青森銀行カードローン「Aキャッシング」のメリット・デメリットと審査の流れ【口コミ・評判】

公開日: 最終更新日:

青森県最大の地方銀行である青森銀行には、ハイスペックなカードローンの、青森銀行カードローン「Aキャッシング」があります。

借入限度額は最大1000万円、金利は年率2.4%〜14.5%、最低返済額は2000円からというスペックの高さから、地銀カードローンの中でも人気があります。

この記事では、青森銀行カードローン「Aキャッシング」について徹底解析していきます!

カードローンおすすめランキング!審査・金利・限度額で比較!

青森銀行カードローンのスペック

借入利率 2.4~14.5%
借入限度額 1,000万円
毎月の最低返済額 2,000円
審査時間  2~3営業日
融資時間 最短2~3週間
口座開設の有無 必須
利用目的 原則自由
借入回数 何回でも借りられる
金利適用方式 固定金利型

青森銀行カードローンの申し込み条件

青森銀行カードローン「Aキャッシング」の申し込み条件は、大きく分けて3つあります。

  • 申込時の年齢が満20歳以上満75歳未満の方
  • 安定した収入のある方
  • 青森銀行指定の保証会社の保証を受けられる方

これらは原則なので、基本的には20歳以上で安定した収入がある方であれば、誰でも申し込むことが可能です。

過去に金融事故を起こしている方やブラックの方ですと、審査内容よっては借り入れ出来ない可能性があります。

青森銀行カードローンのメリット

  • 地方銀行では珍しく借入限度額が1000万円に設定
  • 最低金利が2.4%と低金利!
  • 100万円までの借り入れなら収入証明書不要

地方銀行では珍しく借入限度額が1000万円に設定

カードローンには、借入限度額があります。

青森銀行カードローン「Aキャッシング」の借入限度額は、1000万円です。

カードローンで借入限度額が1000万円まで設定されているのは、地方銀行では異例です。例えば、消費者金融カードローンの借入限度額は500万円が一般的です。

また、銀行カードローンでも、500万円までに設定されているところが多くあります。

そんな中、青森銀行カードローン「Aキャッシング」の場合は1000万円まで借りられるので、大型融資を希望している方にとって大きなメリットになります。

最低金利が2.4%と低金利!

青森銀行カードローン「Aキャッシング」の金利は、年率2.4%〜14.5%と低金利になっています。

他と比較すると、いかに金利が低いかが分かります。例えば、消費者金融の上限金利は、18%になっています。

上限金利を比べると、3.5%の差があります。

都市銀行と比較しても、十分に魅力のある金利に設定されています。適用される金利は、借り入れ総額によって変わります。

融資枠が小さいほど金利が高くなり、融資枠が大きいほど金利が低くなります。

100万円までの借り入れなら収入証明書不要

青森銀行カードローン「Aキャッシング」は、100万円までの借り入れでは収入証明書を提出する必要がありません。

大きくない金額であれば、簡単に借り入れすることができます。

一般的に500万円を超える大口融資になると、収入証明書の提出が求められます。

青森銀行カードローンのデメリット

  • 利用者の住まいがかなり限られる
  • 無利息サービスが付いていない
  • 青森銀行の口座が無いとカードローンを利用できない

利用者の住まいがかなり限られる

青森銀行カードローン「Aキャッシング」が抱える最大のデメリットは、青森県と周辺地域に住んでいる方しか利用することができないところです。

青森銀行の本支店の営業地域内、北海道・青森県・岩手県・秋田県・宮城県に住んでいる方、そして働いている方に向けられたカードローンになっています。

無利息サービスが付いていない

銀行や消費者金融では、一定期間無利息キャンペーンなど、短期間の利息優遇を行っているところもあります。

しかし、青森銀行カードローン「Aキャッシング」では、そのようなキャンペーンをやっていません。

今後はキャンペーンをする可能性もありますが、2018年8月時点では行っていません。

短期間で少額借り入れをする方は、無利息期間のある消費者金融のほうが向いているかもしれません。

青森銀行の口座が無いとカードローンを利用できない

青森銀行カードローン「Aキャッシング」には、青森銀行に口座を持っている人であればWEB経由で申し込むことができる、WEBカードローン「Aキャッシング」があります。

こちらは借入限度額が300万円までとなっています。

WEBカードローンでなく、青森銀行カードローン「Aキャッシング」の申し込みは、本支店窓口、電話、FAX等による申し込みが必要になります。

青森銀行カードローンの審査の流れ

  1. 電話、郵送、FAX等で青森銀行カードローン「Aキャッシング」に申し込みをする
  2. 申し込み内容をもとに、審査が行われる
  3. 勤務先に在籍確認が行われる
  4. 契約が完了し、カードを受け取ることができる
  5. 融資が実行される

