三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」のタイプ別オススメ返済方法!提携ATMも紹介

公開日: 最終更新日:

消費者金融を利用

三菱UFJ銀行「バンクイック」の返済方法にはどんなものがあるんでしょうか?

ここでは、バンク行くの返済方法について解説!

どこのATMが使えるのか、どの返済方法がおすすめなのかも解説していきます。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の返済方法は3つ

バンクイックには、3つの返済方法があります。

  • 自動支払いの返済
  • ATMでの返済
  • 振り込みでの返済

一つ一つ具体的に見ていきましょう。

自動支払いでの返済

自動支払での返済は、三菱UFJ銀行の口座から行います。

また、自動支払にする手続きを別途行わなければなりません・

方法としては以下の通りです。

  1. 「自動支払い依頼書」を提出
    必要事項を記入して、封筒で「第二リテールアカウント支店」で郵送
    自動支払依頼書ダウンロード
  2. 登録完了
  3. 毎月指定日に借入残高に応じた返済額を自動で引き落とし

この手順を踏めば、簡単に引き落とされるようになります。

自動支払いのメリット・オススメの人

自動支払いのメリットとしては、「忘れない」「手間がかからない」ということがあります。

返済を忘れてしまったり、返済日に時間が取れなかったりなどして、返済の遅延情報で自分の信用情報を傷つけてしまってはもったいないです。

「忘れっぽい」「返済日に限って忙しいことが多い」などの方々は、しっかりと自動返済の登録しておくことをオススメします。

自動支払いの注意点

自動支払いの注意点は以下です。

  • 三菱UFJ銀行の口座が必要
    ……口座がなければ自動支払いはできません
  • 返済日が毎月指定日しか選べない
    ……他の返済方法だと、「35日ごとの返済」というものもえらべますが、自動支払いでは「毎月指定日返済」しか選べません。
  • 別途申し込みが必要
    ……申し込みをしないと受けられません
  • 返済日の19時までに入金しないと引き落とされない

もし自動支払いで支払う時は、以上の点に注意しておきましょう!

「35日ごとの返済」と「毎月指定日返済」とは

三菱UFJの返済では「毎月指定日返済」と「35日ごとの返済」を選ぶことができます。

「毎月指定日返済」と「35日ごとの返済」の違いは以下の通りです。

  • 毎月指定日返済
    ……毎月の指定日の14日前~指定日に返済。
    例:15日が指定日であれば、毎月2~15日に返済する。
  • 35日ごとの返済
    ……借入日の翌日から35日以内、その後は前の返済日の翌日から35日以内に返済。

自分のペースで返済しやすいのは「35日ごとの返済」です。

ゆっくりもしくは早く返したい、という場合には「毎月指定日返済」しか選べないのは少し不便かもしれませんね。

ATMでの返済

ATMでの返済は、三菱UFJ銀行のATMはもちろん、他のコンビニなどのATMでも返済が可能です。

使えるATMは以下の通りです。また、どのATMでも返済は無料となっています。

  • 三菱UFJ銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソンATM
  • E.net ATM

どのATMでも、使えさえすれば、0:10~23:50まで利用が可能です。

ATM返済のメリット・向いている人

ATM返済のメリットは、「返しやすい」ということでしょう。

時間帯も自由ですし、コンビニでも無料で返済できます。そして、毎月の決まっている返済額よりも高い額を返済することも可能です。

返済期間が長くなれば長くなるほど、金利がかさんで総返済額が高くなります。

それを避けるために、できるだけ高い金額を毎月返していくのが理想です。ATM返済の場合は返済が気軽にできるというのが大きなメリットとなります。

「できるだけ金利・総返済額を安くしたい」という方におすすめの方法です。

ATMでの返済のデメリット

ATM返済のデメリットとしては、「忘れてしまうことがある」ことでしょう。

基本的には返済日までに余裕をもって返していけばいいですが、忙しくて返すのを忘れていた!なんてことになったら大変です。

下手したら、信用情報に傷がついてしまうことも……。

忘れないで返せる人には、ATM返済に特にデメリットはありません。

振り込みでの返済

三菱UFJのネットバンキング、「三菱UFJダイレクト」をつかって振り込み返済も可能です。また、アコムのホームページでも返すことが可能です。

流れとしては以下の通りです。

  1. 振込先口座を確認する
    アコムのページ、または三菱UFJ銀行のネットバンキング会員ページにログインして、振り込み返済先残高紹介のボタンを押して、振り込み先を確認します。
  2. 返済額を振り込む
    返済額以上の金額を振り込無必要があります。

もし振り込みを使うのならば、ネットバンキングの場合は手数料が無料になります。出来るだけネットバンキングを使ったほうがいいでしょう。

振り込みでの返済のメリット・向いている人

振り込みでの返済のメリットとしては、「いつでもどこでも返済が可能」なことでしょう。

家でも通勤時間でもいつでも返済したいときに返せるのは大きなメリットです。

あまり家からでないタイプの人や、「忙しくてATMなどによる時間がない……、でも自分で返済額を調整したい!」という方におすすめの方法です。

振り込みでの返済のデメリット
  • 振り込み手数料がかかる
    三菱UFJ銀行、じぶん銀行のネットバンキング以外だと、平均216円、最大648円の手数料がかかる
  • 振り込みが15時を返済が反映されるのが次の日になる

以上がデメリットです。しっかりと理解した上で選びましょう。

自分にあった返済方法を選ぼう!

返済方法が選べるのはいいけど、どれがいいかわからない、そんな場合はこんな基準で選んでみましょう。

  • 面倒くさがり/忘れっぽい方……自動支払い
  • 余裕があれば多めに返済したい……ATM・振込み
  • マイペースにゆっくり返済したい……ATM・振込み
  • 返済に手数料をかけたくない……ATM・自動支払い

この記事では三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の返済方法を説明してきましたが、いかがでしたでしょうか?

自分にあった返済方法で、月々の精神的・時間的・金銭的負担を減らしていきましょう!