伊予銀行「いよぎん新スピードカードローン」のメリット・デメリットと審査の流れ【口コミ・評判】

公開日: 最終更新日:

愛媛県を基点に、地域に密着した金融機関として地元住民を中心に利用されている「伊予銀行」。

「いよぎん」の愛称でも親しまれている伊予銀行では、「いよぎん新スピードカードローン」という銀行カードローンを取り扱っています。

急な出費の際やどうしてもお金が必要な時、カードローンがあれば頼りになりますよね。

今回は伊予銀行が提供する「いよぎん新スピードカードローン」について、メリットやデメリット、審査について、さらに口コミから実際の評判についても調べてみました。

カードローンおすすめランキング!審査・金利・限度額で比較!

いよぎん新スピードカードローンのスペック

愛媛県を地盤とする伊予銀行の、「新スピードカードローン」のスペックについてまとめていきます。

まず、初めに、伊予銀行の新スピードカードローンの申し込み条件は、伊予銀行の本支店のある以下13都道府県に住んでいることが第1条件になります。

  • 愛媛県
  • 東京都
  • 大阪府
  • 愛知県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 兵庫県
  • 福岡県
  • 大分県
  • 山口県
  • 高知県
  • 徳島県
  • 香川県

これを踏まえて、伊予銀行の新スピードカードローンのスペックについて見ていきたいと思います。

いよぎん新スピードカードローンの基本情報

年齢 満20歳から満75歳まで
 利用出来る人
  • 上記13都府県に住んでいる人
  • アコム(株)の保証を受けられること(無担保ローンのため。)
使い道 事業性資金以外は自由
利用期間 1年ごとに自由更新(満75歳に達した後の更新は不可)
限度額 1,000万円まで
金利 2.0%~14.5%(借り入れ金額によって異なる。)
返済金額 2,000円から50,000円(借り入れ金額によって異なる。)
利息支払い方法 毎月1日に前月分の利息を組み入れ
担保 不要
即日申込みの可否 不可
必要書類
  • 本人確認資料
  • 収入証明書※極度額50万円超の場合
審査結果 審査結果が下りてから、契約日までが1か月以上空いた場合は再審査が必要。

いよぎん新スピードカードローンのメリット

上記で商品性について、まとめていきました。この章では伊予銀行の新スピードカードローンのメリットについて6つ挙げていきます。

 金利が低い!!

一般的な消費者金融に比べて金利が低いです。消費者金融で借り入れを行った場合、金利は最大18%であることが多いですが伊予銀行の新スピードカードローンは最大14.5%となっています。

金利に不慣れな方には、大した違いはないと思われるかもしれません。

しかし例えば1年間50万円借り入れをした場合の利息は18%の場合は90,000円であるのに対し利息14.5%の場合は72,500円です。

結構大きいと思いませんか?金利が一般の消費者金融に比べて低いことは大きなメリットです。

コンビニでも返済可能

愛媛県には、伊予銀行の本店があるので伊予銀行のATMも多いので不便ではないかもしれません。

しかし、東京や大阪に住んでいる人にとって伊予銀行は馴染みが薄いと思われるかもしれません。

伊予銀行のATMの数も、少ないです。しかし!伊予銀行のカードローンは、セブンイレブンやローソン、ファミリーマートなどのコンビニATMやゆうちょ銀行でも返済や借り入れが出来ます。

24時間365日開いているコンビニで利用出来ることや、全国各地にあるゆうちょ銀行のATMで利用できることは、大きなメリットです。

キャッシュカードとデザインが一緒!

カードローンや消費者金融を利用したことがない人にとってカードのデザインは気になると思います。

利用したことがある人でも、周りの人にカードローンを使っていることが分かってしまうことに抵抗を感じる人も多いでしょう。

伊予銀行の新スピードカードローンのカードのデザインは伊予銀行のキャッシュカードと一緒なので周りの人にバレる可能性が少なくなります。

インターネットで申込みが完結出来る!