電話、郵送、FAX等で青森銀行カードローン「Aキャッシング」に申し込みをする

青森銀行カードローン「Aキャッシング」には、複数の申し込み方法があります。電話、郵送、FAXのどの方法でも利用できます。

WEB経由でも申し込むことはできますが、その場合は青森銀行WEBカードローン「Aキャッシング」になって、融資上限額が300万円になります。

電話の場合は、申し込み専用フリーダイヤルがありますので、フリーダイヤルで申し込むことができます。

郵送、FAXの場合は、青森銀行の店頭やATMに設置してある「Aキャッシング申込書」に記入して、本人確認書類と一緒に送付します。

収入証明書不要のカードローン・消費者金融と不要になる条件を紹介!

申し込み内容をもとに、審査が行われる

申し込み書類の内容をもとに、審査が行われます。

保証会社を利用しているので、保証会社(アコム)で審査が行われます。

審査が終わると、提出していない方は本人確認書類を提出します。

勤務先に在籍確認が行われる

一般的な銀行カードローンと同様に、勤務先へ在籍確認が行われます。

在籍確認は、カードローンの在籍確認とは分からない形で電話をしてもらえます。

契約が完了し、カードを受け取ることができる

審査に通り在籍確認も終われば、正式に契約に移ります。

郵送または来店による契約手続き完了後、Aキャッシング専用ローンカードが自宅に送られてきます。

融資が実行される

Aキャッシング専用ローンカードが届いたら、カードを利用して融資を受けることができます。

青森銀行カードローンの審査基準は厳しい?甘い?

青森銀行カードローン「Aキャッシング」の審査基準は公開されていませんが、比較的厳しいといえます。

その理由は、金利の低さです。

借入利率が最低2.4%、最高でも14.5%と低金利になっているので、その分、厳正な審査を行っています。

虚偽申し込み、不安定な収入、他社借入金額、複数社への同時申し込みなどは、審査に落ちる理由になってしまいます。過去5年間に生じた金融事故も、審査落ちしてしまう大きな理由になります。

審査の甘い銀行カードローンはある?審査基準・難易度・通るコツを分析

青森銀行カードローンの金利

青森銀行カードローン「Aキャッシング」の金利は、借り入れする金額によって変わります。

借入額 金利
810~1,000万円  2.4%
510~800万円  4.0%
410~500万円  4.8%
310~400万円  8.0%
210~300万円  11.2%
100~200万円  14.0%
10~90万円 14.5%

このように、借り入れ金額が大きいほど金利が低くなり、借り入れ金額が小さいほど金利が高くなります。

借り入れる金額が大きい方ほど、利用するメリットがあることが分かります。

他の地銀カードローンと金利を比較!

地方銀行(ページリンク) 金利
青森銀行 2.4%~14.5%
近畿大阪銀行 9.0%~12.475%
東邦銀行 4.9%~14.8%
七十七銀行 4.9%~14.8%
百五銀行 3.8%~14.7%
紀陽銀行 3.8~14.9%
スルガ銀行 3.9%~14.9%
関西アーバン銀行 3.9%~14.9%
静岡銀行 4.0%~14.5%
福岡銀行 3.0%~14.5%
山梨中央銀行 5.0%~13.5%
北國銀行 3.0%~9.5%
鹿児島銀行 4.5%~14.5%
足利銀行 5.8%~14.8%
大垣共立銀行 4.5%~12.0%
池田泉州銀行 5.95%(固定金利)
阿波銀行 4.7%~14.8%

青森銀行カードローン「Aキャッシング」の金利は、消費者金融や他の金融機関と比較しても低金利なので、借り換えにも優れています。

プロミス、アコム、アイフルなどは、上限金利が18%です。

都市銀行の三菱UFJ銀行も14.6%と、「Aキャッシング」の上限金利14.5%を超えています。

最低金利では、SMBCモビットが4.5%、三井住友銀行カードローンが4%なので、「Aキャッシング」の最低金利2.4%のほうが低金利です。

無金利キャンペーンなどはありませんが、消費者金融や都市銀行と比べても十分に魅力的な金利です。

青森銀行カードローンの返済

青森銀行カードローン「Aキャッシング」の返済は、毎月5日に青森銀行の口座から自動引き落としされる方法、ATMやインターネットバンキングから返済する方法の2択が選べます。

一般的には、口座からの自動引き落としが利用されています。

5日が休みの場合は、翌営業日に引き落とされます。

残高不足で引き落としができなかった場合は、遅延や延滞扱いになって督促状が届きます。

追加返済もできるので、余裕のある月に多めに返済すれば、利息がお得になります。

利用できるATM一覧

青森銀行カードローン「Aキャッシング」の借り入れ、返済ができるATMは複数あります。

青森銀行ATMはもちろんのこと、セブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATMでも返済できます。

