0120452768は三井住友銀行の番号!絶対に無視せず対応して

公開日: 最終更新日:

電話

0120-452-768で電話がかかってきて、どこからだ?と不安になったそこのあなた。

これは三井住友銀行からの着信です。

銀行からの電話?とピンとこないかもしれないですが、絶対に無視しないでください。

下手したら、裁判沙汰になってしまうかも……!なるべくはやく折り返しましょう。

0120452768はどんな要件で電話をしてくる?

0120-452-768の番号で掛けてくる三井住友銀行。

以下の要件で掛けてきている可能性が高いです。

【0120-452-768の要件】

  • 滞納
  • 本人確認
  • 収入証明
  • 増額の案内
  • 貸付の勧誘

こんな要件で掛けてきているのですね。心当たりがあるかた、ない方がいらっしゃると思います。それぞれについて説明していきます。

滞納

三井住友銀行カードをお持ちで、しかも利用停止になっている。返済日を過ぎても借入金額を返済をしていない。

そんな方には、滞納に関する電話がかかってきている可能性が高いです。

滞納をしていたら、すでに遅延損害金も発生しています。

今すぐ折り返してください!自分が損をすることになってしまいますよ。

本人確認

三井住友銀行に、カードローンなどで借入の申請をした場合は、審査の際の本人確認の電話がかかってきている可能性があります。

この電話に出ないことには、審査は進みませんので、出られるようにしておきましょう。

在籍確認の場合は会社に電話がかかってくる

在籍確認の電話の場合、会社にかかってきます。

0120-452-768から、会社のあなた宛に電話がかかってきた時は、在籍確認でしょう。

個人名で電話を掛けてくれるので、バレることなどは不安に思わなくてもOKです。

その場にいなくても「席を外している」など、その会社に所属していることがわかれば大丈夫。要件を聞かれても答えないのでご安心ください。

この場合はこちらからわざわざ掛けなおさなくてもいいのでいいですね。

収入証明書提出の依頼

キャッシングを受ける場合、収入証明書が必要になる場合もあります。

収入証明書が必要になるかならないかは、本人の信用情報や借入金額などによって変わってきます。そのため、必要になったときは連絡がくるのです。

提出が必要かもしれないな?というときは、事前に準備をしておきましょう。

言われてから準備するよりも審査時間がグッと短くなりますよ。

借りるタイミングじゃなくても収入証明書類が必要になることも

また、利息を毎月払っていても、三井住友銀行側の条件の変更や、あなたの信用情報の変化や更新のために、時間を置いて書類提出依頼の電話がかかってくることもあります。

そんな場合も素直に提出しましょう。面倒かもしれませんが、出さなかったらお金が借りられなくなります。

相手も嫌がらせのためにやっているのではなく、あなたにお金を貸すための決まりを守っているのです。

増額の案内

三井住友銀行銀行のキャッシング、カードローンの契約をしている場合にかかってきます。

増額しませんか?」という案内です。カードローンを滞りなく返済しているような優良顧客に対して行われます。

「三井住友銀行から!?なにかしたかな……」と心配になったけど、増額の案内だったということもあります。

安心するためにも、早く電話を掛けなおしてしまったほうがいいでしょう。

貸付の勧誘

貸付の勧誘も増額の案内と同様、優良顧客に対してされるものです。

しかし、増額は「現在貸付を行っている顧客」に対して行われるのに対し、貸付の案内は「過去に貸付を行っていた優良顧客」に行われます。

今お金を借りてるはずないのになぁ、なんて時は、この連絡かもしれません。

三井住友銀行の番号から電話があったら掛けなおして!

とにかく、三井住友銀行の番号、0120452768から電話があったら、早急に掛けなおしましょう。

その電話が増額や貸付の案内だったらいいですが、滞納の電話だった場合、最悪の場合裁判沙汰です。

なんにも心当たりがないなぁ……という方でも、要件がなんなのかを確認するためにさっさと掛けなおしてしまったほうがスッキリと過ごせます。

早めに掛けなおすのが吉です。

今後電話が不要だったら折り返し電話で伝えよう

勧誘などの営業電話だった場合、今後電話を掛けてきてほしくないこともあると思います。そんな時は、「すみませんが、もう掛けてこないでください」と伝えましょう。

そうすることで、今後電話がかかってこないようにすることが可能です。

滞納や本人確認、収入証明書提出依頼の電話はもちろん止めることはできません。

滞納の電話に出たくない・電話を掛けたくない時の対処法

「滞納の電話がかかってきた!出たくないよぉ~」という時もあるでしょう。

しかし、電話には出るしかありません。無視をし続けると、あなたの信用情報の傷が深まり続けます。

そうなると、他の金融会社まで、悪いうわさが共有されます。

そして、滞納していないはずの会社にまで、「今すぐ全部返済してください」「もうお金は一切貸せません」と言われてしまう場合もあります。

自分の首を締めないためにも、早めに電話に出て、今後のことを相談するしかありませんよ。

相談してみたけど返す当てがないときはどうする?

電話にでて相談をしてみたけど、返す当てが当分ない、という時は、最終手段として一旦他の金融会社から借り入れることもできます。

これはあくまで最終手段なので注意しておきましょう。

30日間の無利息期間がついているものなどもありますし、その内に返せればOKです。

最終手段として持っておきましょう。

0120452768は三井住友銀行からの電話!要件は早めに聞こう

いかがでしたか?0120452768からの電話に心当たりはあったでしょうか?

掛け直しをするにしても、相手や要件がわからないと不安なもの。

この記事であなたの不安を解消できたら幸いです!