スルガ銀行カードローンで即日融資を受ける条件と方法!

公開日: 最終更新日:

どうしてもお金が今欲しい……!できるだけ早く欲しい!

そんな時に頼りになるのはカードローン。金融機関にお金をかりることです。しかし、そんなにすぐに借りられるの?と疑問を持つ方もいらっしゃいますよね。

スルガ銀行のカードローン「リザーブドプラン」では、条件次第で即日融資が可能になっています!

今回の記事ではスルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」の即日融資の条件と、お金を借りられるまでの流れをご紹介します!

スルガ銀行カードローンで即日融資を受ける条件

スルガ銀行カードローンで即日融資を受ける条件について詳しくご紹介していきます。

申し込み条件

  • ネットから申し込む
  • 平日の12:00までに契約手続きを完了する
  • 15:00までに振込融資を受ける

スルガ銀行リザーブドプランで即日融資を受ける条件ですが、平日12:00までにネットで契約手続きを終わらせることです。

電話などで申し込む場合は郵送物などの関係で即日融資はできないので気をつけましょうね。

この契約手続きの「申し込み」ではなく、契約手続きを「完了」させることが必要なので注意しましょう。

当日融資の手続きまでが、12:00までに完了してはじめてOKとなります。

審査の混み具合や申し込み方法によっては、即日融資が受けられない場合もあります。できるだけ早い時間に手続きをはじめて、確実にその日のうちに融資を受けられるようにしましょうね。

必要書類

申し込む場合の必要書類としては本人確認資料があります。最短で審査を終わらせるコツとしては、しっかりとこの書類を準備しておくこと。

集めるのが難しいものではないですが、出先で持っていなかったらすぐに準備はできないものです。本人確認資料として使えるのは以下の4点のどれかです。

  1. 運転免許証
  2. 健康保険証+公共料金請求書or領収書(3ヶ月以内のもの)
  3. パスポート+公共料金請求書or領収書(3ヶ月以内のもの)
  4. 顔写真付き住基ネットカード+公共料金請求書or領収書(3ヶ月以内のもの)

運転免許証の住所が違う場合は、公共料金の請求書か領収書が必要になりますよ。

公共料金の請求書・領収書は、現住所の記載があるものであれば、携帯電話のものでも大丈夫です。もちろん、電気・水道・NHKなどでもOKですよ。

ちなみに、借入額が500万円を超える場合は「収入証明書類」が別途必要になります。

こちらは「源泉徴収票」「給与支払い証明書」「課税証明書」「確定申告書」の4つが利用できますよ。

審査の結果によっては別に準備しなければならないものもありますが、基本的にはこれだけで大丈夫です。スムーズな手続きのために、準備して挑みましょうね。

スルガ銀行の口座がなくても即日融資可能

銀行のカードローンと聞くと、「口座がないとすぐには融資を受けられないんじゃないの?」と思いますよね。

しかし、リザーブドプランの場合はスルガ銀行の口座がなくても即日融資可能なんです。

本人名義であれば、他行の口座でも融資してもらえるので、スルガ銀行が近くにない!口座は作れない!という方でも安心ですね。

スルガ銀行カードローン即日融資までの流れ

  1. ネット申し込み
  2. 仮審査
  3. 本人確認資料アップロード
  4. 本審査
  5. 即日振込

さて、スルガ銀行の即日融資が可能な条件がわかりました。ここで、実際の融資までの流れを確認しておきましょう。

スルガ銀行からスムーズに融資を受けるならば、流れを知っておくことは非常に重要ですよ。

ネット申し込み

まずはネットで申し込みフォームに必要事項を入力します。スマホでもPCでも簡単に入力できるようになっていますよ。

この際Visa付きや生命保険に関する項目を選択できますが、すべて無料でつけられるので安心してくださいね。

この際審査連絡用パスワードというものを設定しますが、審査の連絡を見るのに必要になります。必ず控えておきましょうね。


スルガ銀行カードローンの公式ページを開くと、上の画像にあるような「申し込み」ボタンを見つけることができます。

こちらのボタンをクリックすると、申し込みフォームにジャンプすることができます。

申し込みフォームには、以下のフローで内容を記入していきます。

  1. STEP1:同意
  2. STEP2:入力1
  3. STEP3:入力2
  4. STEP4:確認
  5. STEP5:完了
「STEP1:同意」で記入する内容

このステップで記入する情報は、以下の7項目です。

  • 申し込み条件のチェック(20歳以上70歳以下で安定した収入があり、日本にお住まいの方)
  • 希望限度額(10万円~800万円まで選択可)
  • 外国PEPs該当有無(親族に外国政府の要人がいるかどうか)
  • 申し込みカードの種類について(カードにVisa機能を付ける/付けない)
  • 消費者信用団体生命保険に加入するか否か
  • 個人情報の取り扱いに関する同意
  • スルガ銀行カードローン契約規定・保証委託約款の同意

