PARCOカードの審査基準と審査に落ちる人の特徴【口コミ・返済・キャッシング】

公開日:

若い女性に圧倒的人気を誇るPARCOには、PARCOカードというクレジットカードがあります。

PARCOを利用するは持っておきたい一枚と言っても過言ではありません。

基本的にこのカードは誰でも簡単に作ることができるものではありますが、中には審査に落ちてしまう人もいるようです。

何が原因で落ちてしまったのでしょうか。

今回は、PARCOカードの審査基準はどんなことなのか、そして落ちる人の特徴について調べてみましょう。

PARCOカードの基本スペック

国際ブランド
  • VISA
  • マスターカード
  • JCB
  • アメックス
年会費 無料
金利
  • キャッシング年18%
  • ショッピング年6.0~14.60%
支払方法
  • 1回払い
  • 2回払い
  • ボーナス払い
  • リボルビング
付帯機能 Edy,iD,QUICPay
ポイント還元率 0.5%
保険内容 カード盗難保険

PARCOカードのメリット

  • 入会金・年会費永年無料なので気軽に入会することができる
  • 有効期限がない永久不滅ポイントでお得に利用できる
  • 他のショップでの利用(人気公演のチケットも先行予約)が可能

入会金も年会費も無料なので気軽に持てる

年会費のかかるクレジットカードを持つとなると利用しなくてはいけないような気持ちになりますが、無料であれば気軽に持つことができます。

しかも入会金も無料。

4つの国際ブランドの中から選ぶことができるので、自分が利用やすい会社を選びましょう。

よくPARCOを利用するという人なら、持っていて損することはありません。

永久不滅ポイントでお得にショッピング

ショッピングなどでクレジットカードをよく使うという人にもメリットがあり、年間10万円利用することでクラスSカードへランクアップすることができます。

PARCOだけではなく、他のショップで利用してもポイントが付与されますし、割引も可能です。

使えば使うほどお得になるカードと言えるでしょう。

会員限定セールでは5%オフでショッピングすることができるのも魅力。

人気公演のチケットも先行予約が可能

人気公演のチケットが手に入らないと嘆いている人も少なくありません。

一般発売だけのチャンスではそれも仕方ないのかもしれません。それならば、PLAYチケット会員になりましょう。

PLAYチケット会員になれば、人気公演であったとしても先行予約が可能になります。

しかも2回もチャンスがありますので、人気公演のチケット取得も簡単になるでしょう。チケットをゲットしたい人はぜひ会員になることをおすすめします。

PARCOカードの審査基準を徹底解説!

PARCOカードをお得に使うには、まず審査に通らないといけません。ここからは、PARCOカードの審査ではどこが見られるのかをチェックしていきます。

ちなみに、審査のポイントは以下の5点です。

  • 継続的に安定した収入の見込みがあるか
  • 申込書に記載された内容に虚偽がないか
  • 信用情報に問題がないか
  • 他社からの借入があるのか、そしてその金額はいくらなのか
  • 雇用形態の確認と勤続年数

継続的な収入見込み

クレジットカードの審査で重要なのが、安定した収入があるのかという点です。

収入がない人や安定していない人は、クレジットカードを利用しても返済する能力がないとみなされます。

安定した収入というのは、アルバイトやパートタイマーでも可能。

毎月ある程度決まった額の収入が見込める場合は審査基準を満たしていると考えることができます。

信用情報の確認

信用情報というのは、過去の借入での延滞などがないかをチェックする為の情報です。

クレジットカードの利用履歴やそれに対しての返済履歴などが残っています。例えば、携帯電話の支払いで滞った経験がある人も要注意。

見逃しやすいのですが、携帯電話料金の支払いに滞りがある場合もこの信用情報に掲載されてしまうことを覚えておきましょう。

また、過去の債務整理や自己破産をしている場合も同様です。

信用情報は7年~10年間保管されていると言われています。さらに、クレジットカード会社や消費者金融ごとにリストが作られている場合も多く、その場合はカード自体作ることが困難です。

他社からの借入

他のクレジットカード会社や消費者金融からの借入がある場合、返済能力に不安がある為、審査に通らないこともあります。

他社からの借入額や、返済状況などを確認し、問題ないと判断されれば作ることができるでしょう。逆にもし返済に少しでも不安要素がある場合にはカード自体を作ることができません。

