プロミスの会員ページログイン方法!ログインできないときの対処法

公開日:

プロミスと契約を交わすと、プロミスの公式サイトで「会員ページ」にログイン出来るようになります。

また、会員ページを使えば、パソコンのみならずスマホ専用アプリでも様々な便利機能が受けられます。自動契約機に行かなくてもプロミスとの取引が可能となっています。

そんな便利なプロミスですが、今回は会員ページへのログイン方法について徹底的にご紹介したいと思います。

「会員ページへログインする方法がわからない」
「ログインできない、対処の仕方もわからない」

といったお悩みを抱えている方は是非参考にしてみて下さいね!

プロミスの会員ページへログインする方法

まずは、プロミスの会員ページへログインする方法を紹介したいと思います。

ログイン方法は2通りありますので、お好きな方法でログインしてみて下さいね。

カード番号とカード暗証番号を使用してログイン

カード番号とはカードに記載されている番号のことです。カード暗証番号は契約時に決めた4桁の番号のことになります。

このカード番号とカード暗証番号を入力してログインして下さい。

WEB-IDとパスワードを使用してログイン

WEB-IDとは、プロミスの会員サイトにログインするための専用IDになります。パスワードはWEB-ID登録時に一緒に設定し登録したものになります。

このWEB-IDを登録する方法としましては、プロミス公式ホームページの「WEB-ID登録」で、できます。また、自身の会員ページからも登録可能となっています。

そして、以下の流れを参考に登録してみて下さい。

  1.  会員番号とプロミスに登録しているメールアドレスを入力して「実行」をクリック
  2.  メールアドレスにWEB-IDとパスワード登録の手続きメールが届く
  3.  メール内のURLをクリック
  4.  指定された手順に従って入力

以上の4ステップで登録完了になります。簡単なので是非登録しておいてください。

そして、プロミス契約時にカード発行をしなかった方は、こちらの方法でログインして下さいね。

「ネットでカード番号や暗証番号を入力するのは少し不安だなぁ…」といったような方も、こちらのWEB-IDがおすすめですよ!

プロミスのセキュリティは、世界最高峰の気密性を誇る、米国シマンテック・コーポレーション社が発行する、SSL256ビットというシステムを採用しています。

なので、どちらにせよ重要な個人情報は、しっかりと強固な暗号化で守ってくれますので、安心してご利用して下さいね。

プロミスの会員ページへログインするまでの流れ

ログイン方法の次は、ログインするまでの流れをご紹介したいと思います。

  1.  プロミスの公式サイトにアクセス
  2.  公式サイト内の上部右端にある「会員ログイン」をクリック
  3.  カード番号かWEB-IDを選択し、番号入力
  4.  「ログイン」をクリック

以上がログインするまでの流れになります。

プロミスのアプリの場合も同じ流れでログイン出来ますので、是非そちらの方も試してみて下さい!

プロミスの会員ページへログインできないときの原因

もし、あなたがプロミスの会員サイトにログインできなくなったら、とっても困りますよね。WEB完結でカードの発行を行っていない方なんかは特に一大事です。

しかし、ログインできない場合でも、しっかりとした原因や解決策がありますので、是非参考にしてみて下さいね。

ではまず、ログインできない場合に考えられる原因を、いくつか挙げていきたいと思います。

  • カード番号を間違えて入力している
  • WEB-IDを間違えて入力している
  • 暗証番号を何回も間違えて入力してしまっている
  • 暗証番号を忘れてしまい入力すらできない
  • カードを紛失してしまった。
  • プロミスから利用停止にされている

もし、これらの原因にどれも当てはまらない場合や、自分では解決できない場合にはプロミスコールにお問い合わせしてみましょう。

そうすれば、コールスタッフが迅速な対応でしっかりとサポートしてくれます。困った時や、自分ではどうにもならない時には、遠慮なくプロミスコールをご利用してみて下さい。