ここで重要なのが、希望限度額の入力です。初回の借り入れで100万円以上の高額を希望しても通らない可能性が高いです。また、スルガ銀行カードローンでは50万円以上の借り入れで別途収入証明書の提出を義務付けています。

はじめてスルガ銀行カードローンを利用する方は希望額が高ければ高いほど審査に通りにくくなります。審査に確実に通りたいのであれば、10万円前後に抑えておくことをおすすめします。

「STEP2:入力1」で記入する内容

同意が完了すれば、次に「STEP2:入力1」で個人情報を記入していきます。

こちらで記入する内容は、主に以下の5項目です。

  • メール種別(PC用/携帯・スマホ用)
  • Eメールアドレス
  • 審査連絡用パスワード
  • 携帯電話番号
  • スルガ銀行普通預金口座(支店・口座番号)

スルガ銀行の口座の有無をここで問われますが、カードローン審査は他行の口座しか持っていなくても通過はできます。

ただ、スルガ銀行の口座を長年利用してきたほうが審査時に良いアピールができますし、融資もスムーズなのでおすすめです。

「STEP3:入力2」で記入する内容

STEP3では、より詳しい個人情報を入力していきます。こちらで入力するのは、以下の25項目です。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 家族状況
  • 郵便番号
  • 検索住所
  • 番地/号
  • マンション・アパート名
  • 自宅電話番号
  • 住居種類
  • 居住年数
  • 職業
  • 収入形態
  • 勤務先名
  • 勤務先の郵便番号
  • 勤務先の検索住所
  • 勤務先の番地/号
  • 勤務先の建物名
  • 勤務先の電話番号
  • 従業員数
  • 業種(業種詳細)
  • 入社年月
  • 収入状況
  • 健康保険証の種類
  • 他社借り入れ状況

勤務先の情報などは分かっているつもりでも、最近更新されていることもあるので注意しましょう。

ここまで全て記入したら、内容を確認して申し込みを完了させましょう。

仮審査

カードローンには本審査と仮審査というものがあります。まずは仮審査をうけて、回答をもらいましょう。

仮審査は最短1分で終わります。時間を無駄にすることなく次のプロセスに移れてうれしいですね。

スルガ銀行カードローンの審査の際には在籍確認が会社にかかってくることもあります。心しておきましょう。

本人確認資料アップロード

仮審査に通ったら、スルガ銀行からメールが届きます。メールには本人確認資料のアップロードページがついています。

ページに、本人確認書類をアップロードをしていきましょう。

このアップロード機能により、郵送などの手間がなくなります。それによってスピード感のある融資が可能になっているんですね。

書類別のアップロード方法を詳しく説明

本人確認で利用できる書類は、上で紹介した4種類+外国で生まれた方向けの書類4種類の計8種類となります。※学生の場合は別途、学生証が必要

どの書類を使うにしても、以下の7項目が鮮明に写るよう撮影をすることが大切です。

  • 住所
  • 氏名
  • 生年月日
  • 有効期限
  • 各種番号
  • 公印
  • 顔写真

ただ、書類によってはこの7項目がバラバラの面に記載されていることもあるので注意しましょう。

書類 撮影する枚数 写真の内容
運転免許証 2枚
  • 表面全体
  • 裏面全体
健康保険証 2枚
  • 表面全体
  • 裏面全体
パスポート 3枚
  • 顔写真のあるページ
  • 外務大臣印のあるページ
  • 所持人記入欄のあるページ
マイナンバーカード 1枚 表面全体
住民基本台帳カード

※顔写真のあるものに限る

2枚
  • 表面全体
  • 裏面全体
在留カード 2枚
  • 表面全体
  • 裏面全体
特別永住者証明書 2枚
  • 表面全体
  • 裏面全体
外国人登録証明書 2枚
  • 表面全体
  • 裏面全体

本審査

最後に本審査があります。この本審査ではもっと丁寧に細かい項目を確認していくことになります。

本審査で承認されたら、メールアドレスに契約内容が届きます。この内容を確認したら、振り込み口座と振り込み金額を入力しましょう。

振り込みを希望しないと、カードが届くまでに時間がかかって即日融資は受けられません。

即日振込

お疲れ様です!

