静岡銀行カードローン「セレカ」の審査に落ちた!次に取るべき方法は?

公開日:

静岡銀行カードローンセレカは、誰でも審査を通過できるわけではありません。審査を通過できると思っていたのに、審査に落とされるケースもあるのです。審査落ちの連絡が届いた時点で、セレカを利用できないと考えてください。

ただ、セレカの審査に落とされてもチャンスはあります。他の会社でお金を借りる方法などを模索すると、セレカの審査が駄目でもお金を借りられる可能性があるのです。

今回は、惜しくもセレカの審査に落ちてしまったらどうすれば良いのか、対処法はどんなものがあるのか解説していきます!

セレカの審査落ちの通知方法

セレカの審査には時間がかかります。少し前はそれなりに早い審査を行っていましたが、最近になって審査のスピードが徐々に落ちています。最大の理由は色々なデータの確認が必要だからです。

これまでは信用会社にお願いしておけば審査はかなり早く終わっていたのですが、最近は警察が持っているデータを参照して、本当にお金を貸しても大丈夫なのか確認を取らなければなりません。

お金を貸してはいけない人に対し、お金を貸しているとわかれば様々な問題が生じ、静岡銀行に対して厳しい措置が取られてしまいます。

そこで審査については1日以上の時間をかけて審査を行います。そして審査結果についてはメールで届けています。

セレカの審査は、メールにあるURLをクリックして状況を確認する方法で、メールが届いた時点では審査に落とされているかの判断はできません。URLをクリックして、その中身を見なければ審査の結果はわからないのです。

URLに審査を通過していると書かれていれば、問題なく審査は通過できているので安心してください。一方で審査落ちと書かれていた場合は、その時点で審査を通過できていないため、セレカの利用はできなくなります。

なお、セレカは仮審査と本審査の2つの審査を行っています。

仮審査を通過しているのに本審査で審査落ちの連絡を受けるケースもありますので、本審査で審査を通過する通知が来るまでは油断しないようにしましょう。

セレカの結果通知が遅くても審査落ちではない点に注意

セレカの結果通知は数日程度で届きますが、通知が遅れているからと言って審査に落とされているとは考えないでください。

審査というのは長い時間がかかりますし、もしかしたら営業日の都合などで審査が行われていない可能性もあります。

従って審査結果の通知が遅れる可能性もあるので、審査結果が届くまではゆっくりと待つようにしましょう。

カードローンの審査は慎重に行われています。同時にあらゆる確認が行われて、最終的に審査というのは完了するのです。

特に在籍確認など、会社側が稼働していなければ連絡が取れず、確認作業に時間がかかる項目もあるのです。

こうした項目については、確認作業が取れるまでそのまま待っているケースが多く、審査の結果を通知するまでには多くの時間が必要です。

また、警察のデータベースを確認しているため、データベース確認に時間がかかった場合、審査完了の時間は長くなってしまいます。

警察のデータベースは常に閲覧できるわけではありません。一定の時間内に閲覧しなければならないので、その時間を超えてしまえば翌営業日に確認を取らなければなりません。

この確認作業に時間がかかってしまうため、審査落ちの通知がかなり遅くなる可能性もあるのです。

審査を通過した場合でも落とされた場合でも、最長で2週間程度の時間が必要で、審査落ちの連絡がかなり遅れる可能性もあります。

この場合、連絡が届かないという部分だけで審査に落とされていると勘違いしている方もいますが、最終的に審査落ちの通知を受けない限りは審査に落とされたという判断はできません。

必ず審査落ちの連絡が届くまでは、審査がまだ行われているものと考えて待つようにしましょう。

審査に落ちたら一旦時間を空けるべき?

セレカの審査に落とされてしまった場合、このまま次の審査を受けると他の審査にも影響が出てしまいます。

セレカの審査に落とされている場合は、他の銀行カードローンでも審査に落とされる可能性が高いこと、そしてセレカの審査に落とされている情報などを他の銀行が確認するなどの理由により、審査に落とされる可能性も少し高くなっているのです。

1度審査に落とされている人は、まず時間を空けるようにしてください。

頻繁に審査を受けていると、この人はなぜこんなに審査を受けているのかと思われてしまい、不信感を強めてしまいます。また、不信感が強まったことで審査に落とされる可能性が高くなります。

同時に気を付けなければならない点がブラックリストなどの掲載です。金融機関では危ないユーザーをブラックリストとして掲載するケースもあります。

このリストに掲載されると審査に落とされてしまい、カードローンの借入はできなくなります。

頻繁に審査を受けていると、どこかの金融機関がブラックリストへの掲載を行ってしまい、自分が審査に落とされる状況を作り出してしまうのです。

ブラックリストに掲載されると、申込みを行った時点で審査に落とされてしまいます。これではカードローンの借入ができませんし、他社でも借り入れはできなくなってしまいます。

