三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機(テレビ窓口)を使って即日融資!営業時間や手続きの流れは?

公開日:

三菱UFJ銀行カードローンである「バンクイック」を即日融資で申し込みたいけど、どのように申し込んだらいいのかわからない方が多いのではないでしょうか。

即日融資をしたいのであれば自動契約機(テレビ窓口)を利用するのがいいでしょう。

今回は、自動契約機(テレビ窓口)を使って三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」を申し込む方法を紹介します。

自動契約機の営業時間や設置場所などの詳細を紹介しますので、参考にしてみて下さい。

自動契約機で申し込むメリット・デメリット

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機の基本情報

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機の正式名称は「テレビ窓口」です。

テレビ窓口ではカードローンの申し込み以外にも口座開設や各種変更手続き、外国送金などの手続きができます。

テレビ窓口の外観は中が見えずらい構造になっているので、プライバシーが守られ安心です。

室内には手続きを行うテレビ画面と担当の人と話をするための受話器が設置されています。室内は落ち着いた雰囲気になっているので、ゆったりとカードローンの申し込みができます。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機は全国に何台ある?

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機であるテレビ窓口は、全国に600台ほどあります。

地域別にみると、東京都が最も多く220台ほど設置されています。次いで設置数が多いのが大阪府の110台です。さらに愛知県100台、神奈川県54台と続いています。

このように三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機は東京や大阪、愛知など大都市近郊に多く設置されており、地方の設置数は少ない傾向のようです。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機はどんな場所に良くある?

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機であるテレビ窓口は、三菱UFJ銀行の各支店に設置されています。

したがって消費者金融の自動契約機のように幹線道路沿いに多く設置されているわけではなく、駅前などの人が集まる場所に設置されていることが多いです。

地方でもその傾向が高く、県の中心となる駅の周辺に設置されています。

駅前に設置されていることが多いので、利便性があり申込みしやすいという特徴があります。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機の営業時間

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機は、銀行内のどこに設置されているかによって、営業時間が異なります。

設置場所がATMコーナーの場合の営業時間は、平日は9:00~20:00、土曜・祝日は10:00~18:00、日曜は10:00~17:00です。

バンクイック自動契約機の利用時間(ATMコーナー)
平日 0:10~23:50
土曜・祝日 10:00~18:00
日曜 10:00~17:00

設置場所がロビーの場合は平日9:00~15:00までで、土日祝日は営業していません。また、12/31~1/3および2/11は休業となっています。

一部営業時間が違うこともあるので要注意!

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機は、設置店によって受付時間が異なる場合があるので注意が必要です。

特に即日融資を希望している場合には、三菱UFJ銀行の公式ホームページから営業時間を確認してから自動契約機へ行くようにしましょう。

平日は通常通り9:00~20:00まで営業している自動契約機でも、土日祝日は通常通りでない場合があるので、土日祝日に利用したい方は特に注意が必要です。

しっかり確認してから来店しましょう。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機で出来る手続き

  • 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の申込み
  • 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」のカード発行
  • 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」利用者の各種変更
  • 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」のカード再発行

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の申込み

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機では、カードローンの申し込みをすることができます。

自動契約機で申し込む場合、銀行の窓口営業時間以外の時間帯でも利用することができるので、仕事帰りにも利用可能です。

申し込み方法はテレビ窓口でオペレーターと話しながら手続きすることができるので、初めての方でもスムーズに申し込めます。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」のカード発行

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機は、運転免許証など各種必要書類を持参すれば、その場でカードを発行してもらえます。

カードをすぐに受け取ることができるので、契約完了後最寄りのATMでキャッシングすることができるのです。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」利用者の各種変更

自動契約機では、住所や氏名、電話番号などの各種変更を行うことができます。

カードローン「バンクイック」専用の変更届に必要事項を記入し、自動契約機から提出すれば手続きは完了します。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」のカード再発行