ここまでの手続きを平日12:00までに終わらせたら、即日で振り込みがされます。

時間がなくて焦っているひとでも、ネットの環境さえあれば手続きすぐにどこでもできるのでうれしいですね。

基本的に在籍確認は行われる

スルガ銀行カードローンへ申し込んだ場合、基本的に勤務先へ在籍確認の電話が行われます。

申し込み時に入力した勤務先へ実際に在籍しているか確認するため、担当者の個人名で勤務先へと電話がかかってきます。

会社に在籍確認の電話が掛かってくるのは誰でも嫌なものですが、基本的に担当者の個人名で電話は掛かってくるので、借金がばれるかもしれないと心配する必要はありません。

しかし在籍確認が取れなければ、審査に通ることもないので、正しい連絡先を入力するようにしましょう。

スルガ銀行カードローンの借り入れ方法

では審査に通ったとして、スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」には、どのような借り入れ方法が用意されているのでしょうか。

スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」では、以下の借り入れ方法で融資を受けることができます。

  • 振込融資(アプリで簡単申し込み)
  • コンビニATM・ゆうちょ銀行ATM
  • Visa対応レジ
  • ネット支払い
  • 海外の渡航先

このうち新規申込で即日融資を受けたいのであれば、振込融資をご利用ください。

振込融資(アプリで簡単申し込み)

スルガ銀行カードローンでは、専用アプリで振込依頼をするだけで簡単に融資を受けることができます。

振込先の口座を指定して、借入金額を入力するだけで融資を受けることができるので、手軽に融資を受けたい方にもおすすめです。

ただし15:00を過ぎると、振込は翌営業日にしか反映されないため、早めに申し込みは済ませておきましょう。

コンビニATM・ゆうちょ銀行ATM

スルガ銀行のATMだけでなく、コンビニATMやゆうちょ銀行のATMからも随時借り入れ可能です。

特にコンビニATMは24時間365日借り入れできるので、急な出費時にも助かります。

スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」では、以下のATMで利用することができます。

  • スルガ銀行
  • セブン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • イーネット
  • タウンネットワークサービス
  • イオン銀行
  • 全国の提携金融機関

Visa対応レジ

スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」は、わざわざATMで借り入れしなくても、レジでそのまま使うことができます。

Visa機能をつけることができるので、Visaに対応しているレジであればそのまま借入可能です。

クレジットカードと同じように利用できるので、これ一枚あればもしものピンチにも安心です。

ネット支払い

Visa機能をつけている場合、レジだけでなくネットショッピングなどのネット支払いにも利用することができます。

ネットサービスの場合、国際ブランドであるVisaしか対応していない場合も多いので、JCBしか持っていない方はこれを機にVisa機能をつけてみてもいいでしょう。

海外の渡航先

Visa機能がついていれば、海外の旅行先でもクレジットカードと同じように利用することができます。

またVisaに対応しているATMであれば、そのまま現地通貨を引き出すこともできるので、海外旅行にも一枚持っておけば安心です。

また海外のATMで利用しても、海外取引事務手数料が無料というのも嬉しいサービスです。

リザーブドプランならWEB完結で申し込み可能

スルガ銀行カードローンでは、WEB完結ならば即日融資が可能です。

WEBですべて完結するので、必要な書類さえあれば通勤時間などを使って申し込むこともできますね。わざわざ郵送したり、店舗に出向く手間がないのがうれしいところです。

急いでお金が欲しい!どうしても欲しい!と思っているそこのあなたは、スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」の利用を検討してみてくださいね。

スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」審査の流れ・メリット・デメリット

スルガ銀行カードローンの審査を最短で終わらせる方法

それではスルガ銀行カードローンから最短で融資を受けるには、どうすればいいのでしょうか。

ここからはスルガ銀行カードローンの審査を最短で終わらせて、なるべく早く融資を受ける方法を紹介します。

限度額は必要最低限の金額に抑える

限度額が高くなるにつれて、貸し付けリスクが高くなるため、銀行カードローンの審査は遅くなってしまいます。

銀行によっては限度額100万円を超える貸し付けには、支店長の認印が必要!といった社内マニュアルが徹底されているところもあります。

スルガ銀行でも同様に、なるべく早く審査を終わらせたいのであれば、限度額は必要最低限の金額に設定しておくことをおすすめします。

10万円程度であれば、収入が低い方でも当日中に審査を終わらせることができるでしょう。

収入証明書類をあらかじめ用意しておく

スルガ銀行カードローンは、限度額50万円未満であれば収入証明書なしで融資を受けることができますが、あらかじめ収入証明書を提出しておいた方が審査を早く終わらせることができます。

