京葉銀行カードローンのメリット・デメリットと審査の流れ【口コミ・評判】

公開日:

京葉銀行ではそっけつくんというカードローン商品を取り扱っています。

銀行系カードローンということで、金利は低めで非常に利用しやすいカードローンです。ネットだけで申し込みできるため、店舗が近くにないという方も安心して利用できます。

今回はそんなそっけつくんのメリットやデメリット、審査の流れなどを詳しく紹介していきます。口コミも合わせて紹介するので、カードローン選びに迷っている方はぜひ参考にしてください。

審査の甘い銀行カードローンはある?審査基準・難易度・通るコツを分析

京葉銀行カードローンのスペック

実質年率 5.0%~14.0%
審査時間 2営業日程度
限度額 300万円
申し込み方法
  •  ネット申し込み
  • 来店
  • 郵送
無人契約機
手数料 利用するATMや時間帯によっては有料
提携ATM
  • 銀行
  • コンビニ
  • ゆうちょ
女性向けローン

京葉銀行のカードローン「そっけつくん」のスペックは上記の通りです。

店舗での申し込みだけでなくネット申し込みにも対応、銀行やコンビニなど対応したATMが多いということで、非常に利用しやすいカードローンです。

京葉銀行カードローン申込み条件

京葉銀行カードローンを申し込むためには、いくつか条件を満たす必要があります。条件は下記の通りです。

  • 申し込み時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方
  • 安定した継続収入がある方
  • 京葉銀行の営業区内に住んでいるか勤めている方
  • 指定の保証会社の保証が受けられる方

安定した継続収入がある方というのは、アルバイトやパート、年金受給者も含まれています。

また、営業区域内に住んでいるか勤めている必要がありますが、営業区域というのは東京都・神奈川県・埼玉県・茨城県です。

これらの地域に住んでいない、もしくは勤めていないという方は申し込みができないので注意しましょう。

オリエントコーポレーションが京葉銀行指定の保証会社となっているため、この会社の保証が受けられないと申し込みができません。

京葉銀行カードローンは即日融資できる?

即日融資ができるかどうかを、カードローンを選ぶ時の基準にしている方も多いでしょう。

確かに即日融資ができれば、すぐに借入ができるため非常に便利です。しかし、京葉銀行のカードローンそっけつくんは、残念ながら即日融資を行っていません。

審査に2営業日程度、カードが届くまでに1週間程度かかってしまうため、融資を受けるまでには1週間以上かかると思っておいたほうがよいでしょう。

そもそも、2018年以降は銀行系カードローンの即日融資が不可能になりました。京葉銀行だけでなく、他の銀行系カードローンも原則即日融資は行っていないため、銀行系カードローンを利用する際は注意してください。

即日融資を受けたいなら、消費者金融のカードローンを利用するしかありません。

京葉銀行カードローンのメリット・デメリット

京葉銀行カードローンを利用する時、どんなメリットやデメリットがあるのか気になるという方も多いでしょう。

メリットだけでなくデメリットもしっかり把握しておくことで、自分に合っているかの判断がしやすくなります。

ここからは、そっけつくんのメリットデメリットについて詳しく解説していきましょう。

京葉銀行カードローンのメリット

銀行系カードローンならではの低金利

そっけつくんは銀行系カードローンならではの、金利の低さが大きなメリットです。

上限金利は14%となっているため、一番高い金利が適用されたとしても14%の金利で借入が受けられます。

消費者金融のカードローンでは、上限金利18%前後が一般的な金利なので、それと比べるとかなり低い金利です。金利が低ければ利息の負担も軽くなるため非常にお得です。

対応しているATMが多い

カードローンを選ぶ時に見ておきたいのが、対応しているATMの多さです。

借入や返済でATMを使う機会は多いので、身近に使えるATMがないと困ってしまいます。

そっけつくんは京葉銀行のATMだけではなく、全国の提携している銀行、セブンイレブンやローソンなどコンビニのATM、ゆうちょ銀行など様々なATMから借入ができます。

