みずほ銀行カードローンを土日・祝日に利用する方法ってあるの?

公開日: 最終更新日:

業界の中でも低金利で利用できると言われているみずほ銀行カードローンを、銀行が空いていない土日・祝日利用する方法はあるのでしょうか。

いつ、お金が必用になってもみずほ銀行カードローンなら安心して利用できるんです!

ただ、休日のため、審査を行うことはできないので、申込みと審査は営業時間内にする必用があるんです。

今回は、みずほ銀行カードローンを休日に利用する方法について紹介していきます。

みずほ銀行カードローンの審査を落ちてしまうのはなぜ?

みずほ銀行カードローンの商品情報

金利 2.0~14.0%
審査時間 最短翌営業日
申込方法 ネット・店頭・郵送・電話
遅延損害金 19.9%
返済方式 残高スライド方式
限度額 10万円~800万円

低金利かつ限度額が1000万円であるみずほ銀行カードローンは、他社のカードローンと比較してもスペックが高いカードローンです。

その分審査を通るのは厳しくなっています。

申込みと審査を行っておけば、土日でも融資を受けられるので大変便利なんです!

みずほ銀行カードローンを土日に申し込む方法

土日・祝日に緊急にお金が必用になっても、インターネットで申し込むことはできます。インターネットの申込は24時間行えるからです。

しかし、その日中にキャッシングをすることはできません。

申し込みの後に行われる審査は、銀行の営業時間内でしか行われないため、即日融資を受けることはできないのです。

即日融資を受けたい場合は、平日の午前中に申し込みを行うしかないんです。

ネットから申し込む方法

みずほ銀行カードローンのインターネットの申込みは、24時間年中無休で行うことができます。

営業時間内であれば、店頭に直接訪れるか、電話での申込みが可能なのですが、営業時間外である土日・祝日はネットのみの申込みになってしまいます。

「WEB完結」から申し込みを行い、審査を待って、審査に通ると融資を受けられるようになるんです。

ネット申し込みを土日に行うメリット

「WEB完結」で営業時間外でも申込みはできるのですが、審査が行われるのは銀行の営業時間内です。

では、土日に申し込みを行っても意味が無いと思いませんか?

実は、土日に申し込みをおこなっておくことで、翌営業日に早く審査をしてもらえるんです。

今日中ではないけど、なるだけ早く審査を行ってもらいたい場合は、土日にネットで申し込みを完了しておいてください!

さらに、翌営業日に電話をして早く審査をしてもらうように頼めば、優先的に審査が行われます。

土日に融資を受ける方法

申込みや審査については土日・祝日に行うことは制限されてしまいますが、事前に契約を結んでおけば、営業日以外でも融資を受ける方法はあるんです!

その方法を紹介します。

ATMを使っていつでも融資を受けられる

みずほ銀行カードローンでは、ATMを利用すれば0時から22時までいつでも融資を受けることができます。

ただ、ATMで融資を受けるためには、事前に申込みと審査を済ませて置く必要があります。

また、みずほ銀行のATM以外でも、提携ATMを利用することができるんです。

以下にATM利用
手数料を紹介します。

曜日 利用可能時間帯 利用手数料
みずほ銀行ATM 土曜日  0:00~ 8:00 216円
 8:00~22:00 108円
日曜日  8:00~21:00 108円
祝日・振替休日 23:00~ 8:00 216円
 8:00~23:00 108円
イオン銀行ATM 土曜日  0:00~ 8:00 216円
 8:00~22:00 108円
日曜日  8:00~23:00 108円
23:00~24:00 216円
祝日・振替休日 23:00~ 8:00 216円
 8:00~23:00 108円
コンビニATM 土曜日  0:00~22:00 216円
日曜日  8:00~24:00 216円
祝日・振替休日  0:00~24:00 216円
ゆうちょ銀行ATM 土曜日  0:05~22:00 216円
日曜日  8:00~21:00 216円
祝日・振替休日  0:05~21:00 216円
提携金融機関ATM 土曜日  0:00~21:00 216円
日曜日  8:00~21:00 216円
祝日・振替休日  0:00~24:00 216円

土日・祝日でも返済ができる

みずほ銀行カードローンでは、ATMを利用して返済ができます。

この返済は、土日・祝日は9時から17時までの間しかできません。手数料は、1万円を超える返済の場合、216円かかります。

また、提携ATMでも返済は可能です。しかし、ATMで借り入れが可能なゆうちょ銀行や、提携金融ATMでの土日・祝日返済ができないんです。

土日にATMをつかって融資を受ける場合と、返済を行う場合の利用可能時間が異なるので注意してください。

自動振込にしている場合

返済を自動振込に設定している場合、毎月10日に口座から引き落とされます。

もし10日が土日の場合、その土日の翌営業日に引き落とされるんです。

なので、確実に10日前には引き落とし額以上が口座にあるようにしましょう。