SMBCモビット会員サービスのログイン方法とログインできないときの解決策

公開日:

SMBCモビットは、契約者の方にネットでも様々なサービスを活用してもらいたいと考え、会員ページを準備しています。

この会員ページでできるサービスは20項目もあり、あらゆるユーザーのニーズに応えられるページです。

会員ページに必要なのは、ログインにかかわる情報と生年月日です。この2つをしっかり揃えていればログインは可能ですが、もしログインができない問題に陥った場合は速やかに別の対応をしなければなりません。その方法についても紹介します。

SMBCモビットの会員ページで行えるサービス

SMBCモビットでは、会員ページで20項目のサービスを提供しています。その全てのサービス紹介します。

1.スマホでのATM取引

SMBCモビットは、スマホでも借りられるように手続きが可能です。

ただ、スマホで借りるためには、セブン銀行のATMへ行かなければなりません。

まずセブン銀行のATMまで行き、スマホの会員ページで必要な項目を入力し、QRコードをATMにかざします。

ATMがQRコードを読み取ると、全ての手続きが完了した状態となり、ATMからお金が出てきます。

セブン銀行のATMが近くにあるなら、このサービスを使うとかなり楽に手続きが可能です。なおパソコンからは利用できません。

2.キャッシングの振込

振込によるキャッシングを行います。キャッシングを受ける際には、必要な金額を入力しなければなりません。

必要な金額が利用限度額に達してしまうなどの問題が起きた場合は、エラーが発生して借りられない仕組みです。

キャッシングは全ての端末で手続きのできる項目で、スマホやパソコン、一般的なガラケーでも取引が可能です。

3.増額審査申込

利用限度額の増額を希望する場合には、増額審査への申し込みを行います。この増額審査を受けて、審査を通過できるなら利用限度額は増加します。

一方で利用限度額を引き上げられない場合は審査に落とされます。

申込は自由に行えますが、審査に落とされる可能性もあると判断して、無理な像が鵜審査は受けないようにしてください。

また、ガラケーからは手続きができず、パソコンからも一部の昨日が使えない点に気を付けてください。

4.支払い予定日の登録

現時点で支払い予定日に間に合わないため、新しい支払い予定日を決めたいときに使います。

この機能を利用する場合は、次の支払い予定日をマイページ上で入力し、その日までに必ず返済を行います。

支払い予定日が本来の返済日よりも遅れてしまう場合は、遅延損害金として金利20%での利息計算が行われます。

多少利息は増えてしまいますが、返済日に間に合わない場合でも先に手続きができる利点を持っています。

ちなみに、この機能はパソコンからは利用できません。

5.約定支払日の変更

現在の支払い予定日から変更します。変更後は支払い予定日が表示されますので、次の返済日もすぐにわかります。

この機能はガラケーでは利用できません。

6.利用状況の照会

現在使っている状況を確認します。借入が多すぎると思っているなら借入を避けたり、返済額を増やすようにして対処してください。

この機能は全ての端末で利用できます。

7.登録内容の変更

SMBCモビットに対して登録した情報に変更が生じた場合は、登録内容の変更で対応します。変更は住所地や電話番号、勤務先に至るまで全ての項目が変更できます。

もし、何らかの変化が起きた場合には、すぐに登録内容を変更してください。

登録内容の変更が行われていない場合は、SMBCモビット側とのトラブルが起きてしまいます。

この機能はスマホからは利用できません。

8.ユーザーIDの変更

SMBCモビットへ登録した時のユーザーIDが複雑な場合は、自分が覚えやすいIDに変更できます。

ただ、IDを単純なものにすると、他のユーザーにも気づかれる恐れがあります。あまりにも単純なIDは設定しないようにしましょう。

この機能は全ての端末で利用できます。

9.パスワードの変更

登録したIDと同じように、パスワードも変更できます。

パスワードを変更した場合は、そのパスワードを忘れないようにしましょう。

また、定期的に変更していることで安心感が高まり、不正ログインなどの問題が起こりづらくなります。

この機能も全ての端末で利用できます。

10.紛失や盗難の連絡、対応

カードを紛失してしまった、盗難された場合に連絡を行います。SMBCモビットはその連絡を受け付け、対処しています。

具体的には、盗難後の適切な対応を紹介するほか、現在のキャッシングカードの利用停止などの措置を取ります。これで不正に借入ができないように調整しているのです。

この機能はスマホからは利用できません。

11.契約内容の照会

現在の契約内容を確認できます。現在の契約内容に不満があれば、増額審査などを受けて変更させられます。

この機能はパソコンのみで利用できます。

12.取引履歴の照会

現在利用している状況を確認できます。

SMBCモビットから借入をしていないかなどを念のために確認したり、過去の借入について確認するなどの場合に使います。

この機能もパソコンのみで利用できます。

13.電子領収書ダウンロード

利用明細書などをダウンロードして、自分のパソコンに保存できます。

何らかの理由で領収書が必要となった場合は、SMBCモビットの会員ページからダウンロードを行いましょう。

この機能もパソコン限定です。

14.必要な書類の提出

必要な書類を送付します。増額審査の際に使う機能で、SMBCモビットへ身分証明書や収入証明書など、必要な書類をすぐに送れます。

送付された必要な書類は、すぐにSMBCモビットの担当者が確認し、審査に活かします。

この機能はガラケーでは使えません。

15.振込決済口座照会

