北海道銀行カードローンの審査に落ちる7つの理由と落ちた時の対処法

公開日:

金利 1.9%~14.95%
審査時間 最短即日
限度額 最大800万円
即日融資 可能
WEB完結

北海道銀行カードローンは、しっかりした審査によって限度額と金利が決定されます。

希望している限度額に達しなかったり、金利が少し高く設定されるなど、要求している内容と異なるカードローンとなる場合もあり、審査基準はやや厳しい傾向にあります。

さらに、北海道銀行カードローンを利用する場合は、カードローンの審査に落とされる可能性も気を付けなければなりません。カードローンの審査を通過できなかった場合、何らかの理由が原因で信頼できないと判断されているのです。

この記事では北海道銀行カードローンの審査に落ちる理由と審査を通過するために必要なポイントを紹介します。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の審査の流れ【金利・返済・申し込み条件】

北海道銀行カードローンの審査に落ちる7つの理由

北海道銀行カードローンの審査に落とされる理由は色々ありますが、中でも多くの方が経験する可能性のある理由は7つあります。審査に落とされる理由をしっかりと把握して、できる限り審査に落とされない対策を行いましょう。

実際に北海道銀行カードローンの審査に落ちる理由は以下の通りです。

  • 年収が不足している
  • 働いている年数が不足している
  • 借金が多すぎる
  • 借りている会社の数が多すぎる
  • 過去に債務整理を行っていた
  • 過去に返済遅延を起こしていた
  • 過去に犯罪歴があった

以上の理由が北海道銀行カードローンの審査で落とされる理由です。

審査を通過したいと考える方は、審査に落とされる理由をしっかり調べ、対策を行ってください。

北海道銀行カードローンでは即日融資可能?可否や条件・手順を解説

年収が不足している

カードローン審査で一番落とされやすい理由が年収不足です。

年収が不足している場合は、カードローン審査を通過できない可能性が高まり、一定の年収を確保していない人は他の理由に関係なく落とされてしまいます。

北海道銀行カードローンは、限度額が1万円から800万円の間で決められる商品です。1万円から利用できるカードローンというのは珍しいかもしれませんが、基本的に1万円の限度額でカードローンが発行される可能性は極めて低いのです。

最低でも10万円程度の限度額から設定され、年収などの情報によってより多くの金額が借りられます。

年収が不足している場合、借金を返済する能力が足りないと判断されます。

借金を返してくれないと判断されれば、信頼できないために審査に落とされてしまいます。特に年収というのは、借金返済がかなり難しくなるだろうと判断される傾向にあり、なるべく多く確保したほうがいい項目です。

北海道銀行のカードローンを発行したいと考える方は、最低でも年収100万円以上、できる限り200万円以上の年収を確保して申込みを行ってください。

働いている年数が不足している

安定した仕事をしているかも重要なポイントです。安定して仕事を続けていない人は、審査を通過できない可能性が高まります。

カードローンを利用する際、安定した収入を確保していると判断する項目の1つに、働いている仕事の年数が関係しています。北海道銀行カードローンも、働く年数がどれくらいあるかによって、安定した収入を得られているか考えています。

働いている年数が1年未満であれば、また仕事を変えて収入がなくなるのではないかと判断され、審査に落とされる可能性がかなり高まってしまいます。

最低でも1年以上の仕事が必要で、安定して審査を通過したいなら2年程度は仕事を続けるようにしましょう。

仕事年数は、転職直後でなければあまり関係のないことです。

しかし転職直後等でかなり働いている年数が少ない場合は、北海道銀行カードローンの審査に落とされてしまいます。

借金が多すぎる

借りている金額が多すぎる場合、審査に落とされてしまいます。

借金が多いというのは、審査を通過させてもカードローンの返済が行われないのではないかと思われるためです。また、借金の返済に北海道銀行カードローンを利用するのではないかと考えられ、信頼できないと思われてしまいます。

借金については、年収の3分の1未満に抑えなければなりません。

消費者金融だけではなく、カードローンについても3分の1以上の借入を行っているとほぼ審査を通過できません。できれば2割程度まで抑えて、北海道銀行カードローンの審査を通過できるように心がけたほうがいいでしょう。

