三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査基準と流れ・ポイント

公開日: 最終更新日:

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

今すぐお金が必要という方には、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」がおすすめです。

ネット・テレビ窓口からすぐに申し込むことができ、手軽に融資を受けることができるので最近人気を集めています。

消費者金融よりも低金利で融資を受けることができるので、お得に借入をしたい方におすすめです!
【三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の基本情報】

金利 1.8%~14.6%
限度額 500万円
申し込み条件 ・申し込み時の年齢が満20歳以上65歳未満の方
・日本国内に居住する個人の方
・原則的に安定した収入のある方
・保証会社であるアコム株式会社の保証を受けられる方
担保・保証人 不要
無利息期間

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査基準は甘い?

結論からいえば、バンクイックの審査基準は決して甘くありません。

申し込み条件を満たしている方でも、信用情報に問題が見つかれば審査に落とされてしまいます。

しかし年収が高くなければ審査に通らないわけではありません。

大切なのは、「数年間は安定して収入を得ることができるのか」、そして「過去の金融機関との取引で大きな問題はないか」という2点です。

そのためパートやアルバイトの方であっても、ある程度勤続年数のある方であれば融資を受けることができます。

逆に勤続年数の長い会社員であっても、これまで利用してきた金融機関で延滞を何度もしていると、審査には落とされてしまいます。

銀行側から見て、安心してお金を貸せるような人に見えるかどうかが重要なのです。

年収100万円以下でも審査には通る?

バンクイックでは年収100万円を切る方でも、審査に通る可能性はあります。

先ほど説明した通り、年収が低くても継続的に収入を得ている方であれば信用度は高くなるからです。

しかし年収が低ければ、当然限度額の上限は低く設定されてしまいます。

大口融資を受けることは出来ないので、ご注意ください。

基本的に消費者金融の総量規制と同様に、年収の1/3を超える融資を受けるのは難しいと考えた方がいいでしょう。

延滞したことがあると絶対審査には通らない?

過去にカードローンやクレジットカードの返済に延滞したことがあれば、審査に落とされる可能性は高くなります。

しかし延滞した記録があるからといって、必ず審査に落とされるわけではありません。

信用情報は担当者がチェックするので、一日延滞した程度であれば大して影響しない可能性が高いです。

しかし何度も延滞している方や、1週間以上延滞した記録が残っている場合、お金にルーズな人間だと判断されて審査は不利になってしまいます。

また2カ月以上延滞した方は、ブラック扱いとなるので、延滞してから3年~5年は審査に通らなくなると考えていいでしょう。

消費者金融の審査基準とどれくらい差があるの?

消費者金融の審査基準と比べると、バンクイックの方が審査は厳しいです。

消費者金融であれば上限金利は年率18.0%で設定しているため、多少リスクのある顧客に融資しても利益を得ることができます。

しかしバンクイックの場合、上限金利は14.6%と低いため、リスクの高い顧客に融資をして踏み倒しが増えた場合、損をしてしまう可能性が高くなります。

そのため金利の低い銀行カードローンでは、優良な顧客にしか融資を行わないようになっているのです。

また、2010年の貸金業法改正により、審査が甘い消費者金融もどんどん審査を厳しくしており、現在プロミス、アイフル、アコムの3大消費者金融は審査通過率が50%を切っています。

バンクイックは審査通過率を公開していませんが、消費者金融よりも審査が厳しいことを考えると、大体40%前後の通過率と考えられます。

バンクイックは2018年1月以降審査が厳しくなるかも…

バンクイックを含む全ての銀行カードローンは、2018年以降即日融資が不可となりました。

背景としては、近年、過剰貸付による自己破産者が増えたことで、銀行カードローンのずさんな審査体制が批判されたことにあります。

今まで、銀行カードローンは審査に関するほぼ全ての作業を保証会社に丸投げしていました。そこで改善策として、申し込み者を警察データベースと照合して、審査の精度をより高めることになりました。

データ照合の手間が加わった分、審査時間が長引き、即日融資ができなくなったのです。

現時点(2018年3月)ではバンクイックの審査が急に難しくなったという報告はされていませんが、今後どんどん難しくなる(少なくとも審査が甘くなることはない)と考えられるので、検討中の方は早めに申し込むのがおすすめです。

バンクイックの審査で見られる3つのポイント

バンクイックの審査では、3つのポイントがチェックされます。

申込情報

まずは申し込み時に入力した情報を基に審査が行われます。

項目ごとに採点を行い、自動的に評価を行うケースが多いです。

また申し込み情報を基に、あなたの信用情報を取り寄せて信用審査へと進みます。

そのため申込情報は正確に、間違いないように入力することが大切なのです。

信用情報

信用情報にはこれまで利用してきた金融機関の記録が残されています。

どの会社で、どんなローンを組んで、どのように返済したのか正確に記録されており、過去の情報を見ながら信頼できる顧客か判断していくのです。

そのため短期間で借金がどんどん増えている人や、返済の延滞が多い方は審査で不利になる可能性が高いです。

提出書類

契約する前に、提出された書類の最終確認が行われます。

申込情報に間違いがないか、身分証明書は偽造されたものではないかなど細かくチェックされます。

身分証明書に記載されている住所と、申し込み時に入力した住所が異なる場合など、別途現住所を証明する資料が求められる可能性もあるので、あらかじめ確認しておきましょう。

ブラックリストでもバンクイックの審査に通る?

