セブン銀行カードローンの口コミ・評判とメリット・デメリット

公開日:

セブン銀行カードローンの口コミ・評判とメリット・デメリット

セブンイレブンでおなじみの「セブン&アイ・ホールディングス」のグループ会社であるセブン銀行。

全国のセブンイレブンにATMが設置されているので、名前を知っている方も多いのではないでしょうか。

24時間利用できるので、夜中急に現金が必要になったときにお世話になった方も多いはず。

今回はそんなセブン銀行が運営するカードローン「セブン銀行カードローン」のメリット・デメリット、また実際に利用した人たちの口コミ・評判をご紹介。

これからセブン銀行カードローンを利用しようと考えている方はぜひ参考にしてください。

セブン銀行カードローンのメリット

  • WEB完結で申し込み可能
  • 必要書類の提出なしで申し込み可能
  • 返済のたびにnanacoポイントが貯まる
  • ダイレクトバンキングサービスがある

当サイトが考えるセブン銀行カードローンのメリットはこの4点。

銀行カードローンの中では珍しく、WEB完結で申し込みできるというのは最大のメリットです。

普段からセブン銀行や、セブンイレブンを良く利用する方におすすめの商品です。

ここからはセブン銀行カードローンのメリットについて、さらに詳しく解説していきます。

WEB完結で申し込み可能

セブン銀行カードローンは、セブン銀行の口座を開設している方であれば、来店不要のWEB完結で申し込みできます。

ネット手続きだけで契約できるため、手軽に融資を受けたい方にはおすすめです。

手持ちのキャッシュカードでそのまま借り入れできるので、後日自宅まで郵送物が送られるといったこともありません。

すでにセブン銀行の口座を開いている方であれば、簡単に利用できるのでおすすめです。

必要書類の提出なしで申し込み可能

セブン銀行の口座を持っている方であれば、必要書類を提出しなくても、カードローンの契約を済ませることができます。

通常のカードローンでは、申し込み時に本人確認書類や、収入証明書類を提出しなくてはいけません。

しかしセブン銀行では口座開設時に書類提出や、キャッシュカードの郵送を本人受取に限定することで、身元確認を源順に行っています。

そのためカードローンの申し込み時に、わざわざ本人確認を行う必要がないのです。

返済のたびにnanacoポイントが貯まる

セブン銀行カードローンでは、返済するたびにnanacoポイントを貯めることができます。

毎月の約定返済までに延滞せずに返済していくことで、最大4000nanacoポイントを貯めることができます。

貯まったnanacoポイントは、セブンイレブンの買い物時に1ポイント1円として利用することができます。

普段からセブンイレブンを利用することが多い方は、セブン銀行カードローンがおすすめです。

ダイレクトバンキングサービスがある

セブン銀行はダイレクトバンキングサービスを導入しているので、スマホから振込依頼や振込返済手続きを済ませることができます。

わざわざATMまで出向かなくても借り入れ・返済ができるので、日中は忙しい方にもおすすめ。

夜中寝る前に返済日を思い出したとしても、ダイレクトバンキングサービスがあれば、家に居ながら手軽に返済を済ませることができるのです。

セブン銀行カードローンのデメリット

  • 限度額が50万円と低い
  • 限度額の増額に時間がかかる
  • セブン銀行の口座がなければ契約できない
  • 2018年から即日融資を受けられなくなる

当サイトが考えるセブン銀行カードローンのデメリットは上記3点。

一番最後の2018年から即日融資を受けられないというのは、セブン銀行だけでなくすべての銀行に当てはまることですが、急いでいる方には大きな問題です。

ここからはセブン銀行カードローンのデメリットについて、詳しく解説していきます。

新規借り入れは限度額が10万円と低い

セブン銀行カードローンは、新規で申し込んだ場合、限度額の上限が100万円と低いです。

新規の契約時には10万円、その後契約から2カ月経てば、30万円・50万円の限度額を選択でき、半年経てば70万円・100万円の限度額を選べるようになります。

他の銀行カードローンでは、限度額が500万円を超えるところも珍しくありません。

そう考えると、まとまった金額を借りたいという方には、セブン銀行カードローンは不向きといえます。

セブン銀行の口座がなければ契約できない

セブン銀行カードローンは、セブン銀行の口座を持っていなければ契約できません。

そのためセブン銀行の口座を持っていない方は、カードローンの申し込みと同時に、セブン銀行の口座を開設することになります。

セブン銀行の口座を開設したあとは、キャッシュカードが自宅に届くまで借り入れはできません。

そのためセブン銀行の口座を持っていなければ、カードローンを利用できるようになるまで、1週間程度はかかると考えておきましょう。

2018年から即日融資を受けられなくなる

