キャッシュバックモバイルは安全?稼ぎ方とリスクを解説

公開日:

キャッシュバックモバイルというお小遣い稼ぎサイトをご存知ですか?このサイトは、スマホを持っている人が使える便利なサイトです。3大キャリア(au、docomo、ソフトバンク)のキャリアメールのアドレスが必要になりますが、登録してしまえばあとはタップするだけで1日3円相当のポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。

そこで今回は、キャッシュバックモバイルでお小遣いを稼ぐ方法や、使用にあたっての安全性についてなどをご紹介します。

急な出費時の対処法-今日中にお金を用意する方法まとめ

キャッシュバックモバイルはタップするだけで毎日3円を稼げる!

キャッシュバックモバイルは、スマホからアクセスできるWebサイトで、登録後に所定の作業を行うだけで毎日3円分のポイントが稼げます。

登録や退会時にお金がかかることは一切なく、また行う作業もスマホで送られてくるURLをただタップしてアクセスするだけなので、1日当たりの作業時間は数分ですむのが特徴です。

毎日3円、ただスマホをタップするだけで稼げるということから、お小遣い稼ぎを安全に始めたい人から人気を集めています。

サイトに登録するだけで500ポイント(50円相当)をゲットできる

さらに、キャッシュバックモバイルは、タップすることでもらえる1日あたり3円相当のポイントのほかにも、サイトに登録するだけでもらえる50円相当のポイントがついているのが特徴です。

他のお小遣い稼ぎ系サイトでは、登録自体にお金がかかったり、登録を解除する時にお金がかかったりするものもあります。しかし、キャッシュバックモバイルなら登録時にお金は不要で、反対に登録することによってお金がもらえるのがメリットです。

貯まったポイントは現金か電子マネーに交換できる

キャッシュバックモバイルに登録して日々貯めたポイントは、現金または電子マネーに交換することができます。

そのため、毎日スマホをタップする作業を1日1回するだけで、どんどんポイントがたまり、そのお金を使って買い物をしたり、各種費用の支払いに使ったりすることが可能です。

なお、タップするだけで3円相当のポイントがもらえるキャンペーン以外にも、キャッシュバックモバイル内でポイントがもらえるイベントが複数展開されています。

それらも併用することで、現金や電子マネーとして利用できるポイントを稼ぐことができるのです。

キャッシュバックモバイルに新規登録する流れ

キャッシュバックモバイルに新規登録するための具体的な流れを解説します。

まず必要なものは、スマートフォンなどのモバイル端末です。ただし、格安スマホを利用していてキャリアメールのアドレスを持っていない場合には、キャッシュバックモバイルに登録することはできないため注意してください。

スマホを持っていて、ドコモ、AU、SOFTBANKのいずれかのアドレスを持っている人であれば、以下の手順を踏むことでキャッシュバックモバイルでのお小遣い稼ぎをスタートすることができます。

空メールを送信

まずは、空メールを送信します。キャッシュバックモバイルの登録サイトにアクセスすると、「新規登録したい人はこちらに空メールを送ってください」というような案内が出ていますので、そこに記載されているメールアドレス宛に空メールを送信しましょう。

空メールとは、件名や本文に何も入力せずにただ送信するメールのことです。この空メールを送ることによって、あなたのキャリアメールのメールアドレス宛に、キャッシュバックモバイルからのメッセージが返信されてきます。

返信メールのURLをクリックして登録情報を記入

空メール送信後、数分経つとキャッシュバックモバイルからのメールが返信されます。

そのメールに記載されているURLをクリックして、登録に必要な情報を入力していきましょう。登録に必要な情報は、間違いが内容に記載するようにしてください。

登録内容に不備があると、キャッシュバックモバイルサイトにきちんと登録されず、お小遣い稼ぎがスタートできません。

なお、登録した情報はキャッシュバックモバイル側での管理にのみ使用され、その情報がほかのことに利用されることはありませんので安心してください。

登録完了

情報の入力が完了したら、キャッシュバックモバイルへの新規登録は完了です。

登録が完了した時点で、50円相当のポイントがもらえます。また、その後キャッシュバックモバイルのサイト上で1日3円相当のポイントがもらえる作業を行ったり、そのほかのポイントがもらえる作業をしたりすることでどんどんポイントがたまっていきます。

キャッシュバックモバイルのサイトにアクセスすると、様々なポイントがもらえる作業が掲載されているため、自分が取り組みやすいものを選んで挑戦してみるのもおすすめです。

貯まったポイントは電子マネーに交換するのがおすすめ!