金融機関にとって審査で最も重要視するのは、安定した収入があるかどうかです。

そのため収入が低かったとしても、収入証明書を提出することで、審査を早く終わらせることができます。

手元に源泉徴収票や給与明細など、収入証明書を持っている方はぜひ活用してください。

スルガ銀行の口座を給与の振込先に指定しておく

スルガ銀行の普通預金口座を普段から給与の振込先に指定している方は、審査を早く終わらせることができます。

毎月どのくらいの金額が入金され、どれくらいのお金を使っているかすぐに判断できるからです。

また定期預金を組んでいる方であれば、自動口座繰越によって審査なしで即日融資を受けることも可能です。

スルガ銀行に限らず、最短で銀行カードローンの審査を終わらせるのであれば、普段からお金を入れている銀行を利用するのが一番です。

前日の深夜から申し込みを済ませておく

スルガ銀行カードローンは、15時を過ぎた時点から審査は翌営業日以降に持ち越されますが、それでも前日のうちに申し込みを済ませておけば、翌日優先的に審査を受けることができます。

とにかく最短で審査を終わらせたいのであれば、利用したいと思った瞬間に申し込むことをおすすめします。

スマホアプリ「スルガ銀行START」を使ってスムーズに申し込み!

スルガ銀行は、公式スマホアプリ「スルガ銀行START」を提供しています。

このアプリを利用すれば、以下の3つのメリットがあります。

  • スマホからいつでも申し込み可能
  • 運転免許証を読み取って入力を省略できる
  • 口座開設時に印鑑が不要に

アプリで出来る内容は、口座開設とカードローン申し込みの2つです。これをほぼ同時に進められるので、申し込み時間はネットからおこなう場合に比べてかなり短縮できますよ!

ただ、注意点として「スルガ銀行START」は運転免許証以外は本人確認書類として利用できません。気をつけましょう。

担当者に相談しながら申し込みをして悩む時間を短縮しよう!

スルガ銀行カードローンは専用の電話・チャット相談サービスを提供しており、カードローン申し込み中も利用することができます。

迷った際は電話やチャットで連絡を取りながら記入を進めていけるので、悩む時間が大幅に減り、結果的にスムーズな借り入れが可能となります。

ちなみに、スルガ銀行カードローンの電話相談サービスの内容は以下の通りです。

サービス内容 スルガ銀行アクセスセンター
電話番号 0120-89-3760
受付日 月~金曜日(祝日は不可)
受付可能時間 9:00~17:00

スルガ銀行カードローンの融資を最短で受けられない人の特徴

上のポイントを全て実行したからと言って、スルガ銀行から融資を最短で受けられるわけではありません。

融資期間が長引く人というのは、ずばり「審査に時間がかかる人=審査基準の当落線上にいる人」です。

例えば、高収入で信用情報にキズがない人は、それだけで大部分の審査基準を満たしているので、余計な審査が省かれてすぐに結果が出ます。

一方、年収が申し込みの最低限度額の場合は、これだけで審査結果を決めることはできないので、勤続年数、家族構成などその他の項目を追加で審査していきます。

つまり、申し込みから最短で融資を受けたいなら、審査対策を万全にする必要があるということです。

スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」の審査基準!審査の評判・口コミと落ちる人の特徴

ここからは、どんな人が最短融資を受けられないのかを説明していきます。

返済能力が低い

収入と借入希望額のバランスが悪いと、審査に通りにくくなりますし、通ったとしても審査に時間がかかります。

審査でみられるのは、単に収入が高いか低いかではなく、あくまでバランスです。

高収入でも借入額が高額なら審査に落ちる可能性は高まりますし、逆に低収入でも毎月余裕をもって返済できるほどの希望額なら、審査に通る可能性は高いです。

そもそもカードローンは経済状況を立て直すまでのつなぎ融資なので、生活費をまるまる借りようというような使い方には向いていません。

いくら借りれば良いのかしっかり計算して、必要最低限に希望額を抑えるようにしましょう。

最近カードローン・クレジットカードの延滞があった

収入の次に審査で重要視されるのが信用情報です。

ここでいう信用とは、「希望した額を完済まで毎月ルールを守って返済してくれるか」ということです。
過去の金融サービスの利用状況や借金・債務整理の有無から、申し込み者がルールを守る傾向にあるか、お金にだらしなくないかなどを審査していきます。

これらの情報は信用情報機関という第三者機関に保管されており、カードローン審査ではこれらの情報を開示してチェックします。

クレカの延滞程度なら見逃してくれる可能性もありますが、延滞がない場合に比べて審査の手間が増えるので、その分融資までの期間が長引きます。

信用情報機関に登録されている情報には限りがあり、時間がたてば過去のものは消去されます。万が一延滞してしまったら、次の申し込みは半年以上期間を空けるのがおすすめですよ!

