福岡銀行カードローンのメリット・デメリットと審査の流れ【口コミ・評判】

公開日:

福岡銀行カードローン

福岡銀行カードローンは来店不要・福岡銀行の口座なしでも利用できる便利なカードローンです。

ネットから申し込めるので、福岡銀行の店舗が近くにない方でも利用できます。

今回は福岡銀行カードローンの基本情報、審査の流れやメリット・デメリット、また実際に利用した人たちの口コミや評判を紹介していきます。

福岡銀行カードローンの基本スペック

申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳から69歳以下の方
  • 収入が安定している方
  • 保証会社から保証を受けられる方
  • 居住地・勤務先が九州・山口、また福岡銀行の口座を持っている方
利用用途 事業性資金を除く
利用限度額 10万円~1000万円
返済方法
  • 口座引落
  • 直接入金
返済日
  • 1~26日(口座引落)
  • 14日(直接入金)
保証会社 SMBCコンシューマーファイナンス

福岡銀行カードローンのメリット

  • 来店・口座不要で利用できる
  • 消費者金融と比べて低金利
  • 福岡銀行の口座を持っていればWEB完結で利用可能
  • 安定した収入があれば年金受給者でも借入可能

来店不要で利用できる

福岡銀行カードローンは、ネット手続きのみで来店不要で利用することができます。(※口座がない場合には契約書の郵送が必要)

また福岡銀行の口座がなくても利用できるので、急いでお金を借りたい方にもおすすめです。(※口座引落返済を選ぶ場合、福岡銀行の口座開設が必要です)