他社からの借入によって首が回らなくなってしまい、新たにカードを作ろうとしていると判断されてしまうこともありますので、他社から借入している場合は要注意です。

雇用形態と勤続年数

こちらも上記で触れた安定した収入と同様の意味で、雇用形態や勤続年数を確認されます。

勤続年数が長ければ長いほど信用度が増し、逆に浅いと不安要素と判断されることもあります。

PARCOカードの審査に落ちる人の特徴

  • 収入に不安があり、かつ限度額の設定が多すぎる
  • 申し込み段階の情報に虚偽がある
  • 過去に借金やクレジットカードの延滞経験がある
  • クレジットカード会社もしくは消費者金融などからの借入が多い

安定した収入がなく、限度額が多い場合

審査基準として、安定した収入や継続した収入が求められるのでそれに該当しない人は審査に通らないことが多いようです。

また、収入よりもはるかに多い限度額の場合にも審査に引っかかってしまうでしょう。

これは、高収入の人でも簡単ではありませんので、必要最低限の限度額を設定しておくことが必要です。

また、PARCOカードに限った話ではなく、他のクレジットカードでも同様です。

虚偽の申込書

ちょっとしたケアレスミス程度であれば問題ありませんが、収入を多く見積もり過ぎていたり、雇用情報に嘘がある場合には審査に通ることができません。

一番多いのが、雇用先の情報に誤りがあるケース。

自分の勤めている会社の正式名称や電話番号などに不安がある場合は、しっかり調べて書くようにすることが大切です。

申込書に虚偽の情報を書くと、それだけで信用度がなくなりますので、一字一句間違いなく書くことを意識しましょう。

借金や延滞経験の有無

借金や延滞経験がある場合には、審査に通りにくくなります。これは返済する能力がないとみなされてしまうからなのです。

例え現在は借金もなく、延滞しているものがなかったとしても過去の履歴というのは残り続けますので、信用度合いで言えば低くなってしまうのも当然と言えるのです。

延滞している状況が最近なら、半年程度待ってからもう一度申し込むことをおすすめします。

ただし、同じクレジットカード会社で延滞をしていた場合は、カード自体が作れなくなっていることも少なくありません。

他社からの借入が多すぎる

現在他社から借入している場合には、カードの審査に通らないことが多いようです。

他社への返済額が多い場合には、首が回らなくなってしまう可能性を危惧しなくてはいけません。

返済することが難しいと判断されるとカード自体を作ることができないのです。

PARCOカードの審査の流れ

  1. インターネットでの申し込みが可能
  2. 申し込み30分以内に受付完了メールが送られる
  3. 申し込み確認の電話がくる
  4. 審査結果がメールで送られてくる
  5. カード受け取り(申し込みの段階で郵送もしくは来店を選択)
  6. 引き落とし口座の設定

インターネットでの申し込みが簡単

PARCOカードは来店して作ることも可能ですが、インターネット上での申し込みもできます。

インターネット上で情報を入力することになり、それに対して審査をしてくれるので、来店する必要がありません。

もちろん、来店して申し込むことも可能です。

申し込み30分以内に受付完了のメールが届く

インターネット上では本当に申し込みができたのか不安という人も少なくありません。

PARCOカードは、その点に対してもしっかり対応してくれます。

申し込み30分以内に受付を完了したことがわかるメールを送ってくれますので、受付してもらえたことを確認できるでしょう。

電話確認

インターネット上で入力したことに誤りがないか、また受付して問題ないかの確認がなされます。

これは電話での確認になりますので、電話に出ることができる時に申込することをおすすめします。

審査結果はメールでお知らせ

受付してから、1時間以内に審査結果が送られてきます。

1時間を経過しても来ない場合には、メール内に記載されている電話番号に連絡をして確認しましょう。

審査に問題がなければ1時間以内に結果が送られてきます。

カード受け取り

カードを受け取りに行くのですが、これは来店か郵送かを選ぶことができます。

来店する場合にはセゾンカウンターにて受渡しをしてくれますので、早ければ即日発行となるでしょう。

郵送であれば、早くて翌日の受け取りが考えられます。

来店して受け取る場合には、忘れずに必要書類を持っていくことが大切です。

引き落とし口座の用意

クレジットカードを利用した際に引き落とす口座を設定します。

銀行名や支店名、口座番号を控えておくことを忘れないようにしてください。

来店した場合はその場で引き落とし口座の書類を書くことになりますので、必要な書類と銀行印を持って来店しましょう。

PARCOカードは即日発行できる?