キャッシュバックモバイルで貯めたポイントは、電子マネーか現金のどちらかに変換できますが、おすすめなのは電子マネーに変換することです。

電子マネーに変換した場合、以下に記載するいくつかの理由から、現金よりもお得に、かつ安全に変換することができます。

以下では、キャッシュバックモバイルのポイントを電子マネーにするときに知っておきたいポイントについてまとめました。

現金交換は1万ポイントから!振込手数料もかかってしまう

現金への変換をおすすめしない理由の一つは、お得ではないことです。

キャッシュバックモバイルで貯めたポイントを現金に交換する場合には、いくつかの条件があります。

一日3円相当のポイントがタップするだけでもらえるといっても、実際に現金として3円が毎日振り込まれるわけではないことに注意しましょう。

ポイントを現金に交換できるのは、1万ポイントからという制限があります。しかも、現金で振り込んでもらう場合には振込手数料もかかってしまうため、その分損してしまうのです。

交換先は5つから選択できる!

キャッシュバックモバイルで貯めたポイントを電子マネーに変換する場合、その交換先は以下の5種類の電子マネーから選択可能できます。

  • Amazonギフト
  • iTunesギフト
  • WebMoney
  • PeXギフト
  • Vプリカ

AmazonギフトやiTunesギフトは、その名の通りアマゾンやiTunes上での支払いに使用できる電子マネーです。

PeXというサイトは、ポイント交換サイトのポイントを現金にすることができるサイトで、手数料が50円相当分かかりますが、現金化するよりもお得に交換できます。

キャッシュバックモバイルを利用するリスク

毎日スマホをタップするだけで1日3円相当のポイントがもらえるキャッシュバックモバイルですが、利用する際にはリスクについても十分に理解しておく必要があります。

安全に使用している限りはトラブルになる危険性はほぼゼロに近いサービスですが、注意すべき点も存在しています。主な注意点は以下の通りです。

リスクは万全ではない!振込口座の登録には要注意

キャッシュバックモバイルを利用する際には、振込口座の登録に注意する必要があります。

キャッシュバックモバイルで貯めたポイントを現金に換える際には、振込先の口座情報を登録しておく必要があります。この時、振込口座の個人情報を悪用されるリスクがあるなど、セキュリティ面での不安が発生することは否めません。

最近では、大企業が提供するサービスであっても、クレジットカードなどの個人情報が流出してしまうといった事件が多発しています。

口座情報が流出するだけであればそれ自体に実害はありませんが、ネットバンキングなどの口座を登録していた場合、不正アクセスされて口座の中身を勝手に引き出されてしまうといったリスクも考えられます。

そのため、振込口座を登録には十分な注意が必要です。セキュリティが高い口座を登録することや、受け取り専用の口座を用意してそこにはあまり高額な預金を残さないといった対策が大切になります。

今のサービス・キャンペーンがいつまで適用されるか不明

キャッシュバックモバイルで考えられるリスクとして、今のサービスやキャンペーンがいつまで適用されるかが不明ということも挙げられます。

例えば、現在キャンペーンが継続しているタップするだけで1日3円相当のポイントがもらえるというサービスも、突然打ち切られる可能性があるのです。

また、貯めたポイントの換金率が変わったり、現金や電子マネーに交換できるようになる最低ポイントがアップしたりすることも考えられます。

キャッシュバックモバイルのような形のお小遣い稼ぎサイトそのものが法律によって規制の対象になった場合には、せっかくポイントをためたにもかかわらずお金に換えることができないまま終了してしまうこともあるでしょう。

そうすると、毎日コツコツとポイントをためていた作業時間や手間が水の泡になってしまいます。

このようなリスクを考えて、今お得なキャンペーンが継続して開催されている段階に早めに登録をして、獲得できるお金を早めに換金していくのがおすすめです。

キャッシュバックモバイルを安全・お得に利用する方法

お得なお小遣い稼ぎサイト、キャッシュバックモバイルの特徴について解説してきましたが、安全かつお得に利用するためのポイントをまとめておきましょう。

キャッシュバックモバイルはスマホとキャリアメールのアドレスさえあれば誰でも手軽に始められる分、リスクやお得さについてはきちんと把握しておかないともったいないことになってしまいます。

以下のポイントに注意してキャッシュバックモバイルを利用すれば、できるだけ安全でお得な形でお小遣い稼ぎが可能です。

安全面を考えても電子マネーへの交換がやはりおすすめ

キャッシュバックモバイルのポイントを交換する際に、現金よりも電子マネーの方が手数料がかからない分お得ということはすでにご紹介した通りです。

それと同時に、安全面を考えてもやはり電子マネーによる交換の方がおすすめできます。電子マネーに交換する方式であれば、現金を振り込んでもらうために口座情報を入力する必要がありません。

