関西アーバン銀行カードローンは即日融資できる?最短で審査に通る方法とおすすめ即日融資

公開日: 最終更新日:

関西アーバン銀行のカードローンを利用しようと考えている人の中には、普段から関西アーバン銀行を利用している方や、電車のつり革広告などで当銀行を知った方も多いでしょう。

しかし今日中にお金が必要な方には、関西アーバン銀行のカードローンはおすすめしていません。

関西アーバン銀行のカードローンは即日融資に対応しておらず、融資には最短でも2~3営業日かかってしまうからです。

このページでは関西アーバン銀行カードローンが即日融資できない理由と、審査を最短で終わらせる方法、そして今日中にお金が必要な方におすすめのカードローンを紹介しています。

関西アーバン銀行「アーバンカードローン」の審査基準と通過のコツ・落ちた時の対処法

関西アーバン銀行では即日融資は受けられない

先ほども説明しましたが、関西アーバン銀行では即日融資を受けられません。

どうしても即日融資を受けたい!というのならば、他のカードローンを選んだほうがいいでしょう。

申し込みから融資まで1週間~10日程度必要

関西アーバン銀行カードローンでは、融資まではだいたい1週間~10日程度かかってしまいます。

内訳としては、審査に2~3日、契約に1日、郵送に2~3日程度です。

遅いケースだとなんと2週間かかってしまうことも。結構待たされてしまいますね。

時間に余裕をもって申し込まないと、泣きをみることになってしまいます。

2018年1月から銀行カードローンの即日融資は不可能に!

関西アーバン銀行で即日融資が無理なら、他の銀行カードローンを利用しよう、考える人も多いと思います。

しかし残念なことに、2018年の1月からすべての銀行カードローンでは、原則的に即日融資を受けることができなくなりました。

これまで銀行と信用会社だけで審査を行っていたので、最短当日中に審査を終わらせることが出来ていましたが、来年以降は第三の審査機関が加わってカードローン審査を行うようになったからです。

この第三の審査機関は警察と協力して立ち上げられた情報機関で、警察のデータベースと照らし合わせて、顧客の過去の履歴を調べることができます。

そのため審査には最短でも2~3日かかるようになり、どの銀行でも即日融資を受けることはできなくなりました。

今後銀行カードローンを利用するのであれば、早めに審査と契約を済ませておき、いつでも融資を受けられる状況を作っておくしかありません。

それか今後も即日融資が可能な消費者金融のカードローンへ申し込むしかありません。

関西アーバン銀行から最短でお金を借りる方法

即日は無理でも、できるだけ早くお金を借りたい!

そんな方のために、関西アーバン銀行での最速融資の方法をお伝えします。

最速でお金を借りる条件は以下の通りです。

  • 必要書類の準備をしておく
  • 申し込みはネットで済ませておく
  • 審査後は関西アーバン銀行に来店して契約する

それぞれについて詳しく解説をしていきますね。

必要書類の準備をしておく

必要書類は事前に準備しておくようにしましょう。関西アーバン銀行カードローンの必要書類は以下のものです。

【本人確認書類】

免許証、パスポート、健康保険証等

【収入証明書類】

源泉徴収票、確定申告書、所得証明書

収入証明書に関しては、必要じゃない場合もあります。しかし、必要になった時に、見つからない場合もしばしばあります。

しっかりと確認して行動をしていきましょう。

申し込みはネットで済ませておく

申し込みはネットで済ませておくと、時間などの制限がないのでおすすめです。

実際には電話やFAXなどでも申し込みも可能です。

電話の場合は受付時間が平日の9:00~19:00となってしまいます。また、FAXの場合も一度PDFで書類をダウンロードするために、結局パソコンなどを使わなればなりません。

