キャッシングのフタバから即日融資を受ける方法!審査から借り入れまで徹底解説!

公開日:

キャッシングのフタバから即日融資を受ける方法

キャッシングのフタバは、大手消費者金融と同様にネットから申し込み、当日中に即日融資を受けることができます。

しかし大手消費者金融よりは審査に時間がかかるため、即日融資を受けたいのであれば、早めの行動が大切です。

今回はキャッシングのフタバから即日融資を受けるための条件や、審査の流れ、そして借り入れ方法を解説していきます。

キャッシングのフタバから即日融資を受ける条件

  • 申し込み時の年齢が満20歳以上70歳以下である
  • 安定した収入があり、返済能力を有する
  • 他社借り入れ件数が4件以内である
  • 14:00までに契約手続きが完了している

キャッシングのフタバから即日融資を受けるには、上記の条件を満たしておく必要があります。

重要なのは14:00までに契約を完了させておくということ。

大手消費者金融であればネットワーク技術が発達しており、30分程度で審査を終わらせることができます。

しかしキャッシングのフタバでは、審査には30分以上かかってしまうため、午前中には申し込みを済ませておく必要があります。

もちろんその他の申し込み条件を満たしていなければ、融資自体受けることはできないので、申し込む前に条件を満たしているか確認しておきましょう。

キャッシングのフタバの審査の流れ

  • ネット申し込み
  • 審査
  • 必要書類の提出
  • 在籍確認
  • 即日振込
  • 送られてきた契約書を返送

ネット申し込み

まずはキャッシングのフタバ公式サイトからネット申し込みを行います。

申し込みページを開くと、個人情報の取り扱いに関する同意事項が提示されるので、中身を読んで同意する方は「同意して、申し込む」ボタンをクリック(タップ)します。

すると審査で必要な情報を入力する申し込みフォームが表示されるので、必要事項を埋めていきましょう。

キャッシングのフタバ一次申し込みでは、次の質問事項が訊かれます。

  • 申し込み金額
  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 保険種類
  • 都道府県
  • 借り入れ件数
  • 借入金額
  • 連絡先
  • 連絡日時

審査

キャッシングのフタバでは、まず申込情報を基に一次審査が行われます。

一次審査には大体1時間から3時間程度かかり、審査に通過した場合のみ、フタバから連絡が来るようになっています。

そのため3時間以上待ってもフタバから連絡が来ない場合、審査に落ちた可能性が高いと考えていいでしょう。

一次審査に通過したあとは、書類提出と在籍確認が行われます。

勤務先の情報を訊かれ、勤務先の在籍確認が終われば最終審査は完了です。

必要書類の提出

即日融資を受けたいのであれば、FAXで必要書類を提出してください。

キャッシングのフタバでは以下の書類の写しが必要となります。

  • 運転免許証
  • 健康保険証

また上記に記載されている書類と現住所が異なる場合、半年以内に発行された現住所が記載されている以下の書類が必要です。

  • 公共料金(電気・都市ガス・水道・電話・NHK)
  • 社会保険料の領収書
  • 国税・地方税の領収書・納税証明書

加えて希望限度額が50万円をこえる方、また他社借り入れ含めて100万円を超える方は、別途収入証明書類が必要となります。

在籍確認

最後に勤務先への在籍確認が行われて審査は完了です。

在籍確認ではフタバという社名は一切名乗らず、担当者の個人名で電話が掛かってきます。

そのため在籍確認が原因で、フタバから借金をしていると職場にばれることはありません。

電話の内容も一般的な在籍確認と変わらないため、堂々と対応すれば怪しまれることもないでしょう。

また本人が出なくても、会社に在籍していることが確認できれば大丈夫ですが、在籍しているかどうかも分からない対応では、審査に通らない可能性があります。

会社のルール上、個人名からの電話は取り次がないようになっているという方は、申し込み時に必ず担当者へ相談しておきましょう。

電話での在籍確認が困難な場合、別の方法で在籍確認を行うケースもあります。

またどうしても会社に電話をして欲しくないという方は、こちらの記事で在籍確認なしのカードローンを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

即日振込

最終審査まで終われば、指定する口座へ即日振込を行っています。

フタバの場合、14:00までにここまで手続きを終わらせていれば、当日中に振込融資を行うことが可能です。

14:00を過ぎてしまった場合、振込が反映されるのは翌営業日以降になるケースもあるのでご注意ください。

またフタバは土日は営業しておらず、銀行振り込みも土日は口座に反映されません。

そのためフタバからは平日しか即日融資を受けることはできないと覚えておきましょう。

送られてきた契約書を返送

審査が終わってから数日して、自宅へ契約書類が郵送されます。

契約書類に必要事項を記入して返送しなければ、正式にフタバと契約することはできません。

一定期間契約書が返送されなかった場合、強制的に契約解除となる可能性が高いのでご注意ください。

また契約書を返送する際には、住民票を同封することを忘れないでください。

契約書が無事フタバまで届けばすべての手続きは完了となります。

キャッシングフタバの借り入れ方法

  • ネット依頼
  • 電話依頼

キャッシングのフタバでは、ネットか電話からしか借り入れることはできません。

また他の消費者金融のように、専用のローンカードが発行され、限度額内であれば自由に借り入れできる商品でもありません。

基本的に融資が行われるのは最初の一回と考えておきましょう。

申し込み時に入力した希望融資額がそのまま振り込まれるので、必要以上に希望融資額を高く設定すると、返済時の利息も高くなるので注意しましょう。

土日・15:00以降は自動契約機のある消費者金融がおすすめ

キャッシングのフタバでは、平日であれば即日融資を受けることができますが、土日や15:00以降は当日中に融資を受けることはできません。

そのため土日や15:00以降で今日中にお金が必要な方は、自動契約機のある消費者金融がおすすめです。

キャッシングのフタバへ申し込む人の大半は、大手消費者金融の審査に通らないから、審査の甘いフタバへ申し込んだというケースが多いと思います。

しかし他社借り入れがあるからといって、大手消費者金融の審査に絶対通らないわけではありません。

消費者金融の審査基準については、こちらの記事で詳しく解説してるのでぜひ参考にしてください。