PARCOカードは最短即日発行とされています。ただし、申込内容によっては審査が遅れることも多いので絶対ではありません。

カードを少しでも早く発行したいという人は、インターネットからの申し込みをおすすめします。

来店で作ることも可能ですが、必要情報を入力し審査ができるので、インターネット上で申し込むことをおすすめします。

来店するとほとんどのクレジットカード会社で即日発行してもらうことがでるでしょう。ですが、店舗が混んでいたりすると審査自体がスムーズに行われずに結果が出ないまま発行されないという状況も珍しくありません。

そうならないためにもインターネット上で申し込みをしておくことが大切です。

また、PARCOカードにはETCカードと併用することができるのですが、ETCを同時に設定してしまうと1~2日程度時間が掛かってしまいます。

発行を早くしてほしい人は後日契約しましょう。それから、当日発行してもらう為には19時半までに申し込みを完了しておくことが必要です。これ以降の場合は翌日の処理となる為、当日発行はできません。

さらに、自分が勤めている会社の休日に申し込みをしないことも大切です。会社に在籍確認の連絡をしても休日であれば対応してもらうことができませんので、審査保留となってしまいます。

土日祝日が休みの会社の場合は、平日に申し込みし、土日祝日に受け取れるようにしておくのがいいでしょう。

インターネット上からの申し込みであれば、24時間対応してくれます。

即日発行のクレジットカード!今日中にお金が必要な方におすすめのクレジットカード

PARCOカードの返済方法・返済期日

PARCOカードの返済方法は、1回払い、2回払い、リボ払い、ボーナス一括払い、ボーナス2回払いです。

このカードには回数を自分で設定できる分割払いはありません。

分割したい場合は2回払いかボーナス2回払いから選ぶことになります。さらに、リボ払いに設定すれば毎月決まった金額での支払いは可能です。

設定しているコースによって異なりますので確認しておきましょう。

また、PARCOカードの支払い日は毎月10日締めの翌月4日払いとなっています。こ

れは先月の11日~今月の10日までの利用が、翌月の4日に口座引き落としされるということです。

返済方法は基本的に口座振替となっています。

その他にも、ボーナス一括払いは夏であれば8月4日、冬であれば1月4日が期日となっています。

PARCOカードの返済に使えるATM

セゾンATMを利用する場合、西武系の商標施設に394台設置されています。

セゾンATMは商標施設だけではなく、有楽町駅の東京交通会館など、便利な場所にあることが少なくありません。

近くにあるか確認しておけば、どこからでも返済することが可能になります。

PARCOはもちろんのこと、ららぽーとや三井アウトレットパーク、西武にも設置されています。

住んでいる場所の近くにあるかを確認する場合は、セゾンATMの検索機能を使用すると便利です。セゾンATMは設置されている店舗によって営業時間が異なりますので注意しましょう。

手数料は基本的に無料となっていますが、キャッシングで利用した場合は金額によって利息が掛かります。

PARCOカードはキャッシング利用にも対応!

PARCOカードは国内だけではなく海外でも使用することができます。

150か国以上で約96万台のATMが設置されているのです。国内の中でもクレディセゾンステッカーが表記されているものであれば、PARCO、西友、ゆうちょ銀行、コンビニ、地方銀行、信用金庫などのCD・ATMでキャッシングすることが可能です。

日本全国145000台以上が利用できますので、どこからでも返済することができます。

また、土日祝日、最長24時間利用することができるので、返済を忘れていたという時でもすぐに返済できます。

さらに、セブンイレブンやローソンなどコンビニからの返済も可能です。ATMの利用は利用する場所によって手数料が異なっていますので注意してください。

PARCOカードのキャッシング利用の流れ

PARCOカードでキャッシングを利用する場合、ATMでの利用が可能です。

セゾンATMやコンビニATM、提携金融機関でキャッシングすることが可能。ATMでの利用以外にインターネットを利用した方法もあります。

インターネットからの利用の場合は、「Netアンサー」を利用してください。

平日9時~14時半までであれば、数分で引き落とし口座に入金してもらうことができます。

これ以外の時間に関しては翌営業日に入金されるでしょう。

インターネットでキャッシングする時には手数料は掛かりません。

また、電話での利用も可能です。これもインターネットからの申し込みと同様、午前9時から14時半までであればすぐ入金してもらえます。

PARCOカードの口コミ・評判

PARCOを利用する機会が多かったので、店舗でチラシを見て申し込みました。店舗での申し込みで即日発行できたので、そのまますぐに利用できました!ただ、パルコや加盟店でのお買い物はお得ですが、そもそものポイント還元率が0.5%と低いので、ポイントを貯めたい方にはあまり向いていない気がします…。
PARCOと提携している映画館の利用もお得になるなど、使い方次第では便利なパルコカード。前のクレカはポイントに有効期限がありましたが、こちらは無期限有効なのも魅力でした。ただ提携店以外の買い物は少し物足りない印象もありますね。人を選ぶカードといえるでしょう。