必ずおこなわれる!静岡銀行カードローンの在籍確認の流れ

公開日:

電話をする女性

静岡銀行カードローンの在籍確認は必ずおこなわれます。

申込者が本当にその会社に勤めているのか、また虚偽申告を指定内科を確かめているのです。

静岡銀行カードローンを利用する上で、避けては通れない在籍確認について、どのような流れでおこなわれるのかを把握しておきましょう。

静岡銀行カードローン在籍確認の基本的な流れ

静岡銀行カードローンでは、在籍確認が電話でおこなわれます。

なお、在籍確認の電話は、仮審査と本審査の間におこなわれます。

なので、大まかな流れは、申込み→仮審査→本人確認(在籍確認)→本審査です。

在籍確認の内容

申込み者が勤めている職場に、静岡銀行から連絡がきます。

この時、非通知で電話がかかってきます。

電話担当者は、静岡銀行とは名乗りません。

担当者の個人名で電話をしてくるのです。

「〇〇ですが、□□さん(申込み者の名前)はいらっしゃいますか?」

このとき、申込み者がその場にいなくても、その職場に在籍していることが確認できれば、在籍確認が終わります。

自分が電話に出た場合も、その時点で在籍確認が終わりです。

在籍確認で、静岡銀行の職員だということ、在籍確認の連絡だということは、バレないので、安心してください。

雇用形態別の在籍確認

  • 正社員
  • 契約社員
  • 派遣社員
  • アルバイト・パード

派遣社員以外は在籍確認の方法が同じ

申込み者が派遣社員以外の場合、現在勤めている職場に在籍確認の電話がきます。

本社でも、支店でも関係ありません。

営業など、外回りが多い人は、事前に職場に在籍確認の電話がくることを伝えておいたほうがいいですね。

派遣社員の場合、他の在籍確認とは少し違います。

働いている派遣先ではなく、登録している派遣会社へ在籍確認がおこなわれるんです。

そのため、自分が電話に出る可能性がほぼ0になってしまうのです。

在籍確認をなくす方法はあるのか

在籍確認の電話が、職場にかかってしまうと、なにかと不都合なことがありますよね。

同僚に、カードローンを借りることがバレてしまって、お金に困ってるなんて思われたくない…

だからといって、在籍確認を免除する方法はないのです。

お金を貸す静岡銀行も、申込み者がほんとうに返済する能力があるのか確かめなくてはいけません。

申し込み内容に虚偽があった場合、返済されないケースもあるのです。

プライバシーを考慮した在籍確認がおこなわれるので、電話がかかってきてしまうのは、ある程度我慢しなくてはいけません。

電話以外の在籍確認はできるのか

会社に在籍しているか確かめるだけなら、職場に電話をしなくても、名刺や給料明細で確認することはできますよね。

しかし、静岡銀行カードローンでは、原則電話での在籍確認がおこなわれています。

なので、例外なく電話による在籍確認がおこなわれます。

どうしても在籍確認が嫌だという方は、Web完結申込みをおこなっているカードローンを利用しましょう。

増額審査の場合も在籍確認はあるのか

申込時に決めた限度額に達し、さらにお金が必要な場合、限度額の増額ができます。

しかし、静岡銀行カードローンで増額をする場合、また審査を受けなくてはいけません。

そのとき、再度在籍確認があるのか気になりますよね。

結論は、借り入れ額によって、在籍確認がおこなわれるんです。

限度額いっぱいまで借り入れている場合、増額によってさらにお金を借り入れる可能性が高くなります。

なので、増額審査を申し込んだ時点で、借入額が多い場合は、在籍確認があります。

また、最初にカードローンを申し込んでから、半年以上経っている場合、在籍確認がおこなわれているようです。

カードローン申し込み時は、必ずある在籍確認も、増額審査では、在籍確認がないこともあることを覚えておきましょう。

増額審査は時間がかかる

申し込み時に一度審査して決めた限度額を、再度増額するには、時間がかかります。

最初に比べて審査基準が高くなり、落ちてしまうこともあるのです。

人によって、審査時間は異なりますが、即日中に増額をすることはできないのです。

あまりオススメはできませんが、緊急でお金が必要な場合、即日融資が可能な消費者金融などに申し込むしかないでしょう。

増額するメリット

限度額を増額することで、金利を下げることができます。

静岡銀行カードローンでは、限度額によって、金利が決定するので、限度額を上げれば上げるほど金利を下げて、利息を減らせるんです。

しかし、その都度職場に在籍確認されるのが嫌な人は、必要のない増額審査はしないようにしましょう。

静岡銀行カードローンの審査は厳しい?

消費者金融と違い、静岡銀行カードローンは銀行系カードローンでなので、審査はゆるくはありません。

在籍確認が必須なことから、審査は厳しいとおもいませんか?

しかし、そんな心配は不要です。

同じ銀行系カードローンと比較しても、静岡銀行カードローンの審査はゆるい方です。

低金利で、効率良くお金を借りたい人は、静岡銀行カードローンを使いましょう。