申し込み情報に誤りがあった

信用情報機関には、金融サービスの利用履歴だけでなくカンタンな個人情報も登録されています。

そのため、申し込み情報の記入に多少のケアレスミスがあったとしても、すぐに審査に落とされるのではなく、開示した情報を照合して故意でないミスは見逃してくれることが多いです。

ただ、照合手続きに無駄な時間がかかるので、融資にかかる時間は若干長くなります。

また、ケアレスミスでも年収の0を一つ少なく記入するなど、致命的なミスを犯した場合は審査落ちに直結するので注意しましょう。

スルガ銀行以外からも借り入れがある

スルガ銀行カードローンの審査段階で、すでに他社から借入を受けていれば審査には通りにくくなります。

スルガ銀行は何社からの借り入れをしていると審査に落とすのかを公開してはいませんが、最低でもスルガ銀行以外の借り入れを3社未満にはとどめておきましょう。

借り入れ件数を減らすには完済が必要ですが、まだ完済できなそうな場合はおまとめローンで一本化しましょう。

・おまとめローンを利用すべき人の条件!おすすめの業者と審査に通るコツ

おまとめローンを使えば金利が下がりますが、そこまで返済が楽になるわけではありません。

ただ、100万円を1社から借りている場合と3社から借りている場合は、圧倒的に前者のほうが審査に通りやすく、借入スピードも速いです。

最近転職をした

長年同じ勤務先に在籍していると、給料が安定しており、今後の離職率も低い傾向にあります。

それだけでなく、申し込み者が長年勤務できるということは安定成長している証でもあります。

一方、最近転職をした場合は勤務先の給料が安定いるか、企業自体は安定成長しているか、離職率はどうかなどを一から調べないといけません。

また、在籍確認をする可能性も高くなるので、連絡の手間も増えてしまいます。

在籍確認の電話に出ない

申し込み情報に記載された勤務先で本当に働いているかの確認を審査でされることもあります。

在籍確認は申込者が指定した時間帯に保証会社から電話がかかってきて、「〇〇さんいらっしゃいますか?」と会社名を隠して話してきます。

同僚が電話を取っても、「〇〇はただいま不在です」というような回答をすれば、在籍確認は完了となります。

在籍確認は審査の最後におこなうことが多く、確認をもって審査完了➝融資となります。

この電話に出られないといつまでも審査は終わらないので、なるべく早く対応しましょう。

在籍確認の電話は一回出られなくても何度かかかってきますが、一度も出られない場合は審査に落ちてしまうので気をつけましょう。

2018年1月以降スルガ銀行から即日融資を受けることはできなくなります

2018年の1月から、銀行カードローンでは即日融資が原則できなくなります。

銀行カードローンの過剰貸し付けが原因で、13年ぶりに自己破産の申請数が増えたことを受け、銀行側が自主的に審査基準を厳しくすることにしたからです。

また2018年の1月からは、警察の協力で第三の審査機関を立ち上げ、銀行カードローンの審査に加わることも発表されました。

警察のデータベースを利用して、顧客の犯罪履歴なども調査されるようになり、これまで以上に銀行カードローンの審査には時間がかかるようになりました。

その結果、来年以降は銀行カードローンから即日融資を受けることはできなくなります。

スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」を利用しようと考えている方も、早めに申し込み手続きを済ませておくようにしましょう。

2018年以降も即日融資を受けられるおすすめカードローンランキング!

2018年以降、銀行カードローンの即日融資はできなくなってしまいましたが、消費者金融系のカードローンは変わらず即日融資が可能です。

消費者金融は銀行系に比べて金利が高いのが玉にキズですが、アイフルやアコムといった大手消費者金融は最大30日間の無利息期間サービスを提供しており、短期間で完済できるならむしろ銀行よりお得なケースもあります。

銀行カードローンの審査が厳しくなったことを考えると、消費者金融は相対的に審査に通りやすいとも言えるでしょう。

ここからは、2018年以降も即日融資を受けたい方におすすめのカードローンをランキング形式で紹介していきます!

