レイクALSAの審査時間・審査基準と落ちる人の特徴

公開日:

レイクALSA

レイクALSAは、2018年4月から従来の新生銀行カードローン「レイク」に代わってニューリリースされた消費者金融カードローンです。

金利や返済方法、無利息期間サービスなどのスペックは旧レイクを引き継いでいますが、審査の面で若干の変更があったと考えられます。

今回は、そんなレイクALSAの審査について詳しく解説していきます!

レイクALSAの審査時間は従来のレイクよりも短い!

従来のレイクを含む全ての銀行カードローンは、2018年1月以降、審査時間がいままでよりも長くなりました。

これは、反社会的勢力からの借入を防ぐために、申込者と警察のデータベースと照合する作業が加わったためだと言われています。

ただ、レイクALSAは消費者金融なので、いままで通り審査は最短即日で完了します。

レイクALSAの審査時間は14時以降の申し込みで長引く可能性大

レイクALSAは、14時までの申し込みは当日中に対応しますが、それ以降の申し込みは翌営業日以降に回すことが多いです。

また、申し込んだ日が休業日の場合は、審査は次の営業日におこなわれます。

審査時間を短く済ませたい方は、なるべく平日の午前中に申し込みを終わらせるようにしましょう!

※レイクALSAの審査から融資までの時間を短縮するコツはこちら!
レイクALSAは最短即日融資!公式アプリ「e-アルサ」を活用しよう

レイクALSAの審査でチェックされるポイント

レイクALSAの審査では、以下の項目をチェックされます。

  • 年収
  • 信用情報
  • 勤続年数
  • 勤務先の規模
  • 家族構成
  • 居住形態
  • 他社借入

年収

「貸したお金を、期限までに利息を付けて完済してくれるか」というのが、貸金業者が最も心配する
ポイントです。

そのため審査では、余裕を持って返済できる収入があるかが最重視されます。

もちろん高収入であればあるほど審査には通りやすいですが、借入額も高ければその分審査基準は上がります。

逆に収入の低いパート・アルバイトでも借入額が低ければ審査には通りやすいです。

レイクALSAでみられるのは単純な収入ではなく、収入と借入額のバランスだと理解しましょう。

信用情報

カードローンやクレジットカードなどの金融サービス利用履歴は信用情報機関に登録されます。

信用情報機関にはありとあらゆる消費者金融やカード会社が加盟しており、顧客情報を共有しています。

審査時にはこの情報を開示できるので、過去にカードローン・クレジットカードの延滞があったか簡単にわかってしまいます。

申し込み情報で申込者のスペックはわかりますが、性格自体はわかりません。

過去に何度もクレカの延滞があれば、「この人はお金にだらしない」と見なされて審査に通りにくくなってしまいます。

勤続年数

勤め先の勤続年数もレイクALSAでは審査します。

一般的に勤続年数が長いほど今後数年の離職率は低いですし、収入も安定しているので審査には通りやすいです。

逆に転職したばかりだと今後の安定性が保証できない分、審査には通りにくいです。

勤務先の規模

勤務先の規模も収入の安定性に関わる項目です。

一般的に従業員数・資本金の多い大企業のほうが急に倒産する確率は低く、保証もしっかりしています。

反面、従業員数が数人の小企業は倒産する確率も、離職率も高いです。

また、大企業に勤めているとクレジットカードの増額審査などにも通りやすく、いざというときに他サービスを使いながら返済額を工面しやすいのも審査ではプラスに見られます。