そのため近くに福岡銀行の店舗がなくても、スマホやPCから簡単に申し込むことができます。

消費者金融と比べて低金利

福岡銀行カードローンは、基準金利が年率3.0%~14.5%と、大手消費者金融と比べてかなり低金利です。

大手消費者金融3社と金利を比較した場合、以下のようになります。

このように福岡銀行カードローンは、上限金利が低く、消費者金融よりも月々の利息を大幅に抑えることができます。

たとえば50万円を借りた場合、アコムであれば月々9000円の利息が発生しますが、福岡銀行カードローンであれば、月々7250円にまで抑えることができるのです。

福岡銀行の口座を持っていればWEB完結で利用可能

福岡銀行カードローンでは、福岡銀行の口座さえ持っていればWEB完結で利用できます。

必要書類の提出はWEBアップロードで簡単に終わらせることができ、融資は直接口座へと振り込まれます。

また持っているキャッシュカードを使って、提携ATMからも借入できるようになるので非常に便利です。

自宅への郵送物も一切ないので、家族と一緒に住んでいる方でも安心して利用できるでしょう。

普段から福岡銀行を利用している方や、福岡銀行の口座を持っている方には、福岡銀行カードローンをおすすめします。

安定した収入があれば年金受給者でも借入可能

福岡銀行カードローンは、安定した収入があれば年金受給者でも借入可能です。

パート・アルバイトでも、毎月給与を貰っていれば融資可能なので、非常に利用しやすい銀行カードローンといえます。

ただし収入額にともなって、限度額の上限も制限されるため、収入が低ければ大口融資を受けるのは難しいでしょう。

福岡銀行カードローンのデメリット

  • 申し込みから融資まで1週間程度かかる
  • 消費者金融と比べて審査基準が厳しい
  • 福岡近辺・また福岡銀行の口座を持っている人しか利用できない

申し込みから融資まで1週間程度かかる

福岡銀行カードローンでは、申し込んでから融資まで、最短でも1週間程度はかかってしまいます。

特に福岡銀行の口座を持っていない場合、郵送で契約書のやり取りをしなければならないため、初回の借入まではさらに時間がかかってしまいます。

2回目以降は即日融資を受けることができますが、初回申し込み時には審査に時間がかかってしまうのでご注意ください。

2018年に入ってから、銀行カードローンの審査基準の厳格化が進んでおり、審査に時間がかかるようになりました。

そのためどうしても今日中にお金が必要!という方は、銀行カードローンではなく消費者金融のキャッシングをおすすめしています。

消費者金融と比べて審査基準が厳しい

福岡銀行カードローンに関わらず、基本的に福岡銀行カードローンは基準金利が低いため、消費者金融と比べると審査基準は厳しくなります。

大手消費者金融でも審査通過率は50%弱程度なので、信用情報や収入状況に問題があれば審査に通らない可能性が高いです。

申し込み条件を満たしており、信用情報に傷がついていないのであれば、問題なく融資は受けられますが、過去にクレジットカードの延滞などしたことある方は要注意です。

また現時点で消費者金融や銀行から借入がある方も、年収によっては審査に通らない可能性が高いです。

福岡近辺・また福岡銀行の口座を持っている人しか利用できない

福岡銀行カードローンは、「居住地・勤務先が九州・山口」もしくは「福岡銀行の口座を持っている」人しか利用できません。

福岡銀行の口座を持っておらず、九州・山口に住んでいない方は利用できないのでご注意ください。

しかし福岡銀行の口座さえ持っていれば、どこに住んでいても福岡銀行カードローンを利用することができます。

学生時代に口座を開いたけど、今は東京に住んでいる。という方でも、福岡銀行カードローンであれば利用可能です。

福岡銀行カードローンの審査の流れ

  1. ネット申し込み
  2. 必要書類のアップロード
  3. 審査結果のお知らせ
  4. 郵送による契約書の提出※口座なしの場合のみ
  5. 契約内容の確認
  6. 融資

ネット申し込み

まずは福岡銀行カードローンの公式サイトからネット申し込みを行います。

福岡銀行の口座を持っている方は「口座あり」、持っていない方は「口座なし」を選択して申し込み画面へ進んでください。

ネット申し込みでは以下の項目に回答し、申し込み後は福岡銀行からの連絡を待つことになります。

  • 氏名
  • フリガナ
  • 生年月日
  • 性別
  • 運転免許証
  • メールアドレス
  • 年金情報
  • 家族構成
  • 住所
  • 居住形態
  • 家賃
  • 電話番号
  • 会社名
  • 業種
  • 勤務先住所
  • 年収

申し込み手続きはスマホ・PC・タブレットで完結させることができるので、出先でも手軽に手続きすることができます。

必要書類のアップロード

福岡銀行カードローンでは、必要書類はWEB上にアップロードすることができます。

申し込み後に福岡銀行から登録したメールアドレス宛に、アップロード用ペー所のURLが送られてくるので、リンク先のページでファイルをアップロードします。

スマホなどで撮影したデータを送るだけでOKなので、わざわざ店頭で手続きをする必要もありません。

日中の空いた時間など、簡単に申し込み手続きを終わらせることができます。

審査結果のお知らせ

申し込みから一週間程度経ったあとに、福岡銀行カードローンから審査結果の連絡があります。

審査に通過していた場合、その後の手続きの案内が行われます。

また場合によっては、いくつか追加で質問されることもあるので、正直に答えるようにしましょう。

審査に落ちてしまった場合、残念ながら融資を受けることはできません。

審査に落ちた理由などは教えてもらえませんが、他の銀行カードローンへ申し込んでも審査に落とされる可能性が高いです。

そのため審査基準の甘い消費者金融へ申し込むか、審査対策を考えてから再申し込みするようにしましょう。

郵送による契約書の提出※口座なしの場合のみ

福岡銀行の口座を持っていない方に限り、福岡銀行から送られてくる契約書に署名と捺印をして、返送しなければなりません。

郵送物は自宅へ送られるため、家族と一緒に暮らしている方は要注意です。

カードローンの契約書とは分からないようにしてくれますが、中身を見られるとカードローンへ申し込んだことはバレてしまいます。

契約内容の確認

審査に通過したあとは、電話による契約内容の確認が行われます。

本人確認・契約意志の確認・契約内容の確認が行われるので、しっかりと確認しておきましょう。

電話にて契約内容の確認を行い、同意すれば申し込み手続きは完了です。

融資

口座へ直接振込融資を依頼する場合、契約が成立した時間が15:00までであれば、当日中に融資を受けることができます。

15:00を過ぎていた場合、振込融資は翌営業日以降となるのでご注意ください。

また福岡銀行の口座を持っており、すでにキャッシュカードを持っている方は、手持ちのカードロを使って、提携ATMから借入できるようになります。

全国のコンビニATMからも借り入れでき、土日や深夜帯でも融資可能となります。

福岡銀行カードローンの審査基準は厳しい?甘い?

