J.Score(ジェイスコア)の審査時間はどれくらい?融資までにかかる日数を解説

公開日:

一見するとジェイスコアは審査に時間がかかると思われがちです。

しかしジェイスコアの審査は非常に短くなっており、短時間で審査を完了できる可能性があります。

実際にジェイスコアへ申込ができる方は、短時間で審査を終えられる場合もあります。短い時間で審査を終えられれば融資を即日で受けられます。

この記事ではジェイスコアの審査時間を中心に、審査に関連する項目を説明します。

J.Score(ジェイスコア)のメリット・デメリットと審査の流れ【口コミ・評判】
J.Score(ジェイスコア)はAIスコアレディングによる独自審査が話題!審査内容を徹底解説

ジェイスコアの審査は最短即日完了!

AIスコア・レンディングを利用しているジェイスコアですが、スコアによって審査を受けられると判断された方が実際に審査を受けると、最短で即日の審査が行われます。

即日で審査を完了できれば、融資をすぐに受けられる可能性もあります。

融資を受けたいと考えている方は、短時間でジェイスコアの審査が終わるという部分を覚えておくといいでしょう。

しかも審査というのはすぐに完了するシステムをジェイスコアが持っているので、1時間もあれば審査が完了して連絡を受けられる場合もあるのです。

仮審査にかかる時間は最短30秒

ジェイスコアの仮審査は30秒もあれば完了します。

その理由はAIスコア・レンディングによって審査が既に完了しており、ほぼ仮審査にかかる時間を削減できるからです。

AIスコア・レンディングでは、仮審査に必要な情報を収集しています。

実際にスコアが表示され、600点を超えているユーザーはほぼ審査を通過させてもいいと判断しています。

従って仮審査については30秒程度で完了し、次の本審査に進めるようにしています。

本審査は仮審査ほど短時間で完了するわけではありません。

ただ、仮審査を終えるだけならすぐに完了するシステムをジェイスコアは持っていますので、審査には時間がかからないと考えてください。

本審査も最短30分で完了できる

本審査も最短30分程度で完了します。

本審査は一般的なカードローンと同じような審査が行われますが、審査の時間が早く、確認作業もスムーズに行ってくれます。

ジェイスコアの本審査も30分程度もあれば問題なく完了します。

審査が終われば審査結果を伝えるメールが届きます。

審査結果により、実際に融資を受けられるならば限度額と金利が同時に伝えられます。

指定された限度額まで実際に融資を受けられるので、限度額についてはしっかりと把握しておきましょう。

なお、本審査で落とされる可能性もありますので、仮審査を通過した時点で融資を受けられるという考え方は持たないようにしてください。

審査完了後に即時振込可能!

審査が完了すると、振込によってジェイスコアから融資を受けられます。

ジェイスコアでは融資を希望している人は専用のページから振込対応が可能となり、即日で審査完了後に振込融資が受けられます。
審査が終わればすぐに融資が受けられるというのもジェイスコアのいいところです。

