広島銀行カードローンのメリット・デメリットと審査の流れ【口コミ・評判】

公開日:

広島銀行は広島県に50支店以上もつ広島市の指定金融機関です。
広島県外にも岡山県、愛媛県、山口県、福岡県、兵庫県、松江市の他に東京、名古屋、大阪にも店舗を持っています。

中国地方だけでなく、都市部にも店舗を持つ広島銀行ですが、提供するカードローンサービスには他の銀行にはない特徴があるようです。

広島銀行カードローンのメリット・デメリットを解説するとともに審査の流れや難易度、口コミ・評判について詳しくまとめました。今後借入を検討している方は、要チェックです。

カードローンおすすめランキング!審査・金利・限度額で比較!

二つのプランにわかれる広島銀行カードローンの基本スペック

広島銀行でカードローンサービスになる主要プランは、社員などの安定した収入がある人向けのプラン「マイライフプラス」と、主婦、パート・アルバイトや年金生活者などの収入が不安定な人向けのプラン「ハローローンワイド」にわかれます。

働く会社員を応援する『マイライフプラス』

金利 年2.475%~年13.975%
融資金額 最小10万円~最大1,000万円(10万円単位で設定)
申し込み条件
  • 満20歳以上万65歳以下
  • 継続した安定収入がある(パート・アルバイト・年金受給者は除く)
  • 保証会社の保証が受けられる
利用用途 自由(事業性資金以外)

『マイライフプラス』は「働く会社員を応援する」をコンセプトに作られたローンプランです。

会社員ですから、正社員、派遣社員、契約社員などの収入が多い人向けのローンサービスになります。

金利は年2.475%~年13.975%、融資金額は最大で1,000万円と大きな金額を設定可能な魅力的なスペックです。

主婦・新入社員・パート・アルバイト・年金受給者の方でも利用可能な『ハローローンワイド』

金利 年7.5%~年14.6%
融資金額 最小10万円~最大500万円(10万円単位で設定)
申し込み条件
  • 満20歳以上万65歳以下
  • 継続した安定収入がある
  • 保証会社の保証が受けられる
利用用途 自由(事業性資金以外)

『ハローローンワイド』は「主婦・新入社員・パート・アルバイト・年金受給者」向けのカードローンプランです。

金利は社員向けローンのマイライフプラスより高い年7.5%~年14.6%、融資金額は最大500万円までになります。

主婦・新入社員・パート・アルバイト・年金受給者でもOKなカードローンは珍しく、該当する職種の人には魅力的なスペックと言えるでしょう。

2つのプランはどちらもカードローンとして契約できる

2つのプランが用意されている広島銀行カードローンですが、契約形態が『カード型』と『分割返済型』にわかれます。

『カード型』で契約を行う事により、必要な時に必要な金額を借りる事が出来る「カードローンサービス」として提供されます。

『分割返済型』を契約した場合、100万円で契約すると一気に100万円で振り込まれ、分割払い(3~5年程度の毎月決まった金額を返す元利均等返済方式)で返済していく形になります。

カードローン型のように、カードが発行されるようなことはないため利便性に関してはカードローン型と比べると落ちてしまうことになります。

カードローンを希望の人は間違えずにカードローン型に申し込むようにしてください。

広島銀行カードローンのメリット

広島銀行カードローンは地銀の銀行カードローンながら、収入が不安定な人でも融資可能、金利は低い、大きな限度額を設定できると言った大きなメリットを持っています。

広島銀行カードローンのメリットについて見ていきましょう。

主婦、パート・アルバイト、年金受給者でも融資可能

広島銀行カードローンの『ハローローンワイド』は金利こそ年7.5%~年14.6%になるものの、主婦、パート・アルバイト、年金受給者といった収入が不安定な人でも融資を受ける事が可能です。

