レイクALSAは最短即日融資!公式アプリ「e-アルサ」を活用しよう

公開日:

レイクALSA

2018年にリリースされた新商品「レイクALSA(アルサ)」

従来のレイクのスペックを受け継ぎながら、消費者金融になったことで最短即日融資できる可能性が更に高くなりました。

今回は、レイクALSAの融資に関して徹底解説!最短で融資を受けるにはどうすれば良いか。わかりやすく紹介していきます!

レイクALSAは平日14時までの申し込みで最短即日融資!

レイクとレイクALSAの大きな違いは、レイクは銀行カードローンなのに対し、レイクALSAは消費者金融ということです。

レイクは審査の長期化により2018年1月以降即日融資ができなくなっていましたが、レイクALSAになってからはこれまで通り最短即日融資が可能です。

ただ、レイクALSAから最短で融資を受けるには、平日14時までに申し込みと必要書類の確認が完了しているのが前提となります。

レイクALSAの融資の方法は旧レイクを踏襲

レイクALSAの融資の方法は、基本的に今までのレイクのやり方そのままです。

※旧レイクの融資の方法・最短融資のコツはこちら
レイクは即日融資が不可能に!最短の借入方法と審査の流れ・メリット

旧レイクの自動契約機はレイクALSAの融資でもそのまま使えますし、ネット申し込みの流れもそのままです。

ただ、詳しくは後述しますが、レイクALSAは公式アプリ「e-アルサ」をリリースしました。

このe-アルサを使って、カメラで必要書類を撮影し提出することができます。

また、セブン銀行のATMなら、アプリを使ってカードレスでの借入が可能です。

契約後も会員ページのログインで生体認証が使えたりと、かなり便利に使えるので、ぜひ借入前にダウンロードしておきましょう!

レイクALSAの審査を最短で終わらせる方法

レイクALSAの融資を最短で受けるには、審査を素早く終わらせることが大切です。

ここからは、レイクALSAの審査時間を短縮し、即日で融資を受ける方法を紹介していきます。

e-アルサをダウンロードして申し込み!

e-アルサ

レイクALSA公式アプリ「e-アルサ」は、レイクALSAの公式サイトからダウンロードすることができます。

e-アルサをダウンロードし、ログイン情報を設定したら、申し込みをおこないましょう。

申し込み時に入力が必要な情報は、以下の通りです。

  • 利用希望限度額
  • メールアドレス
  • 個人情報の取扱いに関する同意
  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 既婚/独身
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区町村
  • 番地・建物名
  • 居住形態
  • 居住年数
  • 家賃・住宅ローン
  • 同居人数
  • 固定電話の有無
  • 自宅電話番号
  • 携帯電話番号
  • 家族の承知の有無
  • 有職/無職
  • 勤務形態
  • 勤務先名
  • 業種
  • 職種
  • 勤務先電話番号
  • 従業員数
  • 保険種別
  • 勤続年数
  • 給料日
  • 月収
  • 本人年収
  • 他社借り入れ件数
  • 他社借り入れ金額
  • 運転免許証の有無
  • メールサービス登録
  • アンケート

入力した情報を基に、簡単な審査が行われ、通過すれば本審査へ進みます。

必要書類を撮影・アップロードして提出

e-アルサは、必要書類を写真撮影してアップロードすることで、郵送よりもかなり早く書類を提出することができます。

レイクALSAの融資に必要な書類は、大きく以下の2点です。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書類