家族構成

収入や信用情報ほどではないですが、家族構成も審査結果に影響します。

両親と同居している、結婚している方は、いざというときにお金を借りられるので審査に通りやすいです。

反面、独身の一人暮らしは、例え実家に両親がいても審査には通りにくいです。

また、結婚していても子供がまだ小さい場合は、今後予想以上の教育費がかかる可能性が高く、審査には通りにくいので注意しましょう。

居住形態

賃貸よりも持ち家のほうが、毎月の家賃の支払いがないので返済に充てられる余裕が多く、審査にも通りやすいです。

ただ、持ち家だったとしても高額の住宅ローンが残っていれば審査に落ちやすくなるので注意しましょう。

他社借入件数・金額

レイクALSA以外にも他のカードローンを利用していれば、その分だけ審査に落ちやすいです。

自社の他に何社から借り入れていると審査に落ちるのかレイクALSAは公表していませんが、多くても2社程度に抑えておきましょう。

レイクALSAの審査に落ちる人の特徴

収入が低い

申込者の収入が低いとレイクALSAの審査に落ちやすくなります。

特に年収100万円前後のパート・アルバイトの方はかなり落ちやすくなってしまうので注意しましょう。

自分の収入が低いと思ったら、借入額を年収の3分の1以下にとどめておくことをおすすめします。

申し込み情報にミスがある

申し込み情報にケアレスミスがあれば確認の手間が増えて審査に通りにくくなりますし、最悪の場合審査に落ちてしまいます。

逆に年収などを細かく記入すれば、審査の手間が省け、時間を短縮することができます。

特に気を付けたいのが勤務先の情報です。公式の社名が変わっていた。資本金・従業員数に変化があったことなどは、勤めていても意外にわからないものです。

記入の際は必ず公式サイトや資料を確認するようにしましょう!

他社借入・金額が多い

他社からの借入・金額が多いと、審査に落ちやすくなります。

既に複数社からの借入がある方は、フリーローンなどをおまとめローンに使って一本化するのがおすすめです。
フリーローンの審査は甘い?厳しい?カードローンとの比較と審査に落ちた人の特徴

また、年収が400万円で他社借入残高が計100万円ある場合、レイクALSAの審査では実質の年収は400万-100万=300万円と、低く見積もられてしまいます。

その分だけ審査通過率が落ちるので、できれば全ての借入金額を年収の3分の1以下にはおさめられるようにしましょう。

ただ、いくら借入総額をおさえられたとしても、他社から複数借入がある時点で審査の印象はかなり悪いです。

年収500万円で2社から計100万円を借りている人より、年収350万円で他社借入がない人のほうが審査に通りやすいケースもあるので気をつけましょう!

在籍確認の電話に出られなかった

100%ではありませんが、レイクALSAの審査では在籍確認の電話が勤務先にかかってきます。

さすがにチャンスが1度しかないわけではなく、最初に出られなくても何回かかってきますが、1ヵ月近く電話に出られない場合、審査に落ちることもあるので注意しましょう。

外回りが多く電話に出られそうなら、せめて同僚に「○○(申し込み者)はただいま外出しております…」などの回答をしてもらうようにしましょう。

これで在籍確認は取れているわけですから、ひとまず安心です。

レイクALSAの審査に落ちた方におすすめの対処法

万が一レイクALSAの審査に落ちてしまった場合、あなたがとるべき行動は以下の2つのどちらかです。

  • カードローン以外のお金の借り方を検討する
  • 中小の消費者金融カードローンに申し込む

カードローン以外のお金の借り方を検討する

消費者金融の審査に落ちてすぐに他社のカードローンに申し込むと「審査に通ればどこでも良いと思ってそう」と見なされて、審査に通りにくいです。

とはいえ、いまお金に困っているのに、次の申し込みまで期間を空けるのは難しいですよね?

そこでおすすめしたいのが、カードローン以外のお金を借りる方法です。

そもそもカードローンは申込者のスペックを担保にお金を融資するという珍しいサービスです。

一方、質屋などは担保にするものが高額ならスペックに関わらず高いお金を借りられます。

お金を借りる方法はカードローン以外にもたくさんあります。こちらにまとめてあるので、ぜひ参考にしてください!

中小の消費者金融カードローンに申し込む

レイクALSAのような低金利の大手消費者金融は、同じ消費者金融の中でも審査が厳しいです。

一方、フクホーやセントラルといった中小サラ金は銀行カードローンや大手消費者金融の審査に落ちた方をターゲットにしているので、審査がかなり甘くなっています。

こちらにおすすめの中小サラ金をランキング形式で紹介しているので、ぜひご覧ください!
審査の甘い!おすすめ消費者金融比較ランキング