プロミスは土日の電話問い合わせに対応してる?受付可能時間と電話番号

公開日:

電話をする女性

プロミスは土日でも連絡が取れるよう、専用の電話サービスを準備しています。

電話サービスに連絡を入れると、土日でも色々な問い合わせに対応してもらえます。また、借入についても連絡を入れれば、電話から手続きが行えるシステムを採用しています。

土日でもプロミスは電話に対応していますが、いったいどのようなサービスに対応しているのか説明します。

プロミスは土日の電話連絡にも対応している

プロミスでは、フリーダイヤルで土日の連絡にも対応しています。

土日や祝日だったとしても、自動音声による電話での対応を行っています。

もし土日に電話の対応を行っていないのであれば、審査対応が遅れてしまう可能性が高いため、土日でも通常通りの電話対応を行っているのです。

土日の電話には自動音声が対応

審査の連絡だけでなく、自分から連絡を入れた場合でも土日に対応してもらえます。

電話に出てくれないという問題はなく、自動音声により対応を行い、その後担当者が後日処理を行ってくれるのです。

つまり、オペレーターによる対応はできないものの、自動音声によって最終的に希望している問い合わせに対応しています。

問い合わせ内容を確認して、時間のかかる内容であった場合は、後日連絡を入れるように話をしてくれるのです。

土日でも通常通りの対応をしているプロミスは、いつでも困ったときに相談できる会社と考えてください。

また、急ぎの用事で連絡を入れている場合でも、プロミスはすぐに対応を行ってくれるでしょう。

電話での対応を希望している場合でも、プロミスは曜日に関係なく通常通りに対応してくれるのです。

土日に対応している電話番号と受け付け可能な時間

プロミスはいくつかの電話番号を準備しています。

これは一般の方が利用している電話番号だけでなく、女性専用ダイヤルなどを準備しているためです。

これらの電話番号を覚えて、どの連絡先に入れることが大事なのか知っておきましょう。

一般的に利用されるプロミスの電話番号は、0120-24-0365です。

こちらの番号に連絡を入れれば、土日でも対応してもらえます。平日でも土日でも、番号が変わることは基本的にありませんので、番号を間違えないように気を付けていれば問題はありません。

女性の方が利用する場合は、レディース用の専用番号が準備されています。

こちらはオペレーターが女性に変わりますので、女性の方が話しづらいと考えている内容も相談できます。電話番号は0120-86-2634です。

プロミスレディースから即日融資を受ける方法・条件・コツを解説

最後に、障害を持っている方に限定して利用できる電話番号が準備されています。

障害を抱えている人がプロミスを利用する場合、対応が一般的なオペレーターでは上手にできない可能性があります。

しっかりと障害というものに向き合って対応してくれるオペレーターもいますので、専用のダイヤルに連絡を入れてください。番号は0120-51-0508です。

プロミスの電話サービスは土日も24時間受付可能!

どの番号も24時間体制で電話への対応を行っています。自動音声による対応が行われるので、深夜でも連絡を入れられるのです。深夜だから電話に出られないという問題は基本的にありません。

自動音声はいつでも電話に出てくれますので、何か不安に感じていること、相談したいと思っていることがあれば、いつでもプロミスの電話番号に連絡を入れましょう。

なお、オペレーターの対応を希望している方は、9時から18時までの時間に限られています。

この時間内に連絡を入れなければ、自動音声による対応に変わってしまいます。また、土日はオペレーターの対応が行われない点に気を付けてください。

プロミスの電話サービスを使ってできる手続き

ここからはプロミスの電話サービスを利用して、実際にできる行動について紹介します。

できることを理解してから、コールセンターへ問い合わせを行いましょう。

プロミスへの新規申し込み

電話を利用してプロミスへの新規申し込みが可能です。

こちらは新規に申し込みを希望している方に対して、電話での対応、更には本人確認の連絡などを行っています。

時間は9時から22時までに制限されていて、電話による対応は深夜では行われていないのです。

あまり電話で申し込みをしている人は少ないのですが、プロミスへ電話での申し込みを希望する高齢の方もいます。

高齢の方に対しては、プロミスのオペレーターが1つ1つの手続きを丁寧に対応して、申込みを確定させているのです。

こちらの電話は土日でも通常通りに対応していますので、自動音声によって処理されるということはありません。

プロミスへの問い合わせ

プロミスに対して、色々な相談ができます。

相談したいと思っている内容は、事前に考えておかなければなりません。

また、自動音声で対応できるものと、オペレーターを利用しなければ対応できないことをしっかりと把握して、最終的にプロミスへの問い合わせ内容を考えてください。

相談できることは以下の通りです。

  • キャッシング時の返済に関わること
  • パスワードやIDの確認
  • キャッシングの延滞に関連する相談

特にキャッシングサービスに関わっていることが問い合わせ内容として受け付けられますので、どうしても返済に時間がかかるなどの問題があれば相談を行ってください。

相談している内容を確認し、プロミス側の対応を速やかに伝えています。

なお、問い合わせ内容はメールでも行えるものに限られています。プロミスの会社にかかわる情報を伝えてほしいなどという問い合わせは行えませんので、先に会員ページなどで問い合わせのできる内容を理解しておきましょう。