カードローンのカードを紛失してしまった場合は、自動契約機からカードの再発行ができます。

カードの再発行の手続きは、再発行申込書に必要事項を記入して、自動契約機から提出します。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機を使って契約するメリット

  • 「バンクイック」専用のローンカードを即日で発行してもらえるのですぐに利用できる
  • 土日祝日でもカードローンの審査をスピーディーに行ってもらえる
  • 三菱UFJ銀行の口座を持っていなくても自動契約機で申し込みや借入ができる

「バンクイック」専用のローンカードを即日で発行してもらえるのですぐに利用できる

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機を使って契約する一番のメリットは、専用のローンカードを即日で発行してもらえる点です。

申し込み時にその場で専用ローンカードを発行してもらえるので、すぐにお金が必要な方に最適なカードローンといえるでしょう。

土日祝日でもカードローンの審査をスピーディーに行ってもらえる

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機では、土日祝日でもカードローンの審査をスピーディーに行ってもらえます。

ただし審査結果の連絡は、平日だと9:00~20:00までの間に行われますが、土日祝日は9:00~17:00までなので、土日祝日に申し込む場合は注意が必要です。

三菱UFJ銀行の口座を持っていなくても、自動契約機で申し込みや借入ができる

銀行カードローンは口座を持っていないと申し込みすることができない場合がありますが、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、三菱UFJ銀行の口座を持っていなくても、申し込みや借入を行うことができます。

なぜ口座を持っていなくても申し込みや借入ができるのかというと、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」には自動契約機であるテレビ窓口があるからです。

自動契約機であるテレビ窓口から専用ローンカードを発行できるので、口座がなくても申し込みや借入ができます。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機に持参する必要書類

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機で申し込む際に必要な書類は、本人確認書類と勤務先の情報を記載した書類です。

本人確認書類は有効期限内で現住所記載の運転免許証です。運転免許証がない場合は、健康保険証やパスポート、個人番号カードなどの本人確認書類でも大丈夫ですが、その場合はテレビ窓口でのカードの発行ができず、後日郵送になります。

勤務先の情報とは、勤務先の住所や電話番号、社員数や入社年月です。これらの情報は申込書を作成する場合に必要になるので、用意しておきましょう。

50万円以上の利用限度額を希望している場合は、その他に源泉徴収票などの収入証明書が必要です。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機を利用する流れ

  1. 目的の手続きの画面をタッチする
  2. オペレーターと話をしながら申し込みをする
  3. 申込書をプリントアウトし記入する
  4. スキャナーで運転免許証などを読み込む
  5. 本審査が開始されるのでしばらく待つ
  6. 審査が通ったらカードが発行されキャッシングができる

目的の手続きの画面をタッチする

テレビ窓口の室内に入ったらタッチパネル式の画面があるので、目的の手続きの画面をタッチしましょう。

「バンクイック」を申し込む場合は「ローン」の画面をタッチします。

「ローン」の画面をタッチするとローンの申し込み画面へ移動するので、指示に従って申し込みをしましょう。

オペレーターと話をしながら申し込みをする

テレビ窓口の最大の特徴は、オペレーターと話をしながら申し込みができる点です。

オペレーターと話をしながら申し込みをすれば、わからない点もすぐに質問することができるので、初めて利用する方でもスムーズに申し込むことができます。

画面だけでなくオペレーターと相談しながら申し込める点が、テレビ電話のメリットでもあります。

申込書をプリントアウトし記入する

オペレーターにカードローンの申し込みをする旨を伝えたら、申込書を提出する指示がでるので、申込書をプリントアウトし記入しましょう。

申込書には、氏名や住所、電話番号や生年月日などの個人情報を記入する欄以外にも、勤務先の会社名や住所、電話番号などを記入する欄があります。

この申込書は三菱UFJ銀行の公式ホームページからダウンロードができるので、事前にダウンロードして記入しておけば、申し込み時間を短縮することができます。

他にも申し込み時間を短縮する方法に、ネットから申込書を提出する方法があります。ネットから申込書を提出すれば、本審査の時間を短縮できるので、忙しい人は利用してみましょう。