1位 プロミス

プロミス

金利 4.5%~17.8%
審査時間 最短30分
申し込み条件
  •  申し込み時の年齢が20歳~69歳の方
  • 本人に安定した収入がある方
必要書類
  •  運転免許証など
  • 収入証明書
無利息期間  初回借入の翌日から30日間
自動契約機 あり

プロミスは上限金利17.8%と、消費者金融の中では最低レベルです。

スルガ銀行カードローンの上限金利が年14.9%なので、比べるとどうしても高く思えますが、プロミスには30日間の無利息サービスがあるので、これを活用すれば利息をかなり減らせます。

また、消費者金融の無利息サービスは契約した翌日から日数が消化されることが多いですが、プロミスの場合は初回借入の翌日から30日間なので、より計画的な利用ができるのが嬉しいです。

ネット申し込みのあと自動契約機で契約・カード受け取りをすれば、最短1時間以内での借入が可能です。

2位 SMBCモビット

モビット

金利 3.0%~18.0%
審査時間 最短30分
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳から69歳の方
  • 安定した収入のある方(パート・アルバイト・自営業の方も可)
必要書類
  •  運転免許証など
  • 収入証明書
無利息期間 なし
自動契約機 あり

前述の通り、転職したばかりの方などは電話による在籍確認を受ける可能性が高いです。

この場合、在籍確認をもって審査完了となるので、営業日以外では即日融資は受けられないということになります。

一方、SMBCモビットのWEB完結申し込みであれば、社会保険証などを提出すれば、電話連絡を省略することができます。

いくら即日融資可能なカードローンでも、在籍確認の電話がいつかかってくるかコントロールできないので、このフローを踏まないほうが融資のスピードは早くなります。

3位 アコム

アコム

金利 3.0%~18.0%
審査時間 最短30分
申し込み条件
  •  申し込み時の年齢が20歳~69歳の方
  • 本人に安定した収入がある方
必要書類
  •  運転免許証など
  • 収入証明書
無利息期間  契約日の翌日から30日間
自動契約機 あり

アコムもプロミスと同じく、全国に自動契約機「むじんくん」が設置されており、最短即日融資を受けられます。

アコムは限度額が最大800万円と高いので、よりまとまったお金を借りたい方に向いているでしょう。

ただ、無利息期間サービスを使うタイミングをこちらが選べないのが大きなデメリットです。利用の際は計画をしっかり立てましょう。

4位 アイフル

金利 3.0%~18.0%
審査時間 最短30分
申し込み条件
  •  申し込み時の年齢が20歳以上の方
  • 本人に安定した収入がある方
必要書類
  •  運転免許証など
  • 収入証明書
無利息期間  契約日の翌日から30日間
自動契約機 あり

アイフルはプロミス、アコムと同じく消費者金融の大手3社に数えられるカードローンで、近年スペックが改善され、より使いやすくなりました。

アイフルは大手3社の中で最も借りやすいと評判で、はじめてカードローンを利用する方におすすめです。

また、2018年以降銀行カードローンを審査基準を厳格化しましたが、プロミスやアコムといった銀行系消費者金融もいつそうなるかわかりません。

アイフルは大手の中では唯一の独立型消費者金融なので、銀行法の煽りを受ける心配がないというのも魅力の一つです。

5位 レイクALSA

レイクALSA

金利 年4.5%~18.0%
審査時間 最短30分
申し込み条件
  • 満20歳~70歳以下(更新は70歳まで)
  • 永住許可を持つ外国人
必要書類
  •  運転免許証など
  • 収入証明書
無利息期間
  1. 新規契約日翌日から30日間、借入全額を無利息利用
  2. 新規契約日翌日から180日間、最大5万円を無利息利用
自動契約機 あり

新生銀行カードローン「レイク」はその名の通り即日融資不可の銀行カードローンでしたが、4月からは消費者金融カードローン「レイクALSA」に生まれ変わり、即日融資ができるようになりました。

まだまだリリースしたばかりで利用者の口コミも少ないですが、多くの方は申し込みから1時間前後でカード受け取りまでおこなっているようです。

2つの選べる無利息期間サービスなどの特徴はそのままに、公式アプリ「e-アルサ」を使えば書類を写真に撮ってアップロードするだけで提出できるなど、より便利になりました。

ネットからの利用がとにかく楽になったので、若者に特におすすめしたい消費者金融カードローンです。