まずは一定期間を置いてから審査を受けることです。

一定の期間が空いて、頻繁に審査を受けていないと判断されるようなら、仮に銀行などで審査に落とされてもブラックリストという可能性は低くなります。

審査に落とされたらどのようにお金を借りるのか

セレカの審査に残念ながら落ちてしまった場合、審査を通過するために必要な方法を考えるのもいいでしょう。

ただ、どうしてもお金が必要と判断される場合は、お金を借りるために別の方法を考えたほうがいいのです。ここからはお金を借りられる方法について紹介します。

お金を借りる方法1:消費者金融

1つ目の方法は消費者金融の審査を受けて借りる方法です。

消費者金融は銀行系のカードローンに比べると圧倒的に審査基準が低く、銀行系のカードローンで落とされている人も審査を通過できます。

また、低収入の方でも審査を通過できる可能性を持っており、審査をなかなか通過できずに困っているなどの不安を抱えている方も、消費者金融ならお金を借りられます。

消費者金融のメリットは、その日のうちにお金を借りられるという部分です。

即日融資を未だに行っている会社が多く、申込みをした当日中にお金を借りられるのです。

つまり即日融資を希望している方は、消費者金融でお金を借りるのが一番いい方法で、しかも審査を通過できればいつでもお金を借りられるのです。

消費者金融は大手を中心に数多くの会社が経営を行っています。

大手の会社は信頼できるところが多いですし、安心してお金を貸してくれる会社です。

金利はセレカに比べると高いところが多いものの、どうしてもお金を借りたいときには依頼したい会社です。

お金を借りる方法2:クレジットカード

2つ目の方法はクレジットカードでお金を借りる方法です。

クレジットカードにはキャッシング枠が設けられていますので、キャッシング枠を持っているクレジットカードであればすぐにお金を借りられます。

現時点で保有しているクレジットカードの情報を調べて、キャッシング枠が用意されているならお金を借りておきましょう。

クレジットカードのキャッシングは、消費者金融と同じ程度の金利で借りられます。しかも契約が既に行われていて、キャッシング枠が準備されているクレジットカードを持っていれば、ネットで手続きを行うだけでお金を借りられます。

持っているクレジットカードでお金を借りられるのはとても便利でしょう。

ただ、クレジットカードの場合、キャッシング枠が用意されていないカードもあります。

また、クレジットカードのキャッシング枠は小さい傾向にあり、大掛かりな借入には向いていません。

借りる額が多くなるようなら、消費者金融の審査を受けてください。

お金を借りる方法3:友人に相談する

お金を持っている友人に相談してお金を借りる方法もあります。

ただ、友人との関係がどれだけ良くても、お金というのはそう簡単に借りられるものではありません。ある程度覚悟を決めて、誠意を持って対応したほうがいいでしょう。

クレジットカードのキャッシングなどと違い、利子の支払いが生じない場合もあります。ただ、友人からお金を借りる場合でも、一定の利子程度は支払っておき、誠意を返済にも与えることが望ましいのです。

友人が貸し出しを拒むケースなどもかなり多いため、友人に相談しても借りられないケースは多々あります。

借りられない場合は別の方法を使ってください。

絶対に行ってはいけない借入

どれだけ気軽に借りられるといっても、闇金を利用してはいけません。

セレカの代わりに闇金というのは非常に高いリスクを背負ってしまい、今後の人生にも大きな影響を及ぼしてしまいます。

闇金は金利が事前に表示されていないケースが多く、後から金利というものを通知されます。その金利は一般的なパーセンテージではなく、トイチなどの言葉で示されます。

短期間で多くの利息が適用されるシステムを闇金は使用しているので、借りてしまうと大金を支払う羽目になり、場合によっては返済ができずに厳しい取り立てを受けてしまいます。

どのような場合でも闇金は使わないでください。闇金と思われる業者は日本に数多くいますし、こっそりと広告などを出している傾向も多いのです。

明らかに怪しいと思う会社は使わないことが望ましいでしょう。

セレカに落ちた後も借りられるのは消費者金融

セレカの審査に落とされた後、クレジットカードのキャッシングや友人に相談する方法を活用する人もいますが、一番いい方法は消費者金融の審査を受けてお金を借りることです。

消費者金融というのは、銀行系のカードローンと同じような仕組みでお金を貸してくれます。つまりセレカと似たような商品を手に入れられる可能性があります。

また、消費者金融の場合は審査が早く完了しますし、オペレーターの対応もそれなりによく、安心して相談ができる良さもあります。

クレジットカードのキャッシング枠などよりも、借りられる額も多いので大きな借り入れにも便利です。

消費者金融というのは非常に多くなっていますが、特にプロミスやアコムといった大手の会社は信頼性が高くなっています。

消費者金融でも中小のキャッシングよりも大手のキャッシングを使ったほうが安心できますし、何よりも無利息などのキャンペーンが適用され、返済額をお皿得る可能性もあるのです。

消費者金融を使うのであれば、できる限り大手の会社から選ぶようにしてください。

なお、消費者金融でも審査に落とされてしまう可能性があります。

消費者金融も一定以上の収入を確保している人で、なおかつ仕事をしているという絶対条件が存在します。

安心してお金を借りたいと思っている方は、一定以上の収入確保は絶対に必要ですし、仕事の年数も1年程度は必要だと考えてください。

この条件をクリアしているなら、消費者金融の借入が行えるでしょう。

セレカの審査落ちは他の会社で対応しよう

セレカの審査を何度も受けていると、そのうち静岡銀行から審査に落とされるどころか、ブラックリストに掲載されて審査も受けられない状況に陥ってしまいます。

そこで他の会社に借入を行うなどの方法を使って、セレカの審査を何度も受けないように心がけましょう。

色々な借入の方法が日本には存在しますが、特に消費者金融は使いやすい方法でしょう。審査の基準がセレカよりも低くなりますし、何よりも借りられるまでに時間がかかりません。

短時間での借入を目指す方は、消費者金融でも知られている会社、即日融資を行ってくれる会社に依頼しましょう。

消費者金融おすすめ比較ランキング【2018年】審査・金利・無利息・口コミ