借りている会社の数が多すぎる

借りている会社の数が多すぎる場合、借りている額が小さくても審査に落とされてしまいます。

北海道銀行カードローンも、借りている借金の会社を調べていますし、申告するように求めています。借りている会社の数が4社以上であれば、借金をしている会社が多すぎると判断して、借りている額に関係なく審査に落とされてしまいます。

借りている金額だけではなく、借りている会社の件数についてもある程度しっかり対応し、他社借入件数を抑える必要があります。

過去に債務整理を行っていた

過去に債務整理を行っている場合、北海道銀行が利用している信用情報に債務整理を行ったと情報が掲載されています。

債務整理を行っていた場合は、カードローンを利用しても借金を踏み倒すのではないかと考えられ、信頼できないために審査を通過できません。これは北海道銀行カードローンだけではなく、他社のカードローンでも同様です。

もし債務整理を行っていた場合は、債務整理を行っていたという情報が消えるまで待たなければなりません。債務整理を行っていた情報が消えれば、問題なくカードローンを利用できる場合があります。

過去に返済遅延を起こしていた

他社のカードローンやローンを利用していた時、返済遅延を起こしていた場合も、信用情報に掲載されています。

返済遅延を起こしていた場合、信用情報を見るだけで返済を遅らせる人と判断されてしまい、審査を通過できなくなります。

返済遅延についても一定の期間が経過すると情報が削除されます。短期間で情報が削除されるわけではありませんので、情報が消えるまでゆっくりと待つようにしましょう。

過去に犯罪歴があった

これは近年になって審査に落とされる理由の1つとなりました。

銀行のカードローンに対して、国の方から指標が提示されており、その中で犯罪者の照会等を行うように通知されています。カードローンに対しては厳しい借入基準を設けると同時に、反社会的勢力に対してお金を貸さないように努力するように求めているのです。

この一環として、警察のデータベースを確認し、問題がないかしっかりと確認するように求められています。

警察のデータベースを確認したところ、犯罪歴が存在していた、もしくは反社会的勢力との繋がっている可能性が高いと判断されれば、北海道銀行カードローンの審査は通過できません。

審査を通過するには、犯罪を犯してはいけません。より信頼される人でなければカードローンの審査は通過できないのです。

北海道銀行カードローンの審査基準は甘い?厳しい?

北海道銀行のカードローンは、審査基準がやや厳しい傾向にあります。その理由はカードローンの金利が関連しています。

北海道銀行カードローンの金利は1.9%から14.5%の間で決定されます。数字は限度額によってある程度決められるもので、限度額が高ければ金利は低くなり、限度額が低くなれば金利は高くなります。

金利というのは審査基準を決める重要なポイントで、金利が低ければ低いほど審査は厳しくなっていきます。北海道銀行カードローンは、他行に比べるとかなり金利が低く設定されているので、審査基準は厳しいのです。

ちなみに他社の金利というのは以下の通りです。

みずほ銀行カードローン 2.0%から14.0%
三菱UFJ銀行バンクイック 1.8%から14.6%
住信SBIネット銀行カードローン 0.99%から14.79%
オリックス銀行カードローン 1.7%から17.8%
プロミス 4.5%から17.8%
アコム 3.0%から18.0%

有名なカードローンの金利はこのように設定されています。

審査厳しいとされるメガバンクの金利は、北海道銀行カードローンと同じような数字が適用されており、北海道銀行カードローンは厳しい傾向にあるとわかります。

一方で審査があまり厳しくない消費者金融のプロミスやアコムは、最大の金利が高く設定されており、北海道銀行カードローンよりも高い金利が適用されています。

金利が高く設定されているカードローンは、審査基準があまり厳しくない傾向にあります。

他の銀行と金利を比較しても、やはり北海道銀行カードローンは金利が低く設定されており、審査基準は厳しいのです。

北海道銀行カードローンの審査に通る4つのコツ

厳しいとされる北海道銀行カードローンの審査を通過するためには、審査を通過するポイントをしっかりと抑えなければなりません。
カードローンの審査を通過したいと考える方は、以下の条件をしっかり整えてください。