基本的に、口座情報を入力して現金を振り込んでもらう以外の方法であれば、必要以上に個人情報を入力するリスクが省けます。

電子マネーであれば、送られてくる各種電子マネーのコードを使って、自分のAmazonやiTunesなどのアカウントでポイントを入手する形になるため、口座のお金が危険にさらされることがないのも利点です。

お得さと安全性を重視して、キャッシュバックモバイルの仕組みを賢く活用したいなら、現金化ではなく、電子マネーへの交換をおすすめします。

1日3円は非効率的!併用したいおすすめポイントサイト

現在はキャンペーン期間中につき、タップするだけで1日3円、そして登録した時には50円相当のポイントがもらえるキャッシュバックモバイルですが、1日3円だけのポイント稼ぎは非効率的でもったいないです。

最初の内はまずタップすることから初めて、ポイントを得ることに慣れてきたら別のポイントサイトも併用することで、より効率的にお小遣い稼ぎを進めることができます。

キャッシュバックモバイル以外のお小遣い稼ぎサイトとして、以下の2つのサイトがおすすめです。キャッシュバックモバイルの利用に慣れてきたら、次のようなサイトも併用して使ってみるようにしましょう。

いくつかのお小遣い稼ぎサイトを併用することで、毎月相当な額のお小遣いを手軽に稼ぐことができるようになります。

バータードットコム

キャッシュバックモバイル以外のお小遣い稼ぎサイトの1つ目は、バータードットコムというサイトです。

このサイトは、広告を表示させることでポイントを稼ぐタイプのお小遣い稼ぎサイトです。2015年に登場し、現在でも比較的新しいお小遣いサイトとして知名度が上がってきています。

使い方は、登録した後に気になる広告やバナー画像をクリックしていくだけ。スマホでも簡単に操作を行うことができるので、キャッシュバックモバイルと同じようなお手軽さで利用可能です。

また、プロフィールの登録やアンケートへの回答をしていけば、より自分が興味をもてる広告が表示されるようになってきます。

バータードットコムの公式サイトでは、この広告表示によるお小遣い稼ぎを「受け身型」のシステムと呼んでいて、ほかのお小遣い稼ぎサイトとの差別化を行っているのが特徴です。

ビジネスモデルとしては、バータードットコムに広告を掲載している企業が広告費を支払い、その広告費の一部が広告を見ているバータードットコムの利用ユーザーにもポイントとして還元されるという仕組みです。

ただひたすら広告を表示させたりクリックしていったりするだけでポイントがたまる点が、ほかのお小遣い稼ぎサイトの作業との違いとなっています。たまったポイントは1ポイント1円の換金率で現金または電子マネーへと交換可能です。

スポルアップ

次にご紹介するお小遣い稼ぎサイトは、スポルアップ(Spollup)というところです。スポルアップも、キャッシュバックモバイルやバータードットコムと同様、貯めたポイントを現金や電子マネーに変換できるお小遣い稼ぎサイトの一種となっています。

その最大の特徴は、スポーツに特化したポイントサイトであること。なんと、ログインするだけで毎日1円たまっていきます。一般的なお小遣い稼ぎサイトと違って、紹介されているネットショップはスポーツ系のものばかり。

たとえば、スポーツオーソリティやスポーツデポなどのネット通販サイトの広告や、ナイキやアディダスといった有名スポーツブランドの広告が表示されます。

ポイントの稼ぎ方にはいくつかの方法がありますが、メインはスポルアップ経由で各種スポーツグッズを購入することです。

普通にお買い物をするだけだとポイントはたまりませんが、スポルアップを経由して各種スポーツ用品を購入すると、その購入金額の4%相当ものポイントが還元されるという仕組みになっています。

他のポイント還元サイトと比べるとポイント還元率が高いため、スポーツ用品を定期的に購入しているかたなどはぜひ利用するべきお小遣い稼ぎサイトです。

キャッシュバックモバイルはまず何かやりたい!という方におすすめ

今回は、キャッシュバックモバイルというお小遣い稼ぎサイトの特徴や、利用にあたっての注意点についてご紹介しました。

キャッシュバックモバイルは毎日タップするだけで3円相当のお小遣い稼ぎができるお得なサイトです。また、サイト上で紹介されている各種案件に取り組むことで、さらに多くのポイントを獲得することもできます。なお、ポイントは現金化してしまうと様々なデメリットがあるため、電子マネーへの変換がおすすめです。

スマホとキャリアメールのアドレスさえあれば、少しの手間でコツコツとお小遣い稼ぎができるキャッシュバックモバイルをぜひ活用してみてください。手続きも簡単なため、まずは何かやりたい!という方におすすめのお小遣い稼ぎサイトです。

お金を借りる方法まとめ-安全なお金の借り方【完全版】