紀陽銀行「カードローンプラス」のメリット・デメリットと審査の流れ【口コミ・評判】

公開日: 最終更新日:

和歌山県和歌山市本町に本店がある地方銀行、紀陽銀行。

紀陽銀行には、キャシュカード一体型のカードローン「カードローンプラス」があります。

融資利率は年率3.8%〜14.9%で、利用限度額は10万円〜800万円まで、利用金額に応じて金利が変わるカードローンです。

使い道が自由で幅広い方を対象にしたカードローン、紀陽銀行「カードローンプラス」のメリット・デメリットをここからは徹底解析していきます。

カードローンおすすめランキング!審査・金利・限度額で比較!

紀陽銀行カードローンのスペック

借入利率 3.8%〜14.9%
借入限度額 800万円
毎月の最低返済額 2,000円
審査時間 最短翌営業日
融資目安 口座ありの場合、最短2~3営業日
口座開設 必須
利用目的 自由
金利適用方式 変動金利型
担保・保証人 不要

紀陽銀行カードローンの申し込み条件

紀陽銀行カードローンは、以下4つの条件を全て満たしている方のみ利用可能です。

  • 申込時かつ契約時の年齢が、満20歳以上満65歳未満の方
  • 安定継続した収入のある方(パート・アルバイト・主婦の方も30万円以内の金額であれば申し込み可能です。)
  • 住まい、もしくは勤務先の所在地が紀陽銀行本支店の営業地域内の方(東京支店は除く)
  • 紀陽銀行の担保カードローンを持っていない方

紀陽銀行カードローンのメリット

  • 紀陽銀行の口座を持っていればWEB完結で契約できる
  • パート・アルバイト・専業主婦でも融資を受けられる
  • 自動融資機能がついているので安心

紀陽銀行の口座を持っていればWEB完結で契約できる

紀陽銀行「カードローンプラス」は、WEB契約ができます。

所定の条件を満たせば、手続きをすべてWEBで完結させることができます。

申し込みから、必要書類の提出、審査結果が出た後の正式契約に至るまで、すべての手続きをWEBで完結させることができます。

WEB契約の条件は、以下の2つになります。

  • 紀陽銀行の普通預金口座のキャッシュカードを保有している
  • 借入希望額が300万円以下である

パート・アルバイト・専業主婦でも融資を受けられる

紀陽銀行「カードローンプラス」は、幅広い方を対象にしたカードローンです。

会社員の方、自営業の方、年金収入の方も利用することができます。

また、パート・アルバイトの方や、専業主婦の方でも利用できます。

パート・アルバイトの方、専業主婦の方は、利用限度額が30万円までに設定されています。

雇用形態がアルバイトから正社員に変わった場合は、限度額を増やすことができます。

自動融資機能がついているので安心

一般的なカードローンの場合は、引き落とし時に口座に残高がなければ、遅延や延滞になってしまいます。

数日程度であれば遅延で済みますが、60日を超えるほど長くなると延滞になってしまい、ブラックリストにも載ってしまいます。

しかし、紀陽銀行「カードローンプラス」には自動融資機能が付いているので、引き落とし日に口座に残高がなければ、不足額を自動で融資してくれるので安心です。

紀陽銀行カードローンのデメリット

  • 紀陽銀行の営業エリア内に居住している・働いている方以外は利用できない
  • 紀陽銀行で口座を開設する必要がある
  • 年に2回ほど利用明細書が自宅に送られてくる

紀陽銀行の営業エリア内に居住している・働いている方以外は利用できない

紀陽銀行「カードローンプラス」には多くのメリットがありますが、デメリットもあります。

紀陽銀行「カードローンプラス」は、紀陽銀行の営業エリア内に住んでいる人、働いている人以外は、申し込むことができません。

地方銀行カードローンによくあるケースですが、営業エリア外の人は利用できません。

エリア外の人は、他のカードローンを利用するしかありません。

紀陽銀行で口座を開設する必要がある

紀陽銀行には便利なWEB契約サービスがありますが、紀陽銀行で口座を開設していなければ利用することができません。

口座を持っていればWEBだけで簡単に手続きを終わらせることができますが、必須条件が口座開設です。

紀陽銀行の本支店に来店する手間がかかってしまいます。

年に2回ほど利用明細書が自宅に送られてくる

カードローンを利用している人の中には、家族に知られたくない人もいます。しかし、紀陽銀行「カードローンプラス」は家族に知られずに利用するのが難しいかもしれません。

紀陽銀行「カードローンプラス」は、年に2回、1月と7月に利用明細書が自宅に送られます。

この際に、家族に知られてしまう可能性があります。

誰にも知られずにカードローンを利用したい人には、不向きかもしれません。

紀陽銀行カードローンの審査の流れ

  1. 仮審査の申し込み
  2. 申し込み確認の連絡が入る
  3. 本人確認書類を提出・仮審査が始まる
  4. 在籍確認のため勤務先または自宅に連絡が入る
  5. 仮審査の結果が出る
  6. 契約手続きをする
  7. 融資を実行