審査を通過できた方は、審査結果によって提示された限度額まで、ジェイスコアからその日のうちに融資を受けられるのです。

ジェイスコアの審査時間は遅れやすいので注意

かなり審査が早く完了するジェイスコアですが、審査時間が遅れる場合もあります。

審査が遅れてしまう理由などは後程紹介しますが、提出した書類や申込内容によっては審査が遅れてしまうのです。

審査が遅れてしまった場合は、しっかりと待つ余裕を持ってください。

審査が終わらないからと言ってせかすような連絡などは入れず、ゆっくりと待つ必要があるのです。

トータル6時間かかるケースも!余裕を持って申し込もう

審査を確実に通過できると判断されている人は、30分程度で本審査が完了します。

その一方で本審査を通過できるかどうか微妙なラインにいる人は、ジェイスコアが細かい部分まで審査を行っており、最終的な判断に時間がかかってしまいます。

審査が完了するまでに6時間程度かかる場合もあります。

審査がかなり長引いていると思った場合は、自分はギリギリで審査を通過できるかどうかと判断してもいいでしょう。

同時に、余裕を持ってジェイスコアへ申込を行ったほうがいいでしょう。

確実に30分という時間で審査を終えるのではなく、かなり時間がかかる場合もあります。

短時間で審査が終わらなかった時、融資を受けられなくて困ったということが無いように、できれば余裕を持って本審査を受けるようにしましょう。

ジェイスコアの営業時間は平日9時から18時まで

ジェイスコアは営業時間が平日の9時から18時までに制限されています。

消費者金融のように、営業時間外でも自動契約機等を利用して契約ができるというわけではなく、営業時間を超えてしまうと全ての対応が停止されてしまいます。

従って申込自体は営業時間外でも可能ですが、申込み後の審査は営業時間外では行われていません。

すぐに審査を終えたいと思っている方は営業時間に気を付けてください。

即日審査完了したいなら平日14時45分までに申し込み

その日のうちに審査を完了したいと考える方は、平日の14時45分前を目安に申込みを行ってください。

この時間を過ぎてしまった場合、ジェイスコアは翌営業日に審査を回してしまう場合があります。

すぐに融資を受けたいと思っている方、審査を早く完了して融資を受けられる状況を作りたいと思っている方は、平日の早い時間帯に審査を受けるように心がけましょう。

土日の審査には対応していないので要注意

ジェイスコアの営業日は平日のみです。休日は営業しておらず、審査対応は一切行われていません。つまり休日に申込みをしている人は、審査がかなり遅れてしまうと考えてください。
消費者金融などと異なり、休日でも審査を受けられる体制をジェイスコアは整えていません。平日は通常通りの業務を行っているものの、休日には審査の対応等は一切行わず、社員が休みを取っている会社なのです。

審査を受ける際は、休日の申込は避けたほうがいいでしょう。休日に申込みをしても審査が遅れてしまうほか、次の営業日に審査がスムーズに行われず、更に待たされる可能性もあるのです。

ジェイスコアの審査時間が遅れる理由を徹底解説

ジェイスコアの審査時間が遅れてしまう理由は、ほぼユーザーの申込内容に問題が生じています。

ただ、正しく入力して申込みをした場合でも、ジェイスコアの審査が遅れる場合もあります。

申込内容に問題が生じている以外にも、何らかの理由で審査が遅れてしまう場合もあるのです。

ここからはジェイスコアの審査時間が遅れる理由について紹介します。

審査基準ギリギリで審査が難航している

AIスコア・レンディングによって審査を通過できる人はある程度制限させているのですが、スコアがギリギリで審査基準を通過できるかどうかわからない人の場合、本審査で色々な部分をチェックされています。

本審査で多くの社員が検討に入り、本当に審査を通過させてもいいのか判断している場合、審査が難航して時間がかかってしまいます。

特にスコアがかなりギリギリの状態で、申込内容なども審査を通過できるギリギリのラインに存在していた場合、社員は時間をかけてゆっくりと情報収集を行って検討を行います。

最短で30分というのは確実に審査を通過できる人だけで、ギリギリの状況では審査時間が大幅に長引いてしまうケースもあります。

もしすぐに審査の連絡が届かない場合は、審査基準ギリギリにいるものと判断してしばらく待ちましょう。

申し込み情報が曖昧

申込みに関連している情報が曖昧に記述されているなど、審査でどのように判断すればいいのか社員が迷う場合も審査が遅れてしまいます。

この問題は申込みをしている側に問題があり、もう少しわかりやすい情報を提供しておけば時間はかからないのです。

申込みの内容がわかりづらい、曖昧な記述だけで済ませている、書かれている内容が微妙に書類と異なっているなどの問題が起きると、審査時間が延びてしまう点に気を付けてください。