バンクタイムATM、イオン銀行ATMも利用できるので、全部で6種類使えます。

青森銀行のATMを利用する場合は、平日の8時〜18時の時間帯だと手数料が無料です。その他の時間帯、また土日祝は108円の手数料が発生します。コ

ンビニATMは、いつでも手数料がかかります。平日の8時〜18時は108円、その他の時間帯と土日祝は216円かかります。

青森銀行カードローンを実際に利用した人たちの口コミ・評判

年齢 37歳
性別 男性
年収  460万円
青森銀行カードローン「Aキャッシング」は借入限度額が1000万円までということでしたが、そんなに大きい金額を借りる予定は必要なかったので、限度額300万円のWEBカードローン「Aキャッシング」に申し込みました。カードは郵送で送られてきますし、返済はATMを利用することができるのでとても便利です。借入額に応じた返済額なので、分かりやすくてスムーズに利用することができます。
年齢 43歳
性別  女性
年収 380万円
ある程度まとまった金額を借りることを考えていたので、金利の低いカードローンを探していました。青森銀行カードローン「Aキャッシング」は借入金額が大きいほど低金利になり、その金利が魅力的だったので契約しました。収入証明書の用意と来店が必要でしたが、相手の顔を見てきちんと取引することができて、対応も良かったので安心しました。限度額が高く、借りれば借りるほど金利が低くなるので、大きめの金額を借りる方にオススメです。

青森銀行の審査に落ちた方におすすめ!消費者金融ランキング

青森銀行を含む銀行カードローンは、業界の中でも比較的審査が厳しくなっています。

また、2018年以降は銀行カードローンの審査に警察データベースの照合手続きが加わったこともあり、審査がより長く厳しくなりました。

そのため、2018年以降、すぐ借りれて審査も受けやすいのは、消費者金融カードローンとなります。

ここからは、青森銀行の審査に落ちた方や、審査に通るか不安な方におすすめの消費者金融をランキング形式で紹介していきます!

順位 サービス名 主なメリット・特徴
1位 プロミス 審査時間が最短で30分、即日融資可能。急いでいる方にオススメのカードローン。
2位 SMBCモビット WEB完結で即日融資が可能。自宅にいながら最短融資が受けられる。
3位 アコム 自動契約機「むじんくん」を使えば、24時間お金を借りることができる。

1位 プロミス

プロミス

金利 4.5%~17.8%
審査時間 最短30分
申し込み条件
  •  申し込み時の年齢が20歳~69歳の方
  • 本人に安定した収入がある方
必要書類
  •  運転免許証など
  • 収入証明書
無利息期間  初回借入の翌日から30日間

9時〜22時まで、即日融資を受け付けています。審査時間は最短30分なので、忙しい方や急いでいる方に最適なカードローンです。

カードを発行せずに、スマホだけで借り入れすることができる「スマホローン」も人気です。

大手消費者金融の中でも、手軽かつスピーディーな融資を受けられるのは、プロミスです。融資を受けるまでのスピードNO.1で、新規申込者数もNO.1です。

初めての方であれば、30日間無利息キャンペーンが利用できます。

2位 SMBCモビット

モビット

金利 3.0%~18.0%
審査時間 10秒簡易審査
申し込み方法 ネット・自動契約機・電話・郵送
遅延利率(実質年率) 20.0%
返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式
限度額 800万円
登録番号 関東財務局長(7)第01239号
会社名 株式会社SMBCモビット
本社 東京都新宿区西新宿2丁目4番1号 新宿NSビル10F

WEB完結で即日融資を受けたい方は、SMBCモビットがオススメです。条件を満たしていれば、自宅にいながら最短即日融資が受けられます。

家族に知られたくない方、誰にも知られずに融資を受けたい方にもオススメできます。

勤務先への電話連絡もないので、ストレスなく利用することができます。10秒でできる簡易審査もやっています。

ちなみにSMBCモビットは、顧客満足度がNO.1です。

3位 アコム

アコム

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
遅延損害金 年率20.0%
返済方式 定率リボルビング方式
返済期間・返済回数 9年7カ月・1回~100回
担保・保証人 なし

アコムは、申し込みをしてから最短30分で審査が回答されます。

夕方以降の即日融資にも対応しており、全国に設置している「むじんくん」を利用すれば、24時間借り入れすることができます。

また、むじんくんでは土日でも即日融資をしています。いつでもお金を融資してもらいたい方は、アコムがオススメです。

利用者は述べ1000万人を超えています。ちなみに女性利用者も多く、200万人超がアコムを利用していますよ!