過去に2カ月以上延滞をした方や、債務整理をしたことがある方は、ブラック扱いとなり審査には通りません。

ブラック情報が消えるまでは、銀行カードローンや大手消費者金融の審査には通らないと考えた方がいいでしょう。

2カ月以上延滞をして強制解約となった方は、完済してから5年間。

債務整理をしたことがある方は、5年~10年は信用情報に記録が残ってしまいます。

その期間はバンクイックを利用することはできません。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査に通過した方の口コミ

昔サラ金で返済延滞の経験あり。それでも通過しました

性別 男性
年齢 33歳
職業 会社員
月収 30万円前後

以前、消費者金融からお金を借りたことのある私ですが、支払い期日を過ぎてしまったことがあり、長いこといわゆる金融ブラックでした。

今回はいつもお金の引き落としなので使っている三菱UFJ銀行のカードローンにダメ元で申し込んだのですが、まさかの通過。

使って半年くらい経ったら向こうから増額案内も送ってきました。

テレビ窓口でなんの問題もなく借入できた

性別 男性
年齢 38歳
職業 フリーター
月収 25万円

会社のリストラに急な出費など、さまざまな要素が重なりお金が必要になりました。

いつも利用している三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックにテレビ窓口から申し込みましたが、ブースでオペレーターの支持を受けながら書類記入などをおこない、結構スムーズに申し込みまでいきました。

結果は50万円の融資。さらに運転免許証があれば、窓口でカード発行してくれて便利です。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査に落ちる理由

ここからは三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査に落ちてしまった理由として多いものを紹介していきます。

他社借り入れで嘘の申請をしてしまった

審査に少しでも通りやすくしたいから、他社借り入れを実際よりも少なめに申請してしまった場合、虚偽の申請をしたとして審査は不利になります。

もし故意でなくても、他社借り入れ金額を把握していない時点で、お金にルーズな人として評価は下がってしまいます。

バンクイックの審査では信用情報が必ずチェックされるので、虚偽の申請をしてもすぐにばれてしまいます。

他社借り入れは必ずチェックされる部分なので、申し込み時には正直に申請するようにしましょう。

他社借り入れが多すぎた

3件以上の金融機関からすでに借り入れがある場合、審査に落ちてしまう可能性が高いです。

また1~2社だけでも、借入額が大きければその分審査は不利になってしまいます。

目安としては年収の1/3を超える借金を抱えている人は、審査に落とされる可能性が高いと思った方がいいでしょう。

勤続年数が短すぎた

勤続年数が短く、一つの職場に安定して勤めていない方は、カードローンの審査では不利になってしまいます。

バンクイックの審査では、どの程度収入が安定しているかが最も重要視されます。

そのため勤続年数が短い人は、離職率も高いと思われ、審査で不利になってしまうのです。

また公務員や会社員と比べると、自営業や個人事業主の人も審査には通りづらくなるのでご注意ください。

複数の金融機関へ同時に申し込んだ

お金に困っているからと言って、複数の金融機関へ同時に申し込むのは絶対にやめておきましょう。

短期間で複数の金融機関へ融資を申し込んだ場合、申し込みブラックと判断され、すべての業者の審査に通らなくなってしまいます。

何か違法な行為に利用しようとしているのではないかと怪しまれてしまうからです。

審査に通るか不安な気持ちも分かりますが、カードローンへ申し込むときには、基本的に1社ずつ申し込むようにしましょう。

バンクイックの審査に落ちた方におすすめの方法

バンクイックの審査に落ちてしまった方でも審査通過の可能性が高いカードローンは多く存在します。

審査の緩いカードローンの金利・特徴・口コミを銀行系から中小サラ金まで紹介!

上の記事に掲載されているカードローンなら、銀行系であってもバンクイックより審査に通りやすいはずです。

なぜなら、2017年から増えた銀行カードローンの審査のずさんさの批判に対して、メガバンクという立場から率先して対応しなければいけないからです。

銀行は信用が第一で、規模が大きいほどその傾向は強まります。バンクイックから地方銀行のカードローン、更には中小のサラ金にまで選択肢を広げれば、すんなり審査に通るかも知れませんよ!

カードローン以外にもお金を借りる方法を探す

カードローン以外にも短期間でお金を稼ぐ・借りる方法は存在します。

こちらのページに詳しくまとめてあるので、合わせてご覧ください!

急な出費時の対処法-今日中にお金を用意する方法まとめ

カードローンでお金を借りるのは確かにカンタンですが、審査も厳しいですし、借入額以上のお金を返済しなければいけません。

所持品を売る、アルバイトをする、アプリを使うなど、幅広い方法を選ぶようにするのも良いでしょう。