プロミスの解約

これ以上プロミスを利用しないと考えている場合は、会員ページでも手続きが可能です。

しかし、電話による解約も可能で、パソコンなどを利用していない方には電話で解約を受け付けています。

こちらの場合はオペレーターによる対応が必要ですので、土日に連絡を入れても対応されません。必ず平日の空いている時間などを利用して行ってください。

解約が完了すると、カードを処分するように言われます。持っているキャッシング用のカードは使えなくなるほか、持っていることで個人情報の抜き取りなどの問題もあり得ます。

そうした問題に対応するために、基本的に保有しているカードは解約時に切断してほしいとオペレーターは伝えるようにしています。

利用限度額の増額申請

電話から、増額審査への申し込みもできます。

プロミスの増額の方法や条件・注意点を徹底解説!審査に落ちたら減額もあるって本当?

収入証明書などの提出は、会員ページを利用して行えない場合は、FAXや郵送での対応に切り替わります。

後の手続きはパソコン上で行っていることと同じで、オペレーターが1つ1つの項目を聞き出して、増額申請の処理を行います。

こちらの対応は、増額申請を行うだけであり、その後の処理については収入証明書などが届いた段階で実施しています。

カード紛失の対応

キャッシングカードを紛失してしまった場合は、プロミスに対して連絡を入れなければなりません。

そのキャッシングカードを再発行してもらうための手続きと、紛失したカードについての情報をプロミス側が聞き出しています。

紛失したカードは、そのまま放置していると勝手に利用されてしまいます。

プロミスから借入を行われてしまうと、返済するのはカードを保有している人です。そのままでは非常に危ないことですので、必ず電話による相談を行ってください。

カードの紛失や盗難に関連する連絡は、いつでも行えます。どのような場面でも、カードを取られるなどの問題に直面している方は、すぐに連絡を入れて対応してもらいましょう。

プロミスは電話による借入もできる

キャッシングカードなどを利用してもプロミスの借入は可能ですが、電話によって借入を希望したいと考えている方には電話による借り入れも行えます。

ただ、オペレーターによる対応が必要ですので、一定の時間を経過すると対応してもらえません。土日の対応も基本的には行っていません。

プロミスの借入を電話で行いたい方は、基本的に平日の時間帯のみで対応していると考えてください。土日は借入の対応を行うオペレーターが在籍していません。

土日でもプロミスから電話連絡は来る

プロミスは土日でも新規申し込みを可能にしています。パソコンや電話、更にはアプリなどから申し込みを行えるようにしています。

いつでも申し込みができるというのも、プロミスが多く利用されている理由です。

そんなプロミスですが、土日でも電話での本人確認、そして在籍確認を行っています。

電話で本人であることを確認するのは、新規申込サービスの一環として行われていることで、土日でも普通に連絡を入れてきます。申込を担当しているオペレーターが、本人の確認が必要であればすぐに行っています。

土日に在籍確認の電話連絡が来るのは稀

在籍確認については、本人確認が行われた後で実施しています。本人確認の際に、本日会社が営業しているのかという話を聞いていますので、土日でも会社が仕事をしているということなら、電話を入れることで対応してくれるでしょう。

ただ、会社が仕事を行っていない場合には、電話を入れても在籍確認ができません。その場合は、会社は平日しか対応していないと告げれば、在籍確認は平日に行われます。

土日にプロミスへの申し込みを行っても、電話での確認は後から行われると考えるのではありません。プロミスは土日でも電話による連絡対応を行っている会社ですので、いつでも在籍確認や本人確認は行われているのです。

いざというときはプロミスに電話をかけて解決!

プロミスは、紛失や盗難に関連している情報にしっかり対応していますし、新規申込についても土日での対応を行っています。

自動音声を駆使しての問い合わせへの対応、そして新規申込については専用の担当者を設けるようにして、土日でもしっかりと対応しているのです。

プロミスの電話番号は、覚えておいて損はありません。また、困ったときにはいつでも相談が可能な電話番号であることも知っておくといいでしょう。

ただ、土日ではオペレーターが対応していないこともありますので、オペレーターに対応してほしい方は平日に連絡を入れてください。