決済に利用している銀行口座の確認ができます。銀行口座の変更を希望している場合は、登録内容の変更から引き落とし口座も変えられます。

この機能は全ての端末で使えます。

16.返済シミュレーション

どれくらいのペースで返済を進めるのかをシミュレーションで確認します。

返済計画を立てる際に使いますが、この機能は会員ページ以外でも使える機能です。

特に必要のない方は利用しないでしょう。

パソコン限定で活用できる機能です。

17.借入の相談

現在借り入れを希望しているものの、何らかの不安を抱えている際にSMBCモビットの担当者と相談できます。

担当者は相談を受け付け、どのような項目で不安を抱えているかなどをチェックしたうえで対応します。

パソコン限定の機能で、他の端末では使えません。

18.提携ATMの確認

銀行のATM、提携しているコンビニのATMなどを確認できます。借入先を見つけられないなどの問題に陥った場合は使ってみましょう。

パソコン限定で利用できる機能です。

19.ローン契約機の検索

近くにあるローン契約機を確認できます。

ローン契約機というのは自動契約機のことで、SMBCモビットが提供している無人で契約のできる契約機の場所を検索できます。

パソコン限定で使える機能です。

20.会員ページのメッセージ機能

ログイン時にお知らせや緊急のメッセージなどが表示される機能です。どうしても何らかの連絡をログイン時に受けたい方は利用するといいでしょう。

この機能はガラケーのみ使えません。

以上の20項目がSMBCモビットの会員ページで使える機能です。

すべての機能を使いこなすのは難しいですし、端末によって使えない機能もあります。

使える機能をしっかりと踏まえて、どのサービスを利用するかしっかりと考えましょう。

SMBCモビットの会員ページへログインする方法

SMBCモビットの会員ページへは、以下の2つの方法を使ってログインを行います。

1.ユーザーID+パスワード+生年月日

SMBCモビットへ登録した時点で、ユーザーIDとパスワードの情報も一緒に登録されています。

この情報は自分が希望しているIDとパスワードを入力して登録できます。また、会員ページから変更も可能です。

2つの情報に加えて、自分の生年月日を入力すると、SMBCモビットの会員ページへログインが可能です。

2.キャッシングカードの番号+暗証番号+生年月日

ユーザーIDを忘れてしまった場合、パスワードがわからなくて困っている場合などは、保有しているキャッシングカードの番号と暗証番号を入力し、生年月日を入れればログインが可能です。

こちらの方法はキャッシングカードを持っていればログインできますが、暗証番号を忘れてしまった場合などはログインができません。

基本的にはユーザーIDを利用してログインを行ったほうがいいですが、どうしてもIDがわからない時はこちらの方法を使ってください。

どちらの方法でも生年月日の入力が必要です。生年月日は個人でしか知らない情報の1つですので、不正ログインを抑えられます。

生年月日を間違えて入力しないように気を付けておきましょう。

会員ページへログインできない場合の対処法

会員ページにログインを行おうとしてもログインができない、もしくはIDなどを忘れてしまった場合は以下の対処法を使ってください。

キャッシングカードでのログインを試す

ユーザーIDを忘れた、パスワードがわからないなどの問題があれば、まずキャッシングカードの番号を使ったログインを行います。

このキャッシングカードの番号でログインができれば、後は会員ページのIDとパスワードの変更を行えば、次からはしっかりとログインが可能です。

この方法でもログインができない場合は、次の方法を使ってください。

コールセンターへ連絡する

SMBCモビットでは、コールセンターであらゆる手続きを行っています。

自動音声によって手続きを行うものと、担当者が連絡に出て対処する項目に分かれていますが、ログインができない場合は担当者の方に対応してもらいましょう。

従って深夜や早朝は連絡を入れても対処してもらえない点に気を付けてください。

コールセンターへ連絡を入れて、ログインができなくて困っていると伝えましょう。ログインができない理由について調査してもらい、IDやパスワードをコールセンターで聞き出す、もしくは電話口でIDなどを変更してログインができるようにするなどの対応を行います。

また、キャッシングカードを紛失したなどの理由でログインができない場合は、紛失や盗難の手続きを行います。

これで不正に利用される可能性がなくなり、会員ページへ不正なログインも行われなくなります。その上で次の手続きを行ってください。

新しいカードを発行する

キャッシングカードがなくなってしまい、ユーザーIDなどもわからない場合は、新しいカードの発行を依頼しましょう。新しくカードを発行しておけば、発行されたカードの番号と暗証番号を入力して会員ページへログインができます。

カードが発行されるまでには多くの時間が必要です。1週間程度も待てないと思っているなら、ローン契約機を使ってSMBCモビットのキャッシングカードを発行してください。

発行の方法についてはコールセンターの担当者も必ず聞いていますので、そのタイミングで郵送かローン契約機のどちらかを選んでください。

SMBCモビットの会員ページは使いこなすと便利

20項目のサービスを提供するSMBCモビットの会員ページは、利用しているうちにどんどん使いやすいと感じられたり、安心して借入ができると感じられるでしょう。

また、様々な情報の変更も可能ですので、以前の情報を変更してSMBCモビットを使いやすくする方法も自分でできるのです。

IDやパスワードを忘れてしまったり、キャッシングカードを失くして困っている場合は、速やかにコールセンターを使って対処してもらうといいでしょう。

SMBCモビットの会員サービス「Myモビ」で出来る手続き・受けられるサービスを紹介!