伊予銀行の新スピードカードローンの申し込みは、インターネットで完結出来ます。

伊予銀行に口座を持っていなくても可能です。

忙しいサラリーマンなどの皆さんにとってインターネットで申込みを完結出来ることは大きなメリットです。

また、東京など、伊予銀行の店舗が少ないところでもインターネットで申込みが出来るのは、大きなメリットと言えそうです。

銀行カードローンなので総量規制の対象外!

総量規制とは、消費者のお金の借り過ぎを防ぐために、年収の3分の1までしかお金を借りることが出来ないという規制のことです。

しかし、消費者金融は総量規制の対象ですが、銀行カードローンは、総量規制の対象外なので年収3分の1の規制はありません。

いよぎん新スピードカードローンのデメリット

メリットの多い伊予銀行のカードローンですが、当然デメリットもあります。2つの
デメリットに関して、まとめていきます。

 申込出来るのが伊予銀行のある13都府県に住んでいる人に限定される

メリットの多い、伊予銀行の新スピードカードローンですが、冒頭に述べた13都府県(愛媛県、東京都、大阪府など)に住んでいる人でないと申込みで出来ないことは、大きなデメリットです。

1年経過すると、コンビニATM返済時に手数料がかかる

コンビニATMで、お金を返済すると、新スピードカードローンを契約してから、1年間は手数料がかかりません。

しかし、新スピードカードローンを契約してから1年経過してしまうと、手数料がかかるようになってしまいます。

ほとんどの銀行カードローンや消費者金融はコンビニATMでの返済に手数料がかかります。しかも伊予銀行の新スピードカードローンは1年間、コンビニATMの手数料が無料なので、良心的と言えるかもしれません。

いよぎん新スピードカードローンの審査の流れ

伊予銀行の審査の流れは、一般的なカードローンや消費者金融の審査の流れと変わりません。

電話でも申し込みが出来ますが、多くの方は、インターネットで申込みをすると思うのでインターネットでの審査の流れについて説明します。

申し込み・仮審査

まず、インターネットで必要事項を入力して、申込みをします、

申込みが終わると、仮審査に入ります、最短で1時間で仮審査は終わります。

書類提出

仮審査の後、本人確認書類、所得確認書類(極度額50万円超の場合)をインターネットでアップします。

※借入希望額が50万円を超える場合、収入証明書の提出を求められることがあります。

収入証明書不要のカードローン・消費者金融と不要になる条件を紹介!

在籍確認

その後、勤務先に在籍確認の電話が入ります。

職場に電話がかかってくると聞くと、不安に思う人もいるかと思いますが、当然銀行名ではなく個人名で電話がかかってくるので安心してください。

審査完了・ローンカード郵送

在籍確認が済むと本審査完了のお知らせが来ます。カードローンのカードは1週間から10日で郵送にて届きます。

伊予銀行カードローンは2018年以降即日融資不可に

また、「いよぎん新スピードカードローン」を含む全国のすべての銀行が扱うカードローンにおいては、2018年1月より審査が厳格化されて即日審査と即日融資が不可になりました。

そのため、どうしても急ぎでお金が必要という場合には銀行カードローンではなく、消費者金融を選択するようにしましょう。

即日融資に対応している消費者金融一覧!即日融資を受ける条件・口コミまとめ

いよぎん新スピードカードローンの審査基準は厳しい?甘い?