  • 年収を一定以上確保する
  • 仕事の年数を一定以上増やす
  • 借金をしない、もしくは抑える
  • 過去の信用情報が綺麗になるまで待つ

以上の条件を満たせば、カードローンの審査を通過できる可能性が高くなります。

ここからは審査を通過するために必要な情報について紹介します。

年収を一定以上確保する

審査を通過するためには、年収を一定以上確保しなければなりません。

年収が不足すると審査に落とされる可能性が高まりますが、年収が増えれば増えるほど審査を通過しやすくなります。

北海道銀行カードローンは、限度額が最低で1万円から設定されるカードローンです。しかし1万円のカードローンを利用しても非常に使いづらいため、最低でも10万円以上の限度額を狙わなければなりません。
審査を通過したいと考える方は、アルバイトやパートでも最低でも100万円以上が必要です。会社員であれば200万円以上の年収を確保していれば、ほぼ審査を通過できるでしょう。まずは200万円程度の年収を目安として、審査を通過できるくらいのお金を稼げるようにしましょう。

仕事の年数を一定以上増やす

仕事の年数が足りていない場合、信頼できないと判断されて審査に落とされる可能性が高まってしまいます。そこで仕事の年数を一定以上増やすように心がけて、ある程度安心できる仕事経験を持たせるようにします。

仕事の年数については、最低でも1年程度、できる限り2年以上の仕事年数を確保したほうがいいでしょう。

3年以上の経験があれば、同じ仕事を長く経験していると判断されて、審査を通過できる可能性は非常に高くなっていきます。

借金をしない、もしくは抑える

借金は審査に落とされる大きな理由です。

当然ですが借金をなくした方が圧倒的に審査は通過しやすくなります。現時点で借金を抱えている方は、借金を全額返済してから北海道銀行カードローンの審査を受けてください。

ただ、借金が多い人は、審査の前に完済させられない可能性もあります。

借金がすべて返せない状況であれば、できる限り返済を行って借金を減らすようにしましょう。また、借金をしている会社の数も減らしておけば、他社借入件数によって審査に落とされる可能性が低くなり、審査を通過できる場合もあります。

できる限り借金はしないように心がけることと、北海道銀行カードローンが審査に落とされるような借金状況を作らないよう、返済などによって借金額を減らしていくことも大事です。

過去の信用情報が綺麗になるまで待つ

過去に問題を起こしている人は、信用情報が綺麗になるまでゆっくり待ってください。信用情報が綺麗になるまでに10年近くかかる場合もありますが、北海道銀行カードローンの審査を通過したいのであれば問題が消えるまで待ったほうがいいのです。

信用情報というのは、問題があれば審査を通過できない可能性がかなり高いため、いい情報だけが残されているようにしたいものです。

1つでも悪い情報があれば、審査に落とされる可能性は高くなってしまいます。そこで綺麗になるまでゆっくりと待ち、情報が削除されることに期待しておきましょう。

簡単なものであれば2年程度でも削除されます。

長期的に待たなければならない問題についてはゆっくりと削除されるまで待ち、いい情報だけが残されてから北海道銀行カードローンの審査を受けましょう。

北海道銀行カードローンの審査に落ちた人におすすめの対処法

どうしても北海道銀行カードローンの審査を通過したいのに、審査に落とされてしまった場合は、色々な方法を使って審査を通過するようにしましょう。

また、別の会社を利用するという手段も当然大事なことです。別の方法を利用する手も踏まえて、借りる会社の判断を行ったほうがいいでしょう。

担保付ローンを利用する

カードローンというのは無担保で利用する商品で、審査基準がかなり厳しく設定されています。

北海道銀行カードローンも無担保ですので、当然ですが厳しい審査を行って、本当に大丈夫なのか判断しているのです。

審査を通過できなかった場合、無担保ではなく担保を提供するローンに切り替える方法があります。不動産担保ローンなどが代表的なもので、不動産を担保に差し出す代わりに、大金を借りるという方法を取ります。

不動産の信頼性が高く、借りに返済できなかった場合に売却して貸金を回収できると判断されれば、北海道銀行カードローンの審査に落とされた人も審査を通過できる可能性があります。

