スルガ銀行カードローンは総量規制の対象外?年収の1/3以上借り入れはできる?

公開日:

スルガ銀行カードローンは総量規制の対象外?年収の1/3以上借り入れはできる?

スルガ銀行カードローンは、貸金業法ではなく銀行法に基づいて営業しているため、貸金業法で定める総量規制は対象外です。

しかし近年では自主的に貸し付けを規制する銀行が増えており、年収の1/3以上融資を受けるのは難しくなっています。

今回はスルガ銀行カードローンで年収の1/3以上の融資を受けることはできるのか、解説していきます。

総量規制は消費者金融などの貸金業者が対象の規制

総量規制とは2010年の貸金業法の改正によって導入された、貸金業者を対象にした貸付制限のことです。

総量規制では年収の1/3を超える融資が禁じられており、無担保個人融資を行う貸金業者にはすべて適用されています。

総量規制が導入される前は、消費者金融の審査通過率は80%を超えており、申し込めば誰でも融資を受けられる状態でした。

そのため多重債務に陥って、自己破産にまで追い込まれる人が続出し、消費者金融の過剰貸し付けが大きな社会問題となっていたのです。

しかし総量規制が導入されてからは、消費者金融の審査通過率は50%を切り、自己破産の申請数は年々低下していくことになりました。

総量規制とはどんな規制?

総量規制では年収の1/3を超える融資を禁じるだけでなく、一定の融資額からは収入証明書の提出を求めることも義務付けています。

1社からの希望限度額が50万円を超える場合、また他社借り入れ含めて借入総額が100万円を超える場合には、収入証明書の提出が義務付けられています。

また自身に収入がなければ融資は行えないので、専業主婦の方は配偶者の同意書や収入証明書が必要となります。

銀行カードローンは貸金業法で定める総量規制からは対象外

総量規制は貸金業法で定められているため、銀行法を基準に営業している銀行には適用されません。

そのため銀行が運営するカードローンは、総量規制の対象外となっています。

もちろんスルガ銀行のカードローンも、総量規制の対象外なので、年収の1/3を超える融資を行っても法律的に罰せられることはありません。

しかし近年では、消費者金融に代わって銀行カードローンの過剰貸し付けが問題視されており、自主的に規制を強める銀行も増えてきています。

銀行カードローンの自主規制が強まっている背景

銀行カードローンの自主規制が強まりはじめたのは、13年ぶりに自己破産の申請数が増加傾向にあるという発表がきっかけでした。

その結果、金融庁から各銀行へ自主的に規制を進めるように通達があり、銀行カードローン業界では自主規制を強める業者が増えていきました。

法律で規制されているわけではありませんが、総量規制と同様に借入限度額50万円から収入証明書の提出を求める銀行も増えています。

そのため明記されてはいませんが、年収の1/3を貸し付け上限に設定している銀行も増えているかもしれません。

スルガ銀行カードローンは総量規制を導入している?

スルガ銀行カードローンは、2017年から借入限度額50万円を超える場合、収入証明書の提出が求められるようになりました。

以前までは限度額300万円まで収入証明書不要だったことを考えると、自主規制を強めていることが分かります。

そのため年収の1/3を超える融資を受けるには、一定の条件を満たしておかなければ難しいでしょう。

平均以上の年収があり、信用情報が綺麗な方でなければ、年収1/3以上の借り入れは難しそうです。

年収が年代別平均よりも大きく下回る方や、過去に返済の延滞・滞納をしたことがある方は、年収の1/3以上融資を受けるのは難しいでしょう。

専業主婦でも融資を受けることはできる?

法律的には総量規制の対象外なので、専業主婦の方でもスルガ銀行カードローンを利用することができます。

配偶者に安定した収入があれば、限度額50万円未満であれば借り入れ可能です。

原則的に本人確認だけで審査も終わるので、夫に内緒でお金を借りたい主婦の方にもおすすめです。

ローンリレーションへ問い合わせてみた

実際にスルガ銀行カードローンの「ローンリレーション」部門へ問い合わせてみたところ、総量規制の対象外ではあるものの、過剰貸付とならないよう厳重に審査を行っていると返答がありました。

年収だけでなく信用情報などを考慮して、返済可能であれば年収1/3以上の融資も行っているようです。

そのためどうしても年収の1/3以上融資が必要な方は、スルガ銀行カードローンへ申し込んでみてもいいでしょう。

またすでにスルガ銀行カードローンと契約していて、現状の限度額では足りないという方は、限度額の増額を申請することをおすすめします。

スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」であれば、最大800万円まで限度額を増額させることが可能です。

スルガ銀行カードローンの限度額を増額させる方法は、こちらの記事で解説しているのでご参照ください。

スルガ銀行カードローンの限度額を増額する方法!増額審査に通るコツ