特に年金受給者に対して融資を行うカードローンサービスは珍しく、他のカードローンには無い特徴と言えるでしょう。

金利2.475%は銀行カードローンの中でも最高レベルの安さ

会社員向けサービスとなる広島銀行カードローンの『マイライフプラス』の金利は年2.475%~年13.975%となります。

上限金利は13.975%と他の銀行カードローンと大差はありませんが、下限金利は2.475%になり大手メガバンクカードローンと比べても遜色はありません(参考 三井住友銀行カードローンの金利は2018年7月現在4.0%~14.5%)。

金利が低ければ、教育ローンや家の修繕費などの長期借入をする際にも、計画的な返済が出来るでしょう。

会社員で金利のリーズナブルなカードローンを探しているなら、広島銀行カードローン『マイライフプラス』に注目です。

限度額1,000万円とゆったり金額で設定可能

同じく『マイライフプラス』では、限度額を最大で1,000万円まで設定可能です。

収入が不安定な人向けの『ハローローンワイド』も会社員向けサービスには劣るとはいえ、500万円もの大きな金額設定が可能になります。

ゆったりとした金額設定が出来るところも、広島銀行カードローンの大きなメリットです。

広島銀行カードローンのデメリット

広島銀行カードローンはメリットが多くあるカードローンであるものの、地銀カードローンならではのサービスが洗練されていない部分があります。

具体的には融資金を受け取れるまで時間がかかる、近くに店舗が無いと借りる事が出来ないといった点です。

広島銀行カードローンのデメリットについて解説します。

融資金を受け取るまで1週間以上かかる

広島銀行カードローンは銀行カードローンです。
銀行カードローンは2018年1月から、申込者のデータを警察のデータベースに照会しなければいけないルールに変わったため、審査に1日以上かかります。

更に審査が終わった後も、カードが発行されて郵送でカードが送られてきますので、発行から郵送までの時間がかかってしまいます。

融資金を受け取るまでは1~2週間くらいかかると見ておくといいでしょう。

即日融資を受けたいと考えている人は、広島銀行カードローンでは間に合いません。融資を急いでいる人は広島銀行カードローンを避けて、消費者金融など融資までの期間が短いカードローンに申し込んだ方がいいでしょう。

即日融資に対応している消費者金融一覧!即日融資を受ける条件・口コミまとめ

近くに店舗が無いと借りられない事がある

広島銀行カードローンは、「広島銀行の支店営業区域外に居住、勤務されている人はお断りする事があります」と書かれています。

広島銀行は広島県内、岡山県、愛媛県、山口県、福岡県、兵庫県、松江市の他、大阪、名古屋、東京に店舗を持ちますが、全国どこでも店舗を持っているわけでは有りません。

住居、勤務先近くに広島銀行が無い人は一度確認してから申し込んだ方がいいでしょう。

広島銀行カードローンの審査を徹底検証

広島銀行カードローンの審査はプランによって異なりますが、基本はプランによって大差はありません。
広島銀行カードローンの審査の流れ、保証会社、審査の難易度について検証していきます。

広島銀行カードローンの審査の流れ

広島銀行の審査の流れは、以下の4ステップになります。

  1. インターネットでの申し込み(※広島銀行の口座を持っていない場合は、店頭窓口で問い合わせ)
  2. 審査
  3. 郵送または携帯電話や自宅に電話連絡 ※否決の場合は郵送で連絡
  4. 1~2週間後、ローンカードが郵送

審査を左右する広島銀行カードローンの保証会社

広島銀行カードローンに申し込むと、先ず保証会社の審査を受ける事から開始されます。

会社員向けサービスの『マイライフプラス』の保証会社はひろぎんカードサービス(株)、
(株)オリエントコーポレーション、SMBCコンシューマーファイナンス(株)の三社です。

一方で収入が不安定な人向けの『ハローローンワイド』では、保証委託先はアコム株式会社一社になっています。

このことから、『マイライフプラス』よりも『ハローローンワイド』の方が、保証会社が1社であり、かつ消費者金融系の会社ということで審査に通りやすいと考えられるのではないでしょうか。

自分が審査に通るか不安だという方は、『ハローローンワイド』に申し込んだほうが融資を受けられる可能性は高いと言えるでしょう。

広島銀行カードローンの審査は厳しい?甘い?