ただ、担保ローンは返済できなかった時のリスクが非常に高くなります。リスクについてしっかりと確認してから利用してください。

消費者金融を利用する

審査を通過しやすい代表的な会社が消費者金融です。銀行に比べると圧倒的に審査を通過しやすく作られており、即日で借りられる可能性もあります。

消費者金融に不安を抱えている方は多いかもしれませんが、近年は信頼できる消費者金融も多くなってきました。

北海道銀行カードローンの審査に落とされるような状況であれば、消費者金融に切り替えてもいいでしょう。

審査に落ちた後も即日借りれるおすすめ消費者金融

北海道銀行カードローンの審査に落とされてしまった場合は、消費者金融に切り替えるのもいい方法です。

ただ、消費者金融といっても全ての会社が利用しやすいというわけではありません。

これから消費者金融を利用したいと考える方は、おすすめできる消費者金融を利用したほうがいいでしょう。

プロミス

金利 4.5%~17.8%
審査時間 最短30分
申し込み条件
  •  申し込み時の年齢が20歳~69歳の方
  • 本人に安定した収入がある方
必要書類
  •  運転免許証など
  • 収入証明書
無利息期間  初回借入の翌日から30日間

消費者金融でも代表的な会社です。金利の最大値が17.8%と、消費者金融にしては少しだけ低い傾向にあります。

審査基準はそこまで厳しくありませんし、余程問題を起こしていなければ審査を即日で完了させて、すぐに融資を行ってくれます。

しかもローンカードも自動契約機で発行できるメリットがあり、その日のうちにカードまで発行できる可能性があります。

用意されているローンも多いため、一般的なキャッシング以外にも使いやすいローンを検討できる良さもあります。

プロミスのカードローン基本情報【審査・金利・返済】

アイフル

アイフル

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
申し込み条件 申し込み時の年齢が満20歳を超える方
定期的な収入と返済能力が認められる方
アイフルの審査基準を満たしている方
即日融資  可能

アイフルもプロミスに負けないほどの商品を持っている消費者金融です。

ちょっとした借り入れを希望する方に利用しやすい商品もあり、気軽に借りたいと思っている方にお勧めの会社です。

金利は3.0%から18.0%とやや幅があるものの、最大で借りられる金額が800万円までと多い会社です。多くの金額を消費者金融でもいいから借りたいと思っている方に、プロミス以上に使いやすい会社でしょう。

ただ自動契約機の数はあまり多くないため、近くに自動契約機があるか調べたほうがいいかもしれません。

アイフルの審査基準は?口コミ・評判と審査に落ちた時の対処法を解説

アコム

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
遅延損害金 年率20.0%
返済方式 定率リボルビング方式
返済期間・返済回数 9年7カ月・1回~100回
担保・保証人 なし

消費者金融最大の大手のアコムは、アイフルと同じ金利と限度額を準備している消費者金融です。

商品自体はキャッシングサービス程度しか用意していませんが、自動契約機が日本全国に多く準備されており、色々な場所で契約ができるメリットを持っています。

また、クレジットカードも発行できる会社なので、キャッシングと一緒にクレジットカードの審査も受けて、クレジットカードを発行するのもいい方法です。

キャッシングと兼用できるクレジットカードもありますので、非常に利便性の高い商品を得られる会社でもあります。

アコムのカードローン【審査・金利・返済・口コミ】

北海道銀行カードローンの審査はやや厳しい

北海道銀行カードローンの審査についてこの記事では紹介しました。

審査基準はやや厳しい傾向にあり、低金利で貸してくれる反面、より多くの項目をしっかり調べている会社だと思ってください。

審査を通過したい方は、なるべく必要な条件をクリアして、間違いなく審査を通過できるだろうという思いをもって審査を受けたほうがいいでしょう。

審査の結果によって、審査落ちの連絡が入った場合は、別の会社を検討するのも1つの方法です。北海道銀行カードローン以外にも貸してくれる会社は多くあります。

審査基準がやや甘い消費者金融を活用する方法も検討していいかもしれません。

審査の甘いキャッシング業者ランキングTOP5!即日融資可能!