りそな銀行のレディースローン「cannael」の審査・金利・口コミ情報

公開日: 最終更新日:

りそな銀行レディースローン
りそな銀行では、一般的なカードローンのほかに、レディースローンのcannael(カナエル)も提供しています。

名前の通り、「女性の夢をかなえる」というコンセプトのもと、年8.2%、または年8.5%の固定金利、最大200万円の借り入れという女性に優しいサービスとなっています。

りそな銀行カードローンとは少し違う内容になっているので、それぞれの違いをしっかりと確認していきましょう。

それでは今回は、りそな銀行レディースローン「cannael」について紹介していきます。

※なお、一般的なりそな銀行カードローンの借入方法はこちらから!

りそな銀行カードローンは即日融資可能?最短借り入れ方法を教えます

りそな銀行レディースローン「cannael」の基本情報

りそな銀行レディースローンは、以下2つの利用コースを提供しています。

  • カナエルのみ利用のコース
  • カナエル「カードローンセット型」

それぞれ金利などの内容に違いがあるので、利用前に理解しておきましょう。契約後に「やっぱりあっちのコースのほうが良かった!」とはならないようにしましょうね。

カナエルのみ利用のコース

利用可能額 10万円~200万円(1万円単位から)
金利 固定金利・年8.5%
ご利用期間 借り入れから1~7年(1年単位で設定)
ご利用方法 提携の銀行で借入手続き後、預金口座に一括入金
 返済方法 毎月定額返済(元利均等方式)
 ご返済日  毎月8日・18日・28日のいずれかを選ぶ

このコースは、レディースローンのサービスのみを利用するようになります。

年8.5%の超低金利のまま使うことができ、返済日も都合に合わせて柔軟に変えることができますが、キャッシュカードなど、りそな銀行カードローンで提供されているサービスを一部利用できないといったデメリットもあります。

このコースはネット手続きでの融資ができず、提携の銀行で予定手続きをして返済をするようになります。りそな銀行はほとんどの銀行と提携していますが、一応事前にいつも利用する銀行がりそなと提携しているか確認しておくと良いでしょう。

このコースは固定金利が適用されるので、借入額が高額であるほど変動金利よりお得になります。ただ、申し込み者の返済能力・信用情報によっては借入希望額以下の融資しか降りない場合もあり、注意が必要です。

カナエル「カードローンセット型」

カナエル部分 カードローン部分
利用可能額 10万円~200万円(1万円単位から)  【契約時】10万円(最大でカナエルの契約時借入額+10万円まで増額)
金利 固定金利・年8.2%  固定金利・年14.0%
ご利用期間 借り入れから1~7年(1年単位で設定)  1年ごとに審査をした上で更新
ご利用方法 提携の銀行で借入手続き後、預金口座に一括入金  カナエルの預金口座にカードローン機能をセットして利用
 返済方法 元利均等方式  残高スライド方式
 ご返済日 毎月8日・18日・28日のいずれかを選ぶ 毎月5日

カナエル「カードローンセット型」は、りそな銀行が提供する通常のカードローンとレディースローンの機能を合わせて利用できるプランです。借入は同じタイミングでおこなっても、りそな銀行カードローンの金利や返済ルールと、カナエルの金利や返済ルールが適用されるお金にわかれるということですね。

キャッシュカードなど、りそな銀行カードローンの利用方法でそのまま使えるので、すでにりそな銀行の口座を持っている方におすすめです!

また、カードローンセット型はレディースローンとは違い、返済方法に残高スライド方式を利用しています。

この方式では、通常の返済方法よりも返済期間が長引き、トータルの返済額が多くなりがちですが、その分毎月の返済額が減るので、借入当初の負担を軽減できます。

そのため、カナエルのみのコースに比べると、こちらは直近でお金が欲しかったり、今は経済的に苦しいが、今後収入の見通しがあるといった方におすすめです。

りそな銀行レディースローンの申し込み条件

2種類のプランから選べるりそなのレディースローンですが、申し込み条件は共通しています。

  • りそな銀行の営業エリアにお住まい、お勤めの方
  • 満20歳以上、完済時に満71歳未満の方
  • 継続した安定収入がある方
  • 保証会社の保証を受けられる方
  • りそな銀行の口座を持っている、あるいは借入までに新規開設できる方

以上の条件を満たす女性の方なら申し込み可能ということですが、りそな銀行の口座を持っていないと審査に申し込めないというのはなかなか厳しい条件ですね。

ただ、りそな銀行は以下のように、公式のWEBサイトからカンタンに口座を開設することができます。
りそな銀行の口座開設

キャッシュカードは即日で発行可能ですし、専用スマホから支払いなどの手続きをすることもできます。

年会費・ATM手数料も無料なので、口座を持っていて損はありませんよ!

りそな銀行レディースローンは他行と比べてお得?人気カードローンと徹底比較!

りそな銀行のレディースローンは固定金利を採用しています。一方、多くのカードローンで採用されているのは変動金利です。

りそな銀行カードローンも、男女向けの商品は2つありますが、どちらも変動金利となっています。

商品名 金利 限度額
りそなプレミアムローン 年3.5%~12.475% 最大800万円
りそなクイックカードローン 年9.0%~12.475% 10万円~200万円

変動金利の場合、借入限度額が最低額なら最低金利が、限度額ギリギリなら上限金利が適用される…というように、借入額と比例して金利が高くなります。

一方、固定金利の場合は、借入額がいくらだとしても同じ金利(りそなレディースローンの場合は年8.2%or年8.5%)が適用されます。

つまり、少額の借入ならばレディースローンよりもりそなプレミアムローンを借りる方がお得ですが、中~高額の借入ならレディースローンのほうがお得と言えますね。

りそな銀行の他のカードローンと比べると、どれが1番お得か?という答えは借入額や目的に応じて大きく変わるようですね。

りそな銀行レディースローンは他行のレディースローンと比較してもお得?