福岡銀行カードローンは、他者の銀行カードローンと比べても金利は平均的です。

そのため審査基準も他社と比較しても平均的と考えていいでしょう。

申し込み条件を満たしており、毎月給与を貰っている人であれば審査に通る可能性は高いです。

しかし過去に延滞などをして信用情報に傷がついている方、債務整理をして事故情報が記録されている方、他者から年収の1/3近く借り入れがある方は、融資を受けるのは難しいでしょう。

専業主婦でも審査に通る?

福岡銀行カードローンは専業主婦の方でも、配偶者に安定した収入があれば、融資を受けることができます。

配偶者の収入証明書や同意書なども必要ないので、夫に内緒でお金を借りたい主婦にもおすすめです。

ただし専業主婦の場合、限度額の上限が50万円程度で制限されてしまうのでご注意ください。

パートやアルバイトなどで、自身に収入のある方であれば、配偶者の年収に関わらず融資を受けることが可能です。

福岡銀行カードローンの金利

福岡銀行カードローンでは、契約時の限度額に応じて適用される金利は変動します。

限度額が高くなればなるほど、適用される金利は下がっていくので、問題なければ希望限度額は高めに設定することをおすすめします。

利用限度額 金利
10万円~100万円 14.5%
100万円~200万円 12.0%
200万円~300万円 10.0%
300万円~400万円 8.0%
400万円~500万円 7.0%
500万円~600万円 6.0%
600万円~700万円 5.0%
700万円~800万円 4.0%
800万円~1000万円 3.0%

福岡銀行カードローンの返済

返済方法

  • 福岡銀行口座からの引き落とし返済
  • ATMからの直接入金返済

福岡銀行カードローンの返済方法は上記2種類です。

返済方法によって毎月の返済額や、返済日は微妙に異なるので、自分に一番適した返済方法を選んでください。

返済日

口座引落の場合、契約時に毎月1~26日の好きな日にちに返済日を設定することができます。

返済は必ず毎月行わなければならず、所定の返済額以上を支払わなければ延滞扱いとなってしまいます。

延滞してしまうと、日割りで遅延損害金が発生するだけでなく、信用情報にも傷がついてしまいます。

そのため給料日直後など、必ず返済できる日を返済日に設定しておきましょう。

またATMから直接入金して返済する場合、毎月14日までに所定の金額を返済しなければなりません。

返済額

毎月の返済額は利用残高に応じて変動していきます。

借入額が大きくなればなるほど毎月の返済額は増えていくので、借りすぎには注意しましょう。

借入残高 返済額
2000円未満 1000円
2000円~10万円 2000円
10万円~20万円 4000円
20万円~30万円 6000円
30万円~40万円 8000円
40万円~50万円 10,000円
50万円~100万円 20,000円
100万円~200万円 30,000円
200万円~300万円 40,000円
300万円~400万円 50,000円
400万円~500万円 60,000円
500万円~600万円 70,000円
600万円~700万円 80,000円
700万円~800万円 90,000円
800万円~900万円 100,000円
900万円超 110,000円

福岡銀行カードローンを実際に利用した人たちの口コミ・評判

年齢 26歳
性別 男性
年収 320万円

WEB完結で利用できるということで福岡銀行を選びました。実家暮らしなので家族にばれないか心配でしたが、簡単に借りることができました。急な飲み会などでピンチになったときは、結構お世話になってます!

年齢 24歳
性別 女性
年収 280万円

学生時代にカードローンを作ってから、東京でも使っていますが、コンビニのATMで使えるので特に不便なことはないですね。キャッシュカードでそのまま使えるから、他人の目を気にしなくてもいいですし!彼氏から「何で福岡銀行のカードまだ財布に入れてるの?」と言われたときには、ちょっとひやりとしましたが。