阿波銀行カードローンのメリット・デメリットと審査の流れ【口コミ・評判】

公開日: 最終更新日:

徳島県徳島市に本店を構えている株式会社阿波銀行は、徳島県を代表する地方銀行です。

創業120年を超える銀行で、あわぎんの愛称で親しまれています。

地域密着型のサービスを展開し、複数のカードローンサービスを提供しています。この記事では、阿波銀行カードローンを代表するWEB完結可能な「スマートネクスト」を中心に、阿波銀行カードローンのメリット・デメリットを徹底解析していきます。

カードローンおすすめランキング!審査・金利・限度額で比較!

阿波銀行カードローン「あわぎんスマートネクスト」のスペック

借入利率 4.7%~14.8%
契約極度額 30万円から500万円(10万円単位)
返済方式 残高スライド方式
審査時間 最短当日
融資目安 2〜3週間
口座開設の有無 必須
利用目的 自由(事業性資金には利用できない)
借入回数 何回でも借りられる
金利適用方式 固定金利型
担保・保証人 必要なし

あわぎんカードローンエース・パワーアップカードローンはどんな人におすすめ?

あわぎんカードローンエースは、公共料金等の口座振替契約のある給与所得者の方が利用できるカードローンです。

融資利率は13.3%、利用限度額は50万円と100万円の2種類で、毎月2万円の定額返済になっています。あわぎんをメインバンクとして使っている、少額融資希望の方におすすめです。

パワーアップカードローンは、あわぎんのキャッシュカードを持っている方が利用できるカードローンです。

融資利率は14.4%、利用限度額は10万円、30万円、50万円の3種類で、定額返済はありません。

キャッシュカードにローンカード機能を付けたい、少額融資希望の方におすすめです。

阿波銀行カードローンの申し込み条件

  • 満20歳以上満66歳未満の方
  • 継続安定した収入のある方
  • 保証会社(エム・ユー信用保証株式会社)の保証が受けられる方(申込みに際しては、保証会社の審査になります)
  • 阿波銀行営業地域内にお住まいか、またはお勤めの方

これらの条件をすべて満たしている方が申し込みできます。

阿波銀行カードローンのメリット

  • 来店せずにスマホやパソコンで手続きを完了できる
  • パート・アルバイトだけでなく専業主婦でも利用できる
  • 1,000円から借り入れできる

来店せずにスマホやパソコンで手続きを完了できる

阿波銀行カードローン「あわぎんスマートネクスト」は、阿波銀行に口座を持っていれば、申し込みから契約まで来店せずに手続きを完了させることができます。

スマホ、パソコンでの手続きだけで完了するので、来店したくない方、忙しくて来店する時間が取れない方にメリットがあります。

申し込みから審査、契約に至るまでの時間も短縮できます。例外的に、本人確認が完了していない方は郵送での確認が必要になります。

パート・アルバイトだけでなく専業主婦でも利用できる

継続的な収入があれば、パート・アルバイトでも利用することができます。

保証会社が消費者金融のアコム系列の会社なので、審査が通りやすくなっています。

パート・アルバイトだけでなく、専業主婦の方でも通る可能性があります。

専業主婦の方の場合は、ご主人の属性で審査されます。

パート・アルバイト、専業主婦の方にとってはメリットになります。

1,000円から借り入れできる

阿波銀行カードローン「あわぎんスマートネクスト」は、少額融資を希望している方にも向いています。

借り入れ金額の最小単位が1,000円なので、借りすぎを防ぐことができます。

必要な金額を必要な分だけ借りられるので、経済的で安心感があります。

阿波銀行カードローンのデメリット

  • 阿波銀行の営業エリア内に住んでいる人しか申し込むことができない
  • カードローン審査前に口座を開設する必要がある
  • 申し込みから契約完了するまでに2週間以上かかる