セブン銀行だけでなく、2018年の1月から銀行カードローンでは即日融資が停止されます。

近年では銀行カードローンの過剰貸し付けが問題視されており、銀行側が自主規制を強めており、2018年からは新たな審査システムを導入すると発表されました。

そのため今日中にお金が必要な方は、銀行カードローンではなく消費者金融を利用しなくてはなりません。

銀行カードローンの即日融資停止については、こちらの記事で解説しているのでぜひ参考にしてください。

銀行カードローンは即日融資停止へ!今後は審査に1週間程度かかる見通し

セブン銀行カードローンの利用条件

  • セブン銀行の口座を持っている方
  • 申し込み時の年齢が満20歳から70歳未満の方
  • セブン銀行が定める審査基準を満たしている方
  • アコムの保証を受けられる方

セブン銀行カードローンは上記の条件を満たしていなければ、契約できません。

セブン銀行の口座を持っていなければ契約できないため、口座を持っていない方は、カードローンの申し込みと同時にセブン銀行の口座を開設することになります。

また審査に通らなければ当然契約できないので、信用情報に傷がついている方などは注意が必要です。

セブン銀行カードローンの審査基準は厳しい?

セブン銀行カードローンの審査基準は、銀行カードローンの中でも平均的と考えていいでしょう。

適用金利も年率14.0%と、他の銀行カードローンと比較しても、各段に低いわけではありません。

また新規契約は限度額の上限が10万円と低く設定されているため、そこまで厳格に審査が行われているとは考えにくいです。

しかし銀行カードローンの審査基準は、大手消費者金融と比べるとかなり厳しいため、少しでも問題があれば審査に落とされてしまいます。

たとえば過去に返済を延滞したことがある方、他社借り入れがすでにある方などは、審査に落ちる可能性があります。

大手消費者金融でも審査に通る人も割合は50%弱、銀行カードローンになれば30%を切ります。

誰でも審査に通るわけではないと頭に入れて、申し込むようにしましょう。

保証会社はアコムだから厳しくない?

セブン銀行カードローンの保証審査はアコムが行います。

銀行カードローンの審査では、保証会社の審査基準が大きく影響を及ぼします。

アコムの場合、大手消費者金融の中で最も審査通過率が高い業者であるため、保証審査の基準もそこまで厳しくはありません。

しかし当然ながら、アコムの金利は年率18.0%であるのに対し、セブン銀行カードローンの金利は年率14.0%。

4.0%の差がある分、当然審査基準は自社のときよりも厳しくなるので、アコムほど審査に通りやすいということはありません。

セブン銀行カードローンは普段からセブン銀行を使っている人におすすめ

セブン銀行カードローンは、普段からセブン銀行を使っている方であれば、WEB完結で即日融資を受けられるという大きなメリットがあります。

しかしセブン銀行の口座を持っていなければ、借り入れまでに1週間以上時間がかかってしまいます。

また借入限度額も10万円と低いため、口座がないのであれば他の金融機関のカードローンがおすすめです。

セブン銀行の口座を持っており、1万円~10万円ぐらいササっと借りたい!という方にセブン銀行カードローンはおすすめです。

セブン銀行カードローンを利用した人の口コミ・評判

会社への在籍確認なしで借りられた

セブン銀行の口座を持っていたので、WEB完結で契約できるセブン銀行カードローンへ申し込みました。

申し込んだ次の日、いつ在籍確認の電話があるかびくびくしていましたが、昼休みに携帯電話を見ると無事審査に通過したという連絡が!

職場の人に聞いても自分宛てに電話はかかっていないようだったので、安心しました。

人によっては電話確認なしで融資を行っているみたいです。

キャッシュカードでそのまま借り入れできるのは助かった

セブン銀行カードローンは、キャッシュカードでそのまま借入できるのでいいですね。

キャッシュカードであれば、ATMで堂々と利用できるので周りの目を気にしなくてもいいですから。

昔、消費者金融を利用したことがあるのですが、そのときは人が近くにいるときはATMを利用できなかったですね。

周りの人に借金を隠したいなら、セブン銀行のカードローンはおすすめです。

カードが届くまで2週間以上かかった

口座開設と同時にカードローンへ申し込んだのですが、結局自宅にキャッシュカードが届くまでに2週間以上かかってしまいました。

生活が苦しかったので早く送って欲しかったのですが、何度問い合わせても「しばらくお待ちください」としか言われないし。

配送状況によってカードが届くまでの時間はかなり変わるみたいですね。

セブン銀行カードローンの詳細情報

利用用途 自由
金利
  • 年率14.0%(限度額10万円~50万)
  • 年率15.0%(限度額70万円~100万円)
限度額 10万円~100万円
無利息期間 なし
遅延損害金
返済日 毎月27日
担保・保証人 不要
保証会社 アコム株式会社