セブン銀行カードローンは即日融資可能?最短で融資を受ける方法

公開日:

セブン銀行カードローンは即日融資可能?最短で融資を受ける方法

セブン銀行カードローンは、2018年1月から即日融資を受けることはできなくなります。

従来まではセブン銀行の口座を持っている方であれば、WEB完結で契約でき、早めに申し込めば即日融資も可能でした。

しかし2018年から銀行カードローン業界では新たな審査システムが構築され、即日融資はできなくなります。

今回はセブン銀行カードローンで即日融資ができなくなった理由や、最短で借り入れる方法、また今日中にお金が必要な方の対処法を紹介します。

セブン銀行カードローンで即日融資できなくなる理由

2018年1月から銀行カードローンの審査システムが、業界全体で大きく変わることが発表されました。

その結果、セブン銀行カードローンを含め、すべての銀行カードローンでは即日融資が停止となります。

ここ数年、銀行カードローンの貸付残高は急激に増えており、その結果13年ぶりに自己破産申請者が増加するなど、銀行の過剰貸し付けを問題視する声が大きくなっていました。

金融庁からも自主規制を強める指示が行われたこともあり、2018年から新たに審査機関を設立し、審査基準を厳格化することになったのです。

今後は警察の協力のもと、警察のデータベースも用いて、顧客の情報を細かく調査することになりました。

新しいシステムでは、審査に1週間程度かかると言われており、新規申込では即日融資ができなくなります。

銀行カードローンの即日融資停止については、こちらの記事でさらに詳しく解説しているので、詳細を知りたい方はぜひご覧ください。

銀行カードローンは即日融資停止へ!今後は審査に1週間程度かかる見通し

セブン銀行から即日融資を受けるには?

そのためセブン銀行から即日融資を受けるには、あらかじめカードローンの契約しておく必要があります。

セブン銀行カードローンでは、カードローン契約が済めば、手持ちのキャッシュカードで即時借り入れできるようになるので、いつでも融資を受けられるようになります。

そのため「月末ピンチになるかも…」という方は、早めにカードローンへ申し込むようにしてください。

また急な出費でどうしても申し込んだ当日中に融資を受けたいのであれば、即日融資に対応している消費者金融を利用するしかありません。

即日融資に対応している消費者金融は、こちらの記事で紹介しているのでぜひ参考にしてください。

即日融資に対応している消費者金融一覧!即日融資を受ける条件まとめ

セブン銀行カードローンから最短で融資を受ける方法

ではセブン銀行カードローンから、最短で融資を受けるにはどうすればいいのでしょうか。

必要なのは、「セブン銀行の口座を開設しておく」ことと、「審査をなるべく早く終わらせること」です。

セブン銀行カードローンは、セブン銀行の口座を開設していなければ、契約することはできません。

そのためセブン銀行の口座を持っていない方は、カードローン申し込みと同時に、口座開設手続きも行っていかなければなりません。

セブン銀行の口座を開設するには、身分証明書を提出するほか、郵送されたキャッシュカードを自宅で本人が受け取らなければなりません。

そのため口座開設だけで、最短でも1週間程度はかかってしまいます。

もし1週間以内にお金が必要!という差し迫った状況にある方は、この時点で他のカードローンへ申し込んだ方がいいでしょう。

申し込んだ当日中に口座へ振込融資をしてくれるキャッシングや、審査なしで融資を受ける方法など、こちらの記事で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてください。

即日振込ができるキャッシング業者と審査なしで融資を受ける方法

セブン銀行の審査を最短で終わらせるには?

それではセブン銀行の審査を最短で終わらせるにはどうすればいいのでしょうか。

必要書類はFAXで送信する

セブン銀行カードローンと、口座開設手続きを同時に行う場合、本人確認書類を提出しなければなりません。

必要書類は郵送かFAXで送ることができますが、急いでいるならFAXで送信しましょう。

FAXであればリアルタイムで書類提出を完了できるので、当日中に審査をスタートさせることができます。

またセブン銀行の口座を持っていれば、書類提出を省略して審査を受けることができます。

そのためセブン銀行の口座を持っていれば、セブン銀行のカードローンを。口座を持っていないのであれば、他のカードローンがおすすめです。

またカードローンだけでなく、即日発行のクレジットカードであれば、カードローンの代わりとして利用することもできます。

即日発行可能なおすすめクレジットカードも、当サイトのこちらの記事で紹介しているので、ぜひご覧ください。

即日発行のクレジットカード!今日中にお金が必要な方におすすめのクレジットカード

収入証明書も用意しておく

年収が低い方や、転職したばかりの方、また他社から借り入れがある方などは、本人確認書類だけでなく収入証明書も求められるケースがあります。

源泉徴収票や給与明細を提出しなければならないので、申し込む前に念のために用意しておくことをおすすめします。

収入証明書が今手元にない方は、こちらの記事で収入証明書不要で借りられるキャッシングを紹介しているので、参考にしてください。

収入証明書不要で消費者金融の審査には通る?

在籍確認に対応する準備をしておく

セブン銀行カードローンの審査では、在籍確認が行われる可能性もあります。

そのため在籍確認に対応できるように準備が必要です。

本人が電話に出なくても、「○○は席を外しております」というように、会社に在籍していることが分かれば確認の電話はOKです。

しかし会社の取り決めで、本人不在の時は電話を取り次がないようになっている場合には、あらかじめ担当者に相談しておく必要があります。

また会社に電話をして欲しくない!という方は、こちらの記事で在籍確認なしで借りられるカードローンを紹介しています。

在籍確認なしで確実に審査に通るカードローンはどこ?

銀行カードローンは事前に契約しておくこと

今後は銀行カードローンへ新規で申し込んだ場合、審査には最短でも1週間はかかってしまいます。

そのため銀行カードローンを利用する場合には、あらかじめ契約を済ませておくことが大切です。

消費者金融と比べて、銀行カードローンは金利は低いので、可能であれば銀行から借りた方がお得です。

最近立て続けに出費があった方などは、早めに信頼できる銀行カードローンへ申し込んでおきましょう。

またとにかく今日中にお金が必要!という方は、こちらの記事で即日融資で借りる方法をまとめて紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

即日融資で借りる方法まとめ!【カードローン・無職・専業主婦・多重債務者】