三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」で増額してはいけない理由

公開日: 最終更新日:

お金がない女性

三菱UFJ銀行「バンクイック」で借り入れをしていて、たまに思うのが、「もっと限度額が高ければ……」ということ。この悩みは誰もが一度は思うことです。

この記事では、バンクイックの限度額アップが厳しいのか、そして、限度額増額の落とし穴を徹底解説!

バンクイックの増額を考えている方は、ぜひ読んでみてくださいね。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の増額方法

バンクイックでは、増額からの追加融資が可能です。

流れは以下のとおりです。

  1. 0129-76-5919に電話して増額審査を申し込む
    三菱UFJ銀行第二リテールアカウント支店の番号、0129-76-5919に電話をして、増額の審査を申し込みましょう。
  2. 本人確認・勤務先に関する書類を送る
    もう一度審査をするために、現在の状況確認が必要です。
  3. 増額審査を受ける
    申し込みが済んだら増額審査が始まります。収入や信用情報、バンクイックの返済状況などを見て審査されます。
  4. 電話で結果の通知を受ける
    審査の結果は電話で届きます。
  5. 限度額の再設定を行い追加借り入れを行う
    審査に通っていたら、限度額の再設定を行いましょう。その後、追加借り入れが可能です。

以下の流れで審査が完了します。

バンクイックの増額審査の難易度は?

バンクイックの増額審査に通るのは決して簡単ではありません。なんと、入会時の審査よりも厳しく行われます。

増額の審査は「お金が足りないのかな?」というところから始まるので、当然と言えば当然でしょう。

また、バンクイックの利用実績が見られるので、審査に関する判断材料が多く、ハードルが上がるという一面もあるでしょう。

審査で見られるところは?

通常の審査に加えて、以下の条件で詳しく審査されます。

  • 借り入れ回数が充分にあるか
  • 返済遅延を起こしていないか
  • 他社からの借り入れが増えていないか
  • 信用情報に傷が付いていないか
  • 最近の収入の状況はどうか

結構多いですよね。詳しく見ていきましょう。

借り入れ回数が充分にあるか

バンクイックからの借り入れ回数が少ない場合、増額審査に落ちる可能性が高いです。

これは増額するための判断材料が少ないためです。

借り入れ、そして返済の数が少ない場合は、増額して、しっかりと返してくれるのかどうかの判断ができません。

下手に増やすことはできない、というわけですね。

返済遅延を起こしていないか

当然といえば当然ですが、現状で返せていない人にプラスでお金を貸すところはありません。

一度でも遅延をしたことがあれば、審査に通ることが難しいと考えたほうがいいでしょう。

他社からの借り入れが増えていないか

消費者金融は、他社からの借入状況も知ることができます。

他社からの借り入れが増えていれば、その分お金に困っているとみなされます。つまり、返済能力が低下していると判断されてしまう、ということです。

返済能力が低い人に追加でお金を貸すことはできないので、この場合も審査に通りません。

信用情報に傷が付いていないか

バンクイックからの借り入れが始まった段階から、なにかしらの料金の滞納はしていませんか?

この料金は、なにも他社からの借り入れに限りません。

クレジットカードの支払いはもちろんのこと、家賃・その他公共料金、携帯代などの滞納をした場合は、信用情報傷がつきます。

この傷がついてしまうと、審査に通貨できなくなります。

最近の収入の状況はどうか

バンクイックと契約したときとくらべて、収入の状況はどうでしょうか?

転職などで一時収入が下がっていたり、休職などで一時的に給与が貰えていなかった時期がある場合。

こんな場合は返済能力が下がっているとみなされ、審査に通らなくなります。

どんな人なら審査に通りやすいの?

たくさんの条件で判断されていることはわかりましたが、どんな人なら受かりやすいのでしょう。

基本的には「長期に渡り借り入れをして、遅れなく返済していること」になります。

具体的には以下の3拍子が揃っていることが大切です。

  • 半年程度利用していること
  • 遅れなく返済していること
  • 限度額の8割程度利用したことがあること

こちらは最低限の条件だと思っておくといいでしょう。

増額の申し込みをするときの注意点!

「まぁ、落ちてもいいからダメ元で申し込むか」と思ったそこのあなた!

増額の申し込みには落とし穴があります。

  • 増額審査には時間がかかる
  • 審査落ちの記録が残る

以上について説明していきます。

増額審査には時間がかかる

増額審査には2営業日以上かかります。

急いでお金が欲しい!という場合には対応ができないので注意しましょう。

「入会時の審査は早く終わるから」と安心していると、意外と時間がかかってびっくりしてしまうかもしれません。

審査落ちの記録が半年間残る

もし増額審査に落ちてしまうと、審査に落ちたという記録が半年間もの間残ります。

この記録は、他のローンの審査にも影響してしまいます。

「ダメ元でいいか」と迂闊に増額審査を申し込むのはやめておくことをおすすめしますよ。

どうしてもお金がないなら他のカードローンを借りたほうがいい?

現状でお金が足りないのならば、他のカードローンに申込んだほうが無難でしょう。増額審査にはデメリットも多いです。

もちろん、今節約してどうにかなりそうなら頑張って極貧生活を送るほうが健全です。

とはいえ、どうしてもお金がない場合は仕方がありません。

以下に早めに借りられるカードローンをピックアップしたので、よかったらその記事も確認してみてくださいね。