プロミスコール:0120-24-0365

プロミスの会員ページへログインできないときの対処法

上記ではプロミスの会員ページへログインできない原因をご紹介しました。続いて、その原因の対処法をご紹介したいと思います。

対処法その1.カード番号を間違えて入力している

カード番号を間違えて入力している場合には、カードさえ手元にあればしっかりと確認して入力すれば問題ありません。

多く間違えるポイントとしましては、全て半角英数字になっているか、ハイフンなしで入力されているかなどが挙げられます。

カード番号と入力している番号を、しっかりと照らし合わせてみて、確認して下さいね。

対処法その2.WEB-IDを間違えて入力している

WEB-IDを間違えて入力している場合には、カード番号さえあれば会員ページにログインできます。カード番号でログイン出来た場合は、忘れずにWEB-IDを確認しておきましょう。

今後こういったIDやパスワードを忘れてしまわないためにも、しっかりとメモなどを取っておくことをおすすめします。

また、プロミスの専用アプリなら、ログイン時に必要なカード番号や、WEB-IDを自動で端末に保存してくれます。

あとはパスワードのみ入力すればログイン可能ですので、是非アプリの方もご活用下さい。

対処法その3.暗証番号を何回も間違えて入力してしまっている

暗証番号を何回も間違えて入力してしまった場合には、プロミスのセキュリティ上、ログインが出来なくなってしまいます。

基本的に、3回以上間違えるとログインできなくなる可能性があります。

対処法としましては、暗証番号入力時は入力を慎重に行い、半角になっているかしっかり確認しましょう。もし、コードがあっていても全角ですとログインできません。

どうしても不安だなといった方は、画面上にあるソフトウェアキーボードを利用することをおすすめします。

このソフトウェアキーボードなら数字をクリックするだけで、確実に半角入力することが出来ますよ!

もし、どうしてもログイン出来なくなってしまったら、運転免許所などの身分証明書を持参して、店頭窓口か自動契約機に行って暗証番号の再設定して下さい。

プロミスはセキュリティ上、電話やメールでの暗証番号の再設定は行っていませんので、入力には細心の注意が必要です。

対処法その4.暗証番号を忘れてしまった

もし、暗証番号を忘れてしまった場合には、本人確認のできる書類をもって店頭窓口か、もしくは自動契約機に向かいましょう。

そうすると、その場で再設定の手続きを行ってもらえます。

無事に再設定できましたら、今後暗証番号を忘れないためにも、しっかりとメモしておきましょうね。

対処法その5.カードを紛失してしまった。

プロミスのカードを紛失してしまった場合は、ひとまず警察に届け出を出しましょう。次に、早急にプロミスに連絡して、利用停止してもらいます。

そうすることで、もしカードが第三者にわたり悪用されてしまった場合でも、被害を最小限に抑えることができます。さらに、カードは最短即日で、店頭窓口か自動契約機から再発行することが可能です。

ですが、いくらすぐに再発行できるとはいっても、カードの取り扱いにはくれぐれも気を付けて下さいね。

対処法その6.プロミスから利用停止にされている

WEB-IDやカード番号をしっかりと入力してもログインできない場合には、プロミスから利用停止にされている可能性があります。

利用停止の理由としましては、返済の延滞が長期にわたって続いたり、完済後に長期間利用していなかったり、などの例が挙げられます。

もしこれらの理由も思い当たる節がない場合には、一度プロミスコールへ相談してみましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ここまで、プロミスのログイン方法とログインできない対処法をご紹介しました。

ログイン方法には2つの方法がありました。

また、ログインできない原因や対処法には、入力間違いや利用停止など様々なものが挙げられましたね。

どれも単純な原因や対処法なので困った時は、いつでもこの記事を参考にしてみて下さい。

また、これらの対処法では解決できない場合には、遠慮なくプロミスコールを利用して解決して下さいね。

以上、プロミスの会員ページログイン方法とログインできないときの対処法でした。

プロミスでお金を借りるまでの流れ!審査・金利・返済