伊予銀行の新スピードカードローンの保証会社は消費者金融のアコムです。

一般的に銀行のカードローンの審査は、消費者金融に比べて厳しいです。しかし、伊予銀行のカードローンはアコムが保証会社になっているので、一般的な銀行カードローンに比べると「緩い」と考えられます。

また収入基準も安定した収入がある人となっているので、アルバイトやフリーター、年金受給者、配偶者に安定的な収入がある専業主婦も融資の対象になります。

保証会社がアコムということ、融資対象者の門戸が広いことを考えると比較的審査は緩いと言えます。

審査の甘い銀行カードローンはある?審査基準・難易度・通るコツを分析

いよぎん新スピードカードローンの金利

伊予銀行の新スピードカードローンの金利は銀行カードローンの中で比較すると、「平均的」な金利と言えると思います。

消費者金融は金利18%が平均なので、消費者金融に比べれば金利は低いと言えます。

伊予銀行カードローンの金利を他の地銀カードローンと比較

地方銀行(ページリンク) 金利
伊予銀行 2.0%~14.5%
中国銀行(i-コ・レ・カ) 14.5%(固定金利)
北陸銀行 6.8%〜14.95%
南都銀行(E-PACK) 1.7%~14.0%
千葉銀行 1.7%~14.8%
横浜銀行 1.9%~14.6%
四国銀行 4.0%~14.6%
大分銀行 5.0%~14.5%
十八銀行 2.0%~14.6%
山形銀行 4.5%~14.6%
秋田銀行 5.8%~14.8%
百十四銀行 5.0%~12.0%
武蔵野銀行 4.5%~14.8%
近畿大阪銀行 9.0%~12.475%
東邦銀行 4.9%~14.8%
七十七銀行 4.9%~14.8%
百五銀行 3.8%~14.7%
紀陽銀行 3.8~14.9%
スルガ銀行 3.9%~14.9%
関西アーバン銀行 3.9%~14.9%
静岡銀行 4.0%~14.5%
福岡銀行 3.0%~14.5%
青森銀行 2.4%~14.5%
山梨中央銀行 5.0%~13.5%
北國銀行 3.0%~9.5%
鹿児島銀行 4.5%~14.5%
足利銀行 5.8%~14.8%
大垣共立銀行 4.5%~12.0%
池田泉州銀行 5.95%(固定金利)
阿波銀行 4.7%~14.8%

伊予銀行カードローンの金利を他の地銀と比較すると、若干ですが低いと言えます。

わずかな差ではありますが、長期間借り入れをおこなうとその差は大きくなります。

トータルの返済額は数万円の差があるので、少しでも金利の低いところから借りるのが絶対お得ですよ。

低金利の銀行カードローンランキング!借り換え・おまとめにおすすめ!

いよぎん新スピードカードローンの返済

伊予銀行のカードローンの返済方法は、とても便利と言えます。「返済用口座あり」のパターンと「返済用口座なし」パターンの2つありますのでそれぞれ説明します。

返済用口座あり

前月末の残高に応じて返済金額決まり、次の月の第1営業日に引き落とされます。

また伊予銀行のATMからも返済出来ます。

何より便利なのが全国のコンビニのATMから24時間365日返済出来るので、余裕のある時に、繰り上げ返済をすることも可能です。

返済用口座なし

前月末の残高に応じて、返済金額が決まるのは「返済用口座あり」の場合と同じです。

しかし注目すべき点は、返済日です。

一般的なカードローンや消費者金融の返済は返済日が決まっています。しかし、伊予銀行の新スピードカードローンは、前月末の残高で決まる返済金額を、次の月の1日から月末までに返済をすればよいのです。

これは、かなり画期的なシステムだと思います。

銀行では返済日のことを、約定返済日と言いますが、約定返済日が、ここまで柔軟なことは一般的にないです。

大体の金融機関は毎月15日や27日など返済の日にちが決まっているのですが、伊予銀行の新スピードカードローンは、1か月以内に返してくれればいいですよ、といったスタンスなのです。

これは大きなメリットだと言えるでしょう。

いよぎん新スピードカードローンを実際に利用した人たちの口コミ・評判

伊予銀行の、新スピードカードローンの口コミ、評判についてまとめます。

Aさん(30歳・会社員・男性)の口コミ

どうしても給料日までお金が足りなくなってしまい、消費者金融からの融資には抵抗があったので申し込みました。

即日融資はできなかったものの審査はスムーズに進み、審査のスピードの速さや、伊予銀行に口座がなくても申込みが出来ることなど、とても利用しやすいカードローンという印象でした。

