レイクは10万円以下の借入でお得!即日で少額融資を受けたい方におすすめ 

公開日:

急に5~10万円が必要になったらあなたはどうしますか?家族・友人に借りれるほど安いお金ではないですし、かといってローンを借りるほどのお金でもないですよね。

そんな”微妙な大金”を借りたい方に最もおすすめなのが、新生銀行カードローン「レイク」です。

レイクには選べる2つの無利息期間サービスがあり、上手く使うことで利息がほぼ0でお金を借りることができます。

ここからは、レイクで少額を借りる際におすすめの利用方法を紹介していきます!

※新生銀行カードローン「レイク」は、2018年4月から消費者金融カードローン「レイクALSA」としてリリースされています。

レイクから10万円以下を借りると即日融資ができる可能性大

レイクは「10万円」というのを借入額の1つの基準としています。

10万円超の借入だと、その分求められる返済能力も高まるので、審査基準が厳しくなります。

審査基準が厳しくなれば審査にかかる時間も長くなるので、即日融資は難しくなります。

一方、10万円以下の借入だと審査基準が低めなので、より簡易な審査で通すようになり、即日融資の可能性も高まります。

実際、10万円以下の借入だと、審査に通りづらいと言われるパート・アルバイト、主婦なども即日融資ができたという報告が多数あります。

初回借入は高額を希望しても一律10万円になる?

カードローンで高額借入を受けるには、長期間ルールを守って利用し、債権者との信頼を築いた上で増額審査を受けていくのがセオリーです。

初回借入だと債権者との信頼がまだないので、ほぼ最低額である10万円が融資されることが多いです。

これは正社員でもアルバイトでも、収入が全国平均以上でも以下でもほぼそうなります。

初回から100万円前後の融資を受けるためには、高収入の他に役職などの社会的地位があることも重要になってきます。

銀行カードローンは2018年から即日融資が不可へ

レイクを含む銀行カードローンは、2018年1月から即日融資を受けることができなくなりました。

理由としては、銀行カードローンの審査に警察データベース照合手続きが追加されたことで、審査にかかる時間が長引いてしまったことが挙げられます。

その一方で、消費者金融カードローンは2018年以降も即日融資が可能です。

今後、即日融資を希望する方は消費者金融カードローンを利用しましょう!

即日融資に対応している消費者金融一覧!即日融資を受ける条件・口コミまとめ

10万円以下の借入にはレイクの180日間無利息サービスを使おう

レイクには、以下2種類の無利息サービスがあります。

  • 30日間無利息
  • 180間借入額5万円まで無利息

このうち、10万円以下の借入におすすめなのが180日間借入額5万円まで無利息サービスです。

名称が少し難しいですが、わかりやすく説明すると「契約日の翌日から180日間、5万円以下の利息がカットされる」というサービスになります。

10万円の借入なら利息の半分がカットされるということになり、5万円以下の借入なら180日間利息0で利用することができます。

プロミスやアコム、アイフルなどの大手消費者金融は30日間の無利息期間サービスを提供していますが、10万円の借入で180日間無利息サービスを使えば、こうした大手の1.5倍お得な計算となります。

少額借入なら180日間無利息・高額借入なら30日間無利息サービスがおすすめ

無利息サービスが2つあると、どちらを選べば良いか迷ってしまいますよね。

どちらを選ぶかは、借入の金額を基準にすることをおすすめします。

前述の通り、10万円以下の少額借入なら180日間の無利息期間サービスを選ぶほうがお得です。

その一方で、数十万円という高額借入なら30日間の無利息期間サービスを選ぶほうがお得となります。

利用金額
5万円 10万円 20万円 30万円~
返済回数 1回 両方同じ 30日 30日 30日
3回 180日 180日 30日 30日
6回 180日 180日 180日 30日
12回 180日 180日 180日 30日
24回 180日 180日 30日

上が、利用額・返済回数ごとにどちらの無利息サービスがお得かをあらわした表です。

こちらを参考に、2つの無利息サービスを選ぶのがおすすめですよ!

レイクで10万円を借りた場合の金利シミュレーション

レイクの180日間の無利息サービスは少し考え方が難しいので、ここからは実際に返済をシミュレーションしていきます。

まず、この無利息サービスを使うと、借入日から180日間の利息は「借入額-5万円」分となります。

つまり10万円を借り入れた場合、180日間は5万円分の利息が発生するということです。

実際に10万円を借り、180日間無利息サービスを利用した場合、毎月の返済額に応じて金利は以下のように変化します。

毎月の返済額 総返済回数 返済総額 金利
50,000円 2回 100,750円 6.0%
15,000円 7回 101,904円 6.0%
10,000円 11回 104,194円 8.7%
5,000円 24回 113,754円 13.4%
3,000円 44回 130,568円 15.0%

レイクは比較的金利が高いのがネックでしたが、無利息サービスを使えば上のようにトップクラスで低金利なカードローンとして利用することができますね!

レイクALSAになっても10万円以下の借入でお得なのは変わらず!即日融資も再び可能に

レイクALSA

レイクALSAの基本情報
申し込み方法
  • WEB
  • 電話
  • 自動契約機
利用者の条件
  • 満20歳~70歳以下(更新は70歳まで)
  • 永住許可を持つ外国人
資金の使途 原則自由
ご利用限度額 最大500万円(1万円単位)
借入利率 年4.5%~18.0%
借入方法
  • ATM振込
  • 電話申し込み
  • WEB申し込み
返済方法
  • レイクか提携ATMに振込
  • 指定口座から振替
  • 口座へ振込送金
  • コンビニ収納(延滞時に限る)
返済額 直近の借り入れ残高を基準に設定
返済期日
  1. 申し込み者の指定日
  2. レイクが指定の日(振替のみ)

2018年4月からレイクは消費者金融カードローン「レイクALSA」としてリリースされるようになりました。

ただ、生まれ変わったとはいえ金利や限度額は旧レイクのままで、2つの無利息期間サービスも相変わらず利用可能です。

更に、銀行カードローンから消費者金融にスペックが変更されたことで、再び即日融資が可能になりました。

今後、少額を即日で借りたい方は、レイクALSAを利用するのがおすすめですよ!