仮審査の申し込み

WEB契約、もしくは店頭契約で、仮審査を申し込みます。

WEB契約の場合は、紀陽銀行に口座を持っていて、なおかつ借入希望額が300万円以内であれば、問題ありません。

店頭申し込みの場合は、利用限度額が800万円までの契約に申し込みができます。

電話やFAXでの申し込みも可能です。

紀陽銀行から申し込み確認の連絡が入る

紀陽銀行から、申し込み内容を確認するための連絡が入ります。

申し込み内容に間違いがなければ、次のステップに進みます。

本人確認書類を提出すれば仮審査が始まる

申し込み内容の確認が終われば、本人確認書類の提出が求められます。50万円以上の借入を希望する場合は、加えて収入証明書の提出が必要になります。

収入証明書不要のカードローン・消費者金融と不要になる条件を紹介!

来店の場合はその場で提出します。WEB契約の場合は、申し込み受付完了後にメールが届きます。

メールに添付されたURLにログインし、本人確認書類をスマホで撮影してアップロードします。

在籍確認のため勤務先または自宅に連絡が入る

仮審査の手続きの中で、在籍確認が行われます。

在籍確認は、勤務先もしくは自宅への電話になります。

仮審査の結果が出る

本人確認書類が揃い、仮審査に問題がなく、在籍確認も終われば、仮審査に合格します。

審査結果の連絡は電話で、最短2営業日で分かります。

銀行カードローンは2018年から即日融資停止!最短で融資を受ける方法は?

契約手続きをする

審査に通れば、正式な契約手続きをします。

契約書類および必要書類を提出するのが基本ですが、本人確認書類と借入限度額が100万円を超える場合は、収入証明書類が必要になります。

ローンを実行する

正式に契約が完了すれば、融資が受けられます。

キャッシュカード一体型なので、手持ちのキャッシュカードがそのままローンカードとして利用できます。

紀陽銀行カードローンの審査基準は厳しい?甘い?

紀陽銀行「カードローンプラス」の審査は、あまり厳しくないといわれています。

紀陽銀行のカードローンは、株式会社オリエントコーポレーションと阪和信用保証株式会社の2社の保証会社が審査を担っています。

1社でなく2社が審査を担っていて、どちらかの審査に通過すれば融資を受けられるために、1社しか利用していないところよりも審査に通りやすくなっています。

審査の甘い銀行カードローンはある?審査基準・難易度・通るコツを分析

紀陽銀行カードローンの金利

紀陽銀行「カードローンプラス」の金利は、借入限度額に応じて変わります。

借入限度額 適用金利
800万円  3.8%
600万円・700万円 4.8%
450万円・500万円  5.8%
350万円・400万円  6.8%
250万円・300万円  7.8%
150万円・200万円 9.8%
70万円・100万円  10.8%
10万円・30万円・50万円 14.9%

このように、利用限度額ごとに金利が分かれていて、利用限度額が大きいほど金利が低く、小さいほど金利が高くなっています。

他の地銀カードローンと金利を比較!

地方銀行(ページリンク) 金利
紀陽銀行 3.8~14.9%
スルガ銀行 3.9%~14.9%
関西アーバン銀行 3.9%~14.9%
静岡銀行 4.0%~14.5%
福岡銀行 3.0%~14.5%
青森銀行 2.4%~14.5%
山梨中央銀行 5.0%~13.5%
北國銀行 3.0%~9.5%
鹿児島銀行 4.5%~14.5%
足利銀行 5.8%~14.8%
大垣共立銀行 4.5%~12.0%
池田泉州銀行 5.95%(固定金利)
阿波銀行 4.7%~14.8%

紀陽銀行「カードローンプラス」の金利は、消費者金融の金利よりも低めに設定されています。

紀陽銀行「カードローンプラス」は3.8%〜14.9%ですが、例えば消費者金融のプロミスの場合は、4.5%〜17.8%に設定されています。上限金利も下限金利も、紀陽銀行「カードローンプラス」の金利のほうが低いです。

地方銀行の滋賀銀行カードローンの場合は、金利が4.8%〜14.9%に設定されています。

一方で、都市銀行の三菱UFJカードローンの場合は、金利が1.8%〜14.6%なので、こちらよりは高くなります。

紀陽銀行「カードローンプラス」の金利は、銀行カードローンの中では平均的な金利といえるでしょう。

低金利の銀行カードローンランキング!借り換え・おまとめにおすすめ!

