オリックス銀行カードローンからお金を借りるまでの流れを解説

公開日: 最終更新日:

オリックス銀行カードローンは、2016年の12月から年率1.7%~17.8%へと金利を引き下げるなど、最近人気を集めているカードローンです。

PC・スマホ・タブレットから手軽に申し込みでき、当日中に審査結果を受け取ることもできます。

今回は初めてカードローンを利用する方にも分かりやすく、オリックス銀行カードローンからお金を借りるまでの流れを解説していきます。

まずはオリックス銀行カードローンの基本情報を確認してみましょう。

オリックス銀行カードローンの基本情報

申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳から69歳未満の方
  • 原則的に毎月安定した収入のある方
  • 国内に在住している方
  • オリックス・クレジット株式会社、新生フィナンシャル株式会社から保証を受けられる方
金利 1.7%~17.8%
限度額 最高800万円
申し込み方法
  • PC
  • スマホ
  • タブレット
審査時間 最短当日
審査回答方法
  • メール
  • 電話
申し込みにかかる時間 10分~15分
借り入れ方法
  • 振込融資
  • ネットキャッシング
  • 電話
返済方法
  • 口座引落
  • ATM返済
  • 振込返済
最低返済額 毎月7000円から
必要書類
  • 本人確認書類(氏名・現住所・生年月日が確認できるもの)
  • 収入証明書
提携ATM
  • 主要コンビニATM
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • 西日本シティ銀行
  • ゆうちょ銀行
遅延損害金 借入利率+2.1%

オリックス銀行カードローン審査の流れ

ここからはオリックス銀行カードローンの審査の流れを詳しく説明していきます。

※今回はスマホから申し込んだ場合の流れを解説しますが、PCでもタブレットでも基本的な流れは変わりません。

公式サイトから「お申し込みはこちら」を選択

オリックス銀行カードローン申し込み画面

まずはオリックス銀行カードローン公式サイトから、「お申し込みはこちら」と書かれたボタンをタップします。

すると「個人情報の取扱いに関する規定」「カードローン取引規定」「保証委託約款」が表示されるので、中身を確認して問題がなければ「同意する」を選択しましょう。

オリックス銀行カードローン同意確認画面

本人情報・勤務先情報・申し込み内容を入力

オリックス銀行カードローン申し込み情報入力画面

続いて情報入力画面が開かれるので、質問には正確に答えていきましょう。

オリックス銀行カードローンの申し込みで入力する情報は以下の通りです。

本人情報

  • お名前
  • 生年月日
  • 性別
  • 家族構成
  • 子供の人数
  • 自宅郵便番号
  • 自宅住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 現在の居住形態
  • 居住年数
  • 家賃・住宅ローン返済

勤務先情報

  • 勤務先
  • 所属部署
  • 勤務先郵便番号
  • 勤務先住所
  • 勤務先電話番号
  • 資本金
  • 業種
  • 勤務先種類
  • 勤務先従業員数
  • 勤続年数
  • 職業
  • 収入形態
  • 役職
  • 職種
  • 税込み年収
  • 出向の有無

申込み内容

  • 希望する利用限度額
  • 利用目的
  • 利用中のローンの有無
  • オリックス銀行カードローン暗証番号
  • 郵便物の送付先
  • 希望連絡先
  • 登録口座情報
  • 返済方法

登録したメールアドレスに受付メールを送信

ネット申し込みが終わったあとは、登録したメールアドレスに受付メールが送信されます。

メールには「Eメール確認用URL」が記載されているので、必ずクリックをして受信確認を行ってください。

Eメールの受信が確認できれば、以降の審査結果の通知も登録したメールアドレスへ送られるようになります。

オリックス銀行と保証会社の審査がスタート

Eメールの受信確認が終わったあとは、オリックス銀行と保証会社がカードローン審査を行います。

午前中に申し込みを終わらせておけば、当日中に審査結果の連絡が行われます。

ただしEメールの受信確認が終わっていない方は、郵送にて審査結果の連絡が行われることになるので、審査に時間がかかってしまうことになります。

勤務先への在籍確認

審査が終わったあとは、申し込み時に登録した勤務先へ在籍確認の電話を行っています。

在籍確認は本人が対応しなくても大丈夫ですが、会社に在籍していることが確認できなければ、融資は行われないのでご注意ください。

また在籍確認が終わったあとは、申し込み時に登録した連絡先へ、再度申し込み内容の確認の電話が行われます。

ローンカード発行&自宅への郵送

在籍確認が終わったあとは、ローンカードが発行され、自宅へと郵送されます。

申し込み時の郵送物の送付先を勤務先へ指定した方でも、ローンカードは自宅へと郵送されるので、家族にばれたくない方は対策を練っておきましょう。

またローンカードが届いたあとは、オリックス銀行へと自宅へ届いたことを知らせる電話をしなければなりません。

自宅へローンカードが届いたことが確認されたら、振込融資とATMからの借入が可能となります。

必要書類をアップロードして提出

審査が終わったあとに登録したメールアドレスへ、「必要書類アップロード用URL」が送信されます。

スマホのカメラで撮影をして、専用ページにアップロードすることで、必要書類の提出は完了です。

必要書類を提出しなければ、ローンカードが届いても融資を受けることはできないのでご注意ください。

オリックス銀行カードローンは即日融資を受けられる?

残念ながらオリックス銀行カードローンは即日融資を受けることができません。

午前中に申し込みを終わらせておけば審査までは当日中に終わらせることができますが、融資自体はローンカードが郵送されてからとなるので、最短でも2~3営業日はかかってしまいます。

そのため当日中にお金を用意しなければならない方は、他の即日融資に対応しているカードローンを利用した方がいいでしょう。

当サイトでは即日融資でお金を借りる方法をまとめて紹介した特集記事を掲載しているので、必要な方はぜひ参考にしてください。

即日融資で借りる方法まとめ!【カードローン・無職・専業主婦・多重債務者】

オリックス銀行カードローンは少額融資なら金利は高い!

オリックス銀行カードローンは、下限金利は低いですが上限金利は消費者金融並みに高いという特徴があります。

基本的にカードローンでは、限度額が低ければ上限金利に近い数字が適用されるので、オリックス銀行は少額融資なら金利は高くなるのです。

実際にオリックス銀行カードローンの限度額ごとの金利は以下のように変動します。

100万円未満コース 12.0%~17.8%
100万円~150万円コース 6.0%~14.8%
200万円~300万円コース 5.0%~12.8%
400万円~500万円コース 4.5%~8.8%
600万円~700万円コース 3.5%~5.8%
800万円コース 1.7%~4.8%

このように限度額100万円未満であれば、金利は年率12.0%~17.8%と高くなるので、少額融資にはおすすめしません。

ある程度まとまった額の融資が必要な方におすすめのカードローンといえるでしょう。

オリックス銀行カードローンの返済は残高スライドリボルビング方式

オリックス銀行カードローンの返済では、残高スライドリボルビング方式が採用されています。

残高スライドリボルビング方式では、借入残高に応じて毎月の返済額が変動していくので、借り入れたあとは毎月の返済額を必ず確認するようにしましょう。

借入残高ごとの毎月の返済額は以下の通り変動します。

借入残高 毎月の返済額
30万円以下 7000円
30万円以下~50万円以下 10,000円
50万円~100万円以下 20,000円
100万円~150万円以下 30,000円
150万円~200万円以下 35,000円
200万円~250万円以下 40,000円
250万円~300万円以下 45,000円
300万円~400万円以下 50,000円
400万円~500万円以下 60,000円
500万円~600万円以下 70,000円
600万円超 80,000円