

そのため心当たりがない方も、まずは電話を掛けなおすことをおすすめします。