ここからは、それぞれどんな書類が提出できるのか紹介していきます。

本人確認書類

本人確認書類として利用できるのは、以下の書類です。

  1. 運転免許証健康保険証
  2. パスポート
  3. 個人情報(マイナンバー)カード
  4. 在留カード
  5. 特別永住者証明書

もしも、上記の書類の記載が現住所と異なる場合、自動契約申し込みで健康保険証を本人確認に使う場合は、現住所が記載された以下の書類のいずれかを合わせて提出します。

  1. 公共料金の証明書(都市ガス、電気、水道、固定電話、NHK)
  2. 住民票の写し
  3. 印鑑登録証明書

収入証明書類

収入証明書類は、以下の条件のいずれかが当てはまる場合に提出の義務があります。

  1. レイクALSAの利用限度額が総額50万円を超える場合
  2. レイクALSA+他社の借入総額が100万円を超える場合

この場合、下記いずれかの書類1つを提出します。

  1. 源泉徴収票住民税決定通知書・納税通知書
  2. 確定申告書
  3. 所得(課税)証明書

※いずれも前年度(直近分)のものであることが条件。

もし上記の書類の入手が困難な場合は、直近2ヶ月分の給与明細書と直近1年以内の賞与明細書を代わりに用意しましょう。

レイクの自動契約機で振り込み融資orローンカード発行

レイクALSAは、旧レイクの自動契約機をそのまま利用できます。

自動契約機で契約をすると、併設されている発券機からローンカードが発行され、受取後すぐに利用できます。

ローンカードを自宅受取にすると届くまで数日かかるので、即日融資を希望するなら契約は自動契約機でおこなうようにしましょう。

※レイクの自動契約機の使い方はこちらにまとめてあります!
レイクの自動契約機でレイクカードを発行する方法

e-アルサならカードなしで借入ができる!

レイクALSAは、前述の通りローンカードがなくてもe-アルサを利用してのATM取引ができます。

カードレス取引はセブン銀行ATMに限るので、原則ローンカードを使っての取引をおすすめしますが、手元にカードがないときにも便利ですよ!

e-アルサでカードレス取引をおこなう流れは、以下の通りです。

  1. e-アルサにログインし、トップページ左下の「お借入れ」をタップ
  2. バーコードが表示されるので、ATM画面からQRコードを読み取る
  3. セブン銀行ATMのTOPにある「スマートフォンでの取引」ボタンを押す
  4. QRコード読み取り後、企業番号がe-アルサ内に表示される
  5. 企業番号をATMの入力画面に入力し、「確認」ボタンを押す
  6. ATMのガイドに従って入力

レイクALSAの最短融資が受けられない人の特徴

レイクALSAの融資を早く受ける方法を紹介しましたが、実は最短融資を受けられるかどうかは、申し込み者自身の性質も大きく影響します。

ここからは、レイクALSAの融資が遅れがちな人の特徴を紹介します。

返済能力が低い・信用情報にキズがついている

前提として、明らかに審査基準を満たしている人は審査完了が早く、審査の当落線上にいる方は、最終的に通過できたとしても審査に時間がかかります。

レイクALSAを含む消費者金融の審査で見られる部分は、主に以下の2点です。

  1. 返済能力(年収・借入額とのバランス)
  2. 信用情報(過去のキャッシング・クレカ利用で延滞などがないか)

収入と借入額を比較して、余裕を持って返済できる方、加えて過去に金融サービスの延滞がない方は審査にも通りやすくなります。

勤続年数が1年未満・勤務先情報があいまい

勤続年数が短いと、今後も安定収入があるかどうかの判断が難しくなります。

このように、スコアリングの判断が難しい情報があると、必然的に審査時間が長くなってしまいます。

また、前述の通り、レイクALSAは申し込み時に勤務先の業種や従業員数などを入力しますが、こちらがあいまいだと在籍確認の電話が来る可能性があります。

この場合も、在籍確認が取れるまで審査はストップしてしまうので、審査時間が長くなります。

勤務先の情報はなるべく正確かつ詳細に記入するようにしましょう!

申し込み方法と内容を見直してレイクALSAの最短即日融資を受けよう!

ここまで、レイクALSAから最短で融資を受ける方法について紹介してきました。

まずは、公式アプリ「e-アルサ」を活用することが、スピーディに申し込みをおこなうには不可欠なようですね。

ただそれだけでなく、申し込み者の収入と希望額のバランス、過去の延滞の有無なども融資のスピードに関係してきます。

申し込み方法・内容の2点を見直して、レイクALSAの最短融資を受けましょう!

※レイクALSA以外の即日融資可能な消費者金融はこちら!
審査の甘いキャッシング業者ランキングTOP5!即日融資可能!