みずほ銀行カードローンの増額審査を通過するポイント

公開日:

女性が増額について悩む

みずほ銀行カードローンの利用額は、一度設定をした金額から変更することが可能です。

しかし、利用額を増額するには、あらためて審査を通過しなくてはいけません。

今回は、みずほ銀行カードローンの増額方法と、審査に通過するためのポイントを紹介します。

増額の審査は決してあまいものではありませんが、利用額を増加することができると、金利が下がるなどのメリットもあるので、この記事を参考にして増額できるようにしましょう!

みずほ銀行カードローンの審査基準は厳しいの?

増額申請の手順

一般的に金融機関で増額をするには、増額申請をして増額をするのですが、みずほ銀行カードローンではローンを再申し込みする方法になります。

現在のローンプラントは別に、より高額なプランに切り替えるのです。

再申し込みは、店頭、インターネット、電話によってすることができます。

申込みを終えて、審査に通ると新しい高額ローンのプランに変更することができるんです。

また、自分から増額をするのではなく、みずほ銀行カードローンのほうから増額可能通知が届くこともあるんです。

みずほ銀行カードローンの増額審査について

増額審査は、以下の項目がチェックされます。

  • 年収
  • 職業
  • 他社からの借り入れ状況
  • 家族形成
  • 居住携帯
  • 信用情報

審査にチェックされる項目は、最初の借り入れ審査とほとんど変わりありません。

しかし、初めとことなるのは、みずほ銀行カードローンの利用実績が記録されているということです。

この利用実績が良くないと、信頼してもらえないなどの状況に陥ってしまうので、注意してください。

また、みずほ銀行傘下の保証会社であるオリコが在籍確認などを行うようです。

即日に増額は難しい

みずほ銀行カードローンで増額するには、申込み→本人確認→審査、の手順が必用です。

増額の審査は、初めての申込みよりも厳しく、時間がかかります。目安は、2~3営業日だと考えてください。

そのため、即日融資が必用な人には向いていません。

また、確実に審査を通過できるかどうかはわからないので注意が必用です。

増額審査に落ちてしまう人の特徴

なぜ自分が増額審査に落ちてしまったか理解していない人がいると思います。

ここでは、審査に落ちてしまう人の特徴をいくつか紹介します。

これから審査を受けようと考えている人は、自分が当てはまっていないか確認しましょう。

何度も遅れて返済をしてしまった

毎月のみずほ銀行カードローンで借りたお金の返済を遅れがちな人は、審査に落ちてしまう傾向があります。

一度だけ返済日に遅れて返済などは、大きな問題にならないのですが、何度も延滞を繰り返していると、信用が薄くなり、増額は厳しいです。

他社からの借り入れがある

他社からの借り入れが多くあると、増額は厳しいです。

他社からの借り入れがある場合は、返済能力が少ないと判断されてしまい、審査に通過することが厳しくなるのです。

転職などで雇用形態が変更した場合

みずほ銀行カードローンに申込時に、務めていた会社を辞めて、収入が安定しなくなった場合は、増額審査に落ちてしまうことが多いです。

逆に、ヘッドハンティングにより、前よりも収入が多くなっていたり、フリーターから正社員に昇格した場合は、勤務年数に関わらず増額は可能になるので、一概には雇用形態が変更したことが不利になるということはありません。

金融事故により信用情報に傷がついた場合

金融機関間で共有されている信用情報の履歴に傷がついてしまうと、審査に不利になってしまいます。

みずほ銀行カードローン以外でも、借り入れたお金を大幅に延滞をしてしまうと、信用情報に傷がついてしまうんです。

一度ついた傷は、その後数年は消えないので、返済などは期限内にするようにしましょう。

増額審査に通過するポイント

増額審査に通過するポイントはいくつかあります。

先に述べた審査に落ちてしまう人の特徴に当てはまらないことはもちろん、他にもポイントがあるので紹介します。

希望増加額を低めに設定する

いままで利用額が10万円だった人が、いきなり100万円の増額審査を申し込んだ場合、よほどのことがない限り審査には通りません。

みずほ銀行カードローンでは、10万、20万、30万、50万のように小刻みのプランが設定されています。

増額審査を確実に通過したいのであれば、少額の増額を希望することが重要です。

収入証明書を持参する

以前の申込時よりも、収入がアップした人が増額する場合、その収入を証明するために収入証明書を持参しましょう。

増額したお金を返済するだけの能力が自分には備わっていると証明することで、審査に通過することは可能になるはずです。

コツコツ貯蓄をしておく

増額審査の際に、口座に入っている預金の額もチェックされることがあります。もし延滞や返済が不可能になった場合は、その口座を取り押さえることが可能だからです。

そのため、収入がそこそこでも、預金に余裕があれば、増額審査に通過する可能性があるのです!

他社からのローンを返済し終わった

もともとみずほ銀行カードローン以外で借り入れていたお金を、返済することができれば、返済能力が上がったと判断され増額がしやすくなります。

消費者金融や他金融機関で借り入れていたローンは、早めに完済するようにしましょう。