スキャナーで運転免許証などを読み込む

申込書を記入したら、次にスキャナーで運転免許証などの本人確認書類を読み込みます。

本人確認書類は次に行う審査に欠かせないものなので、きちんとスキャンして提出するようにしましょう。

また既に三菱UFJ銀行の口座を持っている人でも、テレビ窓口でカードを受け取る場合は、運転免許証などの本人確認書類が必要なので、きちんと用意しておくことが大切です。

本審査が開始されるのでしばらく待つ

申込書と本人確認書類を提出したら、本審査が開始されます。

本審査は勤務先への在籍確認など書類が正確であるかどうかを確認します。勤務先への在籍確認の際には、三菱UFJ銀行名もしくは担当者の個人名でかけており、申込者のプライバシーを考慮してくれるので安心です。

在籍確認は早い場合だと、だいたい30秒~1分程度で完了します。

審査が通ったらカードが発行されキャッシングができる

審査に不備がなかったら契約が成立するので、カードが発行されます。カードが発行されれば、銀行内のATMや提携ATMなどでキャッシングをすることができます。

テレビ窓口からカードを発行してもらえれば、郵送と違い家族に知られてしまうこともないので、誰にもバレないでカードローンを利用することが可能です。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」で多い審査の追加質問

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の本審査は、書類による申込内容の確認だけが多いですが、まれに担当者から追加質問を受ける場合があります。

追加質問の内容で多いのは、借入金の詳しい利用目的です。

他にも申込書に記入した以外の勤務先のより詳しい内容を聞かれることがあります。

また希望連絡先の確認や何かあった時に連絡してもよいかなどの質問を受けることがあるので、事前に答えを用意しておくのがいいでしょう。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機にATMは設置されている?

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機であるテレビ窓口の室内にはATMは設置されていませんが、自動契約機は三菱UFJ銀行の各支店にあるので、支店内にあるATMコーナーを利用することができます。

ローンカードを受け取れば提携ATMでも利用可能!

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、ローンカードを受け取れば三菱UFJ銀行ATM以外にも提携ATMで利用することができます。

提携しているATMはコンビニATMで、セブン銀行やローソンATM、E-netです。利用できる時間帯は0:10から23:50までなのでほぼ24時間利用することが可能です。

ただし、毎週月曜日の1:00~5:00と毎月第2土曜日の21:00~翌朝7:00までは利用できないので注意が必要です。

提携コンビニATMの利用情報
利用可能時間 0:10~23:50
利用できない時間帯
  • 月曜日1:00~5:00
  • 土曜日21:00~翌7:00

またATM利用手数料は無料となっています。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の自動契約機を使えば即日融資できる?

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の保証会社は、消費者金融でおなじみのアコムです。

なぜアコムがバンクイックの保証会社であるのかというと、アコムが三菱UFJフィナンシャルグループ傘下の企業だからです。

したがってバンクイックの審査業務もアコムが行っているので、審査時間も早く、土日祝日でも審査結果を連絡してもらえます。

審査状況や申込内容によっては即日の融資を受けられないこともありますが、基本的にカードをその場で発行してもらえる自動契約機を利用すれば最短での融資が可能です。

何時までに手続きをすれば確実に最短融資を受けられる?

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査の所有時間は最短30分といわれていましたが、2018年以降は全ての銀行カードローンで即日融資を受けることはできなくなりました。

ただ、以前のような即日融資を受けるやり方で申し込みをすれば、翌営業日には契約することも可能です。

バンクイックの自動契約機で最短融資を希望するのであれば、自動契約機の営業時間より1時間ほど前に来店すれば確実に受けることができるでしょう。

バンクイックの自動契約機であるテレビ窓口は平日は20時まで営業しているので、19時までに来店して手続きを行えば確実に最短融資が受けられます。