りそな銀行レディースローンの金利と、他行のレディースローンの金利を比較すると、以下のようになります。

商品名 金利
りそな銀行レディースローン「cannael」 年8.5%
プロミス レディースキャッシング 年4.5%~17.8%
アイフル SuLaLi 年18.0%
新生銀行カードローン レディースレイク 年4.5%~18.0%
レディースフタバ 年14.959%~17.950%

少額の融資を希望する場合はりそなのレディースローンよりもプロミスやレディースレイクがお得そうですが、高額の借入だとやはり、りそなの固定金利のほうがお得です。

レディースローンというと主婦の方などが夫に内緒で少額の借入をする…というイメージが強いですが、りそな銀行のレディースローンはその中でも高額の借入に強いと考えられますね。

他行のレディースローンを見渡しても、りそなほど高額借入時にお得なものはなかなかありませんよ!

レディースローンの審査基準は甘いのか解説!主婦におすすめの業者を紹介!

りそな銀行レディースローンの審査に通るコツ!

カードローンの審査情報はネットでも多数掲載されていますが、レディースローン限定となるとなかなか情報は見つかりません。

これが、りそな銀行レディースローンのように個々の金融機関の情報になるとなおさら見つかりにくくなります。

カードローンの審査内容は個別には一切公開されていませんが、基本的には年収・信用情報など、どの業者も共通したポイントを見るようになっています。

今回はそうした共通のポイントではなく、りそな銀行レディースローンならではのコツを紹介していきます。

りそな銀行レディースローンの借入理由ランキングに注目!

りそな銀行レディースローン「cannael」は、その名の通り女性の夢を支援するというコンセプトが前提となっています。

2014年のcannael契約実績データを見ると、借入理由・目的のランキングは以下のようになっています。

1位 キャリアアップ
2位 引っ越し・インテリア
3位 海外旅行・レジャー
4位 入院治療
5位 結婚資金

「キャリアアップ」という言葉の解釈が少し難しいですが、要は語学留学や、資格取得のためのスクール通学などの費用ということです。

この結果を見ると、コンセプトに沿った理由であるほうが審査に通過しやすいように感じますね。

りそな銀行の他商品を継続利用しておくべし

りそな銀行はカードローンの他にも、住宅ローンや保険など各種商品を提供しています。

カードローン審査時には信用情報機関から他社の金融サービスの利用情報などを共有してスコアリングするようになりますが、とはいえ他行の商品の利用情報なので、例えば三井住友のクレジットカード返済を延滞したからといって、りそな銀行カードローンの返済も延滞しそうだとは必ずしもいえません。

ただ、以前にりそな銀行の商品で支払いの延滞があった場合は、信用情報機関からの共有よりも詳しい情報を取得できますし、結果にも影響しやすいです。例えば以前にりそなの住宅ローン返済で延滞があったとしたら、りそなのカードローン審査にはかなり通過しにくくなっていると考えて良いでしょう。

逆に言えば、自分の年収などに自信がなくても、一定期間りそな銀行の商品を期日等に気をつけてしっかりと利用することで、銀行側に「この人は信用に値する!」とみなしてもらえる可能性が高いです。

銀行側からしても、日頃からりそなのサービスを愛用している方のほうが信頼性は高いですからね!

りそな銀行レディースローン利用者の口コミ

カナエルを利用して夢の税理士に!

性別
年齢 24(当時)
職業 会社員(当時)
月収 23万円(当時)

短大卒業後、新卒で地元の中小企業に入社しました。2年目からは経理を任されるようになり、経費対策などを中心に取り扱ってきたのですが、周囲から仕事っぷりを認められるだけでなく、自分でも楽しく仕事ができていたので、「もしかして経理が転職なのでは?」と考えるようになりました。

その後、税理士という職業に興味を持つことになり、専門のスクールに通うべきか悩んでいた私ですが、「いま勉強しなきゃ一生後悔する!」と決心し、りそな銀行のレディースローンの審査に申し込みました。

当時は20万円をわずかに超える程度で、勤続年数も3~4年という短さだったので、結構ダメ元で申し込んだ部分が大きかったのですが、結果はなんと審査通過!現在は無事に会計事務所でお仕事できるまでになりました。

広い世界を見たい!そんな夢も後押ししてくれました

性別
年齢 25
職業 サラリーマン
月収 30万円弱

学生時代から海外に憧れ、旅行資金集めのためのアルバイトにばかり勤しんできました。

社会人になったら念願のアフリカ旅行にいきたい!と考えていましたが、経済的に余裕がなかったり、体調を壊して入院したりと、なかなかタイミングが合わないままずるずると歳月が経っていきました。

会社の制度上、まとまった有給休暇がとれる勤続年数となり、思い切ってりそな銀行レディースローンを借りて旅行にいくことに。

そんなに切羽詰った理由ではない分、融資が受けられるか不安でしたが、結果は審査通過。学生時代からの夢をかなえることができました!