会社員向けのサービス『マイライフプラス』の保証会社は三社用意されているので、『ハローローンワイド』に比べると厳しくなっていると考えられます。

更にひろぎんカードサービス(株)は広島銀行のグループ会社です。

収益性を重視して積極的に保証を行うと思われますが、銀行のグループ会社ということもあって融資にリスクがあると判断された場合には、融資を断られてしまう可能性もあります。

『マイライフプラス』の審査は総合的に考えると、銀行カードローンの平均値程度ではないかと言った分析結果になりそうです。

一方で収入が不安定な人向けの『ハローローンワイド』は、保証会社が1社しかないですが、審査は比較的甘いアコムが行いますので、こちらも平均的な審査基準かと思われます。

審査の甘い銀行カードローンはある?審査基準・難易度・通るコツを分析

広島銀行カードローンの使い勝手と口コミ・評判について

広島銀行カードローンの金利水準は魅力的で、審査もプランによっては期待できることがわかってきました。

後は使い勝手が良ければ、優良な銀行カードローンになりえる潜在能力を秘めた銀行カードローンと言えるでしょう。

広島銀行カードローンの使い勝手と実際に使っている口コミ・評判についてまとめてみました。

広島銀行カードローンの借入・返済方法は?提携ATMはある?

広島銀行カードローンは振込みや引落と言った方法も使えますが、基本的にはカードを使ってATMで借入、返済を行います。

広島銀行ATMが近くにないと、コンビニATMばかり使って手数料が多くかかってしまうでしょう。

広島銀行は、広島県内のATM設置数NO.1ですから、自宅・勤務先の近くに必ずATMは設置されています。

広島銀行のATMが近くにある広島県内の人にとっては、広島銀行カードローンの使い勝手は抜群と言えそうです。

広島銀行カードローンの金利を他の地銀カードローンと比較

地方銀行(ページリンク) 金利
広島銀行(ハローローンワイド) 7.5%~14.6%
群馬銀行 5.975%-9.975%
京都銀行 3.975%〜11.975%
 山口銀行 4.5%~14.5%(固定金利)
中国銀行(i-コ・レ・カ) 14.5%(固定金利)
北陸銀行 6.8%〜14.95%
南都銀行(E-PACK) 1.7%~14.0%
千葉銀行 1.7%~14.8%
横浜銀行 1.9%~14.6%
四国銀行 4.0%~14.6%
大分銀行 5.0%~14.5%
十八銀行 2.0%~14.6%
山形銀行 4.5%~14.6%
秋田銀行 5.8%~14.8%
百十四銀行 5.0%~12.0%
武蔵野銀行 4.5%~14.8%
近畿大阪銀行 9.0%~12.475%
東邦銀行 4.9%~14.8%
七十七銀行 4.9%~14.8%
百五銀行 3.8%~14.7%
紀陽銀行 3.8~14.9%
スルガ銀行 3.9%~14.9%
関西アーバン銀行 3.9%~14.9%
静岡銀行 4.0%~14.5%
福岡銀行 3.0%~14.5%
青森銀行 2.4%~14.5%
山梨中央銀行 5.0%~13.5%
北國銀行 3.0%~9.5%
鹿児島銀行 4.5%~14.5%
足利銀行 5.8%~14.8%
大垣共立銀行 4.5%~12.0%
池田泉州銀行 5.95%(固定金利)
阿波銀行 4.7%~14.8%