阿波銀行の営業エリア内に住んでいる人しか申し込むことができない

阿波銀行カードローン「あわぎんスマートネクスト」は、阿波銀行の営業エリアに住んでいる人しか利用できません。

阿波銀行カードローン「あわぎんスマートネクスト」の対象エリアは、徳島県、香川県、高知県、愛媛県、兵庫県、大阪府です。

これらのエリア外の人は利用することができます。

しかしながら、地方銀行カードローンのエリアは本店のある都道府県に限られていることが多いので、対象エリアが6都道府県に跨っているのは比較的広範囲といえます。

カードローン審査前に口座を開設する必要がある

阿波銀行カードローン「あわぎんスマートネクスト」の大きなメリットの一つに、WEB経由で手続き完結で来店不要という特徴があります。

しかし、阿波銀行に口座を開設していない方はWEB完結で取引することができません。

阿波銀行に口座を開設するために、一度来店する必要があります。

多忙などで来店できない方は、他のカードローンのほうが向いています。

申し込みから契約完了するまでに2週間以上かかる

銀行カードローンで即日融資というものはありませんが、一般的には1週間程度で契約が完了します。

しかし、阿波銀行カードローン「あわぎんスマートネクスト」で融資を受けるまでにかかる日数は、2週間以上といわれています。

スピード融資を希望する方には向いていません。

阿波銀行カードローンの審査の流れ

  1. 阿波銀行カードローン「あわぎんスマートネクスト」へ申し込み
  2. 在籍確認の連絡
  3. 審査結果の連絡
  4. 必要書類の提出
  5. ローンカードが届く
  6. 融資を受ける

阿波銀行カードローン「あわぎんスマートネクスト」への申し込み

阿波銀行カードローン「あわぎんスマートネクスト」への申し込みは、24時間365日受け付けています。

申し込み方法は、WEB完結型と店頭・郵送契約型の2種類に分かれます。

スマホかパソコンを利用したWEB完結型であれば、来店・郵送不要で、契約書への記入・押印も不要なので簡単です。

店頭・郵送契約型は、スマホ・パソコン、電話、FAX、郵送から選べます。

在籍確認の連絡

申し込みが完了すると、保証会社から勤務先あてに在籍確認の連絡が入ります。

在籍確認は担当者の個人名で行われるので、プライバシーは守られます。

専業主婦の場合は、配偶者の勤務先でなく、自宅にかかる場合が多いようです。

審査結果の連絡

保証会社の在籍確認と審査が終われば、審査結果の連絡が来ます。

応諾の場合はメールもしくは電話で、拒否の場合はハガキで送られてきます。

必要書類の提出

審査結果と同時に、必要書類が送られてきます。詳細に関しては、審査結果の際に教えてもらえます。

阿波銀行カードローン「あわぎんスマートネクスト」のローンカードが届く

必要書類を提出して確認が取れれば、阿波銀行カードローン「あわぎんスマートネクスト」のローンカードが発行されます。

新しく融資が受けられる

いつでも好きな時に、ローンカードを使って限度額内で借り入れすることができます。

阿波銀行カードローンの審査基準は厳しい?甘い?

阿波銀行カードローン「あわぎんスマートネクスト」の審査基準は、あまり厳しくないといわれています。

阿波銀行カードローンの保証会社は、エム・ユー信用保証株式会社です。

エム・ユー信用保証株式会社は、大手消費者金融アコムの子会社です。

消費者金融系の保証会社が審査をするので、銀行系の保証会社と比べて甘い審査になります。

パートやアルバイト、専業主婦などでステータスに不安がある方でも、利用できる可能性が高いです。

審査の甘い銀行カードローンはある?審査基準・難易度・通るコツを分析

阿波銀行カードローンの金利

阿波銀行カードローン「あわぎんスマートネクスト」の金利は、契約極度額に応じて決まります。

ご契約極度額 借入利率
30万円〜200万円 年14.8%
210万円〜300万円 年9.8%
310万円〜490万円 年7.8%
500万円 年4.7%

このように、契約極度額が大きくなるにつれて、借入利率が低くなります。大口融資になるほどメリットが大きくなります。

他の地銀カードローンと金利を比較!

地方銀行(ページリンク) 金利
阿波銀行 4.7%~14.8%
広島銀行 7.5%〜14.6%
百五銀行 3.8%~14.7%
紀陽銀行 3.8~14.9%
スルガ銀行 3.9%~14.9%
関西アーバン銀行 3.9%~14.9%
静岡銀行 4.0%~14.5%
福岡銀行 3.0%~14.5%
青森銀行 2.4%~14.5%
山梨中央銀行 5.0%~13.5%
北國銀行 3.0%~9.5%
鹿児島銀行 4.5%~14.5%
足利銀行 5.8%~14.8%
大垣共立銀行 4.5%~12.0%
池田泉州銀行 5.95%(固定金利)