今後も何かあった時の備えとして持っていたいカードローンです。

Bさん(34歳・自営業・男性)の口コミ

生活費がどうしても足りなくなってしまったため、困っていたところに新スピードカードローンのことを知りました。

極度額が最大1,000万円と大きいため、仕事の関係でどうしても生活が苦しくなってしまった場合にも安心です。

金利が消費者金融に比べて低く、返済についても苦にはなりませんでした。

Cさん(28歳・パート・女性)の口コミ

生活費がどうしても苦しくなってしまったために、申し込みをしてみました。

普段は子育てやパートなどでなかなか銀行にも行けないのですが、インターネットで申込みが完結できることからとても申し込みしやすいと思いました。

また個人的には、返済口座なしの返済日が1か月間あることは大きな利点であると思います。

伊予銀行カードローン以外のおすすめ!消費者金融ランキング

1位 プロミス

プロミス

金利 4.5%~17.8%
審査時間 最短30分
申し込み条件
  •  申し込み時の年齢が20歳~69歳の方
  • 本人に安定した収入がある方
必要書類
  •  運転免許証など
  • 収入証明書
無利息期間  初回借入の翌日から30日間

プロミスの金利は4.5%~17.8%と、消費者金融の中では比較的低金利なので、もともと銀行カードローンを検討していた方でも利用しやすいです。

それでも伊予銀行と比較すれば高金利ですが、初回借入なら30日間の無利息サービスを利用できます。

また、自動契約機が全国各地に設置してあるので、利用すると借り入れがスムーズです。

プロミスの自動契約機を使って即日融資!営業時間や手続きの流れは?

少額の借り入れなら、むしろプロミスのほうが銀行カードローンよりもお得ですよ。

2位 レイクALSA

レイクALSA

申し込み方法
  • WEB
  • 電話
  • 自動契約機
利用者の条件
  • 満20歳~70歳以下(更新は70歳まで)
  • 永住許可を持つ外国人
資金の使途 原則自由
ご利用限度額 最大500万円(1万円単位)
借入利率 年4.5%~18.0%
借入方法
  • ATM振込
  • 電話申し込み
  • WEB申し込み
返済方法
  • レイクか提携ATMに振込
  • 指定口座から振替
  • 口座へ振込送金
  • コンビニ収納(延滞時に限る)
返済額 直近の借り入れ残高を基準に設定
返済期日
  1. 申し込み者の指定日
  2. レイクが指定の日(振替のみ)

レイクALSAは、2種類の無利息期間サービスを選んで利用することができます。少額融資だけでなく高額融資でもお得にできるのがうれしいですね!

また、新生銀行カードローン「レイク」は即日融資ができませんでしたが、レイクALSAに代わってからは即日融資ができるようになりました。

レイクALSAの自動契約機を使って即日融資!営業時間や手続きの流れは?

公式アプリを提供しているなど、ネットを使ってよりお得に利用ができるレイクALSAは、若者にもおすすめのカードローンですよ!

3位 ノーローン

ノーローン

実質年率 4.9%~18.0%
審査時間 最短20分
限度額 300万円
申し込み方法
  • ネット申し込み
  • 電話
  • 郵送
  • 来店
無人契約機
手数料 108円~216円
提携ATM
  • コンビニ
  • 銀行
女性向けローン

ノーローンはレイクALSAと同じ新生銀行グループで、何度も利用できる無利息期間サービスが魅力です。

レイクALSAの自動契約機を使うことができるので、スムーズに即日融資をすることができますよ!

プロミスやアコムはハードルが高いと考えている方は、後ろ盾もしっかりしているノーローンがおすすめですよ!