レイクALSAは借りた日に即日返済するのが最もお得!リスク0の賢い使い方

公開日: 最終更新日:

申し込み方法
  • WEB
  • 電話
  • 自動契約機
利用者の条件
  • 満20歳~70歳以下の国内に居住する方
  • 永住許可を持つ外国人
  • ご自分のメールアドレスをお持ちの方
資金の使途 原則自由
ご利用限度額 最大500万円(1万円単位)
借入利率 年4.5%~18.0%
借入方法
  • 提携ATM振込
  • 電話申し込み
  • WEB申し込み
返済方法
  • 提携先の新生銀行レイクATMか提携ATMに振込
  • 指定口座から振替
  • 口座へ振込送金
  • コンビニ収納(延滞時に限る)
返済額 直近の借り入れ残高を基準に設定
返済期日
  1. 申し込み者の指定日
  2. レイクALSAが指定の日(振替のみ)

お金に困ったときには便利なカードローン。レイクALSAなどの消費者金融でお金を借りる場合、好きなタイミングで融資を受け取ることが可能です。

しかし、便利さのあまりついつい借りすぎてしまうこともあるので注意したいところ。

実は、カードローンを利用してお金を工面する時には、返済のタイミングや借り入れるときの方法などいくつかの注意点があります。

カードローンの借り入れと返済の仕組みについてしっかり理解して適切に使いこなせば、リスクなしで効果的にお金のやりくりができるのです。

そこで今回は、カードローンを利用する際に注意しておきたいポイントや、リスク0の賢い使い方について解説します。

現在すでにカードローンを利用している方も、これからカードローンに申し込もうかどうか迷っている方もぜひ参考になさってください。

レイクALSAの審査の流れ!金利・返済・レイクとの違いを解説

カードローンに抵抗がある方もおすすめのレイクALSA!即日返済ならリスク0

カードローンや消費者金融という言葉を聞くと抵抗がある方もいるかもしれません。一般的に、「借金をする」というと危ないイメージを持たれる方が多いようですが、実際には違います。

借りたお金をすぐに返済するような利用法なら、リスクなしでお金を工面することができるのです。

カードローンだけでなく、貸金業者は基本的に、借りた金額と借りた日から経過した日数に応じて金利を上乗せしていきます。

そのため、借りた日にすぐ返すという使い方であれば、多くのカードローンで利息0扱いになるのです。

レイクALSAなどの大手の消費者金融なら、お金を借りるときも返すときも、街中にあるATMから簡単に手続きができます。

そのため、借りたその日にすぐ返すというような小回りの利く使い方ができるのがポイントです。

即日返済をするメリットには具体的に以下のようなパターンがあります。

新生銀行カードローン「レイク」の返済日・返済方法・毎月の返済額を徹底解説!

給与の振込反映が遅れている時などに利用するのがおすすめ

給料日にもかかわらず、午前中にチェックしたら銀行残高が少ないままで焦ったことはないでしょうか?

経理の人が手動で給与を振り込むような仕組みを取っている多くの会社では、給料日の朝一番に入金が完了していないということも少なくありません。

しかし、そんなときにカードローンが利用できれば、「今日振り込まれる給料をあてにしていたのに、支払いが間に合わない…」とがっかりする必要はありません。

カードローンではすぐにお金を手元に引き出すことができるので、まず融資を受けて支払いを行います。

その後、給料が振り込まれた時点でその日のうちに返済をすませば、給与の振り込み反映が遅れてしまっている場合でも問題なく対応可能です。

レイクALSAの振込融資は反映されるまで何時間かかる?時間短縮の方法は?

金利が0なので友達から借りるよりお得で便利?

また、即日返済によるメリットはほかにもあります。借りたその日のうちに返せば金利が0になりますので、友達からお金を借りたりしなくても自分一人でこっそりとお金をやりくりすることができるのです。

お金を借りるとなると、友達から「お金にだらしない人だ」と思われてしまわないかどうかなど、心配になってしまうことも多いでしょう。

しかし、カードローンであれば、一度審査に通ってしまえばあとは銀行のキャッシュカードと同じような手軽さで融資を受けられて便利です。

余計なストレスを感じることなく、自由にお金をコントロールすることができます。

友達とはいえ、やはりお金を借りたら何かしらのお礼はしたいもの。しかし、カードローンで即日返済するようにすれば、金利は0なので一切の出費やコストがかからずにお金を借りることが可能です。

お金を借りる方法まとめ-安全なお金の借り方【完全版】

レイクALSAで即日返済する際の注意点はある?

即日返済すれば金利が0になって便利なカードローンですが、利用する際には注意点があるのでしょうか?

基本的には、借りたお金の分だけ返済期日を守ってしっかり返せば、特にリスクが発生することはありません。

しかし、初めてカードローンを利用する場合や、まだカードローンの利用に慣れていない場合には分からないことも多く不安なことでしょう。

そこで、レイクALSAなどのカードローンを使って即日返済する際の注意点について見ていきましょう。

いくつかのポイントを押さえておくだけで、安心してお金の借入と返済を行うことができます。正しく活用して、金利0でカードローンを利用してください。

提携ATMから借入額を全額返済すればいいだけ!