一般的なハローローンワイドと他の地銀カードローンを比較をすると、かなり平均的な金利となっています。

ただ、消費者金融と比べれば、広島銀行カードローンはかなり低金利と言えます。

カードローン 金利
広島銀行(ハローローンワイド) 年7.5%-14.6%
プロミス 年4.5%-17.8%
アイフル 年3.0%-18.0%

広島県周辺にお住みの方はどちらの内容も比較してみると良いでしょう。

広島銀行カードローンの口コミ・評判について

広島銀行カードローンの口コミは、いい口コミ・評判としては、

  • 金利が安い
  • プランが色々選べる

と言った意見が多くあります。一方で、悪い口コミ・評判としては、

  • 申込できる地域が限定されている
  • 審査を受けた後、銀行口座が必要になる
  • ATMが広島県しかない
  • 返済日の指定が1日しかできない

などイマイチと言う声も多く聞こえます。

更に審査は2017年5月ごろから銀行の自主規制が始まったことから、全般的に審査が厳しくなってきていると言った口コミも散見されます。

広島銀行の審査に落ちた方におすすめ!消費者金融ランキング

1位 プロミス

プロミス

金利 4.5%~17.8%
審査時間 最短30分
申し込み条件
  •  申し込み時の年齢が20歳~69歳の方
  • 本人に安定した収入がある方
必要書類
  •  運転免許証など
  • 収入証明書
無利息期間  初回借入の翌日から30日間

プロミスは上限金利が17.8%と消費者金融の中では最低クラスの低金利です。

全国に自動契約機が設置されているので、広島県以外にお住みの方も最短即日融資ができます。

プロミスの自動契約機を使って即日融資!営業時間や手続きの流れは?

30日間の無利息サービスを使えば、広島銀行よりもお得に借入できますよ!

2位 レイクALSA

レイクALSA

申し込み方法
  • WEB
  • 電話
  • 自動契約機
利用者の条件
  • 満20歳~70歳以下(更新は70歳まで)
  • 永住許可を持つ外国人
資金の使途 原則自由
ご利用限度額 最大500万円(1万円単位)
借入利率 年4.5%~18.0%
借入方法
  • ATM振込
  • 電話申し込み
  • WEB申し込み
返済方法
  • レイクか提携ATMに振込
  • 指定口座から振替
  • 口座へ振込送金
  • コンビニ収納(延滞時に限る)
返済額 直近の借り入れ残高を基準に設定
返済期日
  1. 申し込み者の指定日
  2. レイクが指定の日(振替のみ)

レイクALSAは新生銀行カードローン「レイク」のサービス内容を受け継ぎながらも、最短即日融資が可能になりました。

ネット申し込み後に自動契約機でカードを受け取れば最短即日融資ができるので、広島銀行よりずっとはやく借入ができます。

レイクALSAの自動契約機を使って即日融資!営業時間や手続きの流れは?

無利息期間サービスが2種類から選べ、180日間の無利息期間サービスは他の消費者金融にはない特色ですよ!

3位 ノーローン

ノーローン

実質年率 4.9%~18.0%
審査時間 最短20分
限度額 300万円
申し込み方法
  • ネット申し込み
  • 電話
  • 郵送
  • 来店
無人契約機
手数料 108円~216円
提携ATM
  • コンビニ
  • 銀行
女性向けローン

借入の度に何度も利用できる無利息期間サービスが、ノーローン最大の特徴です。

何度借りても、その度7日間は金利0なので、一気にまとめてお金を借りたい方でなく、ポイントで少額を借りたいという方におすすめです。

広島銀行カードローンについてのまとめ

広島銀行カードローンは、銀行カードローンとしては平均的な審査基準で、金利も低く利用しやすいカードローンだと言えます。

サービスについても収入状況などによって『マイライフプラス』『ハローローンワイド』の2種類が用意されており、自分の状況に合わせて申し込みを検討することができます。

これらの情報を参考にしたうえで、広島銀行カードローンへの申込の是非を考えてみてくださいね。