紀陽銀行カードローンの返済

紀陽銀行「カードローンプラス」の返済は、毎月5日に返済用口座から自動引き落としされます。

自動引き落としになる金額は、前月返済日の借入残高に応じた金額になります。

前月返済日の借入残高 翌月の返済額
100,000円以下 2,000円
100,000〜500,000円 10,000円
7,000,000円以上 90,000円

前月返済日の借入残高が100,000円以下だった場合、毎月の返済額は2,000円です。

前月返済日の借入残高が100,000〜500,000円だった場合、毎月の返済額は10,000円です。

前月返済日の借入残高が7,000,000円以上であれば、毎月の返済額は90,000円になります。

このように、前月返済日の借入残高が多ければ多いほど、毎月の返済額が上がる仕組みです。

利用できるATM一覧

紀陽銀行「カードローンプラス」の利用先としては、紀陽銀行のATM、提携金融機関、ゆうちょ銀行、コンビニATM等から利用することができます。

コンビニATMは、セブン銀行やローソンATMが利用できます。

公共料金やクレジットカードの利用代金等の自動支払いで、カードローンの返済指定預金口座の残高が不足した場合も、自動融資が受けられます。

紀陽銀行カードローンを実際に利用した人たちの口コミ・評判

年齢 38歳
性別 男性
年収  420万円
仕事が忙しくて銀行に行く時間がなかったので、WEB完結できる紀陽銀行「カードローンプラス」に申し込みました。契約が完了するまでそんなに時間がかからず、スムーズに手続きすることができました。金利が悪くないので頻繁に利用しています。また、キャッシュカード一体型なので、別にローンカードを持つ必要がないところも気に入っています。
年齢 24歳
性別 女性
年収 180万円
正社員ではなくアルバイトで働いていたので、カードローンを利用できるか不安でした。諸事情でどうしても必要なったのでインターネットでいろいろ調べていたら、紀陽銀行「カードローンプラス」はアルバイトでも契約できることを知りました。来店して相談してみると、アルバイトの私でも契約することができました。利用限度額は少なめですが、少額融資が希望だったので問題ありません。毎月の返済額が少ないので、安心して利用することができます。

紀陽銀行の審査に落ちた方におすすめ!消費者金融ランキング

1位 プロミス

プロミス

金利 4.5%~17.8%
審査時間 最短30分
申し込み条件
  •  申し込み時の年齢が20歳~69歳の方
  • 本人に安定した収入がある方
必要書類
  •  運転免許証など
  • 収入証明書
無利息期間  初回借入の翌日から30日間

プロミスは、即日融資を受け付けています。

審査時間は最短30分なので、忙しい方、急いでいる方に最適なカードローンです。

WEB完結の申し込みも可能で、最近ではカードを発行せずにスマホだけで融資が受けられる「アプリローン」も好評です。

プロミス「アプリローン」のメリット・デメリットと審査の流れ【口コミ・評判】

大手消費者金融の中で最も手軽でスピーディーな融資が受けられるのが、プロミスです。

提携金融機関は、200行を超えています。プロミスは、融資を受けるまでのスピードNO.1、新規申込者数もNO.1です。

2位 アコム

アコム

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
遅延損害金 年率20.0%
返済方式 定率リボルビング方式
返済期間・返済回数 9年7カ月・1回~100回
担保・保証人 なし

アコムは、申し込みをしてから最短30分で審査結果が分かります。

夕方以降の即日融資にも対応しています。全国に設置している「むじんくん」を利用すれば、24時間借り入れすることができ、土日でも即日融資ができます。

カードにクレジット機能をつけることもできるので一石二鳥でもあります。

アコムACマスターカードの審査基準と審査に落ちる人の特徴【口コミ・返済・キャッシング】

アコムは審査通過率がNO.1なので、他の消費者金融で審査に落とされてしまった方でも、アコムなら審査に通る可能性があるかもしれません。

3位 SMBCモビット

モビット

金利 3.0%~18.0%
審査時間 10秒簡易審査
申し込み方法 ネット・自動契約機・電話・郵送
遅延利率(実質年率) 20.0%
返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式
限度額 800万円
登録番号 関東財務局長(7)第01239号
会社名 株式会社SMBCモビット
本社 東京都新宿区西新宿2丁目4番1号 新宿NSビル10F

誰にも知られずに融資を受けたい方は、SMBCモビットがオススメです。

郵送物がなく、WEB完結なら電話連絡もないので、ストレスなく利用することができます。

WEB完結も可能で、条件を満たしていれば自宅にいながら最短即日融資が受けられます。

10秒でできる簡易審査もやっています。

SMBCモビットは、2018年オリコン顧客満足度ランキング ノンバンクカードローン部門で、顧客満足度が2年連続NO.1です!過去の利用者のお墨付きがある分、安心して審査を受けることができますね!