阿波銀行カードローン「あわぎんスマートネクスト」の借入利率は、4.7%~14.8%です。

他社のカードローンと比較するとどうでしょうか。消費者金融大手のアコムの金利は、3.0%〜18%で上限金利がより高く設定されています。

地方銀行の広島銀行カードローンの金利は、7.5%〜14.6%です。

上限金利が少し低く、下限金利がより高くなっています。

このように、消費者金融カードローンと比べると金利が低く、銀行のカードローンの中では標準的な金利になっています。

阿波銀行カードローンの返済

毎月7日(銀行休業日の場合は翌営業日)に、前月7日の貸越借入金残高に応じて、一定の金額が返済用指定口座から自動引き落としされます。

前月7日の貸越残高  当月の約定返済額
1万円未満 貸越残高全額
1万円以上50万円以下 1万円
50万円超100万円以下  2万円
100万円超200万円以下 3万円
200万円超300万円以下  4万円
300万円超400万円以下 5万円
400万円超  6万円

このように、前月7日の貸越残高が少ないほど当月の約定返済額が少なくなり、前月7日の貸越残高が大きいほど当月の約定返済額が大きくなる、残高スライド方式を採用しています。

利用できるATM一覧

阿波銀行カードローン「あわぎんスマートネクスト」が利用できるATMは、多岐に渡ります。

阿波銀行ATM・CD、ゆうちょ銀行が利用できます。

コンビニであれば、ローソン、セブン銀行、E.net等のATMが利用できます。イオン銀行も利用可能です。

どのATM経由でも、限度額までであれば何度でも借り入れすることができます。

阿波銀行カードローンを実際に利用した人たちの口コミ・評判

年齢  27歳
性別  男性
年収  310万円
銀行カードローンを探していたところ、阿波銀行カードローン「あわぎんスマートネクスト」が使いやすそうだったので申し込みました。休日に申し込んだので審査は翌日になりました。口座があったのでWEBで手続きが完了し、申し込みから2週間ほどでローンカードが届きました。金利は固定で14.8%、融資限度額は50万円でした。希望通りの金額だったので、助かりました。返済方式はスライド残高なので、借り入れが少ない時は返済も少なく済んで、気軽に利用できます。
年齢 26歳
性別 女性
年収 230万円
冠婚葬祭でお金が必要になり、阿波銀行カードローンに申し込みました。阿波銀行は口座だけ開設して残高が0でしたが、WEB完結で契約できました。融資限度額は30万円で、私が借りたかった金額には十分でした。利用する時はコンビニのATMで簡単に借り入れできるので便利です。分からないことがあった時の電話対応も、親切で良かったです。

阿波銀行カードローン以外のおすすめ消費者金融ランキング

1位 アイフル

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
申し込み条件 申し込み時の年齢が満20歳を超える方
定期的な収入と返済能力が認められる方
アイフルの審査基準を満たしている方
即日融資  可能

アイフルは、申し込みから借り入れまでWEB完結。カードレスで利用することができるので、郵送物を一切無くすことができます。

カードを利用する場合でも「配達時間えらべーる」を使えば、好きな時間に配達してもらえるので、誰にも知られずにカードを受け取ることが可能です。

アイフルは、利用者のプライバシーを重視した消費者金融です。セブン銀行ATMであれば、原則24時間利用できます。

2位 アコム

アコム

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
遅延損害金 年率20.0%
返済方式 定率リボルビング方式
返済期間・返済回数 9年7カ月・1回~100回
担保・保証人 なし

三菱UFJファイナンシャルグループのアコムは安心感のあるサービスに定評があり、女性利用者数が200万人を超えています。

ローンカードにクレジット機能をつけることもできます。最大限度額は800万円と高めに設定されています。

振込実施時間を延長していて、平日15時以降も振込融資が可能になっています。

アコムは大手消費者金融の中でキャッシング通過率が1位です。

3位 プロミス

プロミス

金利 4.5%~17.8%
審査時間 最短30分
申し込み条件
  •  申し込み時の年齢が20歳~69歳の方
  • 本人に安定した収入がある方
必要書類
  •  運転免許証など
  • 収入証明書
無利息期間  初回借入の翌日から30日間

プロミスは、上限金利が17.8%と大手消費者金融の中で最低金利を実現しているので、毎月の金利負担を少しでも軽くしたい方にオススメです。

即日融資が可能なので、急いでいる方にもオススメです。安定収入があれば、学生や主婦でも利用することができます。

限度額50万円以内なら、身分証明書のみで借り入れすることができます。WEB完結申し込みで、カードレスキャッシングが可能になっています。

プロミスは、大手消費者金融の中で新規申込者数が1位です。