ルミネカードの審査は大学生でも通る?親の同意は必要?

公開日:

ルミネカードの審査は大学生でも通る?

カード利用でお会計がいつでも5%OFFになるルミネのクレジットカード。

大学生もルミネはよく利用するのではないでしょうか?私も学生の時にルミネカードをつくり利用していました。

大学生の方は社会人の方と比べて収入が少ないので「審査に通るのかな?」「実は親に内緒でクレジットカードを作りたい・・」いう方も多いと思います。

ここではルミネカードの審査は大学生でも通るのか、親の同意は必要なのかについて解説していきます。

ルミネカードの審査資格とは

ルミネカードの申し込み資格は、他のクレジットカードに比べて難易度が低いです。

  • 18歳以上であること
  • 電話連絡可能であること

高校生の方はカードを作ることができませんが、大学生以上で、電話連絡が取れればカードを作る資格があります。

収入面や仕事についての条件がないので学生でも作りやすいカードと言えるでしょう。

 

ルミネカードが大学生に作りやすい理由とは

  • 若い人ほど審査に通りやすいから
  • 自分の収入が0円でも大丈夫だから

若い人ほど審査に通りやすい

ルミネカードは若い方のほうが比較的審査に通りやすいです。

10代・20代、特に学生の方はルミネで頻繁に買い物をしてくれるため、カードを作っていっぱい自社で買ってほしいという思いがあるのですね。

学生のうちにカードを作れば、「社会人になってから、主婦になってからもルミネで買い物をしてくれる!とカード会社は考えているため、若い方の方が審査に通りやすいのです。

自分の年収は0円でも大丈夫

通常のクレジットカードは収入が少ないと審査に落ちてしまう可能性がありますが、ルミネカードは収入が0円の学生の方でも、カードを作ることができます。

学生の審査は親の信用情報を基に審査をしています。
現在の収入が0円であっても、アルバイトや仕送りなどなんらかの収入があると考えるため収入欄が0円でも問題ありません。

私も自分の収入の欄を0円と記入して審査に通りました!

20歳以上なら親の同意はいらない

あなたが成人済なら、ルミネカードを作る際に親の同意は必要ありません。
すべて自分の責任でカードを契約、または解約することができます。

未成年者の場合は親の同意が必要

大学と同時にショッピングモールでクレジットカードデビュー!と思いきや18歳の方、19歳の方は親の同意を得る必要があります・・・。

未成年の場合、カード申し込み後にカード会社から電話確認があり、親権者の同意を得られればカードが発行できます。

未成年の方でルミネカードを作りたい方は、事前に両親に承諾を得ておきましょう。

過去に支払が2か月以上遅れたことがあると審査に通りにくい

大学生でも過去にカードの支払いが遅れたことがある方は、審査が通りにくいです。

クレジットカードを利用すると個人信用情報に利用履歴が記録されますが、過去に支払いや滞納で2か月以上支払が遅れたことがある方は、ブラックリスト入りしていまい、審査に通りにくなってしまうのです・・。

一度ブラックリストに載ってしまうと、信用情報が消える5年間の間はすべての審査に通ることが厳しくなっていると思ってください。

携帯電話料金の滞納がある人は注意

初めてクレジットカードを申し込むのに審査に落ちてしまった・・

こんな方は携帯電話料金を滞納している可能性が高いです。

実は信用情報として個人信用情報機関に登録されている情報には、クレジットカードの利用・カードローンの利用履歴以外にも「携帯電話の分割料金」も登録されています。

携帯電話の月々の料金の支払いを滞納・延滞してしまうと個人信用情報機関に「金融事故」として登録されてしまい、初めてのクレジットカードであっても審査に通りにくくなってしまうので注意しましょう。

詳しい審査資格についてはこちらをご覧ください。

ルミネカードの審査基準と審査に落ちる人の特徴【口コミ・返済・キャッシング】

本人確認書類は学生証が必須

大学生の場合は身分証明のために学生証が必ず必要になります。
しかし、学生証1点だけでは本人書類として認められないので注意してください。

学生証と同時に運転免許証、または健康保険証・住民票を提出しなければいけません。

申し込んだカードは住民票の住所にカードが送られてくるので注意してください。
カードは自宅に郵送されてくるので、実家から通っている学生の方は、親に内緒でカードを作ることは難しいかもしれません。

学生の方がルミネカードを作るメリットとは

  • 申し込み資格が18以上なので、学生でもカードを作りやすい
  • SuicaへのチャージやJR西日本の定期券購入でポイントが貯まる
  • ルミネでの買い物がいつでも5%OF初年度は年会費が無料
  • 初年度は年会費が無料
  • 旅行保険がついている

SuicaへのチャージやJR西日本の定期券購入でポイントが貯まる

Suicaチャージでポイントが貯まるというのは、通学で定期を使う学生には非常にお得です。
チャージやJR西日本の定期券購入で、通常の3倍のポイントを貯めることができます。

ルミネでの買い物がいつでも5%OFF

洋服はもちろん、食料品や書籍などもいつでも5%OFFになるので、ルミネをよく利用する学生の方には大変お得になります。

さらに年に数回は割引率が10%OFFになるため、洋服などをよくルミネで買う人には大変お得です。

ネットショッピングも同様に割引になります。

初年度は年会費が無料

ルミネカードは初年度年会費が無料で作ることができます。

2年目以降は毎年1029円(税込)かかってしまうのが難点ですが、ルミネカードはカード決済いつでもカード5%OFF、さらに年に数回ある10%OFFをうまく使えば年会費分は余裕で取り戻せます。

もし、年会費のかかるカードは嫌だな、思ったよりルミネカードを利用していない場合は、電話で解約を申し込みましょう。

旅行保険がついている

ルミネカードには国内旅行・海外旅行の際に利用できる旅行保険が付帯されています。

他のカードと比べたら保険の額はやや劣りますが、無料で付帯されてくるため、長期休みがとりやすい学生の方にはお手軽ですね。

海外保険

死亡保険 最高500万円
治療費用 最高50万円

国内旅行

切符や旅行商品をルミネカードで購入すると改札を入ってから出るまでの事故を保証してくれます。

死亡・後遺障害 最高1000万円
入院費用 日額最高3000円
通院費用 日額最高2000円
手術費用 最高3万円

私が大学生でルミネカードを作るときに困ったこと

私は大学生のときにルミネカードを作りました。
当時はもう成人済みだったので、親の同意は必要ないと思ってカード発行カウンターに行きました。

順調に申し込みを勧めていたのですが、申し込みをしていると両親の名前と生年月日を入力する欄がありました。

誕生日は覚えていたので、記入することができましたが、両親の生まれた年が分からず、結局親にその場で連絡しました・・笑

両親の年齢を覚えていないのは、よくないと痛感しました。
大学生の皆さん、申し込みをする前にそれとなく確認しておくと、後々困らないです!

ルミネカードの申し込みは大学生でも簡単!

いかかでしたか?ルミネカードは収入がない大学生の方でも意外と簡単に作れそうですよね!

20歳以上の方であれば親の同意も必要ありませんので興味のある方は申し込んでみてはいかかでしょうか。