カードローンを即日返済する方法は簡単です。街中にある自動契約機や提携のATMを見つけて、ご自身のカードローンの利用カードを挿入します。

あとは、銀行のキャッシュカードとATMの使い方と同じような感じで、メニューを選んで返済をすれば完了です。

この時、ATMの画面には現在借り入れている金額や利息が発生するタイミング、次回の返済期限や返済すべき最低金額などが表示されています。

ただ、即日返済する場合は利息0で利用することができますので、借りた金額分だけをきっちりと入力して返済をすれば大丈夫です。

返済といっても、実際にやることは銀行口座に現金を預け入れする時と作業的には全く変わりません。

返済額を入力してから、ATMの現金挿入口に必要な金額を入れれば返済完了となります。金額の入力が間違っていないかどうかしっかり注意しましょう。

また、念のため返済が終わった後に現在の借入金額が0円に戻っているかどうかもチェックしておくと安心です。

1度でATMに入金できる額には限度があるので要注意

即日返済のためにカードローンを利用する場合はあまり気にすることがないかもしれませんが、1度に入金できる金額にはATMによって上限が決まっているため注意しましょう。

1度の取引で現金を挿入できる金額は、使用するATMによって異なります。

もし、上限金額以上に借り入れを行っている場合には、2回や3回に分けて作業をしてください。

1度入金が終わってカードが出てきたら、続けて繰り返し返済作業を行っていけば大丈夫です。

ATMごとの入金限度額まとめ

それでは次に、ATMごとにいくらまでが最大で入金できるかについて見ていきましょう。今回は、カードローンの中でもレイクALSAについてのATM情報をご紹介します。

レイクALSAで借入および返済を行う場合、レイクATMという専用の機械か、コンビニなどに設置されている提携ATMのどちらも利用可能です。

コンビニに設置されているATMとしては、セブンイレブンにおいてあるセブン銀行や、ローソンにおいてあるローソン銀行のATMからレイクALSAのカードローンを利用できます。

また、ミニストップにおいてあるイオン銀行からも利用可能です。

これらのコンビニにおいてあるATMに関しては、1回に入金できる紙幣の枚数が50枚までのため、1万円札を50枚入れた場合の50万円が入金限度額となります。

また、コンビニにおいてある銀行ATMのほかにも、ファミリーマートやポプラ、デイリーヤマザキにおいてあるイーネット端末からも借入と返済が可能です。こちらも、同じく50万円が入金限度額となります。

さらに、提携している各銀行のATMでも借り入れや返済ができます。

セブン銀行やイオン銀行、ゆうちょ銀行、北海道銀行などでレイクALSAの利用が可能です。

銀行ATMについては、ゆうちょ銀行や北海道銀行で1回につき100万円までの返済が可能です。

ただし、ゆうちょ銀行のATMでファミリーマートに設置されているものについては、小型店舗だと上限が20万円のものもあるので注意しましょう。

レイクALSAを即日返済したけどやっぱり明日までお金が必要!という時の対処法

カードローンで即日返済をした後に、出費の予定を考え直したら「まだ手元にお金を残しておいた方が良かった!」となることも少なくありません。そんな時は、どうしたらよいのでしょうか?

即日返済をした後に再度お金を借り入れるときの方法や注意点についてお伝えします。

電話で多く返済した旨を伝えて返金してもらう

カードローン会社の電話窓口の営業時間帯であれば、多く返済してしまった旨を伝えることで返金してもらえる可能性があります。

全額を返金してしまったが、実際にはいくら分借りたままにしておきたいという旨を伝えるようにしましょう。

ただし、この方法は電話がつながる場合にのみ有効です。

深夜など、カードローン会社の営業時間外になってしまうと、電話ですぐに返金してもらう方法は使えないのでご注意ください。

振込先によっては当日中に返金されないこともあるので注意

また、もし電話がつながって一部を借りたままにする手続きに成功したとしても、返金を指定した振込先によってはその日のうちにお金が受け取れない場合があります。

振込先の銀行口座の休業日であったり、営業時間外だったりした場合には、振込による返金を受け取れるのが次の営業日になるからです。

いずれにしても、即日返済をした後に再度お金が必要になってしまうと手間と時間がかかります。

お金を一部戻してもらえるのは平日の営業時間中だけに限られますので、このような状態にならないよう出来るだけ計画的に借り入れと返済を行うようにしましょう。

手数料がかかることも!なるべくレイク(レイクALSA)のATMを使おう!

カードローンや使用するATMの種類によっては、利用手数料がかかる場合があります。

利息分以外にも支払うお金が増えてしまうと、少額でも損してしまうことになるので注意したいところです。

レイクALSAのカードローンを利用している場合には、できるだけレイクATMを使うことをおすすめします。レイクATMなら、いつ利用しても確実に手数料無料で借入と返済が可能です。

なお、レイクは2018年にレイクALSAに名称変更になったことから、レイク専用のATMの看板にはばらつきがあります。

新生銀行レイクと書かれているATMや、レイクALSAと書かれているATMなどがありますが、どれを使っても手数料は無料になりますので安心してください。

一見すると違うサービスのATMかな?と不安になってしまうこともあるかと思いますので、気になる場合はお近くのATMでレイクのカードローンが使えるかどうかを事前に確認しておくのが良いでしょう。

今回ご紹介したポイントを押さえて、レイクALSAを即日返済でリスクなく活用してください。

カードローンは、しっかりと計画的に使うことで、便利なだけでなくお得に利用できます。

借り入れた額をその日のうちに返す方法で使っている限りはお金も一切かかりませんので、ぜひ計画的なご利用をおすすめします。

レイクALSAの最短即日融資を受ける6つのコツを徹底解説!