身近なATMを見つけやすいので非常に便利です。

定額返済で分かりやすい

そっけつくんは定額返済という、毎月決められた額を返済していくという返済方法です。

1万円や2万円など、限度額によって決められた分かりやすい返済額になっているので、初めての方でも混乱することなく返済ができます。

京葉銀行カードローンのデメリット

全国に対応していない

そっけつくんは、どこに住んでいても利用できるカードローンではありません。

東京都や神奈川県など、関東エリアに限定されているので、利用できる人が限定されてしまいます。

消費者金融のカードローンは、全国対応していることが多いので、それと比べるとデメリットになってしまうでしょう。

自分が利用できるエリアか、事前に確認しておく必要があります。

融資を受けるまでに1週間以上かかってしまう

カードローンの利用を考えている人の中には、すぐにでも融資を受けたいという方も多いでしょう。

そういった方に便利なのが、即日融資可能なカードローンです。しかし、京葉銀行カードローンは即日融資に対応していません。

審査結果が出るのに2営業日程度、カードが自宅に届き融資を受けられるまでには1週間程度かかってしまいます。借入までのスピードを求める人には、デメリットになってしまうでしょう。

京葉銀行の口座を持っていないと来店が必要になる

そっけつくんは、Web完結の申し込みに対応していますが、これは京葉銀行の口座を持っていることが条件です。

口座を持っていない場合は、契約時に店舗に出向く必要があるため、少し手続が面倒になってしまいます。

京葉銀行カードローン審査の流れ

そっけつくんを利用する時、どんな流れで審査がされるのか気になるという方もいるでしょう。

  1. インターネットから申し込み
  2. 必要書類の提出
  3. 審査結果が通知される
  4. 契約手続
  5. 利用開始

そっけつくんの審査の流れは上記の通りです。京葉銀行の口座を持っていれば、全てをweb上で完結できるというのが大きな魅力です。

もし口座がない場合には、別に口座開設の申し込みが必要になるため注意してください。では、審査の流れに関してさらに詳しく解説していきます。

インターネットから申し込み

まず公式ホームページの専用フォームから申し込みを行いましょう。店頭や郵送での申し込みも可能ですが、手軽なのはweb完結申し込みです。

ただ、京葉銀行の口座を持っていないと、web完結申し込みは利用できないという点には注意してください。

住所や生年月日、勤務先など必要事項を記入し送信すれば申し込みは完了です。

必要書類の提出

申し込みの後に必要書類の提出が必要です。必要書類は専用のURLからアップロードできます。

郵送したら店頭に持ち込む必要がないため非常に楽です。身分証明書など、必要書類をカメラで撮影し提出してください。

審査結果が通知される

必要書類を提出すると、3営業日程度で審査結果が届くのでそれまで待ちましょう。

無事審査を通過したら契約に進みます。

契約手続

連絡確認のための電話があり、契約専用サイトのURLが記載されたメールが送られてきます。

そのページから契約内容を確認し同意すれば契約は完了となります。

利用開始

契約が完了すると1週間程度でローンカードが届き、借入ができるようになります。

もしローンカードが届く前に借入を受けたい場合は、希望すれば預金口座へ入金してもらうことも可能です。

京葉銀行カードローンの金利

金利 5.0%~14.0%

そっけつくんの金利は、5.0%~14.0%の間で決まります。

限度額や融資額に応じて金利が決定されるカードローンもありますが、そっけつくんはそうではありません。

限度額や融資額に関わらず、審査によって5.0%~14.5%の間で決定されます。同じ限度額で同じ金額借入を受けていたとしても、人によって適用される金利が変わる場合があるということです。

そのため、実際審査を受けてみなければ、自分がどの程度の金利になるかは分かりません。

基本的には限度額と借入額が少なければ少ないほど、金利は高くなる傾向にあります。そっけつくんは上限金利が14.0%とそれほど高くないため、他のカードローンに比べれば金利の負担は少ないでしょう。

他の銀行カードローン金利と比較!