結果的にはネットが一番手間がかからず、早く審査してもらえます。

審査後は関西アーバン銀行に来店して契約する

審査に通った連絡が来たら、直接関西アーバン銀行の支店に行きましょう。

郵送でも契約が可能ですが、配達などの事情で時間がかかってしまいます。また、書類の再提出などがあったら、また時間がかかります。

来店すれば、郵送の手間もない上、再提出などもその場でできます。

来店をすることで、契約に時間がかかることなく、最短で融資が受けられるようになります。

関西アーバン銀行カードローン審査の流れ

関西アーバン銀行審査の流れ

実際に申し込みがどのような流れでできるのかも確認しておきましょう。

  1. 公式HP審査申し込み
  2. 審査の回答受取
  3. 店頭にて契約
  4. ローンカードの郵送・受取
  5. ATMで現金を受け取る

最短でトータル7日間程度です。お急ぎの方は早めに申し込むようにしましょうね。

ここからはそれぞれの手続きの中身をさらに詳しく解説していきます。

公式サイトから審査申し込み

まずは関西アーバン銀行「アーバンカードローン」公式サイトから、カードローンへ申し込みを行います。

ネット申し込み以外でも、FAXから申し込むことができますが、最短で審査を終わらせるならネット申し込みがおすすめです。

ネット申し込みでは審査で必要な情報を入力していくので、漏れなく正確に入力するようにしましょう。

申込時に必要な情報は以下の通りです。

  • 借入金額
  • 借入希望日
  • 取扱希望店
  • 使い道
  • 名前
  • 性別
  • 独身/既婚
  • 旧姓の有無
  • 生年月日
  • 住所
  • 自宅電話番号
  • 携帯電話番号
  • お住まい
  • 入居年月
  • 同居家族合計
  • メールアドレス
  • 職業形態
  • 他勤務先区分
  • 借り入れ状況(銀行・信販系・消費者金融)
  • 現在借入件数合計
  • 現在借入残高合計
  • 年間返済額合計
  • 提出する本人確認種類の選択
  • 希望する審査結果の連絡先
  • どのようにしてアーバンカードローンを知ったか
  • ダイレクトメールによるご案内

審査結果の回答

申込情報をすべて入力したあとは、希望した連絡方法によって審査結果の連絡があります。

アーバンカードローンの場合、審査には早くても2~3営業日はかかるので、忘れずに対応するようにしてください。

無事審査に通過していた場合、申し込み時に希望した支店店頭窓口から契約手続きを進めることができます。

店頭にて契約手続き

アーバンカードローンは店頭以外にも、郵送で契約することもできますが、時間がかかるのでおすすめはしません。

最短で借りたいのであれば、店頭での契約をおすすめします。

店頭で契約手続きを行う場合、本人確認書類と年収証明書類が必要となるので、忘れずに用意するようにしましょう。

ローンカードの郵送

契約手続きが終わったあとは、自宅へとローンカードが郵送されます。

通常契約してから5営業日程度で自宅へと届きますが、土日を跨げばさらに時間がかかる可能性もあります。

他のカードローンと比べても借り入れまでに時間がかかるので、早めに申し込んでおくことをおすすめします。

ATMから借り入れスタート

ローンカードが届いたあとは、ATMからいつでも借り入れできるようになります。

関西アーバン銀行のATMだけでなく、全国のコンビニ提携ATMでも利用できるので、旅先で急にお金が必要になったときにも安心です。

在籍確認はあるの?

関西アーバン銀行では、申し込みの後に本人確認、在籍確認がある場合があります。場合によってはないこともありますよ。

本人確認がかかってくる番号は0120-120-777です。番号がわかっている分、対策が打ちやすくてうれしいですね。

本人確認、在籍確認の電話にスムーズに対応することも、早く融資をうける上で重要です。しっかりと準備をしておきましょうね。

関西アーバン銀行の融資を最短で受けられない人の特徴

上で紹介した手続きの流れを踏んでも、関西アーバン銀行の融資を最短で受けられるとは限りません。何より審査自体が長引けば、その分融資も遅くなってしまいます。

では、審査をスムーズに終わらせるにはどうすれば良いのでしょうか?

簡単に言えば、審査が早く終わる人とは審査に時間をかける必要がないくらい余裕で通過する人のことです。つまり、今までクレカの延滞などがなく年収も高ければ問題なく最短融資を受けられるということです。

ただ、お金に困ったときに給与を一気に増やすなんてことはできません。そこで今回は、どんな方でもできる最短融資のポイントを紹介していきます。

借入希望額が占める年収の割合が高い

高収入の方は最短融資を受けやすいですが、何より重要なのは借入額と収入のバランスです。高収入でも借入額が大きければ返済の余裕がないので審査通過は難しくなりますし、結果的に通ったとしても審査に時間がかかります。

反対に、収入が低くても借入額を少額に抑えておけば、審査通過率が上がり、期間も短縮されます。

前提として、カードローンはあくまでつなぎ融資であり、返済をしながら経済状況を立て直すのが理想的です。

こうした状況を踏まえた上で、必要最低限まで希望額を下げておくのがおすすめです。

関西アーバン銀行の口座を使っていない

カードローンの審査では、信用情報をチェックされます。

これは信用情報機関という第三者機関で管理されている個人の金融サービス利用履歴などのことで、他社のカードローン・クレカで返済の延滞があったり、借金・債務整理の経験があったりすると、審査に通りにくくなります。

ただ、信用情報はあくまで他社の利用履歴なので、100%参考になるわけではありません。また、他社サービスを、ルールを守って利用しても自社の商品利用ではどうなるかわからないので、審査へのマイナスポイントが無くなることはあっても、プラスになることはほとんどありません。
そこでおすすめなのが、関西アーバン銀行の口座や住宅ローンなどを、長年ルールを守って利用することです。

同じ金融機関のサービスということで情報共有もおそらくされていると考えられるので、優良な顧客であればカードローン審査にも良い影響があるでしょう。

何より他サービスの申し込み時に細かい情報をすでに送信していますし、年収や信用情報は一度審査されているので、全くの新規でカードローン審査を受けるより、最短融資を受けられる可能性が高いです。

申し込み情報の記入が曖昧・ミスが多い

信用情報機関にはカンタンな個人情報も保管されているので、手動の申し込み情報記入で多少誤りがあっても、個人情報と照らし合わせた上で審査に通してくれることが多いです。

ただ、この場合も情報を照合している分審査の時間をロスしているので、最短融資からは遠ざかってしまいます。

融資が遅れても審査に通ればまだ良いですが、年収の記入時に0を一個付け忘れた場合などは審査落ちに直結するので気をつけましょう。

お金にお困りで時間がない方は、自分で覚えている情報を記入することが多いですが、例えば勤務先の規模などは頻繁に変わるので、必ず公式資料を見て確認することをおすすめします。

本人確認書類に運転免許証以外を使う

前述の通り、審査で提出する本人確認書類には、パスポートや健康保険証などが利用できます。

ただ、最短で融資を受けたい方は運転免許証を提出するのがおすすめです。

運転免許証には免許番号が記載されており、これを検索することで簡単に照合がとれます。

他の本人確認書類だと機械的に処理ができないので、審査時間が若干長引いてしまうのです。

は平日火~金曜日の午前中以外に申し込みおこなう

カードローンの審査を土日祝日に申し込むと、作業が翌営業日に持ち越されるというのはご存知でしょう。

ただ、平日に申し込んでも、午後2、3時を基準にその日のうちに審査がおこなわれるか、翌営業日に持ち越されるかが決まります。

最短融資を受けるなら、平日の午前中に申し込むようにしましょう。

また、平日の中でも月曜日は、休業日の申し込みも一緒に審査するので、混雑します。そのため、なるべく火~金曜日の平日に申し込むのがおすすめです。

即日融資が受けられるおすすめカードローンランキング!

関西アーバン銀行では2018年以降は即日融資をうけられませんでしたが、カードローンでは即日で融資を受けられるものもあります。

それは、プロミスやアコムなどの消費者金融カードローンです。

銀行カードローンよりも金利が高いのがデメリットですが、その分審査に通りやすいです。

また、大手消費者金融なら無利息期間サービスが付いており、少額の借入なら銀行から借りるよりお得です。

ここからは、即日融資を受けたいあなたにおすすめの消費者金融カードローンをランキング形式で紹介していきます!

1位 プロミス

プロミス

金利 4.5%~17.8%
審査時間 最短30分
申し込み条件
  •  申し込み時の年齢が20歳~69歳の方
  • 本人に安定した収入がある方
必要書類
  •  運転免許証など
  • 収入証明書
無利息期間  初回借入の翌日から30日間
自動契約機 あり

プロミスは上限金利17.8%と、消費者金融の中では最低レベルです。

全国に自動契約機が設置されているので来店契約も簡単にできます。自動契約機を使って契約をすれば、備え付けの発券機からローンカードを10分程度でゲットでき、そのまま提携ATMから融資を受けることができます。

借入翌日から30日間の無利息サービスが利用できるので、少額の借入なら金利の低い関西アーバン銀行カードローンよりもお得にお金を借りられますよ!

2位 アコム

アコム

金利 3.0%~18.0%
審査時間 最短30分
申し込み条件
  •  申し込み時の年齢が20歳~69歳の方
  • 本人に安定した収入がある方
必要書類
  •  運転免許証など
  • 収入証明書
無利息期間  契約日の翌日から30日間
自動契約機 あり

アコムもプロミスと同じく、全国に自動契約機「むじんくん」が設置されており、最短即日融資を受けられます。

プロミスの限度額が最大500万円なのに対し、アコムは最大800万円となっているので、より高額の借り入れも可能です。

一方、プロミスと違い無利息期間サービスが契約日の翌日から30日間となっているので、計画的に利用しないと期間をどんどん消化してしまうのがデメリットではあります。

アコムをご利用の際は資金計画をしっかり立てるようにしましょう。

3位 アイフル

金利 3.0%~18.0%
審査時間 最短30分
申し込み条件
  •  申し込み時の年齢が20歳以上の方
  • 本人に安定した収入がある方
必要書類
  •  運転免許証など
  • 収入証明書
無利息期間  契約日の翌日から30日間
自動契約機 あり

アイフルはプロミス、アコムと同じく消費者金融の大手3社に数えられるカードローンで、近年スペックが改善され、より使いやすくなりました。

スペックはアコムとほぼ同じですが、借りやすさでは3社の中でナンバーワンという呼び声が高いです。

また、アイフルは大手消費者金融の中で唯一、銀行グループに属さない独立系消費者金融です。

銀行カードローンは2018年以降、審査基準が厳しくなり審査時間も延びてしまいましたが、独立系のアイフルは銀行法改正の影響を一切受けていないので、即日融資が受けやすいのが魅力ですよ。

4位 レイクALSA

レイクALSA

金利 年4.5%~18.0%
審査時間 最短30分
申し込み条件
  • 満20歳~70歳以下(更新は70歳まで)
  • 永住許可を持つ外国人
必要書類
  •  運転免許証など
  • 収入証明書
無利息期間
  1. 新規契約日翌日から30日間、借入全額を無利息利用
  2. 新規契約日翌日から180日間、最大5万円を無利息利用
自動契約機 あり

レイクALSAでは14時までの申し込みであれば即日融資にも対応しています。今がまだ早い時間なら、申し込んでみてもいいでしょう。

レイクALSA自体は無利息期間で有名なカードローンです。初回に限って、30日間無利息期間があります。また、5万円以内であれば、何と最大180日間の無利息期間を設けています!

無利息期間内であれば、金利の心配もなく借りられることができてうれしいですね。

最大180日間の無利息期間を最大限使える少額キャッシング・短期返済を希望するなら特におすすめですよ!

5位 SMBCモビット

モビット

金利 3.0%~18.0%
審査時間 最短30分
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳から69歳の方
  • 安定した収入のある方(パート・アルバイト・自営業の方も可)
必要書類
  •  運転免許証など
  • 収入証明書
無利息期間 なし
自動契約機 あり

カードローンから即日融資を受けようと思った時にハードルになるのが在籍確認。

会社が休みだったり、自分のところまで繋がらなかったりで在籍確認が上手くいかなかったら、審査も滞ってしまいます。

そうじゃなくても、できたら職場に連絡なんてしてほしくないですよね。SMBCモビットのWEB完結申し込みなら、職場への電話連絡なしで即日融資が可能です!

審査が終わり次第すぐに融資を受けることができるので、時間がない方には非常におすすめですよ。

WEB完結で審査を受けられるので移動の手間が省け、家族にバレる心配もないSMBCモビットは、家族連れの方から根強い人気です!