最短で審査を完了させるコツ

30分という最短で審査を完了させたいと思っている方は、最短で審査を完了させる方法をしっかり学んでおきましょう。

最短で審査を通過させるコツについてここからは説明します。

平日午前中に申し込みを完了させる

平日の午後は審査が多く行われているため、時間がかかってしまいます。

スムーズに審査を完了させたいと思っているなら、平日の午前中に申込みを完了させて、ジェイスコアの審査がスムーズに行われるようにしましょう。

ただ、月曜日は休日の申込を優先して審査しているケースがあり、午前中でも審査が遅れる場合があります。

確実に審査を早くしたいなら、火曜日から金曜日の午前中に申込みを行うといいでしょう。

提出書類に誤りがないかチェックする

提出する書類に誤りが生じていると、審査の時間が長くなってしまいます。

書類が曖昧だと審査に落とされる可能性も十分にありますので、まず提出する書類に問題が生じていないかチェックしてください。

1つでも誤りが確認できる場合は、書類を訂正して正しい情報に直しておきましょう。

書類の誤りは審査の時間を長引かせるだけでなく、審査の結果にも影響するのでしっかりと対策を行ってください。

提出書類のスキャンを丁寧におこなう

本人確認書類、収入証明書のスキャンを丁寧に行ってください。

一部分が欠けている、一部分が良くわからない、鮮明に書類がスキャンされていないなどの問題が起きると、提出した書類によって審査時間が長引いてしまいます。

場合によっては、提出した書類が声明ではなかったと判断され、もう1度提出を要求されます。

もう1回提出となれば審査時間は大幅に長引いてしまいます。絶対に提出する書類は鮮明で綺麗なものをスキャンしてください。

丁寧に申し込み情報を記入する

申込情報がしっかりと記入されていない、書類との誤りが生じているなどの問題は絶対に避けましょう。

1つ1つの項目を丁寧に確認して、問題がないことをしっかり把握しておくのです。

申込内容は送信前にしっかりと確認できるので、送信前の確認を丁寧に行ってください。

確認作業が丁寧に行われておらず、申込内容の不備や誤りが生じると審査に落とされる場合もあります。

必ず記入する情報は丁寧に確認を取り、正しい情報に変更してください。

信用情報をキレイにしておく

信用情報に問題があると審査の時間がかかる他、審査に落とされる可能性が急激に高まってしまいます。

審査を通過するという観点からも、信用情報を綺麗に整えるのは重要なポイントです。

ジェイスコアはCICに加盟しています。

CICの信用状を確認して、最終的に問題がなければ審査を通過させるという判断を行っていますが、1つでも信用情報に問題が生じると審査に時間がかかり、最悪のケースでは審査に落とされてしまいます。

一定の期間が経過すると、信用情報も綺麗に修正されます。

信用情報が綺麗に整えられるように、まずはじっくりと時間をかけて待つことも検討してください。

審査が混みあっている時間をさける

審査が込み合ってしまう時間帯などを避けて申込みをしてください。

審査が込み合う時間帯は平日の午後、そして月曜日です。

月曜日は休日に行われている申込みが優先的に審査され、月曜日の申込が後回しにされるケースがあります。

平日の午前中というのは一番審査が混みあわない時間帯です。

審査を通過したいと考えている方で、早く審査を終えたいなら混みあう時間を避けて審査を受けてください。

システムメンテナンスの時間と被らないように

ジェイスコアもシステム上のトラブルをなくすため、定期的にシステムメンテナンスを実施しています。

システムメンテナンスの時間は審査を行えませんので、審査時間が大幅に延びてしまいます。

システムメンテナンスに関連する時間はジェイスコアから提供される場合があります。

もしシステムメンテナンスが近いと思ったら、1度審査を受けるのを避けてメンテナンスが終わるまで待ちましょう。

メンテナンスが終わってから審査を受ければ早く審査が終わります。

ジェイスコアの審査時間に関連するまとめ

ジェイスコアの審査時間は非常に早い会社で、消費者金融と同じくらい審査の時間は早くなっています。

その反面色々な問題によって審査時間が長引く恐れもあります。

特に申込みをしている内容に曖昧な情報が見つかると審査が遅くなってしまいます。

申込内容はしっかりと確認し、間違いや曖昧な記述がないように整えてください。

申込みをする時間帯も審査時間に影響しています。できる限り平日の午前中を狙うように心がけ、審査を最短でお得られるようにしましょう。