業者名 金利
京葉銀行カードローンそっけつくん 5.0%~14.0%
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5%
楽天銀行スーパーローン 1.9%~14.5%
イオン銀行カードローン 3.8%~13.8%
北海道銀行カードローンラピッド 1.9%~14.95%
スルガ銀行カードローンリザーブドプラン 3.9%~14.9%
愛媛銀行ひめぎんクイックカードローン 4.4%~14.6%

そっけつくんの金利を他の銀行系カードローンとくらべてみると、下限金利が若干高めです。

そっけつくんの下限金利は5.0%ですが、4%以下の銀行も目立ちます。

一方上限金利に関しては、大手の銀行でも14.5%以上の所が多く、そっけつくんの14.0%は低い数字と言えるでしょう。

京葉銀行カードローンの返済方法

京葉銀行カードローンそっけつくんは、2種類の返済方法が用意されています。

1つは定額返済です。極度額に応じて返済額が決められており、それを毎月口座引落しで支払うという方法です。

利用状況に関わらず、毎月返済しなければならないものなので、基本は定額返済で返済することになります。

もう1つが随時返済です。随時返済なら、定額返済とは別に自分が好きな金額を返済することができます。

お金に余裕ができた時に、随時返済を利用して借入額を減らしておくとよいでしょう。

注意したいのは随時返済したからといって、定額返済がなくなるわけではないという点です。

あくまで定額返済と合わせて行うものなので、無理に随時返済をして定額返済ができなくなるということがないようにしましょう。

返済に利用できるATM一覧

  • 京葉銀行
  • ゆうちょ銀行
  • セブン銀行
  • イーネット

そっけつくんは、上記のATMから返済が可能です。

京葉銀行だけでなく、セブン銀行やローソンなどコンビニのATMが利用できるというのは大きなポイントです。

銀行のATMは営業時間が短く、設置されている場所も少ないためコンビニのATMが使えるというのはかなりのメリットになります。

注意したいのは、借り入れできるATMと返済できるATMが若干違うということです。イオン銀行や全国の提携金融機関のATMで借入ができるのですが、返済には対応していないので注意してください。

また、利用するATMや時間帯によっては手数料がかかる場合もあります。利用する前に手数料がかかるかどうかチェックしておきましょう。

京葉銀行カードローンの返済日

毎月の10日がそっけつくんの返済日です。

もし10日が休日の場合は、翌営業日が返済日になります。

10日に返済用の口座から返済額が自動引落しされます。返済額はカードローンの極限額によって変わるので、自分の返済額がいくらなのか事前にしっかり把握しておきましょう。随時返済に関しては返済日というものはなく、自分が好きなタイミングで返済できます。

10日に返済額分のお金が口座に入っていないと引き落としが行われません。返済が遅れると色々なリスクがあるので、必ず前日までに入金しておきましょう。

万が一返済が遅れると延滞金がかかったり、利用停止になってしまうこともあります。信用を失うことにもなるため、返済は遅れないようにしてください。

毎月の返済額

毎月いくら返済するかは、極度額によって変わります。

カードローン極限額 返済額
50万円まで 10,000円
50万円超100万円以下 20,000円
100万円超200万円以下 30,000円
200万円超300万円以下  50,000円

毎月の返済額は上記のように決められています。

返済額というのは、元金と利息の合計です。

もし50万円超100万円以下の極限額だった場合毎月の支払いは20,000円になりますが、この20,000円に利息も含まれています。

非常に分かりやすい返済額になっているので、カードローンの利用が初めてという方でも戸惑うことはないでしょう。

随時返済は自分が好きな金額をATMから返済できるので、余裕がある時に無理のない金額を返済できます。

京葉銀行カードローンの口コミ・評判

年齢 35歳
性別 男性
借入額 80万円
カードローンの利用はそっけつくんが初めてでした。京葉銀行の口座を持っていたのですが、口座があればWebだけで手続できるというのが選んだ理由です。買いたいものがあったので融資をお願いしましたが、実際借入するまでに1週間以上かかりました。

私はそれほど急いでいなかったので問題なかったですが、すぐ借入したいという人は注意したほうがよいです。

金利も高くなく、銀行系のカードローンということで、初めてでも利用しやすいカードローンだと思います。

年齢 28歳
性別 女性
借入額 10万円
パートの私でも融資が受けられて本当に助かりました。パートということもあって限度額は低かったですが十分です。申し込みの時にスタッフさんの対応がすごく良くて、ここなら安心して利用できそうと思ったのが決め手でした。近くに京葉銀行の店舗がないので、セブンイレブンのATMが利用できるというのは助かります。

年齢 43歳
性別 男性
借入額 150万円
息子が進学することになり、お金に余裕がなかったのでカードローンを利用することにしました。色々なカードローンを見ましたが、銀行系のカードローンの方が金利が低いということで、そっけつくんを選びました。

定額返済で毎月の返済額が分かりやすいので、返済計画も立てやすかったです。随時返済ができるというのもポイントだと思います。

定額返済だけではなかなか返済が終わらないので、ボーナスが入った時は随時返済でまとまった金額を返済するようにしています。

京葉銀行のカードローン審査に落ちた方におすすめの消費者金融

様々な理由で、京葉銀行のカードローンの審査に落ちてしまうというケースもあるでしょう。そういう場合は、比較的審査の甘い消費者金融系のカードローンを利用してみるとよいです。

おすすめの消費者金融を紹介するので、カードローンを選ぶ時の参考にしてください。

プロミス

金利 4.5%~17.8%
審査時間 最短30分
申し込み条件
  •  申し込み時の年齢が20歳~69歳の方
  • 本人に安定した収入がある方
必要書類
  •  運転免許証など
  • 収入証明書
無利息期間  初回借入の翌日から30日間

プロミスは即日融資に対応した消費者金融系のカードローンです。

審査時間が最短30分と非常に早く、手続に不備がなければ申し込んだその日に融資が受けられます。これは銀行系カードローンには真似できない大きな魅力です。

土日祝日でも申し込みや借入に対応しているので、急にお金が必要になった時にも困りません。

カードローンの審査を受ける時に在籍確認があるのですが、プロミスは相談すれば職場への電話連絡を避けられる場合があります。職場に電話がいってカードローンを利用しているのがバレてしまうのではないかと不安という方は、申し込み時に相談してみるとよいでしょう。

Web完結で申し込みができ、自宅への郵送物をなくせるというのもプロミスの魅力です。契約する時に口座振替とカードなしを選んでおけば、自宅への郵送物が一切ありません。

これによって、周りにバレるリスクを下げて申し込みができるので、安心してカードローンの申し込みができます。

プロミスのカードローン基本情報【審査・金利・返済】

アイフル

アイフル

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
申し込み条件 申し込み時の年齢が満20歳を超える方
定期的な収入と返済能力が認められる方
アイフルの審査基準を満たしている方
即日融資  可能

アイフルはすぐにでもお金が必要という方におすすめなカードローンです。

即日融資に対応しているのはもちろん、お急ぎ専用フリーダイヤルが用意されています。申し込んだ後にお急ぎ専用フリーダイヤルに連絡すれば、優先して審査をしてもらえます。

少しでも早く融資を受けたいという方は連絡してみましょう。

配達時間えらべーるというサービスがあるので、家族にバレないように融資を受けたいという方も安心です。

自宅にローンカードが送られてくるのですが、その配達時間を選ぶことができます。確実に自分が受け取れる時間を選んでおけば、家族に見られる心配も少ないでしょう。

1秒診断というサービスがあり、事前に融資可能かすぐに診断することができます。4つの項目を入力すれば、その場ですぐに融資可能か知ることができるので非常に便利です。

ただし、ここで融資可能だったとしても、審査状況によっては必ずしも融資が受けられるわけではないので注意してください。

アイフルの審査基準は?口